記事検索 - ローマ

検索結果:14101件中 1〜10件
明日からの講座  
…美術館めぐりを楽しむためのルール」(講師:中村宏美美術Academy&School講師)。  キリスト教美術、ギリシャ・ローマ神話にもとずく美術、そして飛鳥〜室町にかけての仏教美術、それぞれを理解するためのルールを2回ずつにわけて聴くことに…
14/10/01 23:17 - http://blog.goo.ne.jp/shysweeper/e/fd70b3735b3e7e7ea0e5a8fb9538a81b?fm=rss
世界の車窓から  
…らったった〜ら、た〜らら、た〜ら〜、ら〜   「世界の車窓」風にお願いします今日は、トスカーナの古都、ピサへ向かいます。ローマの主要駅、テルミニ駅を出発〜。これはインテルシティという、普通電車。20なんぼもホームがあって、北上する高速電車は…
14/10/01 22:41 - http://ameblo.jp/soredemoitalianawake/entry-11932942731.html
CL 第2節 マンチェスター・シティ−ローマ  
repubblica.it「ローマの王子」は、年をとっても変わらない。CL史に新たな1ページを刻みこんだ彼特有の「クッキアイオ」。引き分けも、ジャッロロッソはますますグループ突破に近くなる。
14/10/01 22:26 - http://bnjb.blog.fc2.com/blog-entry-1254.html
【コラム】無法地帯にならないように、ヨーロッパの移民社会を見て思うこと  
…したが、都市郊外で体のラインがはっきり分かる服に身を固めて、誘うように立っていた女性は、いったい何をしていたのでしょう?ローマのマクドナルドで休憩中にも、頭をスカーフで覆った女性が入ってきて、「お金をくれないか」と絡まれました。(略) ロー…
14/10/01 22:00 - http://www.kimasoku.com/archives/7874223.html
シティvsローマ  
30日に行われた チャンピオンズ リーグ(CL)・グ ループE第2節、 マンチェスター・ シティ対ローマの 一戦は、1−1の ドローに終わっ た。バイエルン・ミュンヘンに初戦で敗れた シティは、ペジェグリーニ監督が明言し ていたように、…
14/10/01 21:54 - http://tuttocalciokaha.blog.fc2.com/blog-entry-1059.html
アンドロス島のヘルメス像  
…ρουΑρχαιιογικο Archaeological Museum of Andros アンドロスのヘルメス彫像はローマ時代の西暦1世紀のはじめに制作されたもので、紀元前4世紀の彫刻家プラクシテレスの制作した彫像類の流れを汲む複製であ…
14/10/01 21:14 - http://lemonodaso.exblog.jp/22696319/
トッティがギグスとインザーギを抜きCL最年長ゴール(動画あり)  
…無しの管理人 2014/06 ID:FBNKanrinin 素晴らしい。(*゚∀゚)っこちらも≫ 【動画】"ローマの王様"トッティの信じられない視野とテクニックを堪能できるスーパープレー集 ≫ 【デー…
14/10/01 20:31 - http://soccersokuhou.blogspot.com/2014/10/cl.html
くじらポチッとして下さった方へのメッセージ10/1  
…ー教の女神ですが、 宗教の枠を超え 助けを求める者には 愛と美と豊穣をもたらしてくれます。 (日本では吉祥天) ローマとノルウェーの女神 優美なアバンダンシアも 幸運や予期せぬお金など・・・ 繁栄、成功、豊かさへ導いてくれます。 …
14/10/01 20:25 - http://ameblo.jp/siren-love-and-light/entry-11932858890.html
♪"お知らせ♪開始!(●^ω^●)♪? ♪ ? " 〜 総合旅行情報 サイ ト・トラベルコちゃん♪ 〜  
…ホテル・グルメ♪"現地を知り尽くした、プロのクチコミ&おすすめ""総合旅行情報 サイ ト・トラベルコちゃん" ローマ?観光情報の発信が、始まりましたよ〜♪(●^ω^●)♪? ♪ ? アモーレ♪ 永遠の都・ロー…
14/10/01 19:43 - http://romaitalia.exblog.jp/23489067/
ユーヴェの目標  
…いこ とだ。それ以降はやられていないという ことだからね」ーGoal.comーユーヴェの無失点を破るのはアトレティコか、ローマか、それとも無失点を続けるのか、注目である。
14/10/01 19:26 - http://tuttocalciokaha.blog.fc2.com/blog-entry-1057.html