烏丸かわら版

登録ID
1039547
サイト名称
烏丸かわら版
URL
http://blog.livedoor.jp/rockkakudo/
紹介文
ClubFame社五所光一郎の雑記帳あるある京物。一体京都とは何ものなのだろうか。日常の出来事から京都視点を感じる。
カテゴリ
  • 京都府京都市 (100%) - 4 / 113人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 智積院観月会
    真言宗智山派 総本山智積院でのお月見イベントは・・・。 声明の公演や瞑想体験、お月見コンサート!の他、国宝長谷川等伯の障壁画や名勝庭園のライトアップ、非公開の宸殿堂本印象襖絵の特別公開など盛り沢山です。 中秋の満月を本尊に瞑想する「月輪観(…09月25日 08時30分
  • イッセー尾形の 「妄ソーセキ劇場2017 in 京都」
    ☆★☆★ イッセー尾形の 「妄ソーセキ劇場2017 in 京都」 ☆★☆★ ■開催日時:2017/9/29 開演19:00〜 9/30 開演 15:00〜 10/1 開演15:00〜 ■開催場所:京都府立文化芸術会館 〒605-0931 京…09月24日 11時30分
  • 第15回 京・西陣伝統文化祭☆「千両ヶ辻」
    恒例となった「西陣千両ヶ辻伝統文化祭」は今年で15年目を迎える。 また、氏神である晴明神社の例祭とあいまって、一層賑わう。 Copyright(C) 2004-2013 Senryogatsuji.com All Rights Reserv…09月23日 07時30分
  • 高瀬川舟まつり
    “高瀬川舟まつり”は、江戸時代に豪商角倉了以が開削し京都〜伏見間の重要な物資輸送路となった高瀬川を、より多くの人に知ってもらおうと、高瀬舟の復元を機に、1991年から毎年行われています。 高瀬川の水運の起点となっていた「一之船入」には、酒樽…09月22日 07時30分
  • 京都アートフリーマーケット2017秋
    ●京都アートフリーマーケット 京都アートフリーマーケットは、京都で活動する若手作家・職人のためのイベントです。 出展作品は、作家・職人により制作されたもので、作家・職人が大きく育つ一助として、多くの作家と皆さまがアートを通じて交流する機会と…09月21日 08時00分
  • 陰陽師安倍晴明公を祀る☆晴明祭
    夢枕獏さん、岡野玲子さんの「陰陽師」の主人公でも知られる安倍晴明公を祀る 晴明神社の例祭「晴明祭」が始まる。 9/22~23日 「晴明神社・例祭」 22日19時〜宵宮祭・湯立神楽 23日13時〜神幸祭/神輿巡幸 宵宮祭では迎え提灯のお練りや…09月20日 11時30分
  • 特別公開☆大徳寺本坊
    狩野永徳筆 『織田信長公像』(初公開・前期展示) 沿革 臨済宗大徳寺派の大本山。大燈国師(宗峰妙超)が紫草の茂る洛北の野原に大徳という小庵を結んだことに始まる。大燈国師の教えは次第に世に知られるようになり、後に花園・後醍醐両天皇の帰依を受け…09月19日 08時00分
  • 平安神宮 秋の神苑無料公開
    南神苑に「平安の苑」が開設された日を記念し、秋の気配が忍び寄る神苑が公開されます。 昭和56年に平安時代の庭園の特色である野筋(入り組んだ道筋)と遣水(小川の流れ込み)を中心に作庭され、当時の文学書(竹取物語、伊勢物語、古今和歌集、枕草子、…09月18日 08時00分
  • 桃源郷はここ ☆★☆ I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡
    MIHO MUSEUMは、この秋11月3日に開館20周年を迎えます。当館がグランド・オープンした1997年は、10月にフランク・ゲーリー設計のビルバオ・グッゲンハイム美術館(スペイン・ビルバオ)、11月にI.M.ペイ設計の当館、12月にリチ…09月17日 08時00分
  • 上京薪能/崇徳天皇祭神賑行事
    上京の秋の風物詩「上京薪能(たきぎのう)」が今年で52回目を迎えます。 かがり火に照らされた舞台で演じられる能や狂言に酔いしれる初秋の一夜、 かがり火と伝統文化の競演を是非ご堪能ください。 第一部/午後4時開演 各社中による居囃子(いばやし…09月16日 07時00分
  • 800万本のコスモスが風にそよぐ亀岡・夢コスモス園
    自然がいっぱい、緑がいっぱいの亀岡に、関西有数の規模を誇るコスモス園がオープンします。 約4.5haの面積に20品種約800万本のコスモスが風にそよぐ姿は圧巻。 早咲きの品種もありますので、期間の初めにも楽しめます。よく目にするセンセーショ…09月15日 07時30分
  • 清水寺青龍会 −観音加持ー
    北の丘地に玄武、南の窪地に朱雀、西の大道に白虎、そして、東の流水出地に青龍 東山山系「青龍」の地に清水寺は位置します。 清水の涌きあふれる音羽の滝に、観音様の化身である龍が夜ごと飛来して水を飲む ...との伝えが清水寺に古くからあります。 …09月14日 07時30分
  • 三大勅祭☆石清水祭
    生きとし生けるものの平安と幸福を願う石清水祭。 平安絵巻をみているかのような”動く古典”とも称されるお祭りです。 厳かな行列は、午前3時30分頃(神幸)と午後6時頃(還幸)に 山麓の頓宮付近で見ることができます。 また、午前8時から行われる…09月13日 08時00分
  • 写真展「オードリー・ヘプバーン」
    日本でも未だ高い人気を誇るオードリー・ヘプバーン(1929年-1993年)。彼女を語る上で忘れてはならないのが、お洒落で可憐なスタイリングの数々です。 本展は写真家マーク・ショーの作品を中心に、ファッションをテーマにした写真が一堂に介する写…09月12日 12時49分
  • C’est bon ! おいしいフランス〜アペリティフ365 in京都-2017
    フランスではArt de vivre(アール・ド・ヴィーヴル=暮らしの芸術)を大切にし、日々の生活のなかに、ゆとりのひとときを求めます。その一つがアペリティフを楽しむ習慣です。食卓について食事をはじめる前に飲みものとおつまみで友人たちとおし…09月11日 11時30分
  • 「宇治茶カフェ」スタンプラリー
    「宇治茶カフェ」スタンプラリーが今年も各店舗のご協力のもと実施されます(2017年8月25日(金曜)〜2017年12月31日(日曜))。 「宇治茶カフェ」の各店舗では、おいしい宇治茶のメニューが揃い、自ら宇治茶を淹れて楽しめる体験や、宇治茶…09月10日 11時00分
  • 京都観世会九月例会 其の二
    演目 能「盛久」 シテ:古橋正邦 狂言「仏師」 シテ:五世 茂山忠三郎 能「夕顔 山ノ端之出 法味之伝」 シテ:大江又三郎 能「鉄輪」 シテ:吉浪壽晃 京都観世会例会のオンラインチケット予約 ☆★☆★ 京都観世会9月例会 其の二 ☆★☆★ …09月09日 11時30分
  • 平岡八幡宮 「花の天井」☆恒例秋の特別拝観
    花の天井は毎年春と秋に公開されている。70センチ四方の格子が計44枚並び、1枚ずつにアジサイやザクロ、アヤメなどの花や果実が色鮮やかに描かれ、ブドウやケシなど当時は珍しかった花もある。 ☆見どころ: 空海が神護寺の守護神として創建した京都最…09月08日 08時00分
  • 重陽の節会/虚空蔵法輪寺
    重陽の節句が法輪寺で執り行われる。 不老長寿・甦りの力を持つ菊の節句である。 中国の話に・・・菊水を飲み続け700年生きた人の話がある。 それを「菊慈童」という。 菊の雫で得た妙薬の菊水不老延寿の威力は、まことに凄まじい。 アンチエィジング…09月07日 08時30分
  • 重陽神事と烏相撲 上賀茂神社
    上賀茂神社で、五節句の一つ、重陽の節句にあたる9月9日に行われる神事です。 本殿に菊花を供え、無病息災を祈ります。 刀祢(とね)と呼ばれる所役により、烏の鳴き声をまねて受け答えするユーモラスな所作があり、 細殿の斎王代の前にて、氏子の子ども…09月06日 08時00分
  • 特別公開☆加賀前田家ゆかりの寺院/大徳寺 興臨院
    町期の建築様式の特徴を見せる本堂(重要文化財)や唐門を持つ大徳寺興臨院。その後、豊臣政権の五大老を務めた前田利家が本堂屋根を修復、また菩提寺とするなど前田家とも非常に縁の深い寺院です。 優美で安定感のある姿が静寂と落ち着きを感じさせる本堂や…09月05日 07時30分
  • 麗しき日本の美─秋草の意匠─/細見美術館
    細見美術館の多彩なコレクションから毎回テーマを設けて開催しているシリーズ「麗しき日本の美」展の第6弾。 今回は日本美術に多くみられる「秋草」がテーマです。その優美・繊細な趣きは、うつろいを愛でる日本人の美意識に寄り添うものとして、文学のみな…09月04日 08時00分
  • 特別公開☆狩野派障壁画130面 /本山修験宗総本山 聖護院
    謁見の間 光格天皇仮御所 狩野派障壁画130面 本山修験宗総本山 聖護院 特別公開 境内は狩野派による豪華絢爛な障壁画に彩られています。 大玄関から上段の間まで続く金碧障壁画には花鳥や賢人、また雄大な自然が描かれています。また、廃仏毀釈の際…09月03日 08時00分
  • フリーマーケット「亀の市」
    お酒の神様・京都松尾大社で月イチ開催のフリーマーケット!驚きの掘り出し物もあり。 リサイクル品、和布の手芸品、骨董品の他、 子どものおもちゃ、絵本、ビーズのアクセサリーなど、いろんな手作り品の出店も盛ん。 ☆★☆★ フリーマーケット「亀の市…09月02日 07時30分
  • 漆黒のイタリアン・ジェラートThe 黒忍者
    ジェラート店プレマルシェ・ジェラテリアで、漆黒のヴィーガン・ジェラート“The 黒忍者”が8月24日から発売された。 イタリアン・ジェラートThe 黒忍者 “The 黒忍者”は、精白糖や動物性素材を一切使わず、完全菜食であるヴィーガン食にも…09月01日 16時08分
  • 国際的モノづくりスペース「京都メーカーズガレージ」オープン
    モノづくりを志す人のサポートを目的にコワーキングスペースや3Dプリンターやレーザーカッターといった機器を備えた「Kyoto Makers Garage」(KMG)がオープンする。 運営は、プロダクトの量産化を支援するプロジェクト「Maker…08月29日 07時30分
  • 京都ヴェネトから「抹茶いちごロール」
    「洋菓子の温故知新」をコンセプトに斬新なスイーツを展開する「京都ヴェネト(株式会社寿庵)」は、2017年9月上旬より秋の新作「京都宇治抹茶 抹茶いちごロール」を発売する。 甘酸っぱい苺クリームを宇治抹茶を使用した風味豊かな抹茶生地で包み込み…08月28日 07時30分
  • 高台寺初秋の特別展「バロン吉元 画侠展」
    漫画家、画家のバロン吉元氏の活動50周年を記念した作品展が、初秋の特別展として高台寺で開催される。 バロン吉元氏は、劇画ブームの全盛期を築いた劇画家の一人として、現在活躍中の漫画家にも多大な影響を与える。 同作品展では、代表作「柔侠伝」シリ…08月27日 08時00分
  • 絹谷幸二 色彩とイメージの旅 / 京都国立近代美術館
    日本の美術界において、第一線で活躍している作家の一人である絹谷幸二は、1966年に東京藝術大学美術学部油画科を卒業後、同大学院の壁画科へ進学し、アフレスコの研究に邁進しました。アフレスコの巨匠、ブルーノ・サエッティとの出会いをきっかけに、1…08月26日 07時30分
  • 牛肉サミット2017★牛肉料理No.1決定戦!
    日本三大ブランドの一つに数えられる「近江牛」の地元浜大津港で、8月26・27日の2日間、「牛肉」にこだわったイベント、真夏の牛肉料理No.1決定戦、「牛肉サミット2017」が開催される。 「滋賀を元気に!牛肉業界を元気に!そして、東北を元気…08月25日 07時30分
  • 高台寺初秋の特別展「バロン吉元 画侠展」
    漫画家、画家のバロン吉元氏の活動50周年を記念した作品展が、初秋の特別展として高台寺で開催される。 バロン吉元氏は、劇画ブームの全盛期を築いた劇画家の一人として、現在活躍中の漫画家にも多大な影響を与える。 同作品展では、代表作「柔侠伝」シリ…08月24日 08時30分
  • 修学院紅葉音頭・大日踊をみる。
    京都に御所音頭があったのか ! 大日盆に踊られていた。 地蔵盆が済めば盆行事が終わったわけではないという。 大日如来の縁日が28日で、この日を「大日盆」と呼ばれている。 京都には盂蘭盆で五山送り火(16日)をして、地蔵盆(24日)、大日盆を…08月23日 18時00分
  • 日本で最も美しい村 伊根町の花火2017/海の京都
    日本で一番美しい村と名高い伊根町。 その伊根湾を覆い尽くす花火が打ち上げられ、舟屋の町並みが波穏やかな海面に浮かび上がる。 舟屋群には御神燈が灯され、えも謂われぬ情景がお楽しみいただけます。 1200発の花火の前には、舟屋群の町並みを歩き、…08月23日 01時10分
  • 手づくりの温もりが心に浸みる”愛宕古道街道灯し”
    竹を切り、和紙に絵を描き、灯りを作る。半年の期間を掛けて制作されている。 嵯峨美大の学生さんに、地元の高中校生、地域住民が力を合わせての奉仕活動である。 それを無料で見せてくれているのだ。 布教活動よりも先に拝観料を取る時世が永らく続いてい…08月22日 19時25分
  • 南禅寺の極み、 瓢亭の味を無鄰菴で
    初開催 特別企画 瓢亭×無鄰菴 庭で知る -京料理- 初京料理ってなんでしょう? 和食の真髄?それとも懐石?会席? その魅力は日本庭園の魅力と似ており、京料理も、京をとりかこむ自然の地形、千年の歴史が織りなす文化に深く根ざす。 海から遠く離…08月20日 07時00分
  • 最初で最後!リアルな廃校で恐怖体験!
    四条木屋町、取り壊し前の元・立誠小学校 9日間限定のおばけ屋敷を開催 参加者全員が一丸となって楽しむミッション参加型お化け屋敷になっておりさまざまなミッションをこなし、ゴールを目指します。 ある廃校に響き渡る少年の声。 数年前、たろうちゃん…08月19日 12時54分
  • 京をひとまわり、六地蔵めぐり
    廻り地蔵で夏にさよなら 京の人は、夏も終わりに近づいた8月22日、23日の両日、地蔵盆(地蔵尊の縁日)のときに、「廻り地蔵(六地蔵めぐり)」と呼び、都の出入り口(街道沿い)六ヶ所に祀られた地蔵菩薩を巡拝する。 800年もの京の伝統行事で、廻…08月18日 07時00分
  • 隠れ里に点る今夏の漢字一文字 / 雲ヶ畑松上げ
    洛北の隠れ里雲ヶ畑の臨済宗高雲寺、標高936メートルの境内の歌碑に火が灯る。 普段無住で、閉めきられた雨戸は、今宵は外され、仏壇前の座敷に車座に人が集っていた。 火の文字いまも 里の盆 漆黒の闇が覆う山並みに向けて、小松明が円に回された。 …08月17日 11時30分
  • 嵯峨の送り火・宵弘法
    「宵弘法」とは、弘法大師が除災招福を祈念し、毎年1回執り行なわれる法会です。祭壇に献灯された燈籠は大沢地に幻想的に浮かび、風に走り、「嵯峨の送り火」とともに施餓鬼供養の宵を彩ります。当日にはさまざまな催しも行われご堪能いただけます。 古いお…08月16日 08時00分
  • 五山の送り火☆大文字
    毎年8月16日点火 大文字・・・午後8時 松ヶ崎妙法・・・午後8時05分 船形万燈籠・・・午後8時10分 左大文字・・・午後8時15分 鳥居形松明・・・午後8時20分 (雨天、強風等の気象条件により時間が前後することがありますが、 概ね各山…08月15日 07時30分
  • 夏の六斎念仏踊り一般公開全覧
    八月に入り、盂蘭盆会での「お精霊さんの迎え、送り」の六斎念仏が幕を開ける。 さて、法然の見た踊念仏とは・・・。平安時代末期に、死者の霊を慰めるため空也によってはじめられたと伝わり、融通念仏は踊り念仏をうたうことで大道の人を集客することに功を…08月14日 08時00分
  • 「罰があたるでぇー」と閻魔堂へ/お精霊迎え
    閻魔大王と地獄絵を見たいなら、千本閻魔堂のお精霊迎えに出かけるがよい。 お精霊迎え/毎年8月7日〜15日 お精霊送り/毎年8月16日 地蔵供養池 京都では旧盆のこの日に、ご先祖の精霊がゑんま様のお許しを得て各家庭にお帰りになります。 地域の…08月13日 08時00分
  • 千本釈迦堂の精霊迎えと六道まいり
    お盆を挟む季節の8月8日から16日の間、大報恩寺に安置されている重要文化財の「六観音菩薩像」の六道信仰によって、6つの道に迷えるご先祖様や縁者のすべての精霊をここにお迎えして、供養することで仏様の救いの力を頂き、罪滅ぼしと招福を祈る行事で、…08月12日 07時30分
  • 千日詣り・宵まいり / 清水寺
    1日のお参りで千日分のご利益があるといわれる観音さまの最大の功徳日。 本堂の内々陣でご献灯ができ、8月14・15・16日には、11時と20時に法要が営まれます。 通常の昼の拝観に加え、夜の特別拝観も行うことから、境内は、遅くまでたくさんの人…08月11日 09時00分
  • 糺の森恒例、第30回下鴨納涼古本まつり
    80万冊以上の古本が販売される野外古本市。 今回で30回目でさらに主催の京都古書研究会が40周年を迎える。 文庫・新書から学術書・美術書・仏教書などあらゆる古書が集められ、児童書コーナーでは絵本や児童書が1万冊以上並ぶ。 参加店舗は古書研会…08月10日 11時00分
  • モノノケタウン京都に燈る火/壬生寺万灯供養会
    壬生寺が黄金の光を放つ 壬生寺には、お盆の期間の 8月9日〜16日に万灯供養会(まんとうくようえ)という行事があり、 その初日にあたる9日を精霊迎え火といい、その日は本堂の前に作られた舞台で壬生六斎念仏が奉納される。 最終日の16日は精霊送…08月09日 07時30分
  • 大文字が送り火なら、迎え火は・・・・萬燈会厳修 / 六波羅蜜寺
    現存する空也上人の祈願文によると、応和3年8月(963)諸方の名僧600名を請じ、金字大般若経を浄写、転読し、夜には五大文字を灯じ大萬灯会を行って諸堂の落慶供養を盛大に営んだ。これが六波羅蜜寺の起こりである。 六道の辻に近い六波羅蜜寺では、…08月08日 06時30分
  • 昼か晩か、いつ行く! 五条坂 陶器まつり 8/7〜
    恒例の夏の風物詩「五条坂 陶器まつり」が五条坂一帯で始まる。 「五条坂陶器まつり」は、出展数400店といわれ、 今年も40万人の来場者を見込んでいると聞く。 全国最大規模の陶器市である。 お気に入りが見つかったようなら、さて値交渉をしてくだ…08月07日 07時30分
  • 京都タワーの夏限定「お化け屋敷」30年ぶりの復活
    京都タワーお化け屋敷 白怨 -はくえん- 呪いの狐面 はるか昔の事、一匹の狐が、京の町に降りた。 神の使いとして生まれたその狐は、若い内から強い妖力を身に着けていた。 若さゆえの強い私欲に溺れた狐は、神に仕える事を拒み 狐の妖怪となって、神…08月06日 11時30分
  • 下鴨夏越神事★矢取神事
    市内各神社で6月30日に執り行われる夏越祓いは1年の前半の罪穢れを祓う神事。 その夏越神事を7月31日に執り行われるのが八坂神社で、祇園祭の最終行事となっている。 下鴨神社の夏越神事は、「矢取神事」と通称され、厄を払い無病息災を祈り、立秋の…08月06日 04時52分
  • お精霊さん 六道まいり
    京都では、8月7日から「お精霊(しょらい)迎え」が行われ、 15日16日の2日間で「お精霊送り」を行うのが、古くからの習わしである。 「大文字の送り火」は、この「お精霊送り」の代表的なものである。 7日六道珍皇寺では「六道まいり」が始まる。…08月04日 11時30分
  • 京都・梅小路七夕あそび2017〜夜の公園で憩う〜 京の七夕
    梅小路公園会場の七夕のテーマは「あそび」です。2年目を迎える本イベントでは、公園の緑とのコントラストが美しいイルミネーションや行灯による「あかり」の演出をはじめ、キッチンカー、肝試しなど、夜の梅小路公園でこの期間だけ体験できる七夕あそびを存…08月03日 08時00分
  • 海の京都旬の食材フェア
    ガイドを片手に夏の旬を巡ろう真っ青な日本海に面して広がる海の京都エリア。夏のオススメは、大ぶりで濃厚な岩がき、上品な甘みが魅力の白いか、見た目も鮮やかなレンコダイ!各地の旬の食材提供店を巡り、今だけの逸品を味わおう。 また、夏期フェアの参加…08月02日 15時36分
  • 平安楽市・真夏の夜間特別開催
    「平安楽市」は、手づくり作品の販売ブース(アクセサリー、布雑貨、洋服、木工、陶器、お菓子など)を中心に、ワークショップブースや手仕事ブースなども交えて“手づくり”の魅力を広く知っていただき、それ以外にも音楽が鳴っていたり、アートなパフォーマ…08月01日 09時18分