記事検索 - 金融緩和

検索結果:3147件中 1〜10件
情報は沢山出ています・・・・・  
…向け G20 & 日銀、追加緩和に迷い 28・29日に金融政策決定会合 日銀は28〜29日に開く金融政策決定会合で、追加金融緩和に踏み切るかを議論する。市場参加者の緩和期待は大きいが、日銀内では「物価上昇のメカニズム自体は崩れていない」(幹…
16/07/24 12:30 - http://wbc1.blog39.fc2.com/blog-entry-4524.html
『教科書で学んだはずの知見を使って、早く結果を出せっ!!』  
…市場のデフレ予想が今や変化しつつあり、実体経済にも好影響をもたらし始めている。(中略)今後とも、日本銀行による量的・質的金融緩和の着実な推進と、政府による機動的なマクロ経済政策運営や成長力強化への取組等とが相まって、デフレからの早期脱却と持…
16/07/24 11:55 - http://ameblo.jp/shingekinosyomin/entry-12183224727.html
経済対策と追加緩和、ずれる市場の期待 編集委員 滝田洋一  
…の期待 編集委員 滝田洋一 (1/2ページ)2016/7/24 5:30日本経済新聞 電子版 政府の経済対策と日銀の追加金融緩和が今週の焦点となる。金融・株式市場の夢は先行するものの、ない袖は振れぬのも事実。期待と現実のはざまで、円相場や株…
16/07/24 11:27 - http://blog.goo.ne.jp/kzunoguchi/e/01cd0590ca8f4ef7fa7d797d92c34168?fm=rss
イベントスケジュールを知るべき理由  
…の コンセンサスになっているからです。 誰も、FOMCに新ネタを予想していないんですね。 それに対して日銀の方は、新たな金融緩和策が 出てくるんじゃないか、と思われているから、 皆注目しているわけです。 こんなことも頭の片隅に置きながら、 …
16/07/24 11:23 - http://www.richlifefx.com/archives/5365
[2016/07/24]今週の日経平均の見通し  
…定やマイナス金利導入と追加緩和策期待、ECBによる政策金利のマイナス金利幅拡大と毎月800億ユーロの国債購入など異次元の金融緩和措置強化、中国など新興国の金利低下傾向が挙げられます。テクニカルな面を見ると、米国市場は中期上昇トレンドで、短期…
16/07/24 10:30 - http://yslab.blogspot.com/2016/07/20160724.html
勝手に225週間想定(7/24)  
…ry-107.html #をご参照下さい 〇個人見解の補足 イギリスの早期の政治安定、アメリカ経済の堅調、そして日銀 の金融緩和期待。 そんな所が先週の堅調を支えた感じなのでしょう。 そしてリバランスポイントに達するか?!・・・と思いきや …
16/07/24 10:10 - http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-476.html
日銀 リート買い取り?(2)  
木曜日、金曜日に迫った日銀・政策決定会合。金融緩和政策が発表されるのではないか、と囁かれています。日銀によるリート買い取りも!とはいえ、今回の発表は、冷静に迎えることにしましょう。緩和発表されれば、リート価格は軒並み、値を吹くはず。一方、見…
16/07/24 10:06 - http://blog.livedoor.jp/shinmennanba-finance/archives/48081719.html
保有投資信託の含み損益(2016年7月24日時点)  
私が保有する投資信託の含み損益は以下の通りとなっています。 今週、日銀の金融緩和に関するアクションによっては為替が大きく動く可能性がありますので、短期的に円高になった際には、投資信託の積立以外にも外貨建てMMFの買い増しや証券口座内の資金を…
16/07/24 09:00 - http://blog.livedoor.jp/kabu2oku/archives/50772240.html
焦点とヤマ場、気合いとフィジカルを見極めながら  
…うではトルコ以外は概ねお気楽に株価が上昇しており、ユーロ圏以外はBrexit騒動前の水準を奪還しており、ユーロ圏と同様、金融緩和真っ只中であり出遅れが際立っていた我が国も、マザーズ以外の指数は、参院選後の政策期待による円安とポケモン祭もあっ…
16/07/24 08:09 - http://inokumatoratanuki.blog135.fc2.com/blog-entry-3110.html
投資信託の積立状況(2016年7月24日現在)  
…結業績予想への影響は限定的」ということで一旦は沈静化の方向に進むと思います。今週28、29日の日銀金融政策決定会合で追加金融緩和の期待が高まっていますが、優待を含めると今のポジション量は十分だと思うので買い増しはしない予定です。追加金融緩和
16/07/24 07:33 - http://stockcafe.blog.jp/archives/5284207.html