イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

登録ID
1004430
サイト名称
イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia
URL
http://cuoreverde.exblog.jp/
紹介文
イタリア語・日本語教師・通訳・翻訳家のイタリア暮らし・旅・語学だより。緑や草花に魅かれ、写真と山歩きが大好き。イタリア人の夫とペルージャ在住。フランス語学習中。
カテゴリ
  • イタリア(海外生活・情報) (100%) - 6 / 94人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ペルージャ夏の野外映画祭、9月13日まで元修道院に臨む公園で開催中
    ペルージャでは、9月13日まで、サン・ピエートロ教会と元修道院の道路を挟んで向かいにある公園、Giardino del Frontoneで、日替わりで、主に昨年劇場公開された映画の数々を、楽しむことができます。たとえば、わたしが昨年見ていい…06月28日 07時50分
  • 渓流とデスクトップ休眠と格闘マックブック、イタリア
    週末を夫は本当はアドリア海岸の友人宅で過ごし、海水浴も楽しみたいと考えていたのですが、わたしたちが灼熱のペルージャから離れたいと思っていたように、友人たちも、せめて週末は海水浴客と観光客でごった返す海から脱出したいと考えていました。 それで…06月27日 07時32分
  • 夏ばてパソコンと桜色の湖、イタリア
    今日はロマーニャの友人たちと、トスカーナの山で落ち合い、川辺でくつろいだあと、ラヴェルナを取り囲む、美しい森をしばらく散歩しました。 朝起動せず困ったデスクトップは、今日の帰宅後も、2度カメラから今日の写真をパソコンに取り込もうとすると、そ…06月26日 06時43分
  • 香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水
    6月24日は、カトリック教で、洗礼者ヨハネ(Giovanni Battista)を記念する日です。洗礼者ヨハネを守護聖人とする町は、フィレンツェをはじめ、イタリア各地にあり、今日はそうした各地で、聖ヨハネの日(Giorno di San G…06月25日 06時48分
  • パソコンも猫も暑さにばてる夏、イタリア
    今夜ニュースを見ていたら、週末もほぼイタリア全国で酷暑となるという天気予報が出ていて、土日に最も暑い町の名が挙がっていたのですが、ペルージャは両日とも、イタリアで一番暑い町の一つになっていました。他の都市はどうかと、こちらのページでさっと調…06月24日 07時13分
  • 10周年記念旅行と節目の年、イタリア語教育・学習
    アブルッツォ旅行に先週旅立ったのは、もちろん、10年目の結婚記念日を旅先で迎えて祝う、記念の旅だったからです。 とは言え、撮ってくださいとなかなか頼めず、二人の写真を自分たちで撮ろうとすれば、こんなふうに夫に腕を伸ばしてもらうしかないため、…06月23日 08時27分
  • ホテル予約サイトか宿への電話予約か、イタリアの場合とアブルッツォ薔薇の宿
    今回のアブルッツォ旅行で、わたしたちはスカンノ、チェラーノ、ライアーノ、オーピ、フォッサチェージアに宿泊しました。一泊だけした宿もあれば、宿と村が気に入ったので最初は一泊だけ予約しておいて、2泊した宿もあり、また最初から2泊を予約した宿もあ…06月22日 04時24分
  • トラジメーノ湖に波高し
    湖ですから、波が立たず穏やかな日が多いのですが、今日の夕方は、日没の1時間ほど前から強い南西の風が吹き続け、海かと思われるほどの高い波が、岸辺に押し寄せていました。 Tramonto al Lago Trasimeno, Spiaggia …06月21日 06時48分
  • 岩落ち歯欠ける試練のとき、アブルッツォ チェラーノ渓谷
    チェラーノ渓谷は、しばらく緑が覆う森を歩くと、こんなふうに巨大な岩が両側から押し寄せ、足元には、渓流が流れる代わりに、大小の岩や石が、ごろごろと転がっていました。落石が絶えないため、数年前に市から歩くことが禁じられているのですが、個人はもと…06月20日 07時37分
  • お礼参りと帰ってびっくり
    アブルッツォ旅行からペルージャに戻る途中、Madonnaに旅が無事に済んだお礼を言いに行こうと夫が言い、わたしも賛同して、アッシジ郊外のサンタ・マリーア・デッリ・アンジェリ教会に立ち寄りました。Madonnaはイタリア語で聖母マリアを指し、…06月19日 06時55分
  • アブルッツォ海辺で日ざしを避けるには
    イタリアでは日ざしが強く、日なたと日かげの気温がかなり違うことや、夏の日光にじりじりと肌を焼かれているように感じることが、少なくありません。わたしは、肌にシミができやすく、日中の日ざしが最も強い時間帯は太陽の下に出るのを避けるようにと、皮膚…06月18日 07時20分
  • アブルッツォの青い海
    アブルッツォの山の町でも、海辺の薬屋でも、海ならここが美しいと、異口同音に勧めてくれた海辺、Punta Aderciで、今日は、わたしにとっては、今年初めての海水浴をしました。 水は澄み、海はどこまでも青く、自然保護区なので、車を置いてから…06月17日 07時10分
  • アブルッツォ滝・古城経て山から海へ
    今日6月15日は、涼しく天気のいい山の村、オーピ(Opi)を発って、サングロ川に沿って海へとむかいました。 オーピは、周囲を撮り囲む山々や高原の眺めも、村を彩る花も、それはきれいです。 そして、イタリアを南北に縦断するアッペンニーニ山脈で、…06月16日 06時33分
  • 涼を求めて再び山へ、アブルッツォ
    夫は海へ行きたがっていて、今日は道すがら低地にある滝を訪ねた、今日中または明日海に向かおうと言っていたのですが、わたしが、あまりの猛暑と、炎天下の散歩かつ花粉症の悪化に音を上げて、せめて今夜は涼しい山の上で過ごしたいと言い、あちこちよさそう…06月15日 05時54分
  • 花美しいアブルッツォ
    今日は朝チェラーノ郊外の宿を出発し、まずはチェラーノ中心街のお城を訪ねました。 それから、訪ねる予定のスティッフェの洞窟について、詳しい情報が得られたらと、オヴィンドリで観光案内所を探したのですが、閉まっています。 その代わり、ガソリンスタ…06月14日 07時36分
  • 岩間の大冒険、アブルッツォ チェラーノ渓谷
    今日、6月12日月曜日は、スカンノを断ち、見晴らしのすばらしい山の道を通り、 炎天下、三つの小さな村を訪ねました。あまりの暑さに疲れたために、昼食を食べてから、すぐ今夜宿泊する宿に行って、一休みしました。 そして、午後5時半から8時頃まで、…06月13日 07時12分
  • 丸太・ラバの行進と山中の湖、アブルッツォ スカンノ
    昨夜から明日まで滞在するアブルッツォの町、スカンノでは、今朝、町の人々が、ラバやトラクターで丸太を運び、教会に献納するまで、町中を行進するという興味深い祭りの行進がありました。 Scanno (AQ) 11/6/2017 花を抱えた子供たち…06月12日 05時58分
  • 夜美しいおとぎの町、アブルッツォ スカンノ
    今朝ペルージャを出発し、テルニ・リエーティを通って、アブルッツォの二つの村に寄り、スカンノという夫が選んだ山の町に宿泊する予定でした。ところが、いざカーナビが必要というときになって、カーナビがつかなくなり、携帯電話はと言うと、昨日念のために…06月11日 06時17分
  • 夕焼けの湖とブドウ畑、イタリア
    6月に入って日が長くなり、ペルージャの今日の日の入りは午後8時48分です。日曜日は、トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の岸辺で夕日を見送ろうと、ミジャーナで水やりをしたあと、湖畔の村、サンタルカンジェロ(Sant'Arcange…06月10日 07時27分
  • イタリア酷暑警報と猛暑対策十か条
    ペルージャでは雨が降らず、晴天の暑い日が続いていますが、 ペルージャのみならずイタリア全国を、来週さらに大変な猛暑が襲うという天気予報が出ています。 Dal sito http://www.ilmeteo.it テレビで気象予報官が、48時…06月09日 02時11分
  • エニシダきらきら初夏の山、ペルージャ テッツィオ山
    5月28日日曜日は、テッツィオ山(Monte Tezio)の路傍に車を置いて、日の光にきらきら金色に輝くエニシダ(ginestra)が一面に咲く斜面を、エニシダの香りに包まれながら、花を押し分けて、登りました。 Fiori di gines…06月08日 06時52分
  • バラ咲きブドウ実る庭、ペルージャ
    人にも元気な日と疲れた日があるように、花にも勢いがあるときと弱っているときがあるもので、今週の日曜には照りつける太陽と水不足で弱りきっていたバラも、先週の日曜には、それはきれいに咲いていました。 28/5/2017 特にこのバラは、1週間前…06月07日 06時06分
  • イタリア花粉症警報とオリーブの花
    昨日の夕方、テッツィオ山(Monte Tezio)にあるオリーブ園を訪ねると、オリーブの小さな花が咲き始めていました。ミジャーナに向かってテッツィオ山を車で登る途中にも、一面がエニシダ(ginestra)の金色の花に覆われている部分があり、…06月06日 00時46分
  • バラ美しき山の家、ペルージャ
    テッツィオ山の中腹にある山の家でも、今バラ(rosa)が花盛りです。特にきれいなのは、うちの入り口に植えた花たちで、足を運ぶたびに花が増えていて、うれしくなります。 Migiana di Monte Tezio, Perugia 4/6/2…06月05日 06時01分
  • 蝶の館、スペッロ バラ祭り
    夫のおかげで、イタリアに来てから野山を歩く機会が増え、花に群がる蝶を見ることも少なくないのですが、たいていの場合は、わたしが近づいたり、カメラを構えたりしている間に、蝶が逃げてしまいます。そのため、昨日のバラ祭りの展示で、まぢかに蝶たちを観…06月04日 04時26分
  • 花の町スペッロのバラ祭り、ウンブリア
    今日は、スペッロで開催中のバラ祭り、I Giorni delle Rose(直訳は「バラの日」です)を訪ねました。スペッロはアッシジの隣町で、ペルージャ・アッシジの南東にあり、イタリアで最も美しい村の一つです。ペルージャからは電車でも車でも…06月03日 07時30分
  • フランス語学習再開、英仏語版ディーパク・チョープラ瞑想講座1日目
    以前は、フランス語での自主1000時間学習を目指すあまり、目標達成が難しくて、勉強がなし崩しになったきらいがあると思います。今回は、できるだけ毎日、少しずつでもいいので、息を長く続けていくことにして、まずは、放置していた間にがたがたになって…06月02日 07時22分
  • 巨木と花に出会い被災地を望む、イタリア
    土曜にマッジョ山を登ったとき、思いがけずそれはみごとなブナ(faggio)の巨木に出会いました。もとは一つだった幹がいくつもに分かれたのか、それとも隣接して立っていた木々がいつしか一つになったのか、また、根を覆っていた土が雨に流れて、表面に…06月01日 06時40分
  • 歯割れ牛追いセーターなくした五月山、イタリア
    土曜の朝は、最初は、わたしが希望していたフィオンキ山に登るはずが、地図を見ているうちに、夫が行きたくなったマッジョ山(Monte Maggio)に行くことになりました。maggioはイタリア語で「5月」を意味します。5月に「五月山」を登るの…05月31日 07時18分
  • アッシジ古代ローマ円形劇場跡、中世を経て今も町の中に
    土曜日に、中世の町並みが今も残るアッシジの中心街に、古代ローマの円形劇場跡があると知り、観光案内の地図や道しるべを手がかりに、行ってみました。 Anfiteatro Romano di Assisi 27/5/2017 ウンブリア州では、グ…05月30日 06時19分
  • アッシジ秘密の花園・街角
    昨日、アッシジの城塞から沈む夕日を見送るために、町の門の外に車を置いたわたしたちは、城塞を目指して、また早く着きすぎて、日の入りまでにかなり時間があったために、これまで歩いたことのない城塞のすぐ下に広がる通りを訪ねてみました。 Bell'a…05月29日 06時35分
  • アッシジ城塞に大聖堂と日の入りを望む
    アッシジの町や聖フランチェスコ大聖堂を眼下に見下ろせる城塞、Rocca Maggioreに、今日は午後7時半頃に歩いて登り、しばらく周囲の見晴らしを楽しんだあと、8時頃から、大聖堂と沈みゆく日が見える西の空を見守りました。 La Basil…05月28日 07時29分
  • 不思議めずらし花の名は、トスカーナ
    朝起きがけに、わたしたちが両腕を伸ばして伸びをするかのような、そういう風情の珍しい野の花に、土曜日山を歩いていて、出会いました。 ウンブリアはもとよりトスカーナ、マルケ、ラッツィオと、イタリア中部のさまざまな山を歩きましたが、この花に出会っ…05月27日 04時59分
  • 花にクマバチ窓辺にサソリ、イタリア
    10年前には、水洗いしていたサラダの葉の間から飛び立つスズメバチたちに驚いて、叫んでいたわたしも、近年では慣れて、真夏の畑で収穫したレタスの間に、葉の影で涼を取るスズメバチを見ても、あまり慌てないようになりました。 そんなわたしも、この1か…05月26日 06時14分
  • 夕日を追いかけ湖畔を行けば、イタリア
    同じトラジメーノ湖畔で見る夕日や夕焼けでも、見る日や見る場所によって違ってきます。また、同じ日にひとつところにとどまって見ていても、日が沈むにつれ、そして、沈んだあとの空の色や様子が、刻々と移り変わります。 Tramonto al Lago…05月25日 06時33分
  • あかあかと夕焼け美しトラジメーノ湖
    最近は改築中の家のあるミジャーナでも、バラが咲き始めてきれいだと夫から聞き、週末にわたしも一度訪ねたかったのですが、腰を落ち着けて仕事に取り組むために、日曜の午後は、ミジャーナに赴く夫を見送り、わたしはペルージャに残りました。 ミジャーナで…05月24日 05時19分
  • ペルージャ夜の会とアメリカ時間
    5月22日月曜日は、学校の生徒さんたちがわたしたち教師を招待してくれて、ペルージャの中心街で、楽しくおしゃべりをしながら、おいしい食事を楽しみました。写真は夕食のあと、真夜中近くに皆が、大聖堂の前を通り、駐車場へと向かっているところです。 …05月23日 14時58分
  • 受け継がれる命
    2年前の突風で、ラヴェルナではブナを主とする多くの木がなぎ倒されました。昨日森を訪ねると、そんなふうに突風で倒れた木のほかに、地盤がゆるんで、あるいは病気で、あるいは寿命で倒れた木々にいくつか出会いました。 20/5/2017 出会って何だ…05月22日 07時16分
  • 野の花彩る初夏の聖地、ラヴェルナ修道院
    今日は久しぶりにラヴェルナ(La Verna)を訪ねました。アッシジの聖フランチェスコが聖痕を受けた岩山の上に築かれた修道院は後世のものですが、ブナの木が茂り、岩がそびえる山は、生前の聖フランチェスコが瞑想や祈りに過ごした頃の面影を今もかな…05月21日 06時26分
  • 夕日がのぞき見トラジメーノ湖
    予想日没時刻よりも早く、厚い雲の層の向こうへと沈んだ太陽が、わずかな雲の間から金色の輪郭を見せ、周囲の雲を赤々と染め上げています。 Lago Trasimeno al tramonto, Spiaggia Giramondo San Fel…05月20日 05時53分
  • 傘させば花開く傘と庭のバラ
    わたしは、登山・巡礼中に傘をさすことが少なくなくために、ひどく強い風の中を進んだり、背負う大きなリュックが傘にしばしば当たったりすることが多いからか、15年前にイタリアに来て暮らし始めて以来、何度も傘を購入しては、壊れてしまって、新しい傘を…05月19日 07時43分
  • 日本語は楽しいです、英語・イタリア語・日本語における数の易しさ・難しさ
    最近の学校の授業では、形容詞に助数詞と、文法的に複雑な学習事項が増えてきました。 日中は日がさして、西日が差し込む教室が、午後は温室状況で、暑さの我慢大会的様相を呈しています。 そこで、形容詞の定着かつ楽しく授業をと、 「日本語は楽しいです…05月18日 07時19分
  • フランス語版ディーパク・チョープラ21日間瞑想講座、5月29日開始オンライン無料
    5月29日月曜日から、フランス語版のディーパク・チョープラ瞑想講座が始まるということで、今から楽しみにしています。つい最近あった英語版は、なんとか通して受講することができました。毎日や人生をより心穏やかに、より豊かに生きるのに役立つであろう…05月17日 05時45分
  • 美しい月・朝日愛でる山の家、ペルージャ
    空き巣対策にと、土曜の晩に泊まったミジャーナの山の家では、早朝目を覚ますと、 14/5/2017 4:25 美しい月の光がまだ暗い空を明るく照らしていました。 5:52 しばらくして再び起き上がると、空が明るいので、もう姿が見えないかと思っ…05月16日 06時51分
  • スポレートで祝う母の日、イタリア
    今日は母の日、と言うわけで、お義母さんとお義父さんと共に、まだ訪ねたことがないというウンブリア南方の町、スポレート(Spoleto)を、義弟夫婦と計6人で訪ね、観光と昼食を楽しみました。 14/5/2017 おいしいと二人とも喜んでくれて、…05月15日 05時57分
  • マルタ騎士団古城訪問と空き巣対策ミジャーナ宿泊
    今日は午後、ペルージャの隣町かつトラジメーノ湖玄関口であるマジョーネ市にあるマルタ騎士団の古城を訪ねました。 いつも気になりながらも訪ねられずにいたこじょうを、今日は特別にガイドつきで訪問することができて、興味深かったです。 頻発する空き巣…05月14日 05時09分
  • 大学院卒業おめでとう、イタリア
    わたしが個人授業で日本語を教えている大学院生の生徒さんが、おととい水曜日に、無事大学院を卒業しました。水曜は朝学校の授業があったので、残念ながら、論文の発表には出席できなかったのですが、昨日の夕方、日本語を勉強しに来た生徒さんが、こちらの卒…05月13日 07時43分
  • 太陽へと咲くナデシコと米印象派・その庭を描く映画
    テラスでは、すでにいくつか冬を越したナデシコ(garofanino)が、今年は大きな鉢に植え替えたためか、いつになく元気で、きれいな花をいくつも咲かせています。 8/5/2017 日の光がさす南に向かって、勢いよく伸びるように咲いているのが…05月12日 06時12分
  • 庭のバラも咲きました、ペルージャ
    ゆっくりゆっくりとつぼみを育てていた庭のバラが、ようやく咲いているのを、今日見つけました。 畑のバラたちを愛でに行く時間が、最近は取れずにいるのですが、かつて夫がわたしの誕生日にと贈ってくれたバラが、きれいに咲き、元気なつぼみもたくさんある…05月11日 07時25分
  • 湖に沈む太陽昇る月、トラジメーノ湖
    今日は久しぶりに、夕日が沈む頃に、トラジメーノ湖畔の町、パッシンニャーノ(Passignano)を訪ねました。 北風が冷たかったこともあり、夫に促されて、夕日が沈み切る前に、太陽に背を向けたのですが、いつになく湖の水が青く、 東の空には、昇…05月10日 07時29分
  • カルチョーフォのつぼみも畑ですくすくと、ペルージャ
    ペルージャの我が家の畑では、今あちこちにカルチョーフォ(carciofo)が育ち、緑の葉の間から、 赤紫がかったつぼみが、顔を出しています。おいしいけれども、下ごしらえに手間がかかるこのカルチョーフォのつぼみを、最近わたしが忙しいことを知っ…05月09日 07時32分
  • 花と古城、アスパラガスに出会う山、ペルージャ
    昨晩は義父母や義弟夫婦と共に、山の家でピザとおしゃべりを楽しみ、今日日曜日は、朝からテッツィオ山の中腹を周遊しました。 Perugia 7/5/2017 12:33 夫たちが少年時代に釣りをしたというこの池も、今日は久しぶりに訪ねました。空…05月08日 08時14分
  • 今夜はミジャーナ
    今夜は、友人たちとミジャーナに泊まります。05月07日 07時55分
  • 過去・悔いを断ち切り今を、瞑想講座終了
    こうであったらよかったのにという 過ぎ去ったことについての願望を 過ぎたことは過ぎたことと 捨て去ろう 過去は思い出、記憶の中にしかなく、未来もまだ実現していないのであって、本当に大切なのは、今このとき、わたしたちがこれからを変えていけるの…05月06日 07時22分
  • バラがきれいに咲いています、ペルージャ
    義母、そして夫の母方の祖父母や伯父・伯母は、その昔、トスカーナとの州境にあるウンブリアの小さな村に暮らしていました。その村にある亡き祖父母が住んでいた古い家を、夫はわたしと出会うずっと前から、友人たちの手を借りて、少しずつどうにか住めるよう…05月05日 06時49分
  • ひっそり美し春の湖、トラジメーノ湖
    今日は空に雲が多いというのに、風がないためか、空も湖水も、いつになく澄んで穏やかに見えました。地平線の雲が厚く、赤みがかった色は、雲の下方にわずかに見えるばかりですが、雲間から輝く日の光のおかげで、空も湖も、きらめく金色と銀色、そして水色が…05月04日 07時03分
  • バラ美しき野菜畑
    今日は午後、うちの畑にレタスを取りに行ったのですが、畑の一隅に咲く赤いバラが美しいので、ひょっとしたらと足を運ぶと、他のバラたちもそれはきれいに咲いています。 2/5/2017 花は野や木に咲くのを見て愛でるのが好きなのですが、かなり花が開…05月03日 06時59分
  • 世界で最も夕焼けが美しい七つの場所、トラジメーノ湖畔サン・フェリチャーノも
    イタリア中部で最も大きく、かつてハンニバルが、その湖畔で古代ローマ軍を打ち破ったトラジメーノ湖(Lago Trasimeno) は、ウンブリア州にあり、自然豊かな湖です。夕景が殊に美しいのは、夕日が湖の向こうに沈んでいく湖畔、つまりトラジメ…05月02日 07時17分
  • 写真泥棒とインスタグラム迅速対応
    今日の夕方、わたしが10日前に投稿した写真を、そのまま、他人がインスタグラムに投稿しているのを見つけました。許可もなしに勝手に使って、けれども引用先くらいは書いてあるかと思えば、わたしのアカウントの記載もなく、まるで自分の写真であるかのよう…05月01日 07時27分