記事検索 - 水仙賞

検索結果:87件中 1〜10件
記事(いうちさんとこばやしさん)  
…の芝1800mという設定にも苦労するような気がします。というのも、芝1800mで2勝ですが、いずれもワンターンのコース。水仙賞ではイブキの逃げ切りを捕まえることができなかったわけで、直線の短いコースも気になります。 調教内容に関しては、在厩…
17/06/29 08:48 - http://musume112jp.blog.fc2.com/blog-entry-4876.html
記事(栗山さん)  
…な晩成タイプのハーツクライ産駒といえるだろう。もう少し腰に力がついてくれば鋭い脚を使えるようになるかもしれない。3走前の水仙賞(3歳500万下)で2着と取りこぼしたように小回りコースで鋭く差す脚はなく、直線の長いコースのほうがベター。今回は…
17/06/29 08:11 - http://musume112jp.blog.fc2.com/blog-entry-4875.html
馬体からみるラジオNIKKEI賞展望、注目馬  
…成長次第では菊花賞でも楽しめそうな馬と言える。 前走のパドックではややうるさく、これは京都新聞杯のパドックでもみられた。水仙賞の時はかなり力んだ仕草をみせていたのでこの日がギリギリ気持ちを抑える事が出来たレースと言える。使えば使うほど気持ち…
17/06/29 08:00 - http://keibatokidokihitokuti.com/rajionikkeisyou2017tenbou/
【全頭考察1】ラジオNIKKEI賞 サトノクロニクル他4頭<2017>  
…合ステークスだと思います。 本来だったらクラシック戦線に載せるべき馬だったと思います。 それが新馬戦で敗れ、500万下の水仙賞で敗れ、最後の望みをかけた京都新聞杯で敗れ…結果的にダービーへ出走することは叶いませんでした。 そしてダービーウィ…
17/06/29 01:12 - http://keibayosou.online/?p=12646
【全頭考察1】ラジオNIKKEI賞 サトノクロニクル他4頭<2017>  
…合ステークスだと思います。 本来だったらクラシック戦線に載せるべき馬だったと思います。 それが新馬戦で敗れ、500万下の水仙賞で敗れ、最後の望みをかけた京都新聞杯で敗れ…結果的にダービーへ出走することは叶いませんでした。 そしてダービーウィ…
17/06/29 01:12 - http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/51589009.html
【ラジオNIKKEI賞2017】予想オッズとレース展望!  
…ロニクル」 ━━━━━━━━━━━━━━━━ 確かに馬柱だけ見れば「あんたが大将!」だし、パフォーマンスレベルも高い。 水仙賞で展開利のあるイブキに0.1差、G2戦京都新聞杯でタイム差無しの2着など 実績面は光ってるし、豪快な競馬をしますか…
17/06/28 20:44 - http://dandkkeiba.com/2017/06/28/post-4614/
ラジオNIKKEI賞2017-特別登録馬の指数  
…2.12未勝利3着/72 -枠-番 57サトノクロニクル 5.27白百合1着/77 5.6京都新G22着/73 2.25水仙賞52着/76 -枠-番 54セダブリランテス 5.20早苗賞51着/75 12.10新馬 1着/60 -枠-番 5…
17/06/26 21:27 - http://fukuuma.net/nikkei%e8%b3%9e2017%ef%bd%92/
【戦績】ラジオNIKKEI賞 2017 サトノクロニクル輸送問題  
…ジオNIKKEI賞でも川田が騎乗するので騎手との相性も良し。 不安要素があるとすれば福島への遠征でしょう。今年の2月にも水仙賞で中山競馬場へ遠征していますが1番人気と期待されたものの2着の結果に。輸送によるストレスが影響されやすい馬なのかも…
17/06/26 15:53 - http://keibaoffice.com/5913
【2017ラジオNIKKEI賞予想】サトノクロニクルは危険な人気馬?勝率分析  
…出られてしまいました。 地力で巻き返して2着まで上がってきたものの 反応の悪さが目立った1戦となりました。 次に3走前の水仙賞の内容を振り返ってみると 超スローペースで逃げたイブキに対して サトノクロニクルは道中7番手で追走。 超スローペー…
17/06/26 07:53 - http://xn--qckyd1c280nuitrv9ao66b.jpn.com/archives/7903
[LB指数ランキング] 3歳牡馬クラシック編 2017/05/28版 日本ダービー制覇レイデオロ・2着スワーヴリチャード・3着アドミラブル、白百合Sサトノクロニクルがランクイン  
…9.6-L4F47.6-L3F35.4は平均ペース。ポテンシャル勝負を差し切ってダービー除外の鬱憤を晴らした。これまでの水仙賞2着94S→京都新聞杯2着85Aはカミソリの切れ味だったが今回はナタの切れ味。伸びしろを削って素直に指数を上積みし…
17/05/29 21:00 - http://makeru-keiba.blogspot.com/2017/05/lb-3-20170528-23s.html