大阪食べ歩きガイド・マシュラン

登録ID
1008728
サイト名称
大阪食べ歩きガイド・マシュラン
URL
http://machelin.blog133.fc2.com/
紹介文
大阪を中心にした食べ歩き・飲み歩き日記温かくも厳しい目で率直に紹介します。
カテゴリ
  • 近畿地方食べ歩き (100%) - 5 / 191人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 地魚と天ぷら うろこ屋 (居酒屋:東心斎橋) うろこ屋復活に立ち会う
    どうも、サミュエル・バトラーです。人生とは、次第に退屈していく道程である。 大将・山本陽一郎さんは、心斎橋で営んでいた「うろこ屋」の看板を下ろし、東心斎橋で「?鱗」という新しい店を立ち上げた。諸事情あって東心斎橋内で移転し、3月末…05月25日 00時01分
  • シンズ・キッチン ミニ @その2 (インド料理:恵美須町) 移転しちまった
    どうも、第16代ローマ皇帝のマルクス・アウレリウス・アントニヌスです。善事をして悪しざまに言われる者は幸いなり。 久しぶりに喜六のなんちゃないラーメンを食べようと店前へ。で、隣がシンズ・キッチン ミニ。なんちゃないラーメンより、バ…05月24日 00時01分
  • まるき @その94 (居酒屋:恵美須町) 河豚
    どうも、ラ・ロシュフコー公爵フランソワ6世です。卑下はしばしば人を従えるために用いられる、見かけ倒しの服従にすぎない。それは、自分を高めようとして、自分を低くする高慢なからくりである。 トラフグの皮湯引き。ザクザクと噛み応えが心地…05月23日 00時01分
  • 麺や佑 @その3 (ラーメン:本町) チャーシュー増しは不要
    どうも、ジョン・キーツです。落胆は絶望の母。 休日出勤、そして麺や佑。わざわざ食べに来たっぽい人がチラホラいるようだが、平日の席を埋めるリーマンが激減しているので、待つことなくスムーズに入店できる。やったあ、ではないなあ。休みの方…05月22日 00時01分
  • 味万 (うどん:本町) 天むす定食が美味い
    どうも、ジオン公国総帥のギレン・ザビ大将です。国民よ立て!悲しみを怒りに変えて立てよ国民! せんば心斎橋筋商店街にある「味万」。以前も訪問を試みたが、結構な並びがあって断念。雨が降っていたので狙い目ではと覗いてみて正解。満席だった…05月21日 00時01分
  • 大阪産料理 空 船場女将小路店 (居酒屋:本町) 悲しいランチ
    どうも、アルベルト・アインシュタインです。全体的破滅を解するという目標は、あらゆるほかの目標に優先しなければならない。 ランチを求めて、久しぶりに船場センタービルを彷徨う。船場女将小路に迷い込み、この店に声を掛けられ、そのまま入店…05月18日 00時01分
  • だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ @その2 (ラーメン:本町) 魚白湯
    どうも、ジオン公国総帥のギレン・ザビ大将です。あえて言おう!カスであると! ぎょぎょぎょに再訪。バランスと品の良い塩ラーメンを出す店。本町界隈の他の人気ラーメン屋に比べると、客入りは少ない気がする。本町リーマンの目は節穴かと思うが…05月17日 00時01分
  • サバ6製麺所 靭公園前店 (ラーメン:本町) 魚粉への違和感
    どうも、フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェです。大きな苦痛こそ精神の最後の解放者である。この苦痛のみが、われわれを最後の深みに至らせる。 サバ6製麺所。今、大阪で最も出店ペースに勢いがあるのではなかろうか。あれよあれよという間に…05月16日 00時01分
  • 一丁 (ラーメン:舞鶴) 天一を彷彿させる「とんこく」
    どうも、アルボムッレ・スマナサーラです。理性のない人にどう言われようが、どう思われようが気にすることはない。 舞鶴鎮守府へ。東郷元帥の事跡を辿り、現代の海の守りを視察。うむうむ、日本はやはり海軍国なのだ。昼飯は、一丁。地元で人気の…05月15日 00時01分
  • ふく流らーめん 轍 本町本店 @その3 (ラーメン:本町)
    どうも、忍城城代の成田大蔵大輔長親です。「会して議せず、議して決せず、決して行なわず、行なってその責を取らず」。北条氏の小田原評定はこうではないが、別で実体験して十二分に理解できる話だ。 ふく流らーめん 轍 本町本店。ミシュランガ…05月14日 00時01分
  • 香港 @その45 (中国料理:新世界) チキンライス
    どうも、田山花袋です。絶望と悲哀と寂寞とに堪え得るる勇者たれ、運命に従う者を勇者という。 行こう行こうと思いつつ、なかなか行けなかった香港。足を向けようと思った日に限って妙に仕事で遅くなったり、急に腹具合が悪くなったり。 …05月13日 00時01分
  • 松寿司 @その89 (鮨:阿倍野) 首折れ鰯・新痛風丼
    どうも、シェイフ・サアディーです。二つの物は知性の恥なり。語るべきときに黙し、黙すべきときに語るを。 突き出しは、イイダコ。春を感じさせる素晴らしい出だし。今日はツマミを取らず、いきなり握りへ。 真鯛から。淡白ながらも濃…05月11日 00時01分
  • とんかつ 大喜 @その4 (とんかつ:長堀橋) 厚切り
    どうも、藤堂和泉守高虎です。武士たる者、七度主君を変えねば武士とは言えぬ。 ふと、とんかつが喰いたくなったので大喜へ。大阪で有名店に並んでも意味がない。近くで、スッと入れて、そこそこ美味い。とんかつは、ほぼこの店で定番化しそうだ。…05月09日 00時01分
  • 田中の中華そば @その3 (ラーメン:本町) 唐揚げセット
    どうも、ジョージ・バーナード・ショーです。惨めな気持ちになる秘訣は、自分が幸福であるか否かについて考える暇を持つことだ。 オサレで、キレイな味のラーメン屋。臨時休業にチラチラ出会ったので、毎度少しドキドキする。良かった、今日は開い…05月09日 00時01分
  • 中国菜 香山 @その2 (中国料理:本町) 麻味の効いた麻婆豆腐
    どうも、サミュエル・バトラーです。人生とは、次第に退屈していく道程である。 香山に再訪。ランチは担担麺定食か麻婆豆腐定食のみで日替わりローテーション。今回は、麻婆豆腐狙いだ。 選択肢はない店だが、ひっきりなしに客が来る。…05月08日 00時01分
  • 立ち寿司 杉尾 西中島店 (立ち食い寿司:西中島) 西中で使い勝手良さそうな立ち…
    どうも、福澤諭吉です。人の性は群居を好み、けっして独歩孤立するを得ず。 祝日前の平日、雨降りで少し寒い。あらた2巡目を狙えるかと仕事を切り上げ、西中島へ向かう。読みの甘さ。スムーズな入店とは程遠い、開店前のようなフルスペック行列。…05月07日 00時01分
  • はま寿司 都島本通店 @その7 (回転寿司:都島) 赤貝祭り
    どうも、シェイフ・サアディーです。徳高き人は、たとえ無頼の徒に辱められるとも、悲しむことなし。性悪き石、黄金の盃を砕くとも、石の価値は増さず、黄金の価値は滅せず。 はま寿司。鮨インターバル。 赤貝が1皿100円。これ狙い…05月06日 00時01分
  • まるき @その94 (居酒屋:恵美須町) イイダコ・帆立・ブリハム
    どうも、オノレ・ド・バルザックです。多くの忘却なくしては、人生は暮らしていけない。 まずは、イイダコ煮。子供の頃は大嫌いだったが、今では大好物。火入れ、味付けの具合が素晴らしい。柔らかくなっているが、程よい歯応えを残してあり、イイ…05月04日 00時01分
  • 寿し おおはた @その28 (鮨:北新地) この鮨を喰うために、我は働く
     どうも、ルキウス・アンナエウス・セネカです。何人も永く仮面を冠り得ず。偽装はやがて自己の天性へ還る。おおはた。いつものように、ほぼ握りだけを堪能する。 突き出しは、青森産の子持ちヤリイカ。前はサクッと歯切れ良く、後ろに…05月02日 00時01分
  • 麺匠 桂邸 (ラーメン:堺筋本町) たまに食べたい「極上天一ライト系」
    どうも、アレクサンドル・セルゲーヴィチ・プーシキンです。理性を有する動物はすべて退屈するものだ。 本町からランチを求めて、ほぼ堺筋本町の地点。事前チェックで、ヨサゲな雰囲気のラーメン屋を見つけていた。最近は午前中の仕事で、最も重要…05月01日 00時01分
  • 田中の中華そば @その2 (ラーメン:本町) 貝そば
    どうも、ルキウス・アンナエウス・セネカです。精神的活動無き閑暇は一種の死であり、人間の生きながらの埋葬なり。少しやべえな、埋められてしまうかも・・・。 田中の中華そば。オペレーションがイマイチのため、かなり待たされるが、この界隈で…04月30日 00時01分
  • 辛口肉ソバ ひるドラ 日本橋店 @その8 (ラーメン:恵美須町) ベスト塩梅への…
    どうも、アーネスト・ミラー・ヘミングウェイです。人間の価値は、絶望的な敗北に直面していかに振舞うかにかかっている。 ひるドラ。月1ぐらいのペースで食べたくなる。以前は並んでいることも珍しくなかったが、一時閉店・再開後は空いていて入…04月28日 00時01分
  • ふく流分家 ラパス ワダチ (ラーメン:本町) ラパスなる摩訶不思議な麺
    どうも、ジオン公国総帥のギレン・ザビ大将です。いかほどの戦力が残っていようとそれはすでに形骸である!! 昼飯を求めて、本町から堺筋本町方面へ。見たことがある店名に目が留まった。そこそこ歩いたし、ちょうどいいや。 ラーメン…04月27日 00時01分
  • 俺なりの一杯 (ラーメン:本町) 居酒屋二毛作の俺流ラーメン
    どうも、ラルフ・ウォルドー・エマーソンです。思考の掲示は、隷属から自由へと人を釈放する。 こんなとこにラーメン屋あったっけ?居酒屋だったような・・・。どうやら夜は居酒屋のままのようだが、昼はラーメン屋としてつい最近オープンしたみた…04月26日 00時01分
  • 田中の中華そば (ラーメン:本町) 人気店の系譜を継ぐオサレラーメン
    どうも、セバスチャン=ロッシュ・ニコラス・シャンフォールです。笑いの無い日は、一日を無駄に過したのだ。 本町で1月に誕生したばかりの新店「田中の中華そば」。何度か足を向けているのだが、まだ入店に至っていない。一度は定休日と知らずに…04月25日 00時01分
  • アリーズ キッチン (パキスタン料理:心斎橋) 美味なるビリヤニ
    どうも、ヴォーヴナルグ侯爵リュック・ド・クラピエです。高慢は弱者の慰めの手段である。 心斎橋のアリーズ キッチン。バスマティライスをまた食べたくなったのだが、たまにはシンズ・キッチンと違うところで。 ここはパキスタン料理…04月24日 00時01分
  • 中国菜 香山 (中国料理:本町) 上品な中華料理
    どうも、古代アテナイの三大悲劇詩人の1人、エウリピデスです。逆境においても道理に耳を傾けるは賢明なり。 「田中の中華そば」という店をまたも狙ってみるも、厨房機器のトラブルで営業できない云々の張り紙。少々イライラしながら歩いていて、…04月23日 00時01分
  • 進化驀進 本町店 @その4 (ラーメン:本町) 使い勝手の価値
    どうも、ジオン公国総帥のギレン・ザビ大将です。国民よ立て!悲しみを怒りに変えて立てよ国民! 進化驀進。本町ではここがHOMEのラーメン屋になるかなと思ったが、意外に激戦区なのか、選択肢が豊富で、少し久しぶりの訪問。 柚子…04月21日 00時01分
  • まるき @その93 (居酒屋:恵美須町) マテ貝・鯨の竜田揚げ
    どうも、コンドルセ侯爵マリー・ジャン・アントワーヌ・ニコラ・ド・カリタです。他人の生活と比較することなく、汝自身の生活を楽しめ。 まるき。この日は5名1組、4名1組の予約が重なり、大将もホール担当のKちゃんもてんてこ舞い。合間を見…04月20日 00時01分
  • 松寿司 @その88 (鮨:阿倍野) ブリ・赤貝
    どうも、ジョン・ラスキンです。おおむね大きな誤りの底には高慢があるものである。 突き出しは、のれそれ。舌触りが滑らかで、何とも良い食感の穴子稚魚は、麺仕立てで喰うと美味い。 豪華海鮮塩辛も試作品段階から食べてきたが、随分…04月19日 00時01分
  • らーめん ミナミ十字星 本町店 (ラーメン:本町) 特徴のない麺が逆に特徴的な一…
    どうも、ジュール・ルナールです。人生は短い。だが、それでも人は退屈する。 中央大通を歩いていると、見覚えのある店構えに、見覚えのない看板。「せんば 吟匠」というラーメン屋があったはずの場所に、「らーめん南十字星」という屋号が掲げら…04月18日 00時01分
  • とんぴととりの光龍益 @その5 (ラーメン:桜ノ宮) 禍を転じて福と為す
    どうも、デール・ブレッケンリッジ・カーネギーです。なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか? 禍を転じて福と為す。不運にも流感に感染してしまったが、仕事復帰の前日昼、思ってもみなかったタイミングで光龍益に行くこと…04月17日 00時01分
  • 桃李路 (ラーメン:大津市唐橋) 券売機・ラーメン・オペレーション、すべてがしっ…
    どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。どんなつまらない雑草でも花でも、懐かしい日記の一片となり得るのである。建部大社に参拝前にランチ。近くに人気のラーメン屋があるという。 桃李路。「とおりみち」と読む。11:00オー…04月16日 00時01分
  • ふく流らーめん 轍 本町本店 @その2 (ラーメン:本町) 煮干しらーめん
    どうも、レフ・ニコラエヴィチ・トルストイです。お互いを知り過ぎても、知らな過ぎても、親交の妨げになる。 「田中の中華そば」なる新しきラーメン屋に行ってみるも、定休日というケアレスミスで入店叶わず。トボトボと戻っていると、この店の看…04月14日 00時01分
  • だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ (ラーメン:本町) 考え抜かれた美味い塩ラー…
    どうも、古代アテナイの三大悲劇詩人の一人、アイスキュロスです。倒れし者を、そのうえ蹴りつけんというのが人間の生まれつきの性なり。 「だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ」。宿題店のまま放置していたが、環境が変わり、えらく行きやすくな…04月13日 00時01分
  • 二両半 鶴橋本店 @その2 (ラーメン:鶴橋)
    どうも、セーレン・オービエ・キェルケゴールです。自らの挫折の中に信仰を持つ者は、自らの勝利を見出す。 呑んだ後、鶴橋でラーメンをば。久しぶりに角力でも、と覗いてみたが閉まっている。定休日だったかな・・・。ということで、もう少し歩い…04月12日 00時01分
  • 酒・いらか @その8 (居酒屋:富雄) いらかで昼飲み
    どうも、バルタサール・グラシアン・イ・モラーレスです。無知に思わせることは、しばしば最大の英知である。 久々に酒・いらかへ。日曜日は15:00オープンなので、早い時間から呑めてしまう。若大将の姿がない。聞けば、魚の修業へと北の大地…04月11日 00時01分
  • シンズ・キッチン @その2 (インド料理:日本橋)
    どうも、エーリヒ・ゼーリヒマン・フロムです。くだらない会話を避けることに劣らず重要なのが、悪い仲間を避けるということである。 不意に、バスマティライスが喰いたくなった。パサパラ食感の長粒香り米を身体が欲している。マッサージ帰りに立…04月10日 00時01分
  • 一日一麺LAB+ @その3 (ラーメン:長堀橋) 浮気
    どうも、レフ・ニコラエヴィチ・トルストイです。愚か者は、悪事によって自分より賢明な人々を欺く。 久しぶりに、一日一麺LAB+へ。「いつものヤツ」と「今日はコレ」を食べたので、最後の「浮気」を制覇するのが目的だ。 相変わら…04月09日 00時01分
  • 麺や佑 @その2 (ラーメン:本町) またおま系とは違うトリプルスープが美味い
    どうも、ジュール・ルナールです。人生は短い。だが、それでも人は退屈する。「麺屋慎玄」という店を目指したが、あるべき処に店が見当たらぬ。食べログで外観写真を確認し、建物は特定できたが、看板も暖簾もない。営業時間内、定休日でもない。「閉店?」「…04月07日 00時01分
  • 辛口肉ソバ ひるドラ 日本橋店 @その7 (ラーメン:恵美須町) 山椒が嬉しい
    どうも、孔子こと孔丘仲尼です。不善人と居るは鮑魚の肆に入るが如し。 ひるドラ。12月頭に訪れた際は、プチ改装で少し休業していた。年明けてすぐに訪問したが、見る限りは改装した感じが見受けられない。厨房機器などの入れ替えとかなのだろう…04月06日 00時01分
  • カドヤ食堂 本店 @その10 (ラーメン:西長堀) 閉店前狙い
    どうも、ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラーです。多数派の声は、正義の証明ではない。 しばしの浪士生活から仕官を果たすと、途端に行列店には行けなくなる。年末の最終営業日、閉店の少し前を狙っていくと、スンナリと入店でき…04月05日 00時01分
  • とんぴととりの光龍益 @その4 (ラーメン:桜ノ宮) 虜になる極上天一
    どうも、ウィリアム・シェイクスピアです。簡単に得た宝は、簡単に失うように出来ている。 光龍益は、日祝はもちろん、土曜日も休みとハードルが高い。脱藩浪士時代は平気で通えたが、再仕官後は通いづらい。年末休みのギリギリ平日で、再訪が叶っ…04月04日 00時01分
  • 蕎麦やはやさき (蕎麦:本町) 本町の人気蕎麦屋
    どうも、古代ギリシア三大悲劇詩人の1人、ソポクレスです。欺瞞し、裏切る、これ人間生来の心根なり。 本町ランチ。かなりの二日酔い。温かい出汁モノを食べたいということで、蕎麦屋を検索。 ランチメニューはこんな感じ。かなりメニ…04月03日 00時01分
  • 山中製麺所 (ラーメン:本町) 本町にて軽く獣臭漂う豚骨
    どうも、承陽大師こと道元です。畜類尚恩を報ず、人類争か恩を知らざらん。 待ちなくスッと入店できたが、退店時にはそこそこの並び。ラーメン屋を開くなら、やはり本町でやりたいw 豚骨ラーメンの店。店内に軽く獣臭が漂っているが、…04月02日 00時01分
  • 正油ラーメン専門店 友愛亭 @その47 (ラーメン:恵美須町) 二日酔いでジョー
    どうも、ルキウス・アンナエウス・セネカです。何人も永く仮面を冠り得ず。偽装はやがて自己の天性へ還る。 仕事納め。当然のように飲み会が設定されているわけだが、前日に上司に付き合あって、明け方近くまで呑んで歌い、眠かったので実態以上の…04月01日 00時01分