記事検索 - 国王

検索結果:1489件中 1〜10件
サハリン物語(12)  
…す。まことに哀れな末路だと言うしかありません。 スターリンが新皇帝に就任した頃、サハリン王国では、ヒゲモジャ・ツルハゲ両国王の共同統治が順調に進んでいました。国王の“実務"は1年交代ですることになり、まず地元のツルハゲ王が職務を遂行していま…
17/10/23 16:00 - http://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/b49db4885c24e0a5e707c17fdfbee1e0?fm=rss
皇室 眞子さま 26歳の誕生日  
…窓を開けて笑顔で会釈をして応じ、両陛下のお住まいの御所に向かわれました。 続いて、秋篠宮ご夫妻も、今月26日にタイの前の国王の葬儀に参列するのを前に両陛下のもとを訪ねられ、眞子さまは、両陛下やご夫妻と昼食をともにされました。 眞子さまは、先…
17/10/23 15:11 - http://azukiblog.blog.jp/4526324.html
レアなタイ雑貨有ります。  
…のキャラクター雑貨を扱う雑貨屋HEROさんとのコラボ商品をご紹介。今回はタイの雑貨です。マニアックなところではプミポン前国王のブローチもありますよー。 人気blogランキング←こちらを1日1度クリックしていただくとtariのやる気がもこもこ…
17/10/23 13:12 - http://blog.livedoor.jp/tari_tari/archives/51731643.html
マーク・トウェインの小説に『王子と乞食』という有名な小説があるが  
…子と乞食』という有名な小説があるが、この王子と入れ替わった乞食が王となって法をつくった場合、その法は有効だろうか。ニセの国王が公布した法は、法なのか。近代国家の想定外の疑問だが、なぜかこのことが頭から離れない。乞食がつくった法でも、『法は法…
17/10/23 11:49 - http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/5592b6cef01d6d74d9deccf734f5266e?fm=rss
またごちゃ混ぜっ!【啓示守護者】  
…前、かの歴史的人物「大司教メイバーン」の弟子が1人、大剣豪ルクリスという男が当時王国内では暴君と後世で語られるカデュメル国王と、その片腕である名宰相プリミア・エミネントとの2年間に及ぶ戦いの、最終決戦地である その物語には同じメイバーンの弟…
17/10/23 11:45 - http://blog.goo.ne.jp/sakunet1203/e/da1cfe43437f89fdf3e2a3e2e519fcbe?fm=rss
バージョン4新キャラの情報が週刊少年ジャンプ第47号に載っていました!  
…とは夫婦なのかなと思いましたが 週刊少年ジャンプにはそんなことは書かれていませんでした。 ドミネウス王。 エテーネ王国の国王で未来を見通す力があるそうです。 予知能力ですか。 PVにほんの少しだけ映った人です。 悪い人じゃなかったんですね。…
17/10/23 11:39 - http://manmarudo.jp/post-19439/
バージョン4新情報。王族の生活、国王の名前などが判明  
…族の生活場所は宙に浮かぶ庭園? エテーネ王国の王族は高度な錬金術で宙に浮かぶ庭園で生活しているとのこと。 エテーネ王国の国王ドミネウス王。未来を見通す力を持っており、その力を民と国のために使い、国を繁栄させた。 左の女性はマローネ。メレアー…
17/10/23 06:31 - http://dq10no.com/v4news-2017oct22/
タイ前国王の服喪期間、10月29日まで延長  
タイ前国王の服喪期間、10月29日まで延長 - MASAの気がむいたら日記 続きを読む
17/10/23 06:01 - http://kuidoraku.blog.jp/archives/19582720.html
サハリン物語(11)  
…一方、ツルハゲ王もオハを脱出してノグリキに近づくにつれ、カラフト側との停戦・和平を考えていました。もちろん、娘がカラフト国王子の妃になったこともありますが、これ以上、悲惨な戦争を繰り返したくないという強い思いがあったのです。彼はその考えをス…
17/10/23 05:24 - http://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/fe9369890ccdbcaafb5969af53147a26?fm=rss
サハリン物語(11)  
…一方、ツルハゲ王もオハを脱出してノグリキに近づくにつれ、カラフト側との停戦・和平を考えていました。もちろん、娘がカラフト国王子の妃になったこともありますが、これ以上、悲惨な戦争を繰り返したくないという強い思いがあったのです。彼はその考えをス…
17/10/23 05:24 - http://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/fe9369890ccdbcaafb5969af53147a26?fm=rss