記事検索 - 金融緩和

検索結果:2412件中 1〜10件
ISD反対 エリザベス・ウォーレン上院議員のワシントンポストへの寄稿ほか  
…うに富を吸い上げて、国民を貧困化させるシステムはますます加速している。株価2万円台を維持するために、日銀に対してさらなる金融緩和を求める声が上がっているという。つい半年前にサプライズ金融緩和をし、わずか半年で年金資金を使い果たした上、さらに…
15/04/18 10:10 - http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/04/post-8fbe.html
金子勝「安倍政権の政策はすべて行き詰まりつつある。後は言論を封じるしかないということです」  
政治 ブログランキングへ自民党がテレ朝とNHKの幹部を呼びつけ、事情聴取してまた圧力を加えた。泥沼の金融緩和、年金流用の株価つり上げ、辺野古、原発再稼働、医療成長戦略など、安倍政権の政策はすべて行き詰まりつつある。後は言論を封じるしかないと…
15/04/18 08:18 - http://blog.livedoor.jp/gataroclone/archives/43669498.html
【安倍政権大増税】 【対策せぬものは ハイ 資産を失うだけの馬鹿確定】 安...  
…税】 【対策せぬものは ハイ 資産を失うだけの馬鹿確定】 安倍内閣の搾取政策に対して 財布の紐を固くしない者は あるいは金融緩和政策に対して円資産から逃避しない者は 人生の転落者確定 間違いありませんね。 安倍内閣の搾取政策に対して 財布…
15/04/18 06:44 - http://lawqanda.blog.jp/archives/1024647171.html
三橋貴明と弟子たち  
…く憲法とか外交などでしょうか?ところが自分との差異を認めないカルトな人々が一部にいます。『反原発&サヨクが密かに猛反発』金融緩和至上主義のリフレ派が「デフレは総需要不足」と指摘する三橋氏を叩くのはまだ分かり易いのですが、同じような、反ネオリ…
15/04/18 00:01 - http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-12015328619.html
移り変り  
…思うと、末恐ろしい気がします。そうは、言っても、喉元過ぎれば熱さを忘れる、こともあるのかなと。米経済の後に続くであろう、金融緩和後の世界経済景気動向の行く先ですよね。どうなるのだろうか、と思っているうちに、見届けられないこともあるのだろうか…
15/04/17 21:15 - http://alokoan.seesaa.net/article/417466194.html
同じ株価2万円でも15年前はITバブル…では今は?  
…・8%と高かった。一方、現在の円相場は1ドル=120円前後で17円も円安になっている。長期金利は、日本銀行による大規模な金融緩和によって0・3%台まで低下。企業にとってはお金を借りやすく、設備投資などを促す環境になっている。ソースhttp:…
15/04/17 20:00 - http://kabu-news.blog.jp/archives/44248773.html
来週を見据えた下げゴリラな週末。  
…ゴリであり、違和感を感じるのは、債券がゴリゴリ(金利低下)のままでのメガバンコの強さ・・・一般的には黒光り銀行による追加金融緩和期待セクターでもあり、物色されること自体は、日本株にとっても底上げの動きと言えるのですが、債券のゴリゴリ(金利低…
15/04/17 18:31 - http://inokumatoratanuki.blog135.fc2.com/blog-entry-2651.html
[2015/04/17]今後の日経平均の見通し  
…スによる日本経済のデフレ脱却の成否」、「世界の景気と金・穀物・原油価格の動き」、「米国の景気、雇用状況、住宅市況」、「米金融緩和縮小に伴う新興国市場の減速懸念」、「中東やウクライナ情勢を巡る地政学リスク」、「為替の動向」といった事柄を材料と…
15/04/17 18:14 - http://yslab.blogspot.com/2015/04/20150417.html
【悲報】20年前とほぼ変わらずwww  
…必至。安倍政権もそれを予期したからこそ、公共投資増大という政策を打った。しかし、そんな手でよくなるのは不動産と建設だけ。金融緩和にしても、20年以上も続けて成果が出なかった。にもかかわらず、効き目のない薬を大量投与すれば治るというのは、極め…
15/04/17 18:03 - http://stationstock.net/post-154/
★4/17(金) 相場模様!  
…なるなど日本市場の足枷に。 昨晩の米経済指標は好悪マチマチ。また、アトランタ連銀総裁やボストン連銀総裁の講演ではハト派(金融緩和継続路線)の発言となっており「ドル売り(円高)」の反応となってます。 今回の強い上昇トレンドは「日経平均1950…
15/04/17 17:25 - http://www.nikkei-dtc.com/blog-entry-4841.html