イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

登録ID
1004430
サイト名称
イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia
URL
http://cuoreverde.exblog.jp/
紹介文
イタリア語・日本語教師・通訳・翻訳家のイタリア暮らし・旅・語学だより。緑や草花に魅かれ、写真と山歩きが大好き。イタリア人の夫とペルージャ在住。フランス語学習中。
カテゴリ
  • イタリア(海外生活・情報) (100%) - 6 / 94人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • シビッリーニ山脈 ロトンド山登頂(2102m)、イタリア マルケ
    昨年8月・10月のイタリア中部地震では、ノルチャ、カステッルッチョ、ヴィッソなど、シビッリーニ山脈の山中やふもとの市町村が震源となり、こうした市町村では、今も居住不可能な住宅が多く、自らの家に帰れない人が多い状況なのですが、同様に、ウンブリ…08月20日 07時03分
  • スペッロのインフィオラータ、JITRA連載第10回掲載と間違いのお知らせ・おわび
    アッシジの隣町であり、イタリアの最も美しい村の一つでもあるスペッロ(Spello)は、中世の町並みが美しいウンブリアの町です。 その趣ある石造りの町並みの広場や通りのあちこちに、町の人々が色とりどりの花びらで、それはすばらしい絵を描くインフ…08月19日 06時28分
  • バルセロナ テロ死者13名、負傷者百名以上、先ほど終わったスペイン警察当局の記者…
    本日午後5時過ぎに、スペイン、バルセロナの繁華街、ランブラスで、白いバンが群衆に突入して、そのまましばらく走り続け、死傷者を出し、その後、犯人は車から降りて逃走しました。 ちょうど事件が起こった約30分後に、たまたまテレビニュースで事件を知…08月18日 07時11分
  • 森の木も枯れる水不足、イタリア ウンブリア
    ウンブリアではこの夏、雨の降らぬ猛暑の日が多く続いています。そのため、ペルージャの我が家の周辺でも、トラジメーノ湖に向かう無料高速道路沿いに見える山でも、またテッツィオ山や周囲の丘・山でも、気がつくと、ひどい場合には、斜面に生えたほぼすべて…08月17日 07時02分
  • 見晴らしすばらし小さな村
    今日は夕方、チヴィテッラ・ベナッツォーネ(Civitella Benazzone)という丘の上の小さな村を訪ねました。 Panorama visto da Civitella Benazzone (PG) 15/8/2017 テベレ川が流れ…08月16日 07時11分
  • バールなき行きずりの村、イタリア ウンブリア
    イタリアで山を歩いていると、南北・州を問わず、もうだれも暮らす人がいなくなってしまい、壁や屋根が崩れ落ちた家や教会が散在する山中の集落や村に出会うことがあります。ウンブリア州にも、以前から住んでいた人々が町へと転住してしまい、過疎化してしま…08月15日 06時41分
  • 燃える夕空 ピンクの翼、イタリア トラジメーノ湖
    今日のトラジメーノ湖の夕焼けは、燃えるように赤い空と湖の上に、翼を広げる大きな桜色の雲があり、とてもきれいでした。 Tramonto al Lago Trasimeno, Torricella, Magione (PG) 13/8/2017…08月14日 07時06分
  • スポレート夜明かりにきれい夏の夜
    今日は未明、そして朝や昼にも雨が降り、気温が下がって、過ごしやすかったです。ウンブリア中・南部では午後3時頃まで雨が降る可能性があるという天気予報が出ていたので、昼食後、カッシャ方面の山中、岩壁にある小さな教会を訪ね、帰りにスポレートに寄り…08月13日 07時03分
  • 明け方に窓を開ければ
    酷暑が続き、よろい戸と窓を早朝に閉めても、うちの中が暑い日が続いていたペルージャでも、昨晩から少し気温が下がり、若干過ごしやすくなりました。1日のうち最も気温が低いのは早朝なので、最近は、朝早く空が明らみ始め、泥棒は入らないであろう朝6時頃…08月12日 05時49分
  • 007、カリ城とギリシャのメテオラ修道院
    最近イタリアでは、テレビでしばしば007シリーズの映画を放映しています。今夜は夫につきあって、わたしもいっしょに、映画、『Solo per i tuoi occhi』を見ました。英語の原題は、『Only for your eyes』(198…08月11日 08時02分
  • エキサイトブログの異常と格闘
    自分のブログがどうもおかしいと気づいたのは、昨日の夕方以降だったのではないかと思います。 気づくと、ブログのURLをクリックして開いたブログ表紙には、一つ目の記事の横に、なぜか別の記事の題名が縦に入り、記事名やランキング用アイコンなど、どこ…08月10日 07時11分
  • 思い出の山と宿は今、イタリア アブルッツォ
    標高がとても高いために、夏でも雪があちこちに残り、蘭やクロッカス、スミレなど、野の花がたくさん咲いていて美しいアブルッツォの高原、カンポ・インペラトーレは、数年前に訪ねて以来、大好きな場所の一つです。初めて訪ねたときは、こんな人里離れたとこ…08月09日 06時41分
  • 月食をたそがれの湖で、イタリア
    今晩はトラジメーノ湖に昇る満月を見たいと思い、月が昇る時刻を調べていたら、ちょうど月が昇る頃に部分月食が見えることを知りました。サイトによって時間にずれがあるのですが、今日は日の入りが午後8時25分頃、月が昇るのが8時15分頃とのことで、オ…08月08日 07時57分
  • 桜色の夕空に昇る丸い月、イタリア
    今夜9時頃、無事ペルージャの我が家に戻りました。アブルッツォの高い山も、日中炎天下は暑いものの、朝夕は肌寒いほどのときもありました。 昨日は、山を下って駐車していたアイゴにたどり着いたのが、ちょうど午後8時半頃だったのですが、その15分ほど…08月07日 05時45分
  • 週末は涼を求めてアブルッツォの山に
    ペルージャがあまりに暑いので、週末だけでも凉しいところへと、アブルッツォの標高1550mにある山の宿にやって来ました。 1992mある山まで登り、すばらしい眺めも楽しめ、夜はずっと凉しいので、ありがたいです。ペルージャには明日戻ります。 A…08月06日 06時30分
  • 基礎化粧品彷徨、イタリア
    数年前に、夫に誘われて1日アロマテラピー講座に通ったとき、講師から、安くできて変質が遅い石油の成分や合成化学物質を使う化粧品は、安価だけれども、そうした製品を毎日使い続けることが、体に及ぼしかねない悪影響はまだ分からないということを、かなり…08月05日 05時17分
  • 燃える座席とアスファルト、灼熱のイタリア
    おととい火曜日は、トラジメーノ湖畔のいつもの店で、友人たちと5人で、8時から夕食を食べることになりました。ペルージャのうちを出るのは30分前でいいのですが、最高気温が37〜40度という猛暑なので、午後7〜8時の気温を確認すると、予報では36…08月04日 02時03分
  • 今夜はミジャーナ
    今夜はペルージャから食材と一泊に必要なものを持って、職場から夫が直行し、水やりをしているミジャーナに、わたしもやって来ました。 遅い夕食のあと外に出ると、コオロギが鳴き、月や星がきれいです。標高530mで午後11時過ぎと言うのに、風はまだ生…08月03日 06時10分
  • 満月に出会えてうれし夏の朝
    湖畔で美しい満月を愛でるのを心待ちにしていたのに、雲のひどく多い日で、雲間から現れては隠れる月を、まだ眺めたりない気持ちであとにして、トラジメーノ湖の岸辺を発ったのは、約3週間前、7月9日の夜のことです。 Luna piena uscita…08月02日 07時16分
  • 灼熱職員会議とうれしい再会
    ペルージャでは今週から来週の月曜日にかけて、最高気温が37〜39度という体温よりも暑い酷暑になるという天気予報が出ています。今日もそういう暑い日であるのに、その最も暑い時間帯である午後3時から、学校で会議があるという招集のメールが、先週届き…08月01日 05時23分
  • ラヴェルナの聖なる森と野の花たち、聖ヨハネの草とユリ
    イタリアの守護聖人の一人であるアッシジの聖フランチェスコが聖痕を受けたラヴェルナ(La Verna)は、後に大きな修道院や教会が築かれ、多くの信者が訪れる聖地で、トスカーナ州アレッツォ県のアッペンニーニ山中にあります。そして、静かに祈りや瞑…07月31日 03時30分
  • 野生ブラックベリーの花・青い実と山で迷子、トスカーナ
    今日はトスカーナのアッペンニーニ山脈を歩きました。 野生のブラックベリーは、黒々と熟す頃に摘んで食べるとおいしいのですが、まだ夏の盛りなので、見かけたブラックベリーには、まだ花やつぼみがあるものが多く、実はどれもまだ緑色をしていました。これ…07月30日 06時11分
  • 夏も揚げ物トンカツとズッキーニ花のてんぷら
    ズッキーニの花は、衣をつけて揚げるのが一番おいしいのですが、昨年もオリーブの凶作で、我が家で収穫したオリーブからできたオリーブオイルの量が今年は残り少ない上に、猛暑の台所での揚げ物は我慢大会の様相を呈し、さらに揚げ物は体重増加につながってし…07月29日 07時01分
  • 牛が草食むカトリア山、置き去り仔馬の行く末
    先週の土曜日は、マルケとウンブリアの州境にそびえるカトリア山(Monte Catria) に登りました。カトリア山は標高1701mで、山頂はマルケ州にあります。フォンテ・アヴェッラーナ修道院の上から山頂を目指すと、見晴らしがすばらしいと、先…07月28日 07時33分
  • 涼しさと雨に花咲くシクラメン 白い月宿る桃色の雲
    この数日ペルージャでは雨が降り、気温が下がって、朝晩は肌寒く感じるような日が続いたためでしょうか。 数年前、夫がミジャーナの自生のシクラメンの球根を、ペルージャの庭に植え替えて以来、毎年秋には、そのシクラメンが咲いていたのですが、 26/7…07月27日 06時38分
  • 三日月の茜に映える湖の夕、イタリア トラジメーノ湖
    今日も時折雨が降り、地平線近くに雲が残ったためか、今日の夕焼けはことさらにきれいでした。夫と義弟と3人で、お気に入りの湖畔の店で食事を終え、外に出ると、 Luna brillante, cielo ardente & Lago Trasim…07月26日 07時08分
  • 恵みの雨、イタリア ペルージャ
    24/7/2017 ようやく待ちに待った雨が降りました。緑がうれしそうです。 ナデシコ(garofanino)の花もうれしそうです。わたしたちも、ほっとしました。 数度に分けて降った雨のおかげで、気温も下がり、涼しくなったため、今夜は過ごし…07月25日 07時19分
  • 嵐の前日の暗雲と湖、ペルージャ
    今日もひどく暑い1日で、ペルージャでは気温が36度まで上がったそうです。昨日登ったマルケの山の周囲も、帰りに寄ったミジャーナがあるテッツィオ山も、灰色の雲に覆われていました。今日も、ペルージャでは、空に雲があり、湿度が高いためもあって、いつ…07月24日 06時40分
  • 人気ドラマ登場人物と学ぶインターネット第二弾、ドン・マッテーオ番外編で進む恋物語…
    神父のドン・マッテーオが主人公の、温かく楽しい推理ドラマシリーズは、イタリアで世代を超えて人気を誇る長寿番組で、つい最近、スポレートで、『ドン・マッテーオ11』の撮影が行われたと、ニュースで知ったところです。 ドン・マッテーオ自身は登場しな…07月23日 07時43分
  • 地震の被害は美しい水の里にも、イタリア マルケ
    昨年のイタリア中部地震では、シビッリーニ山脈のマルケ側のふもとの町、ヴィッソやカステルサンタンジェロ・スル・ネーラも、数度の大きな地震の信玄となりました。ネーラ川は、カステルサンタンジェロに水源があり、ヴィッソでウッシタ川と合流し、ウンブリ…07月22日 07時10分
  • 打倒チェーザレ・ボルジア、密談歴史劇とルネサンス宴の食をマジョーネ マルタ騎士団…
    1502年に、チェーザレ・ボルジアへの反乱を企む傭兵隊長たちが、初めて会合を開いたのは、マジョーネにあるマルタ騎士団の城でした。マジョーネは、ウンブリア州で、ペルージャの西に位置しています。マジョーネ市は、中心街こそトラジメーノ湖からやや離…07月21日 07時57分
  • カリオストロの城、サンレオとデスクトップ不調
    7月1日土曜日は、リミニの友人たちとの海辺の砂浜での持ち寄り夕食会に参加するために、ペルージャからリミニに向かったのですが、その前にカルペンニャ山(Monte Carpegna)を訪ねました。高い山を下ってから、リミニを目指したため、ふだん…07月20日 07時04分
  • ペルージャ発 なおこの絵日記、わたしのブログ遍歴1
    以前からブログを読んでくださっている方の中には、今年に入ってから、ブログの題名が何度か変わったことに、気づかれたかと思います。イタリア語学習メールマガジンの副教材という位置づけで、ブログを発行し、写真をふんだんに使い、イタリアやその文化につ…07月19日 08時29分
  • 畑の彩り夏野菜とアーティチョークの花、今日はホノルル時間投稿
    畑のトマトが、ようやく赤く熟し始めました。ペルージャの我が家では、ズッキーニやナス、ピーマンは、すでに6月の間から収穫して食べることができていたのですが、トマトが赤く色づき始めたのは、ようやく7月に入ってからです。 18/7/2017 昨夏…07月18日 18時59分
  • 欲求と運命、英語版ディーパク・チョープラ瞑想講座オンライン無料21日間開始と夜中…
    わたしが、毎回楽しみにしているディーパク・チョープラの21日間オンライン無料瞑想講座が、7月17日月曜日に始まります。オープラの短い導入のあと、ディーパクがゆっくりと人生について語る言葉は、英語としては比較的聞き取りやすいと思います。昨日の…07月17日 08時38分
  • 発想転換のタオル収納、三つ折りで無駄空間追放
    イタリアの我が家では、トイレ兼浴室に設置したこちらの棚の上部を、タオル置き場として使っています。最近は、あちこちからいただいたりしてタオルが増えたため、洗って畳んだタオルが、棚に入りきらなくなって、困っていました。近頃では行き場のないタオル…07月16日 02時41分
  • 歯ぎしり、凍結肩とマウスピース
    近年、健康な歯やかつて治療した歯が、何かのはずみに欠けたり割れたりするということが、相次ぎました。子供のまったく健康な歯でさえ、間違って歯のかみ合わせの一点に力が集中すると、60kgもの力がかかるので、折れてしまうころはありますが、 相次ぐ…07月15日 07時48分
  • 空燃ゆるトラジメーノ湖、イタリア ウンブリア
    おとといは、 目的地だったモンテ・デル・ラーゴに向かう途中、雲間から夕日が放つ光が、あまりにもきれいなので、車から降りました。 Lago Trasimeno al tramonto, Magione (PG) 11/7/2017 20:39…07月14日 07時25分
  • 思いついてばっさりさっぱり
    ペルージャでは相変わらず、雨の降らない酷暑が続き、あまりの暑さに、髪を切ってしまいたいと、おととい台所で料理をしていて、切実に感じました。ペルージャでいくつか美容院を試したものの、髪の扱いなどがどうも乱暴に思えて、行く気が失せ、この1、2年…07月13日 07時26分
  • レタスの中からスズメバチ2017
    今朝は学校で会があったので、朝早く起きて、まだ涼しいうちに、庭とテラスの花に水をやり、畑にサニーレタスを取りに行って、持ち帰ったレタスをすぐに洗おうとしました。経験的に、すぐに1枚1枚葉をはがし、洗って水を切った状態で冷蔵庫に入れたほうが長…07月12日 06時16分
  • ノルチャ2017、イタリア中部地震の被害と復興の兆し
    土曜日は、歴史ある美しい町、ノルチャを訪ねてから、カステッルッチョに行きました。以前よく通っていた、マルケ州のヴィッソを通ってカステッルッチョに行く道が、まだ復旧されていないからでもありますが、ヨーロッパの守護聖人であり、西洋修道院制度の基…07月11日 06時32分
  • 雲間より出づる日と月美しき、トラジメーノ湖
    今日はいつもの義父母宅での日曜日の大家族での昼食に、夫の従兄夫婦も加わり、マルケに住み、登山や音楽が好きで詳しい従兄と、食後もおしゃべりが遅くまではずみました。来客とトーディの義弟たちが帰途に着いたのは午後6時半頃だったのですが、今日もひど…07月10日 07時30分
  • カステッルッチョ2017、地震の爪痕
    今日は昨夏のイタリア中部地震以来初めて、久しぶりにカステッルッチョ・ディ・ノルチャの裾野に広がる美しい高原を、野の花やシビっリーニ山脈の眺めを、愛でながら歩きました。 Castelluccio di Norcia & Pian Grande…07月09日 08時28分
  • 月美しき夜の湖畔の町、パッシンニャーノ
    疲れていても、いえ、疲れているときこそ、夜8時にうちを出て、車で約30分かかるトラジメーの湖Lago Trasimenoまで夕日を見に行こうと、しばしば誘ってくれる、夫がそういう人であることがありがたい今日この頃です。今日は夕食後に、まずは…07月08日 07時55分
  • 煮えぬ小豆、重曹・停電騒ぎと湖畔の夕焼け
    昨日小豆を煮る前に、インターネットの日伊の記事や本棚の料理の本で確認したとき、数時間・一晩水に着けておくという点は共通しているにも関わらず、日本のレシピに30〜1時間煮たらよいと書くものが多い中、一つだけイタリアのレシピで、3時間かかるとい…07月07日 05時46分
  • 和伊折衷あずきごはんローズマリー風味
    夫がどこかで買ってきてくれた小豆が、非常に優れた健康食品であると知り、さっそく料理してみることにしました。夫の朝食は純イタリア風で、朝はウンブリア伝統のリングケーキ、トルコロを食べ、最近は外出先でもうちでもすぐにジェラートに手が伸びるので、…07月06日 00時32分
  • 友と夕景・ジェラート楽しむトラジメーノ湖
    先日、夫とお気に入りのトラジメーノ湖畔のレストランで、夕食を終えようとしていたら、夫の同僚でもある友人たちが、たまたまわたしたちが座っていた窓辺の席に、食事をしようとやって来ました。以前に夫が、ピザがおいしく、きれいな夕焼けが見られると、話…07月05日 05時20分
  • ああ古城困る隣人、ペルージャ
    ペルージャの北方にそびえるテッツィオ山には、つい数年前まで、屋根が崩れ落ちた古城がありました。義父母がテッツィオ山中腹の村、ミジャーナに暮らしていた数十年前には、村人が暮らしていた城も、過疎のために住人がいなくなって荒廃し、長い間、廃墟とな…07月04日 06時29分
  • おめでとう旧友母の誕生日、大家族みなと祝う昼食
    今日は、夫が幼い頃から、家族ぐるみで親交のある旧友のお母さんのお誕生日を、彼の家族皆が祝う昼食会がありました。 夫の両親は、夫が幼い頃から、毎夏、夫たち3人兄弟と家族皆でチンクエチェントに乗り込み、ペルージャからアッペンニーニ山脈を越え、ア…07月03日 05時28分
  • アドリア海友と浜辺で夕食会、リミニ
    今日はリミニ県北方の海岸近くに住む友に誘われて、アッペンニーニ山脈を越え、ロマーニャの友人たちといっしょに砂浜で、持ち寄った料理や食べ物で、 遅くまで、食事やおしゃべりを楽しみました。青い海がそれはきれいでした。今夜は友人宅に泊まり、ペル…07月02日 07時05分
  • 凍結肩も語学もコツは継続力、日々こつこつに勝るものなし
    癒着性関節包炎(capsulise adesiva)を患い始めてから、もう約2年が経とうとしています。右肩がようやく回復し始めた頃、今度は左肩にも患い、今もペルージャ郊外のカイロプラクティック院に、週に2度、リハビリに通っています。理学療法…07月01日 08時41分