記事検索 - インフレ

検索結果:5103件中 1〜10件
本日の米ドル!11月01日リアルタイム米ドル情報のまとめ  
…した場合を最大値に考えるとダウ平均は20000ドルを狙う事もあり得るのかもしれないですね。あと、日銀が好景気と目標通りのインフレ達成により金融緩和を終息させる場面が訪れた場合はまず1年程度をかけて80兆の量的緩和一回に付き10兆づつ縮小して…
14/11/01 18:15 - http://usd.blog.jp/archives/1012753946.html
リフレ派への手紙  
…らドンドン不景気になりますヨと政府が宣伝しているのと同じです。『消費税は廃止すべき!』むしろ安定財源としては、マイルドなインフレによる通貨の価値の安定的な下落つまり「インフレ税」が有効で、財務省が財源を確保したければ、景気を良くして税収を増…
14/11/01 18:06 - http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-11946508439.html
FX 米ドル予想!本日の米ドル予想のまとめ  
…した場合を最大値に考えるとダウ平均は20000ドルを狙う事もあり得るのかもしれないですね。あと、日銀が好景気と目標通りのインフレ達成により金融緩和を終息させる場面が訪れた場合はまず1年程度をかけて80兆の量的緩和一回に付き10兆づつ縮小して…
14/11/01 18:00 - http://usd.blog.jp/archives/1012753296.html
日米金融政策の分岐点でドル高円安の流れが鮮明に  
…たことで、為替はドル高円安の流れが加速した週。FOMCでは予定通りQE3の終了が決定し、声明文では労働市場の改善傾向や低インフレ懸念の緩和、経済指標次第で利上げ時期が早まる可能性なども示唆されるややタカ派寄りの内容となったことでドル高に。ド…
14/11/01 17:43 - http://fx-aussie.seesaa.net/article/408137156.html
ノーベル賞経済学者「日本さんごめんよ。失われた20年を批判してきたけど欧州はもっと酷かったわ。」  
…をはじめとするヨーロッパの緊縮政策や、「2010年以降のアメリカのインフラ支出の崩壊」を挙げている。また、欧州中央銀行がインフレを予防するために行った2011年の利上げは、「積極的に成長を破壊した」致命的なミスだったと指摘する。欧米が日本の…
14/11/01 17:06 - http://www.fx2ch.net/archives/41663530.html
ゲームチェンジャー(game changer)」ではないという診断  
…ました来年Fedの漸進的な利上げのための布石を敷いている。指標が示唆することは明確である。緩やかな成長率が続いているが、インフレはまだ生温いということである。
14/11/01 16:53 - http://fulfills.net/?p=5625
ミネアポリス連銀総裁、低インフレ懸念で量的緩和終了に反対 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版  
朝日新聞ミネアポリス連銀総裁、低インフレ懸念で量的緩和終了に反対ウォール・ストリート・ジャーナル日本版... 【ニューヨーク】ミネアポリス地区連銀のコチャラコタ総裁は3…
14/11/01 16:49 - http://jpnewsflash.blog.jp/1012746784.html
インフレ期待値低下と市場のボラティリティが持つ政策的な重要性  
…グ会社であるG +エコノミクスのレナヘッドは30日(米国時間)、顧客ノートでは、連邦公開市場委員会(FOMC)が「最近のインフレ期待値低下と市場のボラティリティが持つ政策的な重要性」について言及していなかったと指摘した。実際にFedはFOM…
14/11/01 16:48 - http://blog.livedoor.jp/hjnwp477/archives/41673500.html
年利8.66% 米州開発銀行 ブラジルレアル建て個人向け社債(3年債)は見送り?楽天証券|FXまとめ  
…年9月25日女性候補2人の一騎打ち!10月の大統領選で今後のブラジル経済が大きく変わる?2014年6月27日W杯の裏側でインフレとの戦いを続けるブラジルが為替介入プログラムを延長!2014年5月29日ブラジルがついに利上げ休止!次の利上げは…
14/11/01 16:47 - http://fxantenna.doorblog.jp/archives/15963811.html
☆原油価格の下落は供給と需要双方の変化に起因…インドには恩恵?米国には一様ではなく☆  
…配していたけど… そうなれば、世界のGDPは0.5-1.5%下落するとIMFは結論付け、先進諸国の株価は3-7%下落し、インフレ率は少なくとも0.5ポイント上昇すると予測 世界第3位の産油国であるロシアは、ウクライナ問題に巻き込まれている上…
14/11/01 16:00 - http://ameblo.jp/mari402/entry-11946564353.html