記事検索 - 獣医

検索結果:1106件中 1〜10件
りゅうの記念日  
…を繰り広げ、今に至ってしまったのでした・・・その証拠写真はこちら!家猫が外に出されたような状態だったりゅう、当時1歳半と獣医さんから言われた2.6kg(だったかな)の体重が数カ月で増加し増加後一気に3歳となったりゅう(笑)なのでうちの子記念…
15/03/02 01:15 - http://ryuuirina.doorblog.jp/archives/43608717.html
芸達者  
今から数年前の事。。。タクが 突然 ヘルニアを発症。 結果はグレード?ではあったけど、発症当日は掛かりつけの獣医さんは休診日。 悲痛に鳴きわめくタクを抱え、片っ端から、診察してくれる獣医さんを探し受診。その時は問題なしとの答え。。。でも…
15/03/02 00:03 - http://jujunosaijiki.blog.fc2.com/blog-entry-272.html
三 国語科「学習用語」指導の必要性  
…に直接資する指導事項をもっと重視すべきである。例えば、次のような指導事項である。・ 漢字表記ができる言葉は次だ。動物園・獣医・私・働いている・仕事・動物・暮らせる・病気・怪我・治療。・ 『どうぶつ園のじゅうい』は題名である。・ 植田美弥さん…
15/03/01 23:21 - http://ameblo.jp/k8m8y2/entry-11995777365.html
手作りごはんにおけるカルシウムの量を考える  
…なんです。消化吸収があってこそ。いくら栄養バランスが良い量で身体に入れたって良くも悪くもその通りの吸収はしない、と多くの獣医さんがおっしゃっています。同じものを食べた動物が、みんな同じ栄養を摂取できるなんておかしいでしょう。私と、スマートな…
15/03/01 21:48 - http://ameblo.jp/sapporoinunekogohanbu/entry-11996160897.html
久しぶりのPepe通信発行!!  
…今回のPepe通信はお知らせ満載で〜す (Pepe通信は1Fのレジに置いています) 今回の内容は下記のPepeメンバーに獣医さんが加わりました以外に・・・ ・仔犬のご紹介 ・しつけにお困りの方へ ・ドックフードの値上げ ・Pepeの一押し「…
15/03/01 20:49 - http://blog.goo.ne.jp/petspepe/e/e2070a21db758c059d293a14c9ad7c62?fm=rss
食品から採る蛋白質が必要です。  
…りにしてから身体の  状態はとってもよくなり、お店での  メニューがちゃんと効果を出してくれます。  どうしても断れない獣医さんから言われる アレルギー食。 まだ若いゆきちゃんは来るたびに新しい 脂肪腫が出ています。 カリカリを食べても殆ど…
15/03/01 16:55 - http://ameblo.jp/apc-aroma/entry-11996054760.html
ネコカン2015 9缶  
…間がたつ場合は雑菌とかわくので、冷蔵庫で保存しなければならないが、冷やした際におしっこの中の成分が石に変わることがある(獣医談)ので。んで、出たばかりのおしっこを検査にだして、石ができているか、できてないか見た方がいいので、飼い主の手際よさ…
15/03/01 16:50 - http://ameblo.jp/sakurajjj/entry-11996052405.html
殺処分ゼロ!  
…ったそうなんですよ〜♪☆ 捨てられるペットちゃんたちが 完全にいなくなった訳ではないから、 東京からも 獣医さんが3人集まったりして 去勢や避妊手術をされたり まだまだ 増やさない努力は続いているそうだけど、 …
15/03/01 15:50 - http://yaplog.jp/poco_monaka/archive/4878
かえるの子はかえるの子  
…飼っています。 この猫はまだ1歳未満だと思います。 激痩せで蚤に全身を侵略され危ない状態だったと言います。 すぐに獣医に・・・今はこんなに可愛くなりました。 この猫の飼い主を知っている方は連絡ください こんなに可愛い子を捨…
15/03/01 14:11 - http://yaplog.jp/nekomiura/archive/417
アレルギー検査について。  
先日、DOLが受けたアレルギー検査に関してのログを。掛り付け獣医の説明によると、今回のDOLのアレルギー検査は3段階に分かれている。まず、第一段階で『アレルギー強度検査』というものを行う。『アレルギー強度検査』では、アレルギーに関わる細…
15/03/01 13:40 - http://twotailslog.blog.fc2.com/blog-entry-482.html