記事検索 - 秋祭り

検索結果:33件中 1〜10件
すずめが・・  
…・・窓越しから見ていて思った 先日土入れ替えた時にとても草花に良いと言われる 肥料をいれたからか? それではないかな〜 秋祭りで 「この肥料はどこにもない私が丹精込めて作ったもの」と 自信たっぷりで お話しくださり 求めたものだ 今までスズ…
18/04/18 10:16 - https://blog.goo.ne.jp/ryiryi11tbhtcomnejp/e/0351f7ac119a6259662cff2e4b5fc326?fm=rss
地域貢献  
… 千葉県のある町に、相撲部屋があります。関取を目指す若い力士が、日々汗を流して稽古に励んでいます。 町内会では毎年、子供秋祭り大会を開催しますが、その時に大好評なのが、若い力士たちと子供たちとの触れ合いです。 いろいろなゲームや綱引きなど、…
18/04/18 06:06 - https://ameblo.jp/campus2247/entry-12369228108.html
PC教室の生徒さんも色々 (^_^;)  
昨夕は旗木を神明さん横に運びました 今朝散歩の時に撮った旗木 ここで秋祭りまで待機です 直ぐ横に園町八幡神社由来の立派な石板があります ? 何時もの様に堤防に上がった 曇り空に太陽が・・(*`・ω・)ゞ 帰宅した時に撮った我が家のチュウリッ…
18/04/17 18:34 - https://blog.goo.ne.jp/sasoriza77/e/126de2f465454e22599e0ace621a80ef?fm=rss
名古屋鉄道 名鉄沿線おでかけマガジン Wind 2018年4月号 今月のプレゼント  
…レゼント希望賞品 5.当誌へのご感想・ご要望・お便りなど 6.新那加駅、鳴海駅周辺のおすすめスポットや情報、 おすすめの秋祭り 応募宛先:〒450-8501(住所不要)名古屋鉄道事業推進部「Wind」係 応募締切:2018年4月20日(金)…
18/04/17 14:46 - http://blog.hokehoke.com/?p=10681
『人外境の花嫁』 一.異界の漂泊民(二)  
…岡への稼業の旅に出た。そして九月からは熊本へ移り、人吉市を地盤とする西山一家を頼って、山奥に埋もれた僻村、ここ一木集落の秋祭りへ訪れたのだった。つづく… 皆様から頂くが小説を書く原動力です    にほんブログ村 恋愛小説…
18/04/16 23:51 - http://bluemoonl0823.blog27.fc2.com/blog-entry-1475.html
旗木はクレーン車で倒す ^^;  
…分も掛らず倒れました (*`・ω・)ゞ 後は夕刻に町民が集まり新しい旗木小屋が完成するまで神明宮横の仮置き場に運びます 秋祭りには新築の旗木小屋に運ぶ事になるがどんな小屋になるか楽しみだ ? ? ? ? 瓦は後少しだが樋関係は全て終わり足場…
18/04/16 18:17 - https://blog.goo.ne.jp/sasoriza77/e/defd53aebed7890e4b4739592122d3e1?fm=rss
飛騨高山へ  
…事を岐阜県高山市の「高山・祭屋台保存技術協同組合」へ依頼していまして、その進捗状況の確認というのが今回の任務です。昨年の秋祭り終了後に山車の大天井の部分を解体し、高山に運び、材料になる欅材の選定確認に行っています。選んだ材料は正しかったのか…
18/04/15 23:00 - http://blog.livedoor.jp/okeichihousing/archives/52025158.html
春祭りは?から?に (ーー;)  
…旗木小屋を新築する事にした様だ 今年は丁度築90年の節目の年に当たるらしい ? 春祭りが終わったら旗木は仮置き場に移動し秋祭りには新築の旗木小屋を披露する予定です 幼い頃から慣れ親しんだ旗木小屋が新しくなるのは複雑な気持ちだ 旗木小屋の一番…
18/04/14 18:49 - https://blog.goo.ne.jp/sasoriza77/e/523402369b0cbcb1e7914a91f0c970fe?fm=rss
今年も5月3日から始まります!野沢温泉『朝市』  
…<開催日の詳細> 平成30年5月から10月の毎週日曜日 ※今年は9月9日日曜日だけお休みです。なぜって野沢の秋祭りだから!! 連続開催 5月3〜6日、7月15・16日、8月12〜15日、9月16・17日、23日・24日、10月7…
18/04/14 08:47 - http://www.nozawa.tv/blog/cat27/post-887.html
『人外境の花嫁』 一.異界の漂泊者(一)  
…面にへばりついた家々が、夜の闇にじわじわと呑み込まれていく。神楽笛の音が、夕暮れの山峡にもの哀しく木霊する。山深い僻村の秋祭り。射的、綿菓子、金魚すくい。小高い山を背にした神社の境内には、十軒ほどの露店が並んでいた。客の姿は疎らだった。ヨー…
18/04/12 00:38 - http://bluemoonl0823.blog27.fc2.com/blog-entry-1473.html