記事検索 - リアリズム

検索結果:132件中 1〜10件
【全頭考察4】宝塚記念 サトノダイヤモンド他3頭<2018>  
…念は初めての出走です。 さてワーザーですが、昨年の暮れの香港カップで2着になっており、この時に日本馬のステファノス、ネオリアリズム、スマートレイアーを倒しております。 決して弱い馬ではないと思います。持ち時計も悪くありません。 こうなると買…
18/06/21 00:55 - http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/53686696.html
買いました!ネオリアリズムQE?世カップ優勝記念品  
6/14から6/17に3泊4日で香港に遊びに行ってきました。何から書こうか迷いますが、まずはネオリアリズムのことについて。16日は香港・ハッピーバレー競馬場(跑馬地馬場)に
18/06/21 00:20 - http://hamadayalabo.blog.fc2.com/blog-entry-1584.html
『快盗ルヒ?ィ』 魅力的な表現と映画としての失敗  
監督 和田誠 1988年 作品世界が魅力的だ。自然主義的なリアリズムにはっきりと背を向けて、オシャレで楽しいデフォルメされた虚構世界を作り出していく。 手作り感のある夕焼け空や窓外の星空、突然部屋の中で主演の二人がミュージカルを演じ出し、舞…
18/06/20 19:41 - http://pakopera.blog.fc2.com/blog-entry-81.html
【2638】 ◎ 三浦 綾子 『泥流地帯』 (1977/03 新潮社) /『続 泥流地帯』 (1979/04 新潮社) ★★★★☆  
… 三浦 しをん」【623】 三浦 しをん 『まほろ駅前多田便利軒』 開拓部落の人々の貧しい生活と骨太な生き方の描きぶりのリアリズムが効いている。。 大正15年5月、十勝岳大噴火。突然の火山爆発で、家も学校も恋も夢も泥流が一気に押し流してゆく…
18/06/20 16:23 - http://hurec.bz/mt/archives/2018/06/2638_197703_197904.html
ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』(22)  
…過去が交錯する」幻想的な物語として描いた作品である。寺尾は?『ペドロ・パラモ』と死の共同体?ということに触れて、「魔術的リアリズムの特質は、非理性的視点が個人レベルを越えて、一つの共同体を作り出すところにある」と書いている。『ペドロ・パラモ…
18/06/20 11:47 - https://blog.goo.ne.jp/genbunsya/e/3b1f67f1d9ecad4c281ba72774e3eb2d?fm=rss
北海道三大公募展・・・1。  
…散およそ447人が出品されており大変見ごたえのある美術展です。 全道展は抽象的な作品傾向が多数占めておりますが展示作品はリアリズム的な作品もあり楽しめます。 fb友・西村彰人氏の作品「祈り・・・月と大地」F50は作品を通して訴えるものが明確…
18/06/20 10:38 - https://blog.goo.ne.jp/nobuyuki70/e/4e9dcee1d94eecd33b7069b649be3541?fm=rss
2018ロシアワールドカップ グループH コロンビア戦  
…退場し10人になる状況という幸運もあったが 日本は結果を出すなら相手の土俵に乗らない 所謂「ゲームを殺す」しか無いというリアリズムに則った方策で勝利。 MOMは、勿論「半端ない」大迫で異論は無いだろう。 でもまだ初戦の1勝。 【2分でわかる…
18/06/20 02:49 - https://blog.goo.ne.jp/take-05/e/46f48629a1963fe69fbb4760f6829264?fm=rss
【アニメ】映画「妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」舞台は1960年代、母を亡くした少年の友情物語 日野晃博「友情とはなにかが語られます」  
…ます。そして、もうひとつの見どころは全て作り直された「妖魔界」です。 妖魔界は、大人でも魅力的に感じるような、しっかりとリアリズムを持った世界となりました。 本作は、笑いあり、涙あり、少年たちの大冒険の中で、「友情」とはなにかが語られます。…
18/06/19 22:30 - http://www.movient.net/archives/49504.html
ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』(21)  
…尾隆吉が、この作品の解説を書いている。その中で寺尾はドノソのこの作品をガルシア=マルケスの『百年の孤独』とともに「魔術的リアリズムを代表する二作」と規定している。しかし、私にはこのドノソの『夜のみだらな鳥』が「魔術的リアリズム」を代表する作…
18/06/19 10:04 - https://blog.goo.ne.jp/genbunsya/e/4c67b44b7951557cf4d8ca0e2b3d91b4?fm=rss
【宝塚記念2018】穴馬の考察〜波乱を呼ぶならこの馬!!〜  
…16年の香港年度代表馬でもあり、昨年の香港カップでも2着と中距離界では香港ではトップクラスの馬。 その香港カップではネオリアリズムやステファノスと言ったメンツにも先着しており能力はあると思います。 しかし、自国香港での競馬という地の利は確実…
18/06/18 23:21 - https://datsusarakeiba.com/2018/06/18/takaraduka_ana/