記事検索 - 親善試合

検索結果:660件中 1〜10件
【お笑い韓国】 韓国選手団、平昌五輪ボイコット表明wwwwwwwwww  
…ベスト8に進出する活躍をみせた。 (以下略) 公式戦ではないものの、2011年11月にカタール・ドーハで開催された卓球の親善試合にも、南北合同チームが出場したと伝えられている [産経 2017.6.23] http://www.sankei…
17/06/24 18:05 - http://asianews2ch.jp/archives/51556286.html
【お笑い韓国】 韓国選手団、平昌五輪ボイコット表明wwwwwwwwww  
…ベスト8に進出する活躍をみせた。 (以下略) 公式戦ではないものの、2011年11月にカタール・ドーハで開催された卓球の親善試合にも、南北合同チームが出場したと伝えられている [産経 2017.6.23] http://www.sankei…
17/06/24 18:05 - http://asianews2ch.jp/archives/51556286.html
スペイン紙、2002年日韓W杯の判定に今も恨み節 「W杯を盗まれてから15年」  
…際にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。(略)フットボールチャンネル 2017年…
17/06/24 15:23 - http://monomi-news.blog.jp/archives/16744236.html
【サッカー】スペイン紙、日韓W杯の判定に今も恨み節。「W杯を盗まれてから15年」=2002日韓W杯  
…際にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。(略)フットボールチャンネル 2017年…
17/06/24 11:00 - http://milfled.seesaa.net/article/451146480.html
【サッカー】スペイン紙、日韓W杯の判定に今も恨み節。「W杯を盗まれてから15年」=2002日韓W杯  
…にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。 昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。 (略) フットボールチャンネル 201…
17/06/24 11:00 - http://oguwan.net/?p=25929
【スペイン紙】「審判の残念な判定によりスペインは敗れた」日韓W杯の判定に今も恨み!!  
…にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。 昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。その後、2010年W杯で悲願の初優勝を飾…
17/06/24 08:00 - http://sakasaka10.blog.jp/archives/2563507.html
【スペイン紙】日韓W杯の判定に今も恨み節!「W杯を盗まれてから15年」  
…にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。 昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。その後、2010年W杯で悲願の初優勝を飾…
17/06/23 21:10 - http://gazettasyukyu.blog.jp/archives/1066424124.html
<スペイン紙>日韓W杯の判定に今も恨み節!「W杯を盗まれてから15年」  
…にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。 昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。その後、2010年W杯で悲願の初優勝を飾…
17/06/23 20:25 - http://football2channel.blog.fc2.com/blog-entry-5427.html
【スペイン紙】日韓W杯の判定に今も恨み節!「W杯を盗まれてから15年」  
…にボールがゴールラインを割っていたという判定で取り消されるなどの場面もあった。 昨年6月にスペイン代表が韓国代表との国際親善試合を行った際にも「復讐」と報じられるなど、スペイン側の恨みは今でも根強い。その後、2010年W杯で悲願の初優勝を飾…
17/06/23 20:08 - http://samuraigoal.doorblog.jp/archives/51554023.html