記事検索 - インフレ

検索結果:7762件中 1〜10件
【同一水準を保つ】23日のギリシャリスクに要警戒=フィスコ山下 政比呂  
…日が日本が休場、24日は、独市場、25日は、米英独、26日は、英独市場が休場のため、動意に乏しい展開が予想される。日米のインフレ率は、原油価格の下落基調、輸送費の低下を受けて、低迷が予想されている。テクニカル分析では、B波動による反発局面に…
14/12/22 23:45 - http://usd.blog.jp/archives/1016160752.html
【古の女神 攻略】強さ的にはインフレ控えめな方じゃね?  
…e774G@転載は禁止 投稿日:2014/12/07(日) 09:22:53.10 ID:dwVFqUsI0強さ的にはインフレ控えめな方じゃね? 未だに数ヶ月前のが前線で活躍出来るし ていうか一人でクエストしこしこやるだけのゲームだか…
14/12/22 23:43 - http://inishiematome.blog.fc2.com/blog-entry-205.html
約75%の投資の達人が今後の米ドルは同一水準と予想  
…日が日本が休場、24日は、独市場、25日は、米英独、26日は、英独市場が休場のため、動意に乏しい展開が予想される。日米のインフレ率は、原油価格の下落基調、輸送費の低下を受けて、低迷が予想されている。テクニカル分析では、B波動による反発局面に…
14/12/22 23:30 - http://usd.blog.jp/archives/1016160135.html
消費税増税なしで財政再建は可能か  
…えても、名目GDP成長率が拡大し続ければ消費税増税はいらない。それでは、どうやって名目GDP成長率を高めるのかというと、インフレターゲットが必要です。現在安倍総理大臣と黒田日銀総裁がやっている異次元的量的緩和が必要なわけです。つまりやってい…
14/12/22 22:48 - http://yuttari264.blog130.fc2.com/blog-entry-1799.html
ロシア危機について  
…議されていますが、ドイツ等は直ぐに制裁が解除される事は難しいとコメントしており、まだまだ制裁は続くと思われます。ただし、インフレが10%近くなり社会に大きな影響が出ている為、年明けには一部の緩和が見られるかもしれません。現在、ロシア政府は政…
14/12/22 22:48 - http://ameblo.jp/minnadeyaru/entry-11967782236.html
池上彰氏が増え続ける日本の借金に警鐘を鳴らす「国民の預貯金全額の没収しかない」  
…とみられる。 ソース・続きはこちらから 【コメント】 池上さん・・・ 煽りすぎです。 輪転機を回せば返済できます。 インフレになりますが・・・
14/12/22 22:28 - http://blog.livedoor.jp/dsg1192a-imm/archives/41925208.html
日本株、2015年は「最後の良い年」か=丸山俊氏  
…年の景気は回復する可能性は高いが、もしも失敗すればデフレに逆戻りするか、金融抑圧によって円安が不可逆的に進み(ハイパー)インフレに陥るというシナリオの現実味が増すことになる。この点、もう少し検証してみよう。  &n…
14/12/22 22:10 - http://jpken.weblog.to/archives/52401185.html
リバウンド一服、休み明けの「年末ラリー」に期待も  
…(欧州中央銀行)が量的緩和策を導入すると見込んでいる。FRB(米連邦準備理事会)の利上げは来年9月を予想しているが、期待インフレ率の低下などにより、「遅れるリスクもある」(城田氏)という。中国も利下げの可能性があるとし、世界的な金融緩和環境…
14/12/22 22:09 - http://jpken.weblog.to/archives/52401184.html
人間で経済を見る  
…ースは増やし続け、GDPを増やし続ける事です。日銀は通貨を増やし続け、民間+政府支出も毎年増やし続けなければなりません。インフレ率やGDPの成長率で目安を決めれば良いし、社会合理性にも指標が必要だろうと思います。合理化のデフレ要因をそれらで…
14/12/22 21:58 - http://ameblo.jp/soune01064/entry-11967787257.html
選挙その後  
結局、選挙前の予想を崩す事なく自民党の圧勝で終わった今回の衆議院選挙。 集団的自衛権、政治と金の問題、増税、インフレ、など自民党政府に反対したくなる案件も多いのに、反対票を投じるべき人が選挙に行か...
14/12/22 21:50 - http://plaza.rakuten.co.jp/esp1994shukran/diary/201412170000/