記事検索 - 本堂

検索結果:1206件中 1〜10件
本堂@町田 (食パン ゆたか)  
今回のおじゃましたのは、今年3月に町田駅近くにオープンした「一本堂」。大阪発、関東を中心に全国展開している焼きたて食パン専門店で、町田市内では初出店になります※ 画像はクリックで拡大します 店内は入り口前のカウンターのみというシンプルな造り…
17/04/29 12:27 - http://oyatsu-bancho.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-0e15.html
【不思議系】十三参りっていう習慣  
…たら守り本尊のところにお参りするってやつ。 俺もやった。 妹の十三参りのために鹿島の虚空蔵様に行った時。 親戚一同全員で本堂に座って、神主さんがナンジャラホイジャラ言ってるのをじっと正座して聞いてたんだ。 そしたらさ、途中で何か意識が飛び始…
17/04/29 12:00 - http://kowaitaiken.blog.jp/archives/1065549481.html
京都で泊まった所(京都の旅 完結編)  
…00〜15:00静岡県磐田市 聖寿寺お寺でのハンドメイド市http://pokapokaichi.hamazo.tv/(本堂内での出店) *現在出展中のQuilt Leafさん(愛知県田原市)より* 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 アジアン雑貨・バリ…
17/04/29 11:02 - http://ameblo.jp/madu-indonesia/entry-12269971016.html
羽島本覚寺・幸種市  
…行われていました。羽島本覚寺の「幸種市」もその1つでした。竹鼻の藤まつりと重なったためたくさんの人でにぎわっていました。本堂の天井は龍の絵があることで有名ですね。 顔出し看板が新たに設置されていましたが・・・・・顔出しの部分がでかっ・・・・…
17/04/29 08:42 - http://ameblo.jp/marumado513/entry-12269951536.html
鎌倉・満開でした その2  
…回咲いてなかった桜を見ながら歩く。咲いてる咲いてる。あ。あそこも行こう。ほら、緑が綺麗だったお寺。。妙本寺!門をくぐって本堂へ続く道は、緑が生い茂りとても神聖な雰囲気。。だったのに。。あれ?シダが大きくなって開いてる!雨が続いてるからかなぁ…
17/04/29 07:05 - http://correcalles.blog.fc2.com/blog-entry-1028.html
萩市 長寿寺〜入江九一などの墓所  
…寺の場所(萩市北古小萩周辺)。 「長寿寺山門」。 重厚な造りの山門は閉じられており、境内へは通用門を通ります。 「長寿寺本堂」。 長寿寺は「抜け寺」の愛称があり、本堂と鐘楼の間を通り抜け、 寺の裏の道に抜けることができます。 長寿寺は大きな…
17/04/29 07:00 - http://yaplog.jp/shigekikou/archive/756
77番道隆寺【道隆寺の山門で名も無き絵描きの凄い作品に驚き脱帽!】  
…記されてありますが、大師像の前で跪くいている像は初めてです。 なで七福神だそうです。 ?観音像はホント沢山並んでいて… 本堂前まで並んでいました。 大塔。 賓頭盧さま。 開けた戸は必ず閉めて下さい。 ここにもお地蔵様。 こちらにも… 石塔の…
17/04/29 05:40 - http://ameblo.jp/osamushi8888/entry-12269834215.html
神奈川県 来迎寺(西御門)  
…戒寺からは20分程歩くでしょうか…迷いましたし 到着した模様 いつもの鎌倉市の由緒書き 階段を上ると 寺号標があります 本堂 あいにく法事中でした… 鎌倉には来迎寺という名前のお寺が二つあり、今回訪れたのは西御門の来迎寺です。来迎寺は129…
17/04/29 01:18 - http://ameblo.jp/tkk-suzuki/entry-12269905587.html
金峯山寺の防犯カメラに女2人の姿、全国手配中の中国人か 奈良 2ch「後の金峯山みそである」「今頃中国で笑ってるよ」「朝鮮族と判明してたな」  
…千本公園」で下車後、徒歩で寺へ向かい、南側の「二天門跡」から境内に入ったとみられる。 寺では今月1日午後2時50分ごろ、本堂(蔵王堂、国宝)の正面扉板など4カ所で液体がまかれた跡を確認。3月30日から4月1日にかけての間で、犯行があったとみ…
17/04/29 00:26 - http://bororon.doorblog.jp/archives/49947009.html
名古屋観光2017春 その2 〜日泰寺とナナちゃん〜  
…迦のいとこ・阿難陀(あなんだ)。こちらは釈迦の最年長の弟子・摩訶迦葉(まかかしょう)。よく見ると鹿さんがたくさんいます。本堂と五重塔広々としていて、とても開放感のある境内です。奈良には無い雰囲気のお寺ですね。毎月21日には、境内と参道に日用…
17/04/28 22:05 - http://pocky53.blog.fc2.com/blog-entry-736.html