肴町のらぷらざ亭 『今日のおすすめ』

登録ID
1003875
サイト名称
肴町のらぷらざ亭 『今日のおすすめ』
URL
http://osusume-rapurazatei.sblo.jp/
紹介文
八戸市の居酒屋 「旬菜料理 らぷらざ亭」 おすすめ料理、旬の魚、地酒、そして八戸の街を美味しく紹介します。
カテゴリ
  • 青森県 (100%) - 17 / 131人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • げそ揚げ
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。イカの足のことを、どうしてゲソっていうのか気になったのでネットで調べてみました。ゲソというのは、イカの触手の別称である、とあります。ま、確かにそのまんまですけど、当たり!もともと下…02月21日 14時17分
  • サメなます
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。朳(えんぶり)の期間中、朳宿で昼食で出される定番のメニューの一つ、「サメなます」です。12月ごろから、八戸前沖で獲れる良質の鮫です。一晩、酢につけておき甘味噌、からし、ネギで和えま…02月20日 16時09分
  • 八戸朳(えんぶり)
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。去る2月17日から八戸地方では朳(えんぶり)が始まりました。豊年満作を祈願する昔々からの郷土芸能です。春の到来を告げるお祭りとも言われています。一斉ずりは午前11時ごろから始まりま…02月19日 15時57分
  • 豆腐の白和え
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。湯豆腐、揚げ出し豆腐 etc.お豆腐そのものが自分を主張しない風味なのでいろんなお料理に変身してグルメさんたちを楽しませてくれます。中でもこの豆腐の白あえは投入する素材たちのそれぞ…02月14日 13時21分
  • ブリ大根
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。寒ブリという異名を持つくらいこの季節のブリは最高の美味しさです。今日は、その寒ブリを使って代表的なお料理、ブリ大根をお出ししました。ブリも美味しいし、大根も美味しいこの時季には絶対…02月13日 09時35分
  • らぷらざ亭の磯ぞうすい
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。雑炊。一見、食べ終えた鍋物の汁に残りご飯を入れて……という印象をお持ちの方も多いかと思いますが、当店のそれは、Top of the world。生うに、アサリ、エビ、海藻をたっぷり…02月12日 12時47分
  • クサい仲?
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。今でもまだ、ラム肉のことをクサいという方がいますね。最初、どこが?と思ったものです。だって、それはラム肉独特の「香り」なんですもの。今日は、ラムのステーキをレアーっぽく焼いてお出し…02月11日 13時04分
  • 東京バナナぁ!青森リンゴぉ!
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。先日、所用で東京に行ったら、できてましたねぇ、行列。東京ばな奈(=とうきょうばなな)のプリン味の店舗さんの前の様子でした。先日は、お客様からお土産にいただきました。行列に並んでまで…02月10日 10時20分
  • サバの味噌煮
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。札幌の雪まつり、盛況のようですね。彼の地を旅行中のお友達からの連絡がありました。訪問している旅行客のうち、4分の3くらいが外国からのお客様でそのほとんどが中国、韓国からの皆様のよう…02月09日 09時17分
  • ホタテのグラタン
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。グラタンというのはオーブンなどで料理の表面を焦がすように調理することということらしいですね。グラタンといえば、通常はマカロニがメインというイメージがあります。今日は、マカロニではな…02月07日 09時39分
  • 真鱈の白子天ぷら
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。冬の魚といえば、ま、その地方地方によって色々あるでしょうが、海の町、八戸地方はやっぱり真鱈になるんでしょうか。今が旬です。美味しさもひときわです。その真鱈の白子を、今日は天ぷらにし…02月06日 10時02分
  • ニシンの開き焼き
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。塩焼きで美味しいのは、八戸前沖サバか、このニシンではないでしょうか。昔、ニシンはすごく高いお魚で、普段そんなに食べられなかったという記憶があります。でも現在ではあれ?と思っちゃうほ…02月05日 08時00分
  • 寒い日は、なにはなくとも揚げ出し豆腐でホッ!
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。北国の八戸地方は、冬は水道管が凍ってしまうので水道の元栓を閉めて凍結防止をしていますね。天気予報でも今夜はご注意、なんてお知らせすることがあります。それは、八戸地方では普段の当たり…02月04日 12時04分
  • ええっ!? それ、じゃがバターでしょう?
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。毎年、新年の初め頃から東京ドームで開催される全国ふるさと祭り。八戸からも、観光PRのために三社大祭の山車(ミニチュア)を披露しに毎年、出かけています。ずっと以前には、本物の山車を持…02月02日 08時00分
  • キノコって「木の子」ということよね、きっと
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。キノコの旬は、秋。ですが、私がとにかくキノコ好きなため年中、キノコを使ったメニューをご用意しています。数種類のキノコに当店秘伝の出汁で味付けしたらそれをオイルにつけておきます。キノ…02月01日 13時05分
  • 若い方がいいでしょ?若鶏チャーシューのサラダでござい
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。チャーシューといえば、なんとなく豚のそれをイメージしますが、なんとなんと、鶏だって負けていません。今日は醤油味の鶏チャーシューをサラダにしてお出ししました。ご覧ください、美しい色彩…01月31日 12時56分
  • 斑(まだ)らか、真鱈か、思い出すこと
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。小学校や中学校、あるいは高校時代って先生に「あだ名」をつけているもんですよね。中学時代の英語の先生は、鼻が高くて、三角錐(さんかくすい)の形をしていたためみんなで「ピラ」(=ピラミ…01月30日 15時12分
  • ピンク色のお土産、その正体は
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。いつもご愛顧いただいているあるお客様。その方から時々いただくのが「桃太郎のきびだんご」です。最近岡山に行ってきたとのことで、おなじみのお土産をいただくことになったのですが、今回は、…01月29日 12時17分
  • 雪よもう降るな、ホタテのみぞれ和えの風情で十分
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。大根役者ってコトバ、いくら食べても当たる(=お腹をこわす)ことがないことから「当らない役者」つまり「ブレイクとは無縁の役者のこと」だと 小バカにしてして言ったものらしいですね。だけ…01月28日 08時00分
  • ああ、モツ煮が食べたい!って思う時、ありません?
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。とっぷりと日の暮れた真冬の夜。丼の中でホワホワと湯気をくゆらせているのはモッちゃん……いえ、牛のモツ煮であります。窓の外に目をやれば、ロマンチックな黄昏の光をも吹き飛ばしそうな北風…01月27日 08時00分
  • エイエイオー!エイのヒレ、カスペ食ってるかあ!
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。地元でカスペと呼んで愛しているのはエイのヒレの部分、まさにエイヒレなんですね。全く同じものかどうかは別にして高級中華材に好んで用いられるアレなんです。そんな高級材を、地元ではいつで…01月26日 09時29分
  • 飛べ若人よ、食え若鶏のゆずこしょう焼きを
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。最近、鶏肉が随分と人気があるようですね。昨今の健康づくり気運の高まりのせいかもしれません。若い人達だけじゃなく、ご年配の方々にもすごく好評なんです。当店でも鶏肉のご注文が実に多くな…01月25日 09時36分
  • 北か、南か、うまい貝はどっち?
    八戸市にほぼ隣接していると言ってもいいくらい近くの三沢市。その三沢沖では今、ホッキ漁が盛んに行われています。ホッキ=北寄と書くようですが当て字なのか本当なのか未だに不明です。でもなかなかロマンのにじむネームだと思いませんか。北に寄せる貝………01月24日 09時13分
  • 近頃、艶っぽい話もないけれど、とりあえず花魁ガレイは
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。以前はそれほどでもなかったんですが、最近は超のつくくらい高価なお魚、久々の登場、花魁(おいらん)ガレイです。でも食べて見て、納得!美味しんですよね、これが。しっとりした身は、色恋に…01月22日 09時33分
  • 降る白い雪の如しタラの白子は
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。お友達のご夫婦は、味の好みがそれぞれ異なるのですが当店においでのときは、不思議と好みは合うようです。ホヤが好きでしょう。ナマコが大好きでしょう。それにお刺身なんかはもう目がないんで…01月21日 08時00分
  • 「看板」娘はこの春、大学生に
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。当店の入り口のところにある看板、「日本一の銀バの刺身あります」と書いてあります。その看板の裏側のイラストは、時々変わります。今月も変わりました。このスヌーピーちゃんを描いたのは当店…01月20日 11時07分
  • たかが色白美人の白菜とイボイボのキュウリなれと?
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。いろんな種類のあるお漬け物。そんな中で、誰からでも好かれるのがこの白菜とキュウリのお漬け物じゃないかしら。古漬けや糠漬けのように独特のニオイがあるわけでもなく、まさにフレッシュ野菜…01月19日 08時00分
  • 「カキ酢」とタイピングしたら「過キス」になっちゃった!
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。はじめたカキを食べたのは、いつだったかしら?少なくても高校時代あたりまでは食べた記憶がありません。ということはつまり、わがふるさと、海の町、八戸でも、その頃まではあまり一般的な海の…01月18日 09時13分
  • めで鯛の煮付け
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。煮ても焼いても、断然美味しいお魚、鯛。今日は、ぜいたくに煮付けにしてみました。ご覧くださいこの豪華な光景。思わず食欲が大爆発!(笑)って感じになりそうでしょう?カブトと身を煮付けた…01月16日 09時05分
  • めで鯛のおつくり
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。鯛は、古来から大人気の白身の王様ですね。お目出度い魚として、また、その流れるような姿の美しさと味の良さから非常に珍重されてきた魚です。そのせいか、その鯛の人気にあやかろうと、「〇〇…01月14日 08時00分
  • 六日町のマスコット、よっぱらいほやじ
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。新年になって六日町にもマスコットの「よっぱらいほやじ」が登場しました。可愛いでしょう?頭には、正月の飾りを乗っけています。夜は行き交うほろ酔いお父さん達を優しく見守っています。いい…01月13日 18時56分
  • さくら野さんの正月飾り
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。中心街にある地元の百貨店、さくら野デパート。その4階にあるブティック、コンドーエイコさんの正月飾りです。とっても素敵ですね!ここの店長さんは大変素敵な方で、センスも抜群なんです。こ…01月12日 09時26分
  • らぷらざ亭の鏡開き
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。お正月のお供え餅を鏡開きしました。紅白のお餅です。昔はこんな風にして、食べ物でもなんでも一つも無駄にすることなく、大切に味わっていたんですねぇ。そこには風情という何物にも変えがたい…01月11日 09時39分
  • 春の七草、全部言える?
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。1月6日〜9日は七草粥を食べるならわしがありますね。この風習には、おせち料理で疲れた胃を休ませ、野菜がとぼしい冬場に不足しがちな栄養を補うという側面があります。(出展:別冊宝島「旧…01月10日 15時04分
  • ゲソ揚げ
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。イカの街、八戸は、昔からイカの天ぷらなどを好んで食べる傾向があります。小さい頃は、身の天ぷらが最高と思っていたのですが周りの大人たちは、ゲソの方こそ美味い!と言っているのを聴いてそ…01月09日 10時49分
  • ハートまで温(ぬく)たまる、らぷらざ亭のうどん
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。やっぱり、寒さは本気ですね、うっかりしていると、手足がどんどん冷たくなっていますもの。こんな季節、冷え性の方は、大変でしょうね。そこでおすすめなのが、ハートまで温(ぬく)たまる、ら…01月08日 12時16分
  • あけましておめでとうございます
    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。地元の企業、八戸セメントさんの「ニュー・サスペンション・プレヒーター・タワー」略して、NSPタワーです。昨年の暮れからライトアップして地元に賑わいを演出してくださっています。199…01月05日 12時33分