記事検索 - ギリシャ

検索結果:6667件中 1〜10件
世界遺産と公共事業  
…クリックにてご支援のほど宜しくお願い申し上げます。人気ブログランキングへ経世済民・建築論『パルテノン神殿と民主主義』古代ギリシャのシンボルでもある、アテネのパルテノン神殿は皆さん、ご存知だと思います。今から2400年以上前に作られた神殿です…
14/12/21 00:01 - http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-11966859154.html
テトラポッド  
…ており、昔から馴染み深い。製造方法は不動テトラからレンタルで供給される型枠を組み立て、生コンを流し込む。尚、「テトラ」はギリシャ語で4を表す。トリが3,ペンタが5であるように。完成したテトラポッド型枠に生コンを充填している。生コンの充填を完…
14/12/20 21:56 - http://blog.livedoor.jp/roppoutanbo/archives/19073743.html
クローソー 2歳新馬 動画・結果  
…ライカー 牡2 和田 竜二勝ち馬:クローソー父:ハービンジャー 母:ブリトマルティス 母父:スペシャルウィーク馬名由来:ギリシャ神話に登場する女神名 クローソー 2歳新馬 動画⇒http://web-cache.stream.ne.jp/w…
14/12/20 20:58 - http://www.keibanomiryoku.com/article/410991698.html
海外市場動向  
…数 +0.31%※ドイツ10年債利回り 前日0.62%→0.59%※スペイン10年債利回り 前日1.74%→1.70%※ギリシャ10年債利回り 前日8.61%→8.43% 株式-1.40%※シェブロン+3.5%、エクソンモービル+2.7%、…
14/12/20 20:28 - http://blog.livedoor.jp/genius2/archives/51346217.html
(NO22)ベルガマのアクスレピオン(医療施設)を  
…向かいました。ベルガマでは古代の医療センター、アスクレピオンを観光しました。ペルガモンが栄えた紀元前4世紀からの施設で、ギリシャの医神アスクレピオスの神託を授かる場所で、遺跡に入りしばらく歩くと、聖なる道という参道に出ます。長い列柱参道を歩…
14/12/20 20:26 - http://turiteni85.blog13.fc2.com/blog-entry-2504.html
御心に適うことが行われますように(上)  
…ては、ほとんど語ることが不可能でしょう。   ここでイエスは「ひどく恐れてもだえ始められた」と書かれています。わたしはギリシャ語の原文にあたってみましたが、適切な訳だと思います。  マタイによる福音書ではどうなっているでしょうか。マタイ…
14/12/20 20:20 - http://kyurios.exblog.jp/20556493/
修了公演?『アンチゴーヌ』  
…お願いいたします。メールやLINEでも、twitterやFACEBOOKのメッセージでも、何でも!+++ソフォクレス作のギリシャ悲劇『アンティゴネー』を、『ひばり』などで知られるアヌイが翻案した作品です。舞台はギリシャのテーベ…と言いつつも…
14/12/20 19:56 - http://ameblo.jp/hananonononohana87/entry-11963606052.html
古代ギリシャシリーズのターコイズリング  
K-SMITHには、古代ギリシャコインを使ったシリーズがあるのですが、その中でも、枠は同じで、コインでなく石を入れられるリングがあります。今回その石入れシリーズのターコイズバージョンを作りました!古代ギリシャをイメージした、アンティーク…
14/12/20 17:37 - http://ameblo.jp/diablio/entry-11966886483.html
“デルタ"って!  
大きな川の三角州=“デルタ"って、ギリシャ文字のΔ(デルタ)に似ているから“デルタ"(@テレビ朝日「Qさま!!」)って、ギリシャ文字……!
14/12/20 17:30 - http://ameblo.jp/hanseiki-kurimaru/entry-11966876598.html
2014年4回中山第3週血統データ  
…場状態に ブライトエンブレムとアッシュゴールドが有利?競馬総合まとめ速報【馬名意味は】クローソーが新馬戦で7馬身差圧勝【ギリシャ神話に登場する女神名】ウマちゃんねる朝日杯フューチュリティS2014の予想で絶対に知っておくべきことゆたぽんの日…
14/12/20 17:14 - http://newskeiba.blog.fc2.com/blog-entry-2192.html