記事検索 - 大震災

検索結果:8965件中 1〜10件
村上春樹『村上さんのところ』(2015,新潮社)を読んで−「ユーモア」と「遊びごころ」を語る−村上春樹を読む・9  
…すが,ウィニコットのいう「遊びと創造」は本当に重要だと思います。 なお,ユーモアたっぷりの本書の中で,唯一,原発と東日本大震災について語る村上さんはめずらしく「熱く」なっています。 被害者への強く深い思いと,一方で,責任を取らずに運転を再開…
16/12/04 05:32 - http://blog.goo.ne.jp/red777slope/e/eb4dede899270e0567f2e3026e894613?fm=rss
12月3日(土)のつぶやき その2  
【まさか三陸に イセエビ捕獲】温暖な海域に生息し、三陸沿岸にいないとされたイセエビが岩手県山田町の沖合に。温暖化や大震災の影響で生態系変化の可能性も。 yahoo.jp/jUieEY ? Yahoo!ニュース (@YahooNewsTopi…
16/12/04 01:37 - http://blog.goo.ne.jp/yu7news/e/c97049b85cf04a95dddc8ca8ca5c74d5?fm=rss
神戸ルミナリエ(その2)@2016-12-2  
神戸ルミナリエは、平成7年1月に兵庫県南部地方を襲った阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂の意を込めると共に、神戸の街の復興・再生への夢と希望を託して毎年12月に開催されています。 光の回廊「ガレリア」を抜けると、終点の広場で東遊園地には、光の…
16/12/04 01:15 - http://miyao0429.exblog.jp/23688050/
156 運動不足解消に  
…がらでしたから、頑張れば45分で来れたかな?ちょっと雲が多いな〜でも前回よりは青空ですね?仙台を一望荒城の月の作者東日本大震災の際に破損したトビのブロンズ像も復活してました。立派ですね〜帰宅編に続くにほんブログ村
16/12/04 00:42 - http://ameblo.jp/hanako-no1/entry-12225432955.html
神戸ルミナリエ2016  
…=光と音の大パノラマ。(東遊園地・噴水の広場) スパッリエーラ=光と音の大パノラマ。(東遊園地・噴水の広場) 阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂、追悼。 「1.17希望の灯り」 街の復興を祈念して、これからも神戸ルミナリエが、続きますように。…
16/12/04 00:05 - http://blog.goo.ne.jp/madonna-yume/e/0dce143b918f67af2f86ab0002f88c38?fm=rss
中3 林さん「異文化と触れ合ってその良さを知り、互いの違いを尊重すればヘイストピーチはなくなる」  
…「ミール城は知っている」と題し、ベラルーシの世界遺産やチェルノブイリ原発事故の被災地を訪れた際の思いをつづった。 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に伴う自身の被災体験とベラルーシの現状を重ね、将来は古里の復興に役立ちたい−との決意をま…
16/12/04 00:02 - http://erminn.blog.jp/archives/4719376.html
【衝撃動画】「笑っていいとも」伝説の恐怖回の映像…正直笑えない…  
…羅場】娘が行方不明に。警察「娘さんの遺体が発見されました…犯人は…」→ 警察から犯人の名前を聞き絶望 【衝撃体験】東日本大震災の時、トラック「津波来てるぞ!!」俺「!?」→ 内陸へ向かった俺「トラックの人は!?」→ 振り返ると、トラックは・…
16/12/03 23:35 - http://antena-labo.net/?p=46684
【衝撃動画】「笑っていいとも」伝説の恐怖回の映像…正直笑えない…  
…羅場】娘が行方不明に。警察「娘さんの遺体が発見されました…犯人は…」→ 警察から犯人の名前を聞き絶望 【衝撃体験】東日本大震災の時、トラック「津波来てるぞ!!」俺「!?」→ 内陸へ向かった俺「トラックの人は!?」→ 振り返ると、トラックは・…
16/12/03 23:35 - http://riccadonna.xyz/?p=27082
【秋田】ソウル便運休1年、再開はほど遠く 日韓関係悪化などが影響  
…深く、有効な突破口を見いだすのは難しそうだ。 ソウル便は2001年10月に就航。運休は、天候不良による欠航を除き、東日本大震災後の11年4月に初めて約1カ月間あったほか、旅客船「セウォル号」沈没事故があった14年7〜10月、中東呼吸器症候群…
16/12/03 23:25 - http://erakokyu.blog.jp/archives/akita-161203.html
震災復興ヘルパー  
東日本大震災でからの復興のため「震災復興ヘルパー」として少し前まで情報発信。 役割もそろそろ?と思い方向転換。 しかし、関わった東日本大震災復興の「画期的」と言えるイベントの主催者は偶然なのか、多くが県外の方々。 限られた地元発想とは違った…
16/12/03 23:11 - http://ameblo.jp/hokenkataduke/entry-12225412706.html