記事検索 - 酷暑

検索結果:98件中 1〜10件
コスタリカ 背景は歩行者天国の坂道  
…が30度を超えることはなく、一年を通じてとても過ごしやすい気候です。 四季があって美しい変化を楽しめますが、その分厳しい酷暑や極寒の季節がある日本とはだいぶ違いま...
18/02/20 22:24 - http://tocofoto.exblog.jp/28150757/
◆科学技術<テレビ番組情報>◆NHK「サイエンスZERO」/BSフジ「ガリレオX」/BS朝日「WILD NATURE 地球大紀行」他  
…ングされた爪の跡を頼りにトラを探すことに・・・。そして出会ったのが、水を飲みに来た1歳半の若いベンガルトラ。40℃近くの酷暑の中、気持ちよさそうに水浴びする姿も目撃。 NHKテレビ Eテレ 地球ドラマチック 毎週土曜日 午後7時00分〜7時…
18/02/19 10:54 - http://blog.goo.ne.jp/kagaku2012/e/5c095aaedad574dacb0d3c69457c58bf?fm=rss
平昌オリンピック「史上最低五輪」に決定と言われてる理由wwwwww  
…? 55:?きんぴら誤報 2018/02/17(土) 08:54:45.70 ID:gLopd0AG0 極寒の平昌の次は酷暑の東京?オリンピックは我慢大会 ? 56:?きんぴら誤報 2018/02/17(土) 08:58:34.95 ID:…
18/02/18 18:00 - http://kinpiragoho2.net/556/
平昌オリンピック「史上最低五輪」に決定と言われてる理由wwwwww  
…マスゴミダンマリ 55: 2018/02/17(土) 08:54:45.70 ID:gLopd0AG0 極寒の平昌の次は酷暑の東京
18/02/18 10:50 - http://lovebird001.xyz/archives/33398
&#060;`∀´∩&#062; アーアーキコエナイ 平昌の運営は全て順調で何の問題もないニダ 最高の五輪モルゲッソヨ  
…名無しさん@涙目です。 2018/02/17(土) 08:54:45 ID:gLopd0AG0.net 極寒の平昌の次は酷暑の東京 オリンピックは我慢大会 56 :名無しさん@涙目です。 2018/02/17(土) 08:58:34 ID:…
18/02/18 10:33 - http://antenacheck.com/?p=76017
迷子さんのその後  
連日の酷暑からも解放され、やっと一息つくことができるようになったブリスベンです。ただ気温は相変わらず。あのじめっとした空気が和らいだため、それで少し過ごしやすく感じるのかもしれません。今日は時折大きな雲が太陽をさえぎってくれるからか、家の中…
18/02/18 10:02 - https://ameblo.jp/lohas-in-oz/entry-12353049587.html
【第273話】愛知県 豊橋駅〜長野県 田本駅  
…いこと。もう1つは飯田線に行きやすいことである。ただ、18期間は同業者だらけで避けたいし、晩春〜秋は虫の襲来、夏は加えて酷暑……あーやっぱり2月が最適っすな!
18/02/16 05:00 - https://roji832.blog.fc2.com/blog-entry-625.html
旧正月です  
…暖の差がどんどん大きくなっているようです その分春秋が短くなってしまっているようでホッと出来る季節が少ない感じがします 酷暑もバカ寒いのもカラダにストレスとなりますのでこれからはますます上手にカラダを休められないと辛くなってしまいます とも…
18/02/16 01:46 - https://ameblo.jp/karahadahukuraka/entry-12353205300.html
【旧正月】「春節」を祝わない日本は不思議な国なのか?  
…年を起点にした暦法である。今年2018年は、イスラーム暦で1439年だ。完全な太陰暦のため太陽暦とのズレが発生し、真夏の酷暑のさなかに断食月であるラマダーンがぶつかってしまうこともある。 このほか、ユダヤ教徒は「天地創造」を起点とする「ユダ…
18/02/15 06:00 - https://ameblo.jp/ayaaya-hg/entry-12352404993.html
そうだったらいいのに  
…カノコソウ)スノークラウドからのこぼれ種から発芽したものだといいなと思ってる。こんなのが4つくらいある。セントランサスは酷暑で宿根できず残念だったので、そうだったら嬉しいのだけど。 ? ↓昨年6月の様子 白い花を咲かせているのがそれ。雪雲?…
18/02/14 16:50 - http://m-garden-life.hatenablog.com/entry/2018/02/14/165052