記事検索 - 江戸

検索結果:13106件中 1〜10件
玉造湯神社  
…定史跡出雲玉作跡(宮ノ上地区)の一角にあたり、花仙山周辺では最古の玉作り遺跡で、弥生時代末から玉作りが行われていました。江戸時代には「湯姫大明神」、「湯舩大明神」とも呼ばれ、藩主の崇敬が厚く、隣接する玉造御茶屋(松江藩の静養施設)に松江藩主…
14/11/24 20:17 - http://blog.goo.ne.jp/hanesan101/e/9c7d8a77f8e20751946d0223da4494ec?fm=rss
時の鐘を鳴らして!! 〜小江戸川越を歩く〜  
光は影の 影は光の 果てまでついていくのだろー♪雲が陰って、空が焼けたら 鐘をならーして写真を撮るよ!実は全然そまんなかったんですけどね。撮影機材■カメラ Nikon D810■レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G Car…
14/11/24 20:04 - http://blog.livedoor.jp/sabo101010/archives/42066681.html
東京出身って可愛い女性とか綺麗な女性をイメージしてしまいますか?  
…麗な女性をイメージしてしまいますか? 2014年11月18日 07:33ベストアンサーに選ばれた回答生まれも育ちも東京の江戸っ子です。地元民が多い地域柄ですが、全般的に地味な女の子が多いです。地方出身の女性の方が着飾って綺麗な人が多いです。…
14/11/24 19:53 - http://renaiqanda.blog.jp/17429012.html
幸福の科学大学不認可は平成の宗教弾圧だ - 文科省・下村事件解散 Part.1  
…は、「霊言」だった。目に見えないものを嘘や迷信と決めつけて、人々の心に疑念を抱かせるのは、迫害の常套手段と言えよう。  江戸末期から明治時代にかけて生まれた新宗教も「霊言」を理由に迫害を受けている。  天理教は、開祖の中山みきが「天理王命」…
14/11/24 19:43 - http://blog.goo.ne.jp/eternal-h/e/34e594434d0aceabe3019b341f1629b2?fm=rss
古典菊  
…って とっても個性的で 奔放で可憐な野菊より心惹かれますそんな私って どうなんだろう江戸時代って戦火がなかったので 花の栽培や品種改良が盛んだった花は平和の象徴だね
14/11/24 19:39 - http://ameblo.jp/kasinhuu/entry-11956446046.html
関谷吉晴と粘着テープー探検に重宝  
…れると助かる。 関谷は探検かの資質として、長時間待てるか、何でも食えるか、どこでも寝られるかの3つをあげている。 性格も江戸っ子のような性格ではなく、大阪の贅六みたいな性格が向いている。 むしろ嫌な奴の方が探検家には向いていると。 だが、関…
14/11/24 19:09 - http://blog.livedoor.jp/sho923utg/archives/51828487.html
秋をもとめて・・・☆ ?妻籠宿  
…      ?道の駅 大桑      ?寝覚の床梨音             お次は何処へいくですか?うふふふ。 お次は江戸時代にタイムスリップしてみますか♪梨音            江戸時代に行くですか?正確には 江戸時代の街並みを今で…
14/11/24 17:52 - http://ameblo.jp/rion-is-papillon/entry-11956381059.html
無常の光  
…感じる光景でした。  善光寺にはこの他、身分の隔てなく様々な方々の慰霊碑が建てられていて、無縁仏の塚や江戸時代の百姓一揆で亡くなった方たちの冥福を祈る千人塚、鎌倉時代の役人だった父がなくした宝刀を探索するために父と一緒に全…
14/11/24 17:25 - http://ameblo.jp/momokamo1995/entry-11956393594.html
英語と剣術  
….。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆時代劇には剣術が強い人がよく出てきます。カッコいいですね。考えれば、江戸時代に真剣で戦う機会はめったにないわけで、、、これは英語の学習者が生活の中で英語を使う機会がめったにないようなものか…
14/11/24 17:06 - http://ameblo.jp/subakoeigo/entry-11956387385.html
松陰神社 @東京都  
…生は、幕末の思想家、教育者で私塾松下村塾を主宰し、明治維新を成遂げた多くの若者を教育しました。しかし、安政の大獄に連座し江戸の伝馬町の獄中にて30歳の若さで刑死されました。その4年後の文久3年(1863)に、松陰先生の門下生であった高杉晋作…
14/11/24 16:54 - http://geiei.exblog.jp/23333099/