記事検索 - 博物館

検索結果:7296件中 1〜10件
Natural History Museum and Harrods 自然史博物館とハロッズへ  
本日は学校のソーシャルプログラム(社会見学?)にて、自然史博物館と百貨店のハロッズへ。 I participated in a social program which was planed my school today. We went…
16/12/05 04:29 - http://nm705.exblog.jp/26431063/
老人とSNS?・秀樹とエレーナ  
…ので、遠巻きに見るだけだった。この後 一行はユジノサハリンスクに戻ったが、その頃になると雨もようやく小降りになった。郷土博物館や巨大なレーニン像などを見て回ったが、特に郷土博物館は“純和風"の建物だけあって、秀樹には最も印象に残るものだった…
16/12/05 03:10 - http://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/45c0a203db9c4c8006d048762d72d21c?fm=rss
ザクセン王国の首都ドレスデン  
…ランペット奏者の顎の息をつめた表情、太鼓奏者の腕の躍動感、ため息が出るほどの出来栄えではないか。 王国の栄華を誇る宮殿、博物館、歌劇場など、紹介したいのは山々だけれど、筆力が及ばない。 旧東ドイツでは、私鉄の路線がかなり残っていて、ユーレイ…
16/12/05 00:37 - http://ameblo.jp/oowwll/entry-12225628435.html
充実の3日間  
…だけで癒されるのと、大昔の技術に関心したり。今回は平安時代だから1000ぐらい前の木造の仏像だったが、本当に見事だった。博物館の庭園も開放されていて紅葉が綺麗。写真は逆行でやや汚いが(笑)上野公園では錦鯉の品評会に立ち会える偶然。立派な鯉に…
16/12/05 00:27 - http://gure55maru.blog20.fc2.com/blog-entry-2891.html
538プリンスエドワード島〜モントリオール  
…ないそうだ。ここケンジントン駅は唯一残った当時のままの駅。日本語表示の看板があったのでパチリ。 こちらはグリンゲイブルス博物館・・・ 物語当時(100年前)の調度品やアンの初版本、モンゴメリー直筆の手紙などが展示されている。実際はモンゴメリ…
16/12/05 00:13 - http://ameblo.jp/kiiko-kuu0017/entry-12221280918.html
網走刑務所博物館編〜その5  
この建物は重要文化財指定でした。昭和59年迄使用されていたと書かれています。 中に入ると、中央見張り所がいきなり有りました。 この見張所から脱走者に対しにらみを効かせるようです。 建物の平面図があります。第1舎から第5舎までですね。凄い造り…
16/12/05 00:05 - http://ameblo.jp/lizyuko/entry-12225685050.html
▼大洞赤城神社▼  
…経筒の残欠と蓬莱鴛鴦文鏡や唐花双雀文鏡など十面の和鏡が出土し、宝塔・経筒残欠とともに群馬県の文化財に指定され神社と立歴史博物館に保管されています。その神社本殿のある小鳥ケ島へは朱色の長い啄木鳥橋を渡って行きます。御祭神は赤城大明神・大国主命…
16/12/05 00:04 - http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/blog-entry-1316.html
超歴史潜入捜査!ラスコー 古代人が残した洞窟壁画のミステリー 動画 2016年12月4日  
超歴史潜入捜査!ラスコー 古代人が残した洞窟壁画のミステリー2016年12月4日放送【番組内容】上野の国立科学博物館で開催中の「世界遺産 ラスコー展」の謎に迫る特別番組。ラスコー洞窟の謎にえなりかずきと小島瑠璃子が潜入捜査! 【出演者】えな…
16/12/04 23:25 - http://owaraimovielink.blog136.fc2.com/blog-entry-92120.html
157 続・運動不足の解消に  
…行きとは違うルートで下りました。かなりな坂道なので行きに通らなくて良かった?上り坂だとかなりキツそう清水門跡そして仙台市博物館に到着。ここには伊達政宗の胸像がありました。まだ昼前だし折角だから、博物館を拝観することにしました。企画展も含め約…
16/12/04 23:13 - http://ameblo.jp/hanako-no1/entry-12225716258.html
<探訪記>恐怖の館(ブダペスト)  
…な場所?】第二次大戦中はナチス系の矢十字党の本部として、そして大戦後はAVH秘密警察本部として使われた建物を2002年に博物館として開館。メモ:内部撮影不可!なため残念ながら写真はなし。ナチス、ソ連とそれぞれの支配を受けてきたハンガリーの負…
16/12/04 22:55 - http://blog.livedoor.jp/tullysworldsouvenir/archives/1062879999.html