※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • 皇足穂吉田大御神宮 長野県長野市吉田
    2018/07/23 15:00:10 http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1071547071.html ぶっちゃけ古事記
    旧地に吉田の大イチョウ、桃山期に遷座、境内社が実に100社 [住所]長野県長野市吉田1-12 [電話]026-241-1595 続きを読む
  • 深田部神社 京都府京丹後市弥栄町黒部深田
    2018/07/23 09:00:08 http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1071505980.html ぶっちゃけ古事記
    丹波道主命が創祀、室町期に八幡に合祀、10月秋祭りで黒部の踊子 [住所]京都府京丹後市弥栄町黒部深田411 [電話]- 続きを読む
  • 長倉神社 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
    2018/07/22 15:00:04 http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1071520950.html ぶっちゃけ古事記
    平安前期の奉斎、中世は八幡宮、旧沓掛宿の鎮守、貴重な社叢 [住所]長野県北佐久郡軽井沢町長倉2283-1 [電話]0267-45-8111 続きを読む
  • 溝谷神社 京都府京丹後市弥栄町溝谷
    2018/07/22 09:00:29 http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1071505284.html ぶっちゃけ古事記
    崇神朝創祀の新羅大明神、相殿に式内・奈具神社、明智光秀の石燈籠 [住所]京都府京丹後市弥栄町溝谷46-2 [電話]- 続きを読む
  • 纏向遺跡は邪馬台国か?(11)〜発掘担当者が語る纏向遺跡の真…
    2018/07/22 08:46:18 https://aomatsu123.blog.fc2.com/blog-entry-226.html 日本古代史つれづれブログ
    3回にわたり、実際に纏向遺跡を発掘調査された、関川氏(元橿原考古学研究所)の論文を、紹介してきました。その内容は、地元畿内の邪馬台国畿内説ではなく、逆にそれは成り立たない、という刺激的な内容でした。最…
    オススメ!
  • 大伴神社 長野県佐久市望月
    2018/07/21 15:00:15 http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1071520731.html ぶっちゃけ古事記
    馬に乗って降臨した神、最大の官営牧場に発展、8月榊祭り [住所]長野県佐久市望月233 [電話]0267-53-4853 続きを読む
  • 藤原道長・頼通以降の藤原氏はどうなったのか??
    2018/07/18 21:22:50 http://rekishi-note.hatenablog.com/entry/2018/07/18/212250 日本史が好きになる?歴史ブログ
    平安時代の摂関政治は、藤原道長、頼通親子の代に頂点に達しました。 ? 道長の死後、御朱雀天皇、後冷泉天皇の関白として50年も務めた藤原頼通でしたが、天皇の后にした娘が男子に恵まれなかったことや、刀伊の…
  • 帝王の娘スベクヒャン
    2018/07/18 19:28:03 https://blog.goo.ne.jp/hiro40334033/e/b3387175d640975b532b1086ec412cd1… ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記
    2回目になりますが、帝王の娘スベクヒャンを見ました。 1回目ではわからなかった意味もよくわかり、 ねじれにねじったお話がようやく理解できました。 ソルヒとチンム公も、ねじ曲がった関係の中で愛をはぐくみ…
  • これまでのいろいろ
    2018/07/17 23:14:40 http://kurosibakotaro.blog.fc2.com/blog-entry-85.html コタロー邪馬台国を訪ねて
    ここしばらくの間、このブログを打っているPCにすら向かえない日々が続いておりました。もとより結構な病もちであるにも拘わらず、さらに重症筋無力症っていういわゆる難病の疑いが強くなってから、本当は症状その…
    オススメ!
  • 藤原北家・五男の藤原道長はどうやって出世をしていったのか?
    2018/07/16 14:04:20 http://rekishi-note.hatenablog.com/entry/2018/07/16/140420 日本史が好きになる?歴史ブログ
    平安時代の摂関政治の代表的人物と言えば、藤原道長です。 父・藤原兼家の五男として生まれた道長は、有力な兄たちがいたためさほど目立った存在ではありませんでした。ようするに、父は摂政として権力を握っていた…
  • 纏向遺跡は邪馬台国か?(10)〜発掘担当者が語る纏向遺跡の真…
    2018/07/16 13:07:20 https://aomatsu123.blog.fc2.com/blog-entry-225.html 日本古代史つれづれブログ
    引き続き、関川氏論文です。次は古墳です。周知のとおり、奈良盆地東南部には、箸墓(はしはか)古墳をはじめとした大型前方後円墳などの古墳群が広がってます。この大型前方後円墳の登場こそ各地のこれまでの古墳と…
    オススメ!
  • 【卑弥呼】の時代は【天照大神】と一致するのか?
    2018/07/14 15:11:58 https://ameblo.jp/makoto-kodama/entry-12387978869.html 邪馬台国探訪
    【倭女王卑弥呼】 さて、前回ブログの考察により、【天照大神】神話がまさに【倭女王卑弥呼】の事績に相応しいと認めてもらえたとしても、【天照大神】が【卑弥呼】であると決定するには、まだ問題が残っています。…
    オススメ!
  • 柳生を歩く
    2018/07/12 18:28:28 https://blog.goo.ne.jp/hiro40334033/e/dadce5ceb3305e3b4cce56a7c8e51525… ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記
    柳生の写真がたくさんありますので、アップします。 摩崖仏がりました。 円成寺です。 国宝です。 古い型の春日写し (春日大社が遷宮があると、関係の社に譲りますが、時代も現存する中では最古級です。 塔が…
  • 絵で見る・律令制への道【乙巳の変】
    2018/07/10 22:00:00 http://rekishi-note.hatenablog.com/entry/2018/07/11/200000 日本史が好きになる?歴史ブログ
    絵で見るシリーズ『律令制への道』第2弾。前回は推古天皇・厩戸皇子(聖徳太子)・蘇我馬子の協力体制と蘇我氏全盛期についての話までしていたが、間が空いてしまったので前回の復習も取り入れながら簡単に流れを追…
  • 第一次世界大戦による大戦景気と米騒動
    2018/07/09 20:13:14 http://rekishi-note.hatenablog.com/entry/2018/07/09/201314 日本史が好きになる?歴史ブログ
    明治以来日本では、輸入超過の貿易赤字国で、日露戦争後は国家財政も危機的状況が続いていました。 rekishi-note.hatenablog.com しかし、第一次世界大戦によって状況が一変します。 …
  • 【卑弥呼】は【天照大神】なのか?
    2018/07/07 21:09:36 https://ameblo.jp/makoto-kodama/entry-12385826705.html 邪馬台国探訪
    さて、そういうわけで大和朝廷内には【卑弥呼】の候補者が誰もいなくなりました。 これで予想通り、【卑弥呼】が大和朝廷以前の人物である可能性が高くなりましたが、では、我が国の歴史書『古事記』『日本書紀』に…
  • 夜支布神社
    2018/07/07 15:45:03 https://blog.goo.ne.jp/hiro40334033/e/07900eb5fa7bef4a0d71b8063e13a8fb… ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記
    柳生の夜支布神社に行ったときの写真がでてきました。 ひっそりと、のどかな田園風景のなかにありました。 古墳もありました。柳生が一望できます。 柳生はとってもいいところでした。 南明寺です。 元興寺の極…