記事検索 - 鹿島

検索結果:4599件中 1〜10件
ハリルホジッチ監督 19日の鹿島−清水戦を視察 金崎をチェックか【170818】  
…7:49:02.80 日本代表スタッフの19日のJリーグ第23節の視察予定が決まり、バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が鹿島ー清水戦(カシマ)を視察することになった。9日の第21節、...
17/08/19 10:56 - http://sctrmtm.wpblog.jp/2017/08/19/post-41192/
【2017 J1 LEAGUE 第23節】清水戦,2017/08/19 Preview  
…から失点0-2という苦しい展開となったが、後半29分からの11分間で、3ゴールを奪い逆転勝利2失点はいただけなかったが、鹿島にとって大きな勝利だった今節はきっちりと完封勝利を収め、首位をキープしたいところ連敗を避けるためにも、絶対に勝利を収…
17/08/19 10:40 - http://blog.livedoor.jp/tdryo/archives/52052778.html
ハリル監督 19日の鹿島ー清水戦を視察 金崎をチェックか?  
….80 _USER9 日本代表スタッフの19日のJリーグ第23節の視察予定が決まり、バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が鹿島ー清水戦(カシマ)を視察することになった。9日の第21節、13日の第22節は複数の試合をチェックするため、インターネ…
17/08/19 10:30 - http://sakasaka10.blog.jp/archives/3422177.html
明治安田生命J1リーグ 鹿島対清水プレビュー  
鹿島対清水の公式プレビュー動画がアップされています。 そして、清水にとって痛すぎるニュースも入ってきました。 清水鄭大世、復帰は9月中旬か 再診で長期離脱に - J1 : 日刊スポーツ via kwout 清水における鄭大世の存在の大きさは…
17/08/19 10:05 - http://blog.livedoor.jp/eating_out/archives/72235144.html
越中国一の宮 氣多神社 大伴神社  
…咋市 が含まれている。『羽咋郡誌』気多神社の「創立の由緒」 「大己貴である気多神は、越の北島(現在の羽咋市近辺)からまず鹿島郡神門島(能登金剛)に着き、七尾の小丸山を経て口能登、さらに鳳至珠洲二郡の妖賊・衆賊を平らげ、現社地に至った。」社伝…
17/08/19 09:19 - http://ameblo.jp/taishi6764/entry-12264577298.html
今日は、鹿島アントラーズ対清水エスパルス戦ですね!  
おはようございます!都内から鹿島アントラーズを応援するとくちゃんです。今日は、鹿島アントラーズ対清水エスパルス戦ですね!サッカーダイジェストWEB(ヤフーニュース)さんの先発予想。【J1展望】鹿島×清水|常勝軍団の真価が問われる一戦。カウン…
17/08/19 09:02 - http://ameblo.jp/kashima-toku/entry-12302770217.html
ヘタフェの柴崎岳、日本サッカー協会からレターが届く!  
…トに入ったと発表した。バヒド・ハリルホジッチ監督(65)率いる日本代表は24日にメンバーを発表予定。柴崎が招集されれば、鹿島時代の2015年10月13日の親善試合イラン戦(1△1)以来の代表復帰となる。 https://headlines.…
17/08/19 09:00 - http://sakasaka10.blog.jp/archives/3423714.html
【J1】 優勝予想:鹿島アントラーズ→31.2%、川崎フロンターレ→25.7%、横浜Fマリノス→12.8%、セレッソ大阪&柏レイソル→10.1%  
■ 上位5チームの優勝争いになっているJ1リーグJ1は残りは12試合となったが上位5チーム(鹿島・C大阪・横浜FM・川崎F・柏)の優勝争いになっている。首位の鹿島が勝ち点「46
17/08/19 07:30 - http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-7995.html
なにか  
…て解ることがある。サッカーでは当たり前の先制したチームが有利。川崎とて同様に先制されると痛い。優勝候補、上位チームに強い鹿島に2勝 3-0・3-1浦和に4-0柏2-1現在2位C大阪と3位横浜には、敗戦しているが2戦目で巻き返すか?要は、現在…
17/08/19 07:21 - http://umemiyako.blogspot.com/2017/08/blog-post_19.html
浦和レッズの選手達...今季の不振で日本代表ゼロに!?  
…と力を込めるロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦(31日、埼玉)は到底任せられない。 国内組においては、首位を走る鹿島や6月に最大勢力だったG大阪、今季躍進を見せるC大阪や柏などからも新戦力の抜てきが検討されている状況。勝利だけを見据…
17/08/19 07:00 - http://sakasaka10.blog.jp/archives/3423566.html