「懐かしい未来」

サイト名称
「懐かしい未来」
URL
http://nikkosunadokei.cocolog-nifty.com/blog/
紹介文
富岡洋一郎と「懐かしい未来」の会 夢のあるビジョン「懐かしい未来」に向けた日々の動き、ヒントや智恵などを報告する
カテゴリ
  • 栃木県 (100%) - 18 / 164人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 2日(月)も開店しております 別荘地の迷店?「霧降文庫」
    2月最初の「霧降文庫」の1日(日)は、夕方までに5組6人の「ともだち」が五月雨式に訪れましたがー 「霧降高原のスノーシューの帰路で」とか、「借りていた本の返却に。甘酒を持参しました」、あるいは「ごとうさんが殺されたこと、知ってる?ー」など…02月01日 22時27分
  • 身辺の  「霧降文庫」の2月のテーマです
    いよいよ、あすから冬本番の2月。「霧降文庫」の2月のテーマは「身辺の<経済学>」。厳選90冊。1日(日)、2日(月)−いずれも11時〜17時ー。と、新しい月の始まりです。 おっと、営業日は日、月、祝日です。もちろん、図書室(2…01月31日 20時27分
  • 「資本の反革命」の「新しい中世」 水野和夫本「人々はなぜ・・・」
      「資本の反革命」の「新しい中世」 演出家の鈴木忠志さんは品川のある書店でこの本を手にして一旦は書棚に戻したが、この本の参考文献を見て「変な本」だと思い、買い求めた。「文庫版」のあとがき(2013年7月)で著者である水野忠夫さ…01月29日 21時51分
  • 日光図書館でも先約が〜ー 人気の『21世紀の資本』
      日光図書館に予約したら、まだ3人の先約がおりました。これでは借りるまでに2カ月はかかってしまいます。なので、清水の舞台から飛び降りる覚悟で(笑い)、自力購入することにしました。なにしろ、一冊6000円ー。ウイキペディア(以下…01月27日 21時35分
  • 「救命入門コース」に15人  霧降自治会の「自主講座」が人気
    ブログランキング   いいね!ーだったら、ぜひクリックを!。(ブログランキングが上がりますk01月25日 21時40分
  • 25日に「救命入門コース」  霧降自治会の13人参加予定〜
      25日(日)、霧降自治会の依頼で日光消防署が実施する「救命入門コース」の出前講座(AEDなど救急救命法を学ぶ)の「参加者名簿」が完成〜。 初回の昨秋は10人の参加だったが、2回目の今回の参加申し込みは13人と、やや増えた(最初…01月24日 21時47分
  • 1月最終日は26日(月)です 森の古書店図書館「霧降文庫」
    お知らせ・・・〜。「霧降文庫」の1月25日(日)は臨時休業(非常食試食会と救急救命講座参加のため)、1月最終日は26日(月)=11時〜17時=です。古書企画は第6弾の「<世界>まで何マイル?」。 考えたら、古書企画は昨夏からス…01月22日 20時42分
  • これを「シンクロ」というのか?  「イスラム過激派の実態」
    シンクロのように事件が公になる以前の3日前(確か17日の土曜日)にたまたま?書店で見かけて購入(このときどうも「イスラム国」の動向が気になっていたのです)。その晩にこの新書を読み終えていたのです。だから、今はなんだか、「ざわざわ」していま…01月21日 23時42分
  • もうひとつの反戦・反核 「鉄砲を捨てた日本人」
    もうひとつの反戦・反核の書、米国人が書いた「鉄砲を捨てた日本人 日本史に学ぶ軍縮 」(中公新書)。霧降文庫に出そうと、手にしていたら、思わず読み進めてしまい、最後まで。 訳者あとがきで、「本書は、日本の歴史に教訓を汲み取った反戦・反核の書…01月20日 23時35分
  • 終章「小さな社会」の構想・・・・「マルクスとともに資本主義の終わりを考える」
    「停滞という言葉は現在では忌み嫌われることばですが、人類史をざっと眺めれば19世紀、20世紀を除けば停滞そのものの社会であったわけで、その意味では最も人間社会にとって、適応的で、永続的な社会なのかもしれません」   というのが、…01月19日 22時06分
  • 世界まで何マイル? 「霧降文庫」は、日、月、祝日オープンです。
    「<世界>まで何マイル?」 1月の「霧降文庫」は魅力的〜1月の「霧降文庫」のテーマは「<世界>まで何マイル?」。そろえた本も厳選150冊。自画自賛だが、魅力的な古書がそろったと思う。 18日現在、霧降高原の雪はなし。…01月18日 23時35分
  • これは観たい新作映画だとー 「ジミー、野を駆ける伝説」
      <これは観たいなー>。その記事を読んですごく思ったのです。朝日新聞夕刊(16日)の「文化」面に。見出しは「労働者階級を鼓舞 ぶれぬ視点」。 「労働者階級」・・・・。久しぶりに見る、読む、言葉・概念だ。最近こうした…01月17日 23時03分
  • 「霧降文庫」情報は「ふぃふぁ山荘」から〜 さすが丁寧な紹介ですー
     「霧降文庫」については、主人である私が書くより、「ともだちの」でもある人気ブロぐ「ふぃふぁ山荘」を読んだ方が早い。(12日付でアップされておりました) 確かに「ふぃふぁ山荘」に記事が掲載されることは「メジャー」(これも?だが)へ…01月15日 17時38分
  • ぽてとふらいからぽてとふらいへ  とにかく美味いのでつい料理へ
    ぽてとふらい、そして、ぽてとふらいー。この半月間で、もう3回もつくったろうか?。なにしろ、美味しいのだからー。つくるきっかけは、小麦粉にしろ、パン粉にしろ、それを買い物袋のなかで、ぐるぐるとかき混ぜることを覚えたためー。こうすると、ほんと…01月14日 20時42分
  • 新春文芸 詩「一席」に選ばれる   磯山オサム「ニッポニア・ニッポン」
    新春文芸の詩部門 その一席を獲得ー。えへん〜。といっても、黒川純ではなく、「ともだち」で同人誌「序説」の仲間、磯山オサムくんだ。茨木新聞の元旦号。恒例の「新春文芸」で。磯山オサムはこの数年、一席や二席など、何度も飾っている。  …01月11日 23時43分
  • 「BE-PAL」2月号に初登場  「霧降文庫」を丁寧に紹介〜。
    月刊アウトドア雑誌「BEーPAL」2月号(1月10日の本日の発売)に「霧降文庫」も初登場しましたー(編集部が9日に贈ってくれたので、一日早く私の手元にあるのです。ありがとうございますー)。 さて、「2015野遊び年鑑」−という特集だが、な…01月10日 00時58分
  • 「新・資本主義」論議が盛んに 日光・「霧降文庫」周辺で(笑い)
      霧降高原の「霧降文庫」周辺?では、ただいま、「資本主義」論議が盛んに行われている。もちろん、マルクスの「資本論」も斜めのベースにしながら、税制問題についてもー。 「新・資本主義宣言」(水野和夫など)を読んでいるところだが、さら…01月08日 23時48分
  • 何故「まで何マイル?」  1月の「霧降文庫」は魅力的〜
    h 1月の「霧降文庫」のテーマは「<世界>まで何マイル?」。そろえた本も厳選150冊。その一部を紹介すると、写真のようにー。つくづく眺めていて、『魅力的な本が多いな〜』。とは、私の独り言。自画自賛のテーマです。 もともとは「抜け…01月07日 23時16分
  • 1月4日は「楽市楽座」  幾何楽堂で正月を楽しもう
    1月4日は「楽市楽座」 霧降高原・幾何楽堂へ。正月を楽しもう (2週間前にアップした内容だが、あす4日の1日限りなので、あえて再掲し、周知へ) 1月4日(日)は霧降高原の幾何楽堂の「楽市楽座」へ。「霧降文庫」も「とみさんカレー」で参加します…01月03日 23時40分
  • 私たちの声は本物ですー 「さよなら原発!日光の会」挨拶文
    私たちの市民団体「さよなら原発!日光の会」の新春号(1月10日発行)に寄稿したミニエッセイというか、あいさつ文をこのBLOGにも載せることに。大晦日の31日の夜に書きあげたものです。お正月の「決意」としてもかー。 声を大にさらに「原発再稼…01月02日 18時20分
  • 2015年、謹賀新年 戦後70年、たくさんの「幸せ」が訪れますよう
    2015年、あけましておめでとうございます。戦後70年、たくさんの「幸せ」が訪れますように。 今年の初日は1月4日(日)幾何楽堂の「楽市楽座」からですー。 ブログランキング   いいね!ーだったら、ぜひクリックを!。(ブログランキ…01月01日 00時30分