記事検索 - 雪かき

検索結果:12268件中 1〜10件
S様邸外構工事  
…ILのエクスポスト口金タイプ S-1型、門柱の下部分は雪対策の為、レンガ張材 ブログエステートスリムを貼りました。これで雪かきで雪が溜まっても大丈夫です。
14/07/22 14:06 - http://fhextsekou.blogspot.com/2014/07/s.html
「積雪これほどとは」〜「ふくしま作業員日誌」2012/04/26(東京新聞)  
…を脇の下に挟んだり、足の指を動かしながら作業した。いつもの倍ぐらい体力を使った。 明日以降の作業に向け、重機やシャベルで雪かきする作業員も。昼からは、太陽が見えてだいぶ解けた。明日の作業は通常通りだろうな。(聞き手・片山夏子記者) ←引用終…
14/07/22 13:26 - http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11898035893.html
偶然にも後縦靭帯骨化症の患者様がお見えになられました。  
…りとしては、今年の1月ぐらいに脊柱の中心部分に湿布のようなものが何かペタンと張り付いている感じがしたそうです。2月ごろに雪かきをした後、肩甲骨が痛くなってしまいました。その時は"何かぺたんと張り付いている感覚"はなくなったそうです。その張り…
14/07/22 00:06 - http://ameblo.jp/e-tokiwa/entry-11896318686.html
巻き込まれ事故  
…87 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/07/10(日) 18:03:52 じいちゃんが除雪車使って雪かきしてて、 近くの雪山から転がり落ちてきた孫を巻き込んじゃったってのもあったな。 孫死亡。
14/07/19 19:28 - http://atoaziwarui.blog.fc2.com/blog-entry-1592.html
巻き込まれ事故  
…87 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/07/10(日) 18:03:52 じいちゃんが除雪車使って雪かきしてて、 近くの雪山から転がり落ちてきた孫を巻き込んじゃったってのもあったな。 孫死亡。
14/07/19 19:28 - http://antama.chips.jp/?p=215985
Jリーグ秋春制に思う  
…ですから、真冬はどうなることか。 低気圧爆弾とかで大雪になった札幌遠征 記憶に新しい今年2月の大雪 サポーターに雪かきのお願いをしたクラブも少なくなかったですね。 代表強化の為、欧州と日程を合わせる為とか言ってますが Jリーグ…
14/07/18 17:51 - http://blog.livedoor.jp/phantom_room/archives/52078254.html
個を出して発信するのは大事よね  
…長らしくない人(いい意味でですよ笑)もいないと思うんですよ。お客様に「草取りする人雇ったの?」なんて聞かれたり、「玄関で雪かきしていたおじさんに〜」とか言われたり・・・いやいや、うちの社長ですから\(^o^)/Yahoo!こんな小ネタはさて…
14/07/18 16:34 - http://ameblo.jp/yunoyama1990/entry-11896175061.html
夢を追って  
…の署名があった。私は、友人に代筆を頼んだ。思えば、留萌の漁師は、長年ニシンの群来(くき)を願っていた。 雪の降る日は、雪かきに追われても、テンションを落とさないように、夢のような話に盛り上がっていた。今、大挙して旭川のスタルヒン球場で声援…
14/07/18 11:15 - http://blog.goo.ne.jp/bona373-1938/e/15ae805a22984d134afe64761bbaf2ca?fm=rss
梅雨らしさ、それはジャングルのように生える草  
…。梅雨の雨のチカラであっという間に1回きれいにむしった草が生えてきやがった。しかも抜きにくい種類だった。まじで草むしりと雪かきはやってて無為な作業だと感じさせられる。あてくしはそうのがない地域に住みたいの。え?宇宙?それは無理だろ・・・詳細…
14/07/17 09:53 - http://blog.livedoor.jp/xgaxk916/archives/1006091149.html
休日出勤  
…リンクを貼っておく。以前から雪国の屋根の軒先付近に細長い板や金具が取り付けられているのを見てずっと気になっていた。屋根の雪かきをする時に屋根から落ちないように滑り止めとして付けているものと思っていた。ホームページによると雨樋の位置を下げない…
14/07/16 20:57 - http://yamagoyawotateru.blog.fc2.com/blog-entry-461.html