記事検索 - インフレ

検索結果:10533件中 1〜10件
日経下落で終了〜♪  
…言が消されるかどうかとのことですが・・・ これは多分残されますよね。 個人的にはその文言は残されるとして、雇用の最大化、インフレ目標に向けての進展具合についてどうコメントしてくるかを気にしておきたいと思っています。 まあこういったものは正…
14/09/17 15:21 - http://ameblo.jp/kazachanpapa/entry-11926248265.html
【国際】中国人民銀行、5大銀に計5000億元の流動性供給  
…ないのにぶっこんだらどうなるかぐらい分かってて、するしか無いんだろうな 原資がないのだから紙幣増刷しか方法ないわけで、インフレ圧上昇覚悟でも動かないと 不動産から始まり株価に至るまで総崩れして、経済崩壊だからな、まるで綱渡りだな 20:…
14/09/17 15:00 - http://checknews.blog.jp/archives/13031959.html
虎ノ門ヒルズすぐそばに新駅が登場!  
都心部への不動産投資はこういったサプライズが少なくありませんね。そもそも税金対策やインフレ対策で不動産へ資産を回避させるという選択を考えられる方は多いと思いますが、新駅の登場により近隣の物件価格が軒並み上昇といった可能性が高まりましたね。東…
14/09/17 14:21 - http://ustyle-digest.blogspot.com/2014/09/blog-post_17.html
世界一物価が高く、アジア一人口密度が高いシンガポールのどこがいいのでしょうか...  
…というと一人当りのGDPがアジアではトップ幸福度調査でもアジアで唯一ベスト20入り(たしか17位ぐらい? )日本もアホがインフレ、円安大歓迎しているけど物価が高い=家賃や食品なども高いという事ですから給与が高くても、物を買う値段も高いのだか…
14/09/17 13:55 - http://newsqa.blog.jp/archives/13028653.html
米家計所得、昨年はリセッション以来の増加=国勢調査局 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版  
…年はごくわずかながら増加した。 米商務省の国勢調査局が16日公表した報告によると、2013年には年間の家計所得の中央値がインフレ調整後で5万1939ドル(約556万円)となり、前年から0.3%(180ドル)増加した。同報告に??...13年…
14/09/17 13:04 - http://jpnewsflash.blog.jp/1009436435.html
米家計所得、昨年はリセッション以来の増加=国勢調査局 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版  
…年はごくわずかながら増加した。 米商務省の国勢調査局が16日公表した報告によると、2013年には年間の家計所得の中央値がインフレ調整後で5万1939ドル(約556万円)となり、前年から0.3%(180ドル)増加した。同報告に??...and…
14/09/17 12:48 - http://jpnewsflash.blog.jp/1009435948.html
☆ドル円107.50にSL↑短期国債のマイナス金利定着も?米長期金利は上昇へ?強気ムード後退☆  
…の上、地政学リスクにより米国債に安全性を求める投資家は増える可能性が そして長期金利を左右するのはFRBだけでなく、インフレという要因も エコノミストらは8月の米消費者物価指数(CPI)について、前年同月比1.9%上昇と小幅な伸びを予想…
14/09/17 12:00 - http://ameblo.jp/mari402/entry-11926018910.html
黒田日銀総裁の増税容認論はおかしい  
…か)を購入したがるようになるのが大切なのだが、それって、言葉ではものすごく簡単で、単純に、毎年借金の負担が減る事になる「インフレ」になればいいだけの事なんだがなー。 ひょっとすると、金融でデフレから脱却するのって相当難しいのか? しかし、黒…
14/09/17 10:42 - http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-4041.html
【金融】物価連動債1000億円増発へ、個人購入見越す 財務省 [2014/9/14]  
…だ。 10月の入札で発行予定額を1000億円増やし5000億円とする。 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)はインフレに備えた分散投資を進めており、物価連動債の購入額を大幅に引き上げる見通しだ。 来年1月には個人投資家も買えるよ…
14/09/17 10:00 - http://checknews.blog.jp/archives/13019966.html