記事検索 - きさらぎ賞

検索結果:2359件中 1〜10件
2017 毎日杯 展望  
…つ足りなかったし仕方なし。前走自己条件では勝ち切って2勝目。兄マウントシャスタは12年2着。サトノアーサー 川田56前走きさらぎ賞は馬場もあってか差し切れずだが案外で。良馬場が理想。テイエムヒッタマゲ 田中健57阪神1800mではきびしそう…
17/03/24 00:09 - http://blog.livedoor.jp/keiba57796/archives/13909208.html
【毎日杯 2017 追い切り】【追い切り後・調教師.コメント・まとめ】  
…きさをうまくコントロールしてほしいです」 ◆サトノアーサー 【牡3・池江泰厩舎】 《22日.最終追い切り・栗東》 前走のきさらぎ賞は道悪で2着に敗れたサトノアーサー は、川田を背に、 栗東Cウッドでトーセンレーヴ(日経賞出走予定)と併せ馬。…
17/03/23 23:50 - http://keiba-66.blog.jp/%E3%80%90%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%9D%AF+2017+%E8%BF%BD%E3%81%84%E5%88%87%E3%82%8A%E3%80%91%E3%80%90%EF%BC%91%E9%80%B1%E5%89%8D.%E8%BF%BD%E3%81%84%E5%88%87%E3%82%8A%E5%BE%8C%E3%83%BB%E8%AA%BF%E6%95%99%E5%B8%AB.%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%
【毎日杯2017】予想と一週前追い切り評価  
…録後、サイト内の「スーパーエージェント アイ」を見てみて下さい。 → http://tr-vision.net/ 人気はきさらぎ賞2着のサトノアーサー。 きさらぎ賞では馬場に屈したが良馬場なら。 レベルの高かったシンザン記念6着のアルアイン…
17/03/23 23:40 - http://misyourikeiba.com/?p=3325
「第64回毎日杯」〜8頭立戦の特殊性〜  
… 出走馬には、高馬と呼ばれる2億超馬サトノアーサーも存在し、これが集票力を発揮するのかもしれないし、同馬が2着加算した「きさらぎ賞」も8頭立。 叩き3走目になる(地)トラストの「クローバー賞」も8頭立で2着。「きさらぎ賞」で1着したアメリカ…
17/03/23 22:53 - http://ameblo.jp/rudolf/entry-12259096915.html
毎日杯(G3) 重賞出走馬確定  
…同じコースで勝利。 サトノアーサー 川田騎乗時(2-1-0-0) 相性は良い。デビューから継続騎乗。新馬500万下連勝後きさらぎ賞2着。前走は道悪が堪えたか。 テイエムヒッタマゲ 田中健騎乗時(3-1-1-1) 相性は良い。ただし近走はダー…
17/03/23 21:05 - http://www.baken-seikatsu.com/entry/2017/03/23/210532
◆通算回収率113%(244重賞)  
…成杯 (2・4) 27000円?●日経新春杯 ●京都牝馬S ○アメリカJCC(1・4)239000円?●シルクロードS○きさらぎ賞 (1・2) 10400円?●東京新聞杯○クイーンC (3・5) 34600円?○京都記念 (2・6) 608…
17/03/23 19:19 - http://umarennpo-to.blogspot.com/2017/03/blog-post_25.html
穴人気するガンサリュートは消し!?【毎日杯考察】  
…スズカフロンティアと同着だった様に時計のかかる馬場となるとそこまで良さが出せていないというのがこれまでの走りから分かる。きさらぎ賞を振り返るとこの馬のストロングポイントであるギアチェンジ能力を完全に削がれてしまった事で一瞬飛んだと思えるほど…
17/03/23 18:53 - http://blog.livedoor.jp/o_hniki/archives/70096607.html
リーディングは7位ですが、賞金は…  
…校の騎手課程に入って、1985年に親父さんの須貝彦三厩舎からデビューしとりましたな。乗り役時代の尚介先生は、1990年のきさらぎ賞をハクタイセイで、1999年の小倉記念をアンブラスモアで勝つなど、4つの重賞を勝って、それを入れて302勝を上…
17/03/23 16:23 - http://ameblo.jp/youichi-yamada/entry-12258986042.html
毎日杯 注目馬 過去データ  
…す。最終追い切りは除外しています。皆様の週末の予想のお役立てになればと思います。注目馬サトノアーサー 56.0 川田前走きさらぎ賞は道悪に泣き本来の瞬発力も発揮できずに2着。今回は2走前のシクラメン賞で圧巻の末脚を出した同舞台。改めて見直し…
17/03/23 14:40 - http://ameblo.jp/ana-umaichiro/entry-12258962445.html
2017年・毎日杯 展望  
…賞が、残念ダービーと呼ばれていますが、残念皐月賞と言っても過言ではないですね。・サトノアーサー前走は勝てませんでしたが、きさらぎ賞で3、4着のダンビュライト、プラチナヴォイス共にG2で3着です。更にディープインパクト産駒なので軸不動。手堅い…
17/03/23 10:50 - http://gekisoukeiba.blog.fc2.com/blog-entry-39.html