記事検索 - ザックジャパン

検索結果:106件中 1〜10件
【ヒトリゴト】ウズベク戦で注目しておきたいのは…  
… ▼既存メンバーへの戦術浸透度… 前回のチュニジア戦で点を取ったのは、結局ザックジャパンからの継続組。 特に、香川、本田、岡崎。 でも彼ら…
15/03/31 16:33 - http://standing-ovation.blog.jp/archives/26031605.html
ウズベキスタンへのリベンジ誓う日本代表MF香川真司「前回、ホームで負けている」  
…決めている状況でホームにウズベキスタンを迎えた日本は0-1で敗れ、9度目の対戦にして初黒星を喫した。 香川はこの試合にザックジャパンでは初めてトップ下で先発。フル出場したが、零封負けに終わる悔しさを味わった。 バヒド・ハリルホジッチ監…
15/03/31 11:55 - http://soccermaniajr.ldblog.jp/archives/43424439.html
【サッカー】ウズベキスタンへのリベンジ誓う日本代表MF香川真司「前回、ホームで負けている」  
…を決めている状況でホームにウズベキスタンを迎えた日本は0-1で敗れ、9度目の対戦にして初黒星を喫した。 香川はこの試合にザックジャパンでは初めてトップ下で先発。フル出場したが、零封負けに終わる悔しさを味わった。 バヒド・ハリルホジッチ監督…
15/03/30 23:24 - http://www4.hp-ez.com/hp/kurubushi-fc4/page2/bid-262619
ハリルJに親和性を感じる香川「監督もドルトムントの映像を見せたぐらい」【150328】  
…するドルトムントとハリルジャパンに親和性も感じている。 チュニジア戦で与えられたポジションもドルトムントと同じトップ下。ザックジャパン時代の左サイドハーフやアギーレジャパン時代のインサイドハーフではなく、「自分が一番慣れ親しんでいるポジショ…
15/03/29 17:23 - http://matometoma.seesaa.net/article/416454441.html
明暗を分けた川又と岡崎 "雑草系FW"同士のプレーの違いとは  
決定機で明暗分かれた川又と岡崎…雑草系FWが見せた“楽しみな競争" | サッカーキング文=元川悦子  ザックジャパン時代からチーム最大の得点源となっていた本田圭佑(ミラン)、香川真司(ドルトムント)、岡崎慎司(マインツ)の3枚看板を外すとい…
15/03/29 14:00 - http://supaneco.com/archives/25801340.html
ハリルJと香川真司の親和性  
…ンに親和性も感じている。  チュニジア戦で与えられたポジションもドルトムントと同じトップ下。 ザックジャパン時代の左サイドハーフやアギーレジャパン時代のインサイドハーフではなく、 「自分が一番慣れ親しんでい…
15/03/29 12:21 - http://suitasapo.doorblog.jp/archives/43386007.html
◆日本代表◆ハリルJに親和性を感じる香川「監督もドルトムントの映像を見せた」  
…するドルトムントとハリルジャパンに親和性も感じている。 チュニジア戦で与えられたポジションもドルトムントと同じトップ下。ザックジャパン時代の左サイドハーフやアギーレジャパン時代のインサイドハーフではなく、「自分が一番慣れ親しんでいるポジショ…
15/03/29 08:15 - http://worldfn.net/archives/44019911.html
ハリルジャパンに親和性を感じる香川「監督もドルトムントの映像を見せた」  
…ムントとハリルジャパンに親和性も感じている。  チュニジア戦で与えられたポジションもドルトムントと同じトップ下。 ザックジャパン時代の左サイドハーフやアギーレジャパン時代のインサイドハーフではなく、 「自分が一番慣れ親しんでいるポジ…
15/03/29 02:00 - http://samuraigoal.doorblog.jp/archives/44018140.html
【サッカー】 ハリルJに親和性を感じる香川「監督もドルトムントの映像を見せた」  
…ルトムントとハリルジャパンに親和性も感じている。  チュニジア戦で与えられたポジションもドルトムントと同じトップ下。 ザックジャパン時代の左サイドハーフやアギーレジャパン時代のインサイドハーフではなく、 「自分が一番慣れ親しんでいるポジシ…
15/03/28 22:30 - http://www4.hp-ez.com/hp/kurubushi-fc4/page2/bid-262327
ハリルホジッチが目指すサッカーはドルトムントのサッカー  
…するドルトムントとハリルジャパンに親和性も感じている。 チュニジア戦で与えられたポジションもドルトムントと同じトップ下。ザックジャパン時代の左サイドハーフやアギーレジャパン時代のインサイドハーフではなく、「自分が一番慣れ親しんでいるポジショ…
15/03/28 18:08 - http://samuraisoccer.doorblog.jp/archives/43383353.html