「懐かしい未来」

サイト名称
「懐かしい未来」
URL
http://nikkosunadokei.cocolog-nifty.com/blog/
紹介文
富岡洋一郎と「懐かしい未来」の会 夢のあるビジョン「懐かしい未来」に向けた日々の動き、ヒントや智恵などを報告する
カテゴリ
  • 栃木県 (100%) - 20 / 168人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 「非電化思考のすすめ」 僕らは時代の岐路に立たされている
     まったく同感です。 「非電化思考のすすめ」(藤村靖之さん、2012年8月31日第一版第一刷、WAVE出版)  僕たちは原発事故という無念な出来事を経験しました。そして原発はもとより、エネルギーに依存する社会システムの…04月20日 18時54分
  • 「憲法」には私たちの思っているような「憲法」がない 「愛と暴力の戦後とその後」 
    「愛と暴力と戦後とその後」(赤坂真理)。全9章とエピローグで構成。オビには、《国のかたち》が揺らぐ今 必読の日本論!とある。評判の新書なので、というか、かなり前から気にしていた「東京プリズン」の著者でもあり、ぜひ読もうと。読みだしたら、内…04月19日 20時50分
  • 戦後新左翼運動の検証がー「愛と暴力の戦後とその後」
    「第4章 安保闘争とは何だったのか」 三島由紀夫と連合赤軍、大日本帝国軍の玉砕と特攻ー。 その相似形を示し、時代を総括するのだが、1964年生まれだけに、どうしても「まとめて」しまう。 そうせざるを得ないのではあるがー。60年安保と70年安…04月18日 21時51分
  • 無意識のうちに破局を、かな?・・・・「日本戦後史論」
    「日本戦後史論」。今をときめくお二人の対談なので、わくわくしながら、読む進めることができる。なかでも、原発については何度もやり玉に。 そのひとつが以下のよう。「そうかも」と思いつつ、「いや、違うのでは」と、両方の見方が交差。 「再稼動に前…04月17日 21時58分
  • 平木ちさこさん、県議選トップ当選 民主公認・社民推薦で初陣を勝利
    お世話になりました平木ちさこさん(民主公認、社民推薦)は、栃木県日光市選挙区(定数2)で、トップ当選を果たしました。平木事務所によると、今、22時20分現在、初当選のあいさつをしているというとです。支持してくれたみなさん、ありがとうござい…04月13日 23時26分
  • 「霧降文庫」は、12、13日とオープン〜 テーマ「の鉱脈」です
    「霧降文庫」の今週は、12日(日)と13日(月)、やってます。 午前11時〜午後5時。 訪れた方にはだれでもドリップ可否を味わってもらっております。(一部に「チャイがいい」という常連も―笑いー) 春本番の(陽気がどうかだか)霧降高原へ。 0…04月11日 20時54分
  • 平木ちさ子大行進〜!  県議選最終日・わいわいと400メートル
    平木ちさこ大行進〜 11日(土)午前11時半 集合 旧日光消防庁舎よこ(日光市御幸町) 県議選最終日の11日(土)、正午より東武日光駅で日光地区の大演説会、その会場まで約400メートル、旧消防庁舎から「大行進」し、勝利に向けた平木ちさこさ…04月10日 19時57分
  • 原発は経済的か!? 5月9日、宇都宮で大島堅一教授講演会
    あと1ケ月後に。原発は経済的か?の講演会 5月9日に宇都宮で。大島堅一教授が京都からやってきますー。「原発いらない栃木の会」総会記念講演会(無料) 「原発のコスト――エネルギー転換への視点」(岩波新書)で第12回大佛次郎論壇賞受賞 栃木県弁…04月09日 16時45分
  • ほんとうの豊かさを訪ねる  「非電化工房見学会」参加募集
    「ほんとうの豊かさは電力消費を少なくしても得られるのではないか」ー。 「3・11」を体験してしまった今、私たちはこの「非電化工房」代表の藤村靖之さんの言葉をしっかり受け取ることができるのではないでしょうか。 しかし、具体的にはどのように?…04月08日 22時49分
  • 耐性を身につける必要がー  「新・戦争論」から
    「最強コンビがノウハウを公開」〜。というふれこみの「新・戦争論」(文春新書)。「30万部突破」というのも、うなずける内容だ。池上・佐藤流「情報術5か条」というのもよい。その流れでつい、佐藤優の「私の『情報分析術』超入門」も買ってしまったの…04月07日 18時54分
  • さまざまな一日とは?  古書店・自治会・カード・車検・読書・調理・・・
    珍しく「さまざまな」一日でした〜。   例えば、朝刊を読みながら、「霧降文庫」を開店させているうちに、「用事」でいつも我が家に出入りしている人たちに「平木ちさこ応援カード」を次々と書いてもらう一方、ドライバーだけで組み立てられる…04月06日 21時36分
  • 「霧降文庫」の4月スタート  の鉱脈をスコップで
    4月企画 <センス>の鉱脈(厳選100冊) 本日の5日からスタートしました。 最新刊の「希望の資本論」にしろ、「21世紀の資本」にしろ、世の中、社会を判断するために、それぞれにヒントがある本ばかり。 つまりは風のアンテナを張る…04月05日 22時28分
  • 構造そのものが、構造としてわかる 「希望の資本論」
    「資本論」を読んだことがあるか、あるいは、ある時「資本論」と真剣に対峙しようと思ったことがある人間は、左翼か右翼かは関係なく、物事を突き放して見ることができるのです(『希望の資本論』「第2章 一冊の本が世界を変えた」30頁)。 さらに以下…04月03日 22時18分
  • いかにも読みたい「希望の資本論」  「霧降文庫」」図書館が貸し出し開始〜。
    「希望の資本論」。この新刊本、「霧降文庫」図書室が1日から貸し出しを始めました。(私がまだなのだが、ほかの本などに忙しいので、読みたい人から先に)。 それにしても「ピケティブーム」は、こんな形で「資本論」(マルクス)を改めて再認識させてお…04月01日 23時04分
  • 『腹板のセンス』で歩くのだ〜終える 「詩と思想」5月号特集著者校正
     昼間は忙しいので(笑い)、深夜にならないと、「自分の時間」がとれないのか〜。今夜は2日が締め切りの「詩と思想」5月号 特集「壁を超えて」の「政治という壁」。このテーマで書いたエッセイ「『複眼のセンス』で歩くのだ」(黒川純)の著者…03月31日 23時03分
  • 常連2人が早くも15冊をゲット 「 霧降文庫」「春季営業」初日
    霧降文庫」「春季営業」初日は、「200円均一市」(550冊)は、常連2人が早くも15冊をゲットー(早い者勝ち?さすがにいい本を手にしていた)、 別の常連が筒井康隆の「パプリカ」を図書室から拝借。なので「大倉庫」からすぐに補充し、本棚をぎしぎ…03月30日 23時05分
  • 「春季営業」に切り替えます 広いベランダで「200円均一市」
    「霧降文庫」は3月30日(月)から「春季営業」に切り替えます。ベランダに古書を押し出すのですが、同時に「200円均一市」も始めます。 春が遅い霧降高原だが、このごろはぱかぽかと。ベランダで過ごしたほうが気持ちが良い一日も。というわけで、4…03月29日 22時57分
  • 晴耕雨読はいつになったら〜 修理・自治会・古書・議案・集会・居酒屋〜
    それにしても「晴耕雨読」がなかなか実現しない。本日も「リコール」があったマイカー・パジェロミニの運転席のライトのスイッチ関連の修理を済ませ、「車検」の打ち合わせを行い、 「霧降自治会」の回覧板づくりで霧降自治会館へ。さらに「平木ちさこさん」…03月26日 00時05分
  • 平木ちさこ県議を誕生させよう 私の目標は「応援カード100人」
    私も「平木ちさこ総決起集会」に参加したあと、夕飯代わりで居酒屋へ。そこで「応援カード」を頼み、さらに頼んだ「代行車」の方にも郵送付きの「応援カード」を頼みましたー。ただでは美酒を飲みません(笑い) ただいま「応援ガード」は56人分をいただき…03月25日 23時14分
  • 吉村昭の世界は素晴らしい 2日に一冊、読み進めています。
    吉村昭の物語がどれも面白く、このところ、2日に一冊の割合で読む進めています。 「漂流」、「零式戦闘機」、「戦艦武蔵」、「海も暮れきる」(俳人・尾崎放哉の最後の八ケ月)。。。 この分だと、いずれ、「霧降文庫」で「吉村昭の世界」の企画へ。それ…03月22日 22時17分
  • 「読書の春」にようこそ(笑い) 「霧降文庫」は元気です
    ようやく春めいてきたので、これからは「読書の春」に。「読書の秋」というが、春もいいと思う。長い冬が終わり、初夏に向かう気持ちのいい季節。ここはやはり読書でしょう。「いつ読むの?」「今でしょう」(笑い)。という、「霧降文庫」の宣伝へ。&nb…03月20日 23時42分
  • 21.22.23日は3連投です  「霧降文庫」(古書店兼図書室)
    たまには「宣伝」もー(笑い) 「霧降文庫」(古書店兼図書室)は、21(祝日)、22(日)、23(月)と 3連休〜・・・ではなく、3連投しておりますー。 3月のテーマは「3・11の<伝言>」です。 古書店1400冊、図書室210…03月19日 22時35分
  • とても忙しかった一日とは〜  治療・報告・修理・買物・読書・・・・ 
    「整体治療院」(3週間に一度)を終えて、今、話題の「政治資金収支報告書」(政治団体「富岡洋一郎と『懐かしい未来』の会)を県庁8階の県選挙管理委員会に届け(訂正印何か所か)、 宇都宮から日光への帰りに「平木ちさこ」さんの「応援カード」集めに…03月19日 00時00分
  • 吉村昭を次々と読破へ 今度は「戦艦武蔵」と「零式戦闘機」
      吉村昭の「漂流」が、時を忘れるほど、あまりに魅力的だったので、本日は、別の用事のついでに寄ったTSUTAYA今市店で、「戦艦武蔵」(70年ぶりに海底で発見されたというニュースも)と「零式戦闘機」を買い求めたのです。 その次は「…03月17日 23時15分
  • 時の経つのも忘れしまいます  吉村昭の長編「漂流」
      時の経つのも忘れてしまう長編の面白さー。ただいま、500頁のうち300頁ぐらいのところ。たまたたま先週の本屋でふと買い求めた「漂流」。 吉村昭の本では、今冬だと「総員起シ」と「帰艦セズ」も。これは短篇物だが、これもよかった。大…03月17日 00時28分
  • たぶん、4カ月ぶり、外で熱燗を飲むのは。本日は日光の「ヨイノチ」
    たぶん、4カ月ぶり、外で熱燗を飲むのは。本日は日光の「ヨイノチ」で。体調がかなり戻ってきたので、その「確認」?も含めて、 壁に架けてある「しゅんや」の絵の素晴らしいことー。買いたいが、高いだろうな〜(店主は「絶対、動かさない!」と、抵抗し…03月15日 23時30分
  • われわれは死者の言葉を読んでいる  池田晶子「幸福に死ぬための哲学」
    かつての哲学者たちは、今はみんな死んでいる人たちです。つまり、死者の言葉をわれわれは読んでいるわけです。哲学書に限らず、文学書を読むのもそうですが、われわれは死者の言葉を読んでいるのです。そうしてみると・・・・ 以上はこの本の「言葉 言葉…03月13日 22時57分
  • ピケティがさまざまな「波紋」 FACEBOOKに書き込んだもの
    「21世紀の資本」について、「ともだち」がFACEBOOKにかなり同意できる内容を書き込んでいたので、私もそれに少しコメントを。 もっとも、私は600頁のうち、まだ450頁まで。でも全体像はだいたいさまざまな書評でいかがえる。それにしても…03月12日 23時20分
  • 10冊を同時並行で読んでます?  次々と魅力的な新刊本がー
      次々と魅力的な新刊本が発刊されているので、「21世紀の資本」(ピケティ)と同時並行でこれらの本も読んでおりますー〜(積んでおります?)。 実際は、毎日、そんなに読書時間がとれるわけではないので、トホホ・・・〜の状態ではあります…03月10日 23時28分
  • ところが全然違う  作家 高村薫さんに聞く「原発と日本」
      「東日本大震災後、日本人は自分たちが築いた文明に懐疑的になり、立ち止まって考えると思った。ところが全然違う。一体、日本人は何人死んだら立ち止まるのか。1万5千人余りでは足らないのだろうか。だいたい太平洋戦争で300万人も亡く…03月09日 22時53分
  • 「霧降文庫」は図書室も兼ねてます 3月企画は「『3・11』の」
    「霧降文庫」は図書室でもあります(無料ノート貸し出し)。毎週、日、月と祝日にオープン。 9日(月)も、雨上がりの霧降高原で、ひっそりと(笑い)・・やってます。(道路の雪はまったくありません)。 日光市所野1541−2546のナビでやると、…03月08日 20時56分
  • 「3・11」の  「霧降文庫」、3月の企画テーマです
    古書店兼図書室「霧降文庫」の3月は8日(日)から始まります。3月のテーマは当然、「3・11」にちなむもの。4年目です。そこで今回は「3・11」の<伝言>をテーマに、厳選100冊を用意しました。関連本は400冊。今回は図書室の本…03月07日 23時00分
  • 沖縄の米軍基地はなくすべきだ 米国国務省が1946年に
    「沖縄のような大きな人口の地域を支配下におけば、アメリカは帝国主義だという批判にさらされることになる」。沖縄を「非軍事化」したうえで、つまり基本的に米軍基地をなくしたうえで、日本に返還すべきだと主張していた。それは太平洋憲章の「領土不拡大…03月06日 23時35分
  • 「敬意が生む関係の深さ」 むのたけじさんの「視点」ー
    朝日新聞岩手版で、元朝日新聞記者というか(「戦争責任」を感じて、朝日新聞社を退社)、その後「たいまつ」を主宰してきた「むのたけじ」さんの連載「再思三考」を、先輩に教えられた。最新のエッセイである「イスラム国」をめぐる内容もすごく切れ味がいい…03月04日 23時14分
  • この外国紙の記事は非常に鋭い  「イスラム国」人質殺害事件
    いやはや、きちんとした記事、すじが通った論理です。国内のメディアでは今まで私としては読んでいない見方です。説得力もありますね。シェアします   上記のようにFACEBOOKに書いたのでした。FACEBOOKでたまたまシェアされた…03月02日 22時54分
  • 初の自主講座がスタート 「『21世紀の資本』の世界(霧降文庫)
    「霧降文庫」主催の初めての自主講座が3月1日、スタートした。会場は日光の「霧降文庫」の薪ストーブの部屋。初回は今、話題の「21世紀の資本」をテーマにした「『21世紀の資本』の世界」。当日は報告者の内藤猛美さんと私、それに3人の計5人が午後…03月01日 23時31分