※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • 『パレーズ・エンド第2巻 ノー・モア・パレーズ』
    2018/05/20 22:58:37 https://ameblo.jp/hedgehog42/entry-12377477104.html First Chance to See
    『パレーズ・エンド第1巻 為さざる者あり』からまたされること約2年、ようやく出ました『第2巻 ノー・モア・パレーズ』!   にしても、1巻目を読んだ時はどんな感想を書いてたっけ、…
  • Doctor Who: Rose
    2018/05/16 22:02:53 https://ameblo.jp/hedgehog42/entry-12376494038.html First Chance to See
    BBCの長寿SFドラマ「ドクター・フー」は、日本はともかくイギリス本国では絶対的な人気と知名度を誇っている??というのは間違いではないが、1963年の番組開始以来、ずっとそうだったわけではない。むし…
  • マウスやスクリーンをなぜユーザーインターフェースと呼ぶのか?…
    2018/05/15 19:06:16 https://eigo-shutoku.com/what-is-user-interface/ 英字新聞社で働くエンジニアのブログ
    まずはインターフェースの解説から始めます。 この単語の意味が分からないとユーザーインターフェースの意味もつかめないからです。 英単語は往々にして分解できることがあり、interface も例外ではあり…
    オススメ!
  • Tales from the "White…
    2018/05/15 17:44:08 http://scififad.blog.fc2.com/blog-entry-56.html sci-fi fad
    SF+ユーモア、巨匠のひそかな怪作22冊目。Arthur C. Clarkeの"Tales from the "WHITE HART" "(1957)を読了。ハヤカワ・SF・シリーズ、ハヤカワ文庫SF…
  • リトルゴールデンブックの裏表紙 1(改・再掲)
    2018/05/15 15:59:09 http://blog.bookcourier.net/?eid=3115 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ リトルゴールデンブックの裏表紙です。 今回から何回かに分けて、リトルゴールデンブックの(発行された)年代の見分け方をお教えします。 古いものから順にご紹介していきま…
    オススメ!
  • 日本人が海外の反応を気にし過ぎている件(証拠画像あり!)
    2018/05/13 23:45:56 https://eigo-shutoku.com/japanese-obsessed-with-overseas-reaction/ 英字新聞社で働くエンジニアのブログ
    海外とは欧米のこと 日本人が気になる「海外の反応」の海外とは欧米のことらしいです。 つまり欧米からの視線が気になってしょうがないんですね。 言うまでもなく、アジアの他の国々やアフリカも立派な海外です。…
  • Fyodor Dostoevsky - The Idiot
    2018/05/13 10:14:12 https://ameblo.jp/hedgehog42/entry-12375576624.html First Chance to See
    フョードル・ドストエフスキーの『白痴』を、BBC Radio4が2002年にラジオドラマ化。再放送を機にBBC iPlayerで聴けるようになったので、今がチャンスと飛びついた。1話約60分で全4話…
  • The Good Soldier
    2018/05/11 21:55:21 https://ameblo.jp/hedgehog42/entry-12375238870.html First Chance to See
    『パレーズ・エンド第1巻 為さざる者あり』の出版から待たされること約2年、ようやく先月末に発売された『パレーズ・エンド第2巻 ノー・モア・パレード』は、一気に読んだらもったいないので敢えてちびちび読…
  • 〔歌詞和訳〕I'm still here 僕はここにいる &…
    2018/05/11 19:15:47 http://yogaku-yosho-yoga.blog.jp/archives/9194834.html 洋楽、洋書、洋画のススメ
    みなさんこんばんは! 今日は2003年に公開されたディズニー映画トレジャープラネット(Treasure Planet)より主人公ジムのテーマI'm still here をご紹介します! トレジャープ…
  • 狩り
    2018/05/11 07:17:37 https://ameblo.jp/marianong3/entry-12375056729.html Michael Jackson Tapes
    今までたくさん面白い人たちと出会ってきた肩書きなんて関係ない 彼らは自分の生き方、考え方を提唱して人々にもっと生きやすいように地球と調和するように手を差し伸べてきた そのなかで見たものは自分もスピリチ…
    オススメ!
  • 有隣堂の夜明け
    2018/05/10 01:20:20 http://cappella.exblog.jp/238511767/ 料亭跡
    ひどい体調、ひどい天気にGWと、疲れる要素は目白押し 家族全員、順番にぶっ倒れてまた自分がぶっ倒れる。 さすがに病院に行ったら、四月の末から体調不良の人が異常に訪れているだと。 そうだろうな〜。本当に…
    オススメ!
  • 例文で説明!can と able to の違いとその使い分け
    2018/05/09 00:20:24 https://eigo-shutoku.com/difference-between-can-and-able-to/ 英字新聞社で働くエンジニアのブログ
    英語を勉強しているとわりと早い段階で、able to という言葉に出会うことになります。 「〜ができる」という意味合いを持ちますが、多くの人が「can と一体なにが違うんだ」と思われたと思います。 こ…
  • リトルゴールデンブックの発行年を知るには
    2018/05/08 23:42:52 http://blog.bookcourier.net/?eid=3113 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 先日から、ちょこちょこリトルゴールデンブックの年代を知る方法について、以前書いた記事にプラスアルファしながら再度アップしております。 リトルゴールデンブックの発行年…
  • 今年は4羽
    2018/05/08 21:36:54 https://ameblo.jp/hedgehog42/entry-12374487284.html First Chance to See
    職場の溜め池で、カルガモの雛が孵った。昨年は托卵したものの孵化しなかっただけに、喜びもひとしおである。 今年は4羽、例年よりも少ないからか、いつもと比べてぴよぴよ鳴く声は控えめだが、私が写真を撮ろうと…
  • 例文で説明!Edible と Eatable の違いとその使…
    2018/05/08 00:05:00 https://eigo-shutoku.com/difference-between-edible-and-eatable/ 英字新聞社で働くエンジニアのブログ
    edible と eatable は両方ともに「食べられる」という意味で説明されることのある形容詞ですが、両者の意味ははっきりと違います。 edible を否定形で使用した場合、それは「そもそも人間が…
  • ダルメシアンと消防車
    2018/05/04 17:30:58 http://bookcourier2.jugem.jp/?eid=3111 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 先日のリトルゴールデンブック「しょうぼうしょのねこ サム」の記事でもちょこっと触れたんですが、アメリカの消防車にはダルメシアン 犬が乗っていることが多い。 ほら&d…
  • 単語帳 : Palpable
    2018/05/03 06:46:53 http://undertheduvettimetoread.blogspot.com/2015/10/palpable.html Under the Duvet ~ 読書の時間 ~
    ずっとこのブログを放置しておりました。元々、このブログは、気が向いた時に更新するいうスタンスで始めたもので。。さて、自分自身の備忘録として始めた単語帳。本日の単語は、 Palpableまずは、某A○C…
    オススメ!
  • Amazonプライムとシー・オブ・ラブ
    2018/05/02 11:17:09 http://cappella.exblog.jp/238496003/ 料亭跡
    おばあちゃんの家を片付ける時に、買ったばかり・最新式・見るからに高価そう・どでかいと、4拍子そろったテレビをどうしようか迷った。 おばあちゃんが自分のために何を買おうと勝手だが 孫の誕生日にも何一つく…
  • 〔歌詞和訳〕Faded 消えゆく歌
    2018/05/01 22:37:29 http://yogaku-yosho-yoga.blog.jp/archives/8957331.html 洋楽、洋書、洋画のススメ
    今晩3回目の更新です。 今回は五月四日に公開予定の映画ラプラスの魔女から主題歌Fadedをご紹介します。 私は原作を読んでいないのでこの映画がどんな話かわからないのですが、歌の雰囲気が予告動画にあって…
  • 〔歌詞和訳〕I will always love you あ…
    2018/05/01 20:40:04 http://yogaku-yosho-yoga.blog.jp/archives/8955252.html 洋楽、洋書、洋画のススメ
    みなさんこんばんは! 今日は1992年製作の映画 the bodyguard (ボディーガード)からWhitney Houston (ホイットニーヒューストン)が歌う主題歌、I will always…
  • 動物の絵本はなつかしい
    2018/04/26 23:26:14 http://blog.bookcourier.net/?eid=3108 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ このところ、動物のピクシー絵本が続けて再入荷しておりますが、うーん、なつかしい。 Tote としても、なつかしいですが、このブログやショップでご覧いただいている方の…
  • 旦那さんハローワークに職探しへ
    2018/04/26 00:11:00 https://www.blog-notrehistoire.com/2018/04/blog-post_26.html Notre Histoire
    今日は仕事が9時から20時まである日でした。遅くまで働く水曜日は、いつも職場から近い両親の家に泊まるのですが、今日は体調が良いため自分の家に帰ることにしました。それなのに人身事故。。。ツイてなさすぎで…
  • 人生での失望は自分を癒すよい機会
    2018/04/23 07:44:41 http://spiritualbooks.blog133.fc2.com/blog-entry-364.html スピリチュアルな洋書あれこれ
    前のブログで、相手が自分の鏡の役目をしてくれてるという話をしました。特に相手に対して感情的に嫌だと思っているときは、こちらの見たくない一面を映し出してくれているよい機会だと捉えて対応すれば向上していけ…
    オススメ!
  • こぐまのぼうけん|ピクシー絵本
    2018/04/22 15:08:01 http://blog.bookcourier.net/?eid=3106 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ なつかしく、とても人気のあるピクシー絵本が再入荷しました。 「こぐまのぼうけん(Babybär)」。 1970年代に日本でも出版されたことがあります。 今…
  • 妊娠18週目。まだ悪阻は終わりません
    2018/04/21 18:32:00 https://www.blog-notrehistoire.com/2018/04/18.html Notre Histoire
    お久しぶりです。。。やっと妊娠18週目に入りました!今日は難波で歯科矯正の日です。なぜか旦那を待ちぼうけています。笑17週目くらいでほとんどの人が悪阻なくなるって聞いてたのに、ずっとムカムカ気持ち悪い…
  • アメブロからBloggerへお引越ししました。
    2018/04/20 14:33:00 https://www.blog-notrehistoire.com/2017/11/blogger.html Notre Histoire
    はじめまして!こんにちは♪少しの間だけアメブロを使っていましたが、使いづらいのと管理画面がごちゃごちゃしているのでブログをお引越しすることに決めました。アメブロで書いたのはたった14記事!笑今までのア…
  • やっと復活?
    2018/04/19 23:31:35 http://cappella.exblog.jp/238471201/ 料亭跡
    ものすごくひどい決算も、ものすごくひどい花粉もやっと一段落ついたかな?という所で ものすごく久しぶりにネイルを塗ろうと思って爪を見たら、一部白くなっていた。 押し出されてもう移動しつつはあるけれど、こ…
  • 〔歌詞和訳〕Life's too short 世界最大の姉妹…
    2018/04/17 21:45:38 http://yogaku-yosho-yoga.blog.jp/archives/8618437.html 洋楽、洋書、洋画のススメ
    みなさんこんばんは! 今日わたしのブログでどの和訳が一番人気か確認していたんです。 結果はポカホンタスのIf I never knew you がダントツで一位でした! その時の記事でも書いたようにこ…
  • 〔歌詞和訳〕The Climb 人生は山登り
    2018/04/16 22:53:36 http://yogaku-yosho-yoga.blog.jp/archives/8601027.html 洋楽、洋書、洋画のススメ
    みなさんこんばんは 今日は私が大好きなディズニーチャンネルのオリジナルムービーから何があっても頑張ろうと思わせてくれる名曲をご紹介します。 ストレートのブランドに派手な衣装。ハスキーな声が魅力的なアイ…
  • 花粉
    2018/04/10 17:38:13 http://cappella.exblog.jp/238452943/ 料亭跡
    もう今年の花粉は体調不良レベルでひどい。毎日死体のよう。 薬もきかないというか、薬が抑えられる容量をはるかに超えた花粉が飛んでるっぽくて 苦しいから薬の量増やすし、胃は痛くなるし、薬の影響で舌は乾くし…
  • Sign of the Unicorn / Roger Ze…
    2018/04/07 12:08:11 http://scififad.blog.fc2.com/blog-entry-55.html sci-fi fad
    犯人捜しのサスペンスへギアチェンジ21冊目。Roger Zelaznyの”Sign of the Unicorn”(1975)を読了。ハヤカワ文庫SF版(『真世界シリーズ3 ユニコーンの徴』)は絶版。…
  • 相手は自分の鏡という教訓について
    2018/04/05 06:51:19 http://spiritualbooks.blog133.fc2.com/blog-entry-363.html スピリチュアルな洋書あれこれ
    「奇跡講座」の学習ブログを無事にlivedoorに移しましたので、リンクを貼っておきます。よかったら、覗いてみてください。http://blog.livedoor.jp/miraclede/今回は以前…
  • Strategic Asia 2017-18: Power,…
    2018/04/04 17:00:11 https://idobon.com/2018/04/04/strategic-asia-2017-18/ 井戸本家の本棚 〜とある本好きな夫婦の読書録〜
    専門書だけど割と楽しく読めてしまう 本書は、アメリカのNational Bureau of Asian Research という、アメリカにおけるアジア研究の重鎮ともいえるシンクタンクが、毎年12月に…
    オススメ!
  • ノートルダムの鐘続き2 その他
    2018/04/02 01:42:37 http://cappella.exblog.jp/238436030/ 料亭跡
    ノートルダムの鐘、第二部に突入。やっと半分なのか。長かった…長すぎた。そしてやっと物語らしい物語の展開になった。 カジモドが刑執行で苦しめられている描写がこれまた長い。長すぎる。 エスメラルダは天使な…