S教授!次はどの株買えば良いですか!?

登録ID
1000944
サイト名称
S教授!次はどの株買えば良いですか!?
URL
http://blog.livedoor.jp/s_labo/
紹介文
4/27からは 7211 三菱自動車で4/13からのリバウンド狙いの仕上げに。4月下旬からは「リバウンド狙いの先」に戦略のモデルチェンジを!
カテゴリ
  • 株式 (100%) - 5 / 1061人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • □ 日経平均(大引け) 19,196円 −55、‘日柄調整’継続
    本日の日経平均は続落。NY市場での「債券安、株高」一服気配を受けて売り優勢でスタートすると、引けにかけては週末のポジション整理売りが優勢となり、じりじりと下値を削る展開に。東証主力株は決算に反応した銘柄を除いては売り優勢。中小型株も覇気はな…04月28日 16時01分
  • ■ 午後の戦略 : 余力を維持して週末へ!
    前場の日経平均は続落。週初からの騰勢一服や週末要因によるポジション整理を重石に概ね19,200円台前半で弱含む流れに。東証主力株は当決算銘柄や建設株が買われた他は売りが優勢。中小型株は 7241 フタバ産業、7518 ネットワン、4921 …04月28日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 :5/2を見据えた余力維持!
    おはようございます。昨日のNY市場は小幅に反発。コンセンサスを下回った3月耐久財受注やテクニカル面の過熱感が重石となる一方、良好な雇用トレンドを示した週間新規失業保険申請者件数、コンセンサスを上回ったダウ・ケミカルの決算や4月ユーロ圏景況感…04月28日 06時34分
  • □ 日経平均(大引け) 19,251円 −37、反騰トレンド中の日柄調整
    本日の日経平均は5日ぶりの反落。直近4日で858円もの上昇の反動やトランプ税制改革案をきっかけに調整色を強めたNYダウ・ドル円を重石に売りが先行。一時19,199円(−89)まで下落した後、引けにかけては19,200円台で持ち合う流れに。日…04月27日 17時22分
  • ■ 午後の戦略 : ポジション縮小と仕込みを並行!
    前場の日経平均は反落。トランプ税制改革は、日本企業にとって最大のリスク要因だった「国境税導入」を見送ったものの、NY市場の引け味の悪さへの警戒感や直近の大幅高に対する利益確定売りが優勢となり、一時19,199円(−89)まで下落。売り一巡後…04月27日 11時30分
  • 6723 ルネサス
    9:11現在 1028円 −110今朝の日経朝刊報道(産業革新機構の株式売却)を悪材料視する向きにより急落スタート。ご心配ご迷惑をおかけして申し訳ありません。「再建から成長!」への新局面入りを踏まえれば、中長期的視点では逆張り買いが正攻法と…04月27日 09時15分
  • □ 日経平均(大引け) 19,079円 +203、「陰の極狙い」の次のステップへ…
    本日の日経平均は、フランス大統領選・第1回投票をきっかけとした「米国債売り(金利上昇)・株式買い」を背景に続伸。寄付き早々に19,200円台まで上昇すると、今晩予定されるトランプ税制への期待が利確・戻り売りを凌駕して終日堅調に推移。東証主力…04月26日 17時00分
  • ■ 午後の戦略 : 気持ちは熱く、頭は冷静に!
    前場の日経平均は続伸。週初からのリスクオンムードに加えて111円台まで上昇したドル円も追い風に19,200円台を回復。東証主力株は海運・ハイテク・機械など景気敏感セクターを中心に概ね堅調。8035 東京エレク、7751 キャノン、6752 …04月26日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 : 一歩先にクールダウン!
    おはようございます。昨日のNY市場は大幅続伸。フランス大統領選・第1回投票の結果や北朝鮮リスクの緩和を好感して買い先行でスタートすると、市場予想を上回った2月ケースシラー住宅価格指数、3月新築住宅販売、キャタピラーやマクドナルドの決算も追い…04月26日 06時33分
  • ■ 午後の戦略 : 続・何を買うか<何を外すか!
    前場の日経平均は続伸。前日の余波にて買い優勢でスタートすると、北朝鮮有事への警戒緩和からドル円とともに買戻しが進行し、月初以来となる19,000円台まで上昇。東証主力株や素材・エネルギーや外需系景気敏感セクターを中心に概ね堅調。中小型株は …04月25日 11時44分
  • ★ 本日の戦略 : 何を買うか < 何を外すか!
    おはようございます。昨日のNY市場は大幅高。フランス大統領選・第1回投票を好感したアジア市場の流れを引き継いで「債券売り、株式買い」が加速。終日20,700ドル台で推移し、トランプ不信から急落した3/21後の高値を更新。NYダウ、ドル円とも…04月25日 06時50分
  • □ 日経平均(大引け) 18,875円 +255、「リバウンド」を逸脱するなら距…
    本日の日経平均は大幅続伸。フランス大統領選における本命のマカロン氏優位により欧州政治混乱が回避されるとの思惑や、トランプ政権の財政改革にて国境税導入が見送られるとの見方から寄り付き早々に18,910円(+289)まで上昇。買い一巡後は利益確…04月24日 17時06分
  • ■ 午後の戦略 : 続・軽めの強気度アップ!
    前場の日経平均は大幅続伸。市場が警戒していた「フランス大統領選・第1回投票における反EU候補者同士の勝ち残り」回避を受けた売り方の買戻し加速により18,910円(+289)まで上昇すると、前引けにかけても18,800円台後半で堅調に推移。東…04月24日 11時40分
  • ★ 本日の戦略 : ムード改善なら強気度アップ!
    おはようございます。昨日のフランス大統領選・第1ラウンドは、本命のマカロン氏と極右政党のルペン氏が5/7の決戦投票に進むコンセンサス通りの決着。注目したいのは...、トランプ政権が26日以降に公表予定の財政改革案に国境税は含まれない公算が高…04月24日 05時55分
  • □ 週間展望(4/24〜28) : リバウンド基調継続 ± 外部環境
    おはようございます。昨日のNY市場は小幅反落。コンセンサスを下回った4月の製造業PMIや原油安、日曜のフランス大統領選・第1回投票への警戒感などが上値を抑えた一方、トランプ大統領による「4/26かそのあとすぐに税制改革について大きな発表を行…04月22日 06時00分
  • □ 日経平均(大引け) 18,620円 +190、3/17以来の10日線超え!
    本日の日経平均は大幅反発。トランプ政策への期待再燃によるNY株高を好感して買い先行でスタートすると、4/23(日)フランス大統領選・第1回投票に対する過度の悲観の緩和が売り方の買戻しを継続させて18,600円台まで上昇。東証主力株は 803…04月21日 16時26分
  • ■ 午後の戦略 : 週末シフト → 押し目買い!
    前場の日経平均は大幅反発。トランプ政策の見直し買いで上昇したNY株式市場の流れを引き継いだ堅調スタート後、買い一巡後も18,500円台後半でしっかりと推移。東証主力株は自動車、機械、海運など外需系景気敏感セクターを中心に概ね堅調。中小型株は…04月21日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 : “市場マインドの陰の極狙い”を継続!
    おはようございます。昨日のNY市場はトランプ政策への見直し買いで急反発。ムニューシン米財務長官による「年内の税制改革実施」発言や新たな医療保険制度改革法(オバマケア)代替案が来週にも議会で採決されるとの思惑から終日買い優勢で推移。NYダウの…04月21日 06時00分
  • □ 日経平均(大引け) 18,430円 −1、「明確な不透明感」継続
    本日の日経平均は4日ぶりに小幅反落。米長期金利の反発に追随したドル円を追い風として買い優勢でスタートすると、国内年金資金の買いや好都合な貿易収支を追い風に昼前には18,523円(+91)まで上昇。しかし、23日の仏大統領選・第1回投票への警…04月20日 17時00分
  • ■ 午後の展望 : 軽めのポジション整理
    前場の日経平均は続伸。NYダウは続落したものの、米長期債利回りの下げ一服感によるドル円の上昇が先物での買戻しや年金資金の買いを誘発し 一時18,500円台を回復。主要セクターはハイテク、自動車、金融株が堅調に推移。中小型株は 7827 オー…04月20日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 : 市場マインドの悪化 = 仕込み場!
    おはようございます。昨日のNY市場は続落。朝方発表されたモルガンスタンレーの決算は市場予想を上回ったものの、IBMの決算悪や原油安、個人消費の鈍化懸念を高めベージュブック(地区連銀経済報告)などを嫌気する向きが優勢となり、トランプラリー第3…04月20日 06時22分
  • □ 日経平均(大引け) 18,432円 +13、10日線の壁
    本日の日経平均は小幅に続伸。メイ英首相の突然の解散総選挙表明をネガティブサプライズとしたNY市場の流れを汲んで18,327円(−91)で寄り付いたものの、118円台前半で下げ渋ったドル円が先物での買戻しを誘発し、午後は概ね18,400円台前…04月19日 17時00分
  • ■ 午後の戦略 : 週末も意識しながらポジション調整。☆ 陰の極狙いが機能中!
    前場の日経平均は反落。英国の解散総選挙をネガティブサプライズとした米長期金利とNY株下落を嫌気して18,327円(−91)で寄り付くと、ドル円の切り返しが下支えとなり昨日終値近辺での持ち合いに移行。主要セクターは素材エネルギー、自動車、建設…04月19日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 : 投げ売りを丹念に集める!
    おはようございます。昨日のNY株式市場は反落。メイ英首相による「EU離脱促進に向けた総選挙実施(6/8)」表明がネガティブサプライズとなり債券買い・株式売りが進行。IMFによる今年の世界経済成長予想の上方修正(+3.4%→+3.5%)、コン…04月19日 06時30分
  • □ 日経平均(大引け) 18,418円 +63、‘リバウンド一服’に要注意
    本日の日経平均は反発。前日までの4日で462円の下落となっていた反動やNY市場での株高・円安を受けて寄り付き早々に18,547円(+192)まで上昇すると、買い一巡後は18,400円前後での持ち合いに移行。東証主力株は金融、建設を中心に概ね…04月18日 17時00分
  • ■ 午後の戦略 : 続・強気度アップの第2ステージ!
    前場の日経平均は反発。NY市場での株高・円安を好感して寄り付き早々に18,547円(+192)まで上昇したものの、戻り売りに上値を抑えられ18,400円水準まで軟化。東証主力株も買い優勢ながら、寄付きからの上げ幅を削るものが顕著に。中小型株…04月18日 11時46分
  • ★ 本日の戦略 : 昨日の打診買い → 軽めの強気度アップ!
    おはようございます。昨日のNY市場は急反発。朝方発表された4月NY連銀製造業景気指数やNAHB住宅市場指数はコンセンサスを下回ったものの、先週木曜の「3連休前のポジション整理売り」の反動にて終日買い優勢で推移。テクニカルは底打ち期待も浮上。…04月18日 07時41分
  • □ 日経平均(大引け) 18,355円 +19、戦略のモデルチェンジ!
    本日の日経平均は5日ぶりに小幅反発。イースター休暇により外資勢の商いが細る中、リスク回避売り優勢で18,224円(−110)まで下落する場面もあったものの、ドル円の下げ渋りやコンセンサスを上回った中国1−3月期GDPが先物での買戻しを誘発。…04月17日 17時28分
  • ■ 午後の展望 : 余力残しの打診買い!
    前場の日経平均は続落。週末中の朝鮮有事は回避されたものの、108.10台まで下値を切り下げたドル円が重石となって18,200円台半ばでの上値の重い展開に。11:00発表の中国1−3月期GDPは市場予想を上回る前年同期比+6.9%で着地し、下…04月17日 11時32分
  • ★ 本日の戦略 : 脇を締めながら打診買い!
    おはようございます。昨日の北朝鮮のミサイル発射実験は失敗に終わった事で、外部環境はメルマガでお伝えした状況から目立った変化はありません。よって、本日の日本市場は先週末の日経先物なりに売り優勢でスタートした後、イースター休暇による外資勢の売買…04月17日 06時19分
  • □ 週間展望(4/17〜21) : 下値模索ムード継続
    おはようございます。昨日のNY株式市場はイースターの祝日により休場。為替市場は、コンセンサスを下回った米小売売上高や消費者物価が「低インフレのためFRBの利上げピッチはマイルドになる」との思惑を高めた事や、地政学的リスク、トランプ氏のドル高…04月15日 07時35分
  • □ 日経平均(大引け) 18,335円 −91、売り方が主導権をキープ
    本日の日経平均は4日続落。SQ通過による需給要因で18,531円(+105)で寄り付いたものの、ドル円の軟勢や週末中の地政学的リスクの高まりなどを警戒して14時ごろまで18,300円台で持ち合うと、14:30からはドル円の109円割れをきっ…04月14日 18時20分
  • ■ 午後の戦略 : 余力残しで週末へ!
    前場の日経平均は、SQ通過による先物需給主導で18,500円台までリバウンドした後、18,300円台後半の持ち合いに移行。東証主力株は高安マチマチ。非鉄・鉄鋼、半導体セクターが堅調に推移。中小型株は 8245 丸栄、2354 安川情報システ…04月14日 11時15分
  • ★ 本日の戦略 : 大胆な取捨選択 → 週明けからの新戦略へ!
    おはようございます。昨日のNY市場は大幅続落。ミシガン大学消費者信頼感指数やJPモルガンの決算はコンセンサスを上回ったものの、米軍のアフガニスタン空爆による更なる地政学的リスクの高まり、3連休前のポジション整理、右肩下がりの20日線を上値抵…04月14日 06時39分
  • □ 日経平均(大引け) 18,426円 −125、独自の好需給 → 反騰トレンド…
    本日の日経平均は3日続落。地政学的リスクへの警戒感やトランプ大統領の「ドルは強すぎる発言」を受けて108.70台まで下落したドル円が重石となり18,304円(−247)まで年初来安値を切り下げると、引けにかけては先物での買戻し主導で下げ幅を…04月13日 18時14分
  • ★ 本日の戦略 : 過度のリスクテイクは回避!
    おはようございます。昨日のNY市場は20,600ドル前後の狭いレンジの往来の末に続落。引き続き地政学的リスクへの警戒感いによる「債券買い(金利低下)・株式売り」トレンドが重石となった他、原油・鉄鋼関連への売りが逆風に。ドル円は2.26%台ま…04月13日 07時27分
  • □ 日経平均(大引け) 18,552円 −195、☆アライドアーキテクツはボラを…
    本日の日経平均は大幅続落。NY株式市場は底堅く推移したものの、地政学的リスクの高まりを反映した債券買い加速に伴う「ドル円の110円割れ」が重石となり終日軟調に推移。東証主力株はほぼ全面安。中小型株は 6208 石川製作所、6203 豊和工業…04月12日 16時00分
  • ■ 午後の戦略 : 続・下ブレ対策 → リバウンド対策!
    前場の日経平均は続落。リスク回避ムードを背景に109.30台まで軟化したドル円が重石となって18,460円(−287)まで下落すると、現在も18,500円前半で軟調に推移中。10:30に発表された中国3月消費者物価(前年比+0.9%)はコン…04月12日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 : リスク管理 → オーバーシュート対策!
    おはようございます。昨日のNY市場は、朝鮮半島や中東における地政学的リスクの高まりを受けた「債券買い(金利は低下)・株式売り」進行によって、一時20,512ドル(−144)まで下落。引けにかけては雇用環境の良好さ、防衛関連株や原油市況の上昇…04月12日 06時34分
  • □ 日経平均(大引け) 18,747円 −50、個別需給は日経−アルファ
    本日の日経平均は反落。イエレンFRB議長の「緩やかな利上げ方針」発言を受けて110円台半ばまで下落したドル円、アジア・中東地域での地政学的リスクや東芝(6502)の上場廃止リスクに対する警戒感などが重石となり、概ね18,700円台前半で持ち…04月11日 17時07分
  • ■ 午後の戦略 : ‘潮目の変化’待ち!
    前場の日経平均は反落。テクニカル要因(20日線)やイエレンFRB議長の講演をきっかけに調整色を強めたドル円に追随して一時18,681円(−115)まで下落すると、前引けにかけても18,700円前後で軟調に推移。主要セクターは通信、不動産が買…04月11日 11時30分
  • ★ 本日の戦略 : リバウンド狙いよりもトレンド重視!
    おはようございます。昨日のNY市場は小幅反発。週後半からの企業決算発表シーズンを前に積極的な売買が手控えられる中、原油市況の堅調さや景気回復期待が下支えとなった一方、長期金利の上値の重さから金融株が上値の重石に。NYダウ 20,658ドル …04月11日 07時24分
  • □ 日経平均(大引け) 18,797円 +133、先週末持ち越しの☆★2銘柄は順…
    本日の日経平均は続伸。先週末の米軍によるシリアへのミサイル攻撃後のNY市場の底堅差を好感して寄付き早々に18,850円(+186)まで上昇すると、買い一巡後は戻り待ちの売りとドル円高を好感する買いが交錯し、18,800円前後の持ち合いに移行…04月10日 17時00分
  • ■ 午後の戦略 : 好トレンド銘柄への資金集約!
    前場の日経平均は続伸。「米軍によるシリアへのミサイル攻撃」の影響が限定的となった先週末のNY市場の流れを汲み、先物での買戻し主導で18,850円(+186)まで上昇すると、前引けにかけても18,800円前後でしっかりと推移。東証主力株は外需…04月10日 11時30分
  • ★ 今週の戦略 : 過度のリスクテイク回避、好トレンド重視!
    □ 本日の展望 : リバウンド優勢 ± ドル円・先物先週末の日経先物(夜間)は、米軍のシリア攻撃後も底堅く推移したNY株やドル円が買戻しを誘発して18,790円(+80)で取引を終了。シリア情勢を含め、週末の外部環境に目立った変化はなかった…04月10日 06時15分
  • □ 最近のツイッターより
    ・ トランプ政権、シリアにミサイル攻撃→ 米中首脳会談中のシリア空爆をサプライズとして日本株は下落中。そもそも、テクニカルと市場マインドが悪化していただけに、“灰汁抜け”にも軽めに期待。ただし、直近急落銘柄はノータッチが正攻法。4/7 11…04月09日 08時00分
  • □ 週間展望(4/10〜14):リバウンド優位も不安残し
    おはようございます。週末のNY市場は小幅に反落。ダドリーNY連銀総裁の継続的な利上げ示唆を受けた「債券売り(金利は上昇)・株式買い」により一時20,726ドルまで上昇したものの、引けにかけては 週末のポジション整理売りや米軍によるシリア攻撃…04月08日 07時00分
  • □ 日経平均(大引け) 18,664円 +67、“院の極”か“カオスの入り口”か
    本日の日経平均は乱高下の据えに反発。朝方は前日の急落の反動で18,785円(+188)まで上昇すると、10時過ぎには「米軍のシリア・アサド政権に対するミサイル攻撃」報道を受けてリスク回避ムードが強まり、18,517円(−79)まで急反落。売…04月07日 15時34分
  • ■ 午後の戦略 : 機械的な余力確保
    前場の日経平均は、直近の大幅安の反動により寄り付き早々に18,785円(+188)まで上昇したものの、 「米軍によるシリアへのミサイル攻撃」報道を嫌気して18,517円まで急反落した後、18,500円台後半で前場の取引を終了。東証主力株は中…04月07日 12時16分
  • ★ 本日の戦略 : 偶然よりも‘必然’重視の戻り売り
    おはようございます。昨日のNY株式市場は、FOMC議事録公開後に売られた金融株や原油高を背景とするエネルギー株への買いを追い風に一時20,746ドル(+98)まで上昇。買い一巡後は、北朝鮮やシリアをめぐる地政学的リスクの高まりやテクニカル要…04月07日 07時13分
  • □ 日経平均(大引け) 18,597円 −264、「2点買い」が機能中!
    本日の日経平均は大幅反落。FOMC議事要旨における「FRBの金利正常化方針」を受けたNY株安・ドル安の流れを嫌気して売り先行でスタートすると、直近のテクニカルや需給軟化も逆風となり14時台には18,532円(−328)まで下落し、年初来安値…04月06日 17時00分
  • □ 午後の展望 : 弱気優位、★ SUMCOは逆行高!
    前場の日経平均は大幅反落。3月FOMC議事録公開後のNY株やドル円の軟化を嫌気して18,642円(−218)まで下落すると、現在も18,600円台後半で軟調に推移。東証主力株はほぼ全面安。中小型株は 6208 石川製作所、6203 豊和工業…04月06日 11時15分
  • ★ 本日の戦略 : ドル円のテクニカル悪化に逆らわず!
    おはようございます。昨日のNY市場は反落。コンセンサスを上ブレた3月ADP雇用報告を好感して前日比200ドル近く上昇する場面もあったものの、FOMC議事録におけるバランスシート縮小に関する議論や一部メンバーの「株価はかなり割高」発言を嫌気し…04月06日 06時46分
  • □ 日経平均(大引け) 18,861円 +51、継続中のリスク、過ぎ去ろうとして…
    本日に日経平均は反発。前日の大幅安の反動やドル円の騰勢を好感して寄り付き早々に18,941円(+131)まで上昇した後、根強いリスク回避ムードや北朝鮮のミサイル発射報道などを重石に18,773円(−36)まで軟化したものの、引けにかけて底堅…04月05日 18時30分
  • ■ 午後の戦略 : 続・戻り売りで体勢の立て直し!
    日経平均 11:30現在 18861円 +51前場の日経平均は反発。前日の先物での仕掛け売りの反動や110円台後半まで切り返したドル円を追い風に寄り付き早々に18,941円(+131)まで上昇。しかし、買い一巡後は戻り売りが優勢となり18,…04月05日 11時32分
  • ★ 本日の戦略 : 戻り売りで体勢の立て直し!
    おはようございます。昨日のNY市場は小幅反発。週後半の米中首脳会談を前に積極的な売買は手控えられたものの、テクニカル要因(前日の下ヒゲ)を背景に 概ね20,600ドル台で底堅く推移。トランプ大統領が企業経営者との会合で、規制緩和やインフラ政…04月05日 06時41分
  • □ 日経平均(大引け) 18,810円 −172、オーバーシュートの領域へ
    本日の日経平均は、米長期金利の低下や‘米国による北朝鮮への独自制裁’リスクを嫌気して110.30台まで下落したドル円や先物での仕掛け売りが重石となり、13時台に18,703円(−279)まで下落。引けにかけては下げ幅を縮小したものの、終値ベ…04月04日 17時30分
  • ■ 午後の戦略 : 米金利安主導の下押しは毅然と!
    前場の日経平均は反落。110.40台まで軟化したドル円がネックとなり18,841円(−142)まで下落すると、前引けにかけては18,900円前後の持ち合いに移行。主要セクターは自動車、金融、非鉄・鉄鋼を中心に売りが優勢。中小型株も主役クラス…04月04日 11時43分
  • ★ 本日の戦略 : 週後半の下押しを歓迎できる体勢で!
    おはようございます。昨日のNY株式市場は、3月ISM製造業景気指数は良好な内容となったものの、コンセンサスを下回った米3月新車販売、建設支出、製造業PMIに加えて、ロシアでの地下鉄爆破事件などを重しに売りが先行。一時20,517ドルまで15…04月04日 07時46分
  • □ 日経平均(大引け) 18,983円 +73、個別はテクニカル悪化銘柄が増加
    本日の日経平均は、期末のポジション整理に押された先週後半の反動にて買い優勢でスタート。前場中はコンセンサスを下回った3月日銀短観や中国財新3月製造業PMI、111円台前半で膠着感を強めたドル円などが上値の重石となったものの、14時過ぎからの…04月03日 17時00分
  • ■ 午後の戦略 : 続・スロースタート
    前場の日経平均は、先週後半の期末のポジション整理売りの反動にて買い優勢でスタートしたものの、コンセンサスを下回った日銀短観がブレーキとなり18,900円台での持ち合いに終始。主要セクターは建設・ハイテクが堅調。中小型株は 6400 不二精機…04月03日 11時37分
  • ★ 今週の戦略 :全体需給、物色傾向を見極めながら前へ!
    おはようございます。昨日のメルマガ後の市場環境に目立った変化はなく、ドル円もNY終値水準の111.40付近で再開。よって、寄り前に発表される日銀短観がコンセンサス通りの良好な内容で着地すれば、本日は18,900〜19,100円レンジでの底堅…04月03日 06時37分
  • □ 週間展望(4/3〜7) : 日米景気良化トレンドが下支え
    おはようございます。昨日のNY株式市場は20,700ドル前後の往来の末に反落。FRBの有力者、ダドリーNY連銀総裁による年内2回の追加利上げ賛同発言も、4半期末のポジション整理(債券買い、株式売り)優勢で推移。経済指標は2月個人消費支出がコ…04月01日 09時00分