烏丸かわら版

登録ID
1039547
サイト名称
烏丸かわら版
URL
http://blog.livedoor.jp/rockkakudo/
紹介文
ClubFame社五所光一郎の雑記帳あるある京物。一体京都とは何ものなのだろうか。日常の出来事から京都視点を感じる。
カテゴリ
  • 京都府京都市 (100%) - 3 / 110人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 水景園ホタルの夕べ2017/京都府立けいはんな記念公園
    京都府立けいはんな記念公園は、けいはんな学研都市の中心に位置する自然あふれる公園。 公園内の日本庭園の水景園では、5月下旬から6月中旬に「水景園のホタル観賞会」を開催。閉園後に再開門し、夜の庭園散策とともに日本庭園を舞う幻想的なホタルの光が…05月29日 11時30分
  • 春期特別展「大勢至菩薩―祖師報恩のかたち―」
    勢至菩薩は観音菩薩と共に阿弥陀如来の脇侍として比較的良く知られている尊格です。浄土宗では、元祖法然上人が勢至菩薩の化身であるという信仰を基盤に、勢至菩薩を独尊で制作しお祀りしてきました。この様な信仰は法然上人と勢至菩薩の関係を説く伝記などに…05月28日 07時30分
  • 帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉☆清水三年坂美術館
    明治時代、金工、七宝、蒔絵などの優れた美術工芸品は、開国間もない日本にとって、文化レベルの高さや国力を世界に示す重要な産業であった。こうした優れた工芸技術を帝室の保護のもとに継承、発展させるために設けられたのが帝室技芸員制度である。 当時の…05月27日 08時00分
  • 業平忌(なりひらき)/ 十輪寺
    「なりひら寺」で「業平忌(なりひらき)」 平安時代の歌人在原業平が晩年を過ごした 十輪寺(じゅうりんじ)にて、 業平の命日にちなみ、三弦による法要が執り行われます。 聲明舞をはじめ、一弦琴、小唄、生け花等の奉納も行われます。 六歌仙の一人で…05月26日 11時00分
  • 平安神宮神苑無料公開
    平安遷都1100年を記念して、明治28年(1895)に創建された平安神宮。 幕末の戦乱で市街地は荒廃し、 明治維新によって事実上首都が東京へ遷って以来、 京都の衰退ぶりは目を覆うものがありましたが、 千年以上も栄え続けた雅やかな京都を後世に…05月25日 11時30分
  • 貴船祭☆別名「虎杖祭」 貴船神社
    水を司る神、縁結びの神として知られ、和泉式部が参詣し復縁成就した伝説なども残る貴船神社の例祭。別名「虎杖祭」と呼ばれる貴船神社の大祭です。 前中の本宮での祭典や奉納行事は招待客のみとなり、 午後からの行事は、神輿巡行、千度詣、出雲神楽などの…05月24日 14時31分
  • 京都吉田山大茶会
    いつの間にかもう、8回目・・ 『名茶・珍茶・非茶を飲む。人に会う。 こころ通わす茶のちから 世界の名茶 吉田山に集合 あなたがいれば、なお楽し 』 中国では茶迷でお茶狂いという意味になります。 また迷人はしあわせに導かれうろうろしてしまう人…05月23日 09時00分
  • 美術館にマルシェがやってくる!★Marche Musee
    閑静な佇まいの京都東山泉屋博古館にて、京都の美術工芸に新たな息吹をもたらした日本洋画壇の先覚者として知られる浅井忠の作品展示とともに今年もまたお洒落なマルシェを開催します。 パリで学んだ浅井が遺した、近代京都を彩った数々の美術品を鑑賞しなが…05月22日 07時30分
  • 万華鏡世界大会in京都 2017
    万華鏡の世界大会が初めて日本で開催 現代の万華鏡は新しいアートです。 子どもの頃親しんだ経験のある方には懐かしい気持ちを起こさせることでしょう。 でも子どものおもちゃだけでなく、大人も楽しみ、味わえるアート作品、工芸作品といった万華鏡が、万…05月21日 16時26分
  • 岩合光昭写真展 ねこの京都
    ねこを通して京都を見る。 京都の風土に生きる ねこを撮影していたら、 いつの間にか、敷居が高いと 思っていたはずのこの都が、 心地よくなっていた。 彼らの生き様が 古の都の文化を息づかせている。 そう、ここは ねこが案内してくれた 「ねこの…05月20日 09時00分
  • ガストロノミー: ル・マルシェ
    ガストロノミー(仏: gastronomie、英: gastronomy)とは、文化と料理の関係を考察することで、日本では美食術、美食学とも訳されるらしい。 旬の食材や手作りの雑貨などが並ぶほか、飲食物のテイクアウトやイートインも。音楽が流…05月19日 16時30分
  • 京都・世界遺産回遊バス(K’LOOP)
    京都で唯一、乗り降り自由、4か国語ナレーション付き 観光型急行路線バス「京都・世界遺産回遊バス(K’LOOP)」 が大幅にバージョンアップされた。 世界遺産回遊バス(K’LOOP) K’LOOPは、世界遺産6か所(二条城・金閣寺・下鴨神社・…05月19日 00時52分
  • 初夏の嵯峨祭
    戦国時代、天文二十二年(1552)にはじまったと伝わる嵯峨祭。 神仏と民衆とが一体となり、 大覚寺統の率いる嵯峨の里に国家を形成していたように思える団結が見られる。 今も田畑と茅葺が残る愛宕の麓は不思議な里祭を守っている。 愛宕神社・野宮神…05月17日 11時30分
  • 嵐山舟遊び”三船祭” /車折神社
    爽やかな新緑が目にも眩しい初夏の嵐山、 大堰川(おおいがわ)を舞台に繰り広がる王朝絵巻。 三代目清少納言に本願寺 新裏方大谷 沙織さん 嵐山「三船祭」 「三船祭」は車折神社例祭の延長神事として昭和御大典を記念して昭和3年より始められた祭りで…05月16日 07時30分
  • 御霊さんの神輿と一初が眩しい★御霊祭
    ジャーマンアイリス(独逸菖蒲)は一初(いちはつ)が明治期に改良されて、 日本にやってきたという。 その一初が上御霊神社で咲いていた。境内にあるこの紋は菖蒲のようだ。 境内を歩くと、あちこちで一初に出合う。朝の光を浴びて輝きを見せている。 拝…05月15日 07時30分
  • ハーブフェスタ / 宇治市植物公園
    育てる、食べる、体験する、ハーブの魅力満載の2日間です。 ハーブ約100種類(品種含む)の実物展示と説明パネルを展示。 ハーブって何? どうやって使うの? 育て方がわからない・・そんな疑問をお持ちの方は是非みにきてください。 そして、香りも…05月14日 08時00分
  • 毎月15日は・・・百万遍さんの手づくり市だよ!
    毎月15日に知恩寺で行われる「百万遍さんの手づくり市」は、 別名「アーティストのフリーマーケット」とも呼ばれ 若手作家のユニークな作品がお披露目される場所だ。 そこは青空の個展会場で、「私が創りました。買ってください。」と 1987年に始ま…05月13日 19時30分
  • 無料☆京都駅ポルタで京都薪能プレ公演
    今年も解説付きのプレ公演を5月13日(土)に開催します。 場所は京都駅前地下街ポルタ内のポルタプラザです。 午前11時と午後2時の二回。是非お立ち寄りを。 京都薪能プレ公演/岡崎公園(旧神宮道) 第68回京都薪能プレ公演/ポルタプラザ 京都…05月13日 06時37分
  • 下御霊神社 還幸祭
    日本で最大級の神輿と伝える「大宮神輿」が下御霊神社にはある。 その金細工の技は、他の洛中の神輿は及ばないだろうと聞く。 寺町通丸太町を下れば、そのお神輿が舞殿に座っている。 京都三大名水といわれるものの蔭になって、 下御霊神社の名水を知る人…05月11日 07時30分
  • DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展/ 立命館大学国際平和ミュージア…
    現在の日本におけるメディアのあり方を問うDAYS JAPANは、戦争、貧困、環境問題など現在起こっている様々な問題を私たちに伝えています。DAYS JAPANが開催する「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」は、日本ではじめての本格的な国際…05月10日 11時30分
  • やきもの巡り 京都・滋賀編 / 茶道資料館
    中世以降、日本各地に数多くの陶磁窯が誕生しました。中世六古窯をはじめ、日本を代表す る窯業地へと発展した窯から、近世後期の開窯ラッシュ期に築かれた小窯に至るまで、その数は数百にも及ぶと言われています。しかし、現在一般的によく知られている陶磁…05月09日 10時00分
  • 第4回スペイン料理祭
    本気のスペイン料理と酒、そして情熱のフラメンコダンス! スペイン料理祭 in kokoka京都市国際交流会館 京都のスペイン料理約20店が集結して、本場の味と熱気を再現。スペインをまるごとギュッと凝縮した2日間で、旅するように食べ歩く! 京…05月08日 08時00分
  • 料理の神のまつり / 吉田神社 山蔭祭
    「生間流(いかまりゅう)包丁式」の奉納がある山蔭神社の祭神が、 吉田神社創建に貢献した藤原山蔭卿です。 山蔭卿が吉田神社に勧請した奈良春日大社の四神は、武甕槌命(タケミカヅチのミコト)、経津主命(フツヌシのミコト)、 天児屋根命(アメノコヤ…05月07日 08時00分
  • 新日吉神宮の新日吉祭
    ≪京都府神社略記より≫ 新日吉神宮永暦元年(1160年)10月16日、後白河上皇が法住寺殿の鎮守として、皇居守護の山王七社の神々を、 比叡山東坂本の日吉大社から迎えて祀った事が創祀であり、朝廷の崇敬も厚く、小五月会(こさきのまつり)も盛大に…05月06日 09時00分
  • 賀茂競馬は5日である。淀競馬ではない。
    賀茂競馬と書いて、「かもくらべうま」と読む。 コラムをご覧ください→凶作を祓う賀茂競馬こそが葵祭のルーツである 午前中は下鴨神社では「歩射神事」が執り行われ、 上賀茂神社では「賀茂競馬」となる。 それぞれが葵祭の前儀となる神事である。 「飢…05月05日 07時30分
  • アースキャラバン2017京都
    アースキャラバンは、国籍・人種・宗教の違いを乗り越え、 戦争を無くすことを誓い合い、 その誓いを世界中に発信する世界規模のイベントです。 2015年、2016年は広島原爆の残り火「平和の火」を自転車で運ぶ「ピースサイクリング」や、日本各地、…05月04日 07時00分
  • 門前のあぶり餅で知られる今宮神社の今宮祭!?
    古記に、 「正暦5年(994)6月27日疫神を鎮めん為、御霊会を修し、 木工寮神輿二基を造り船岡山に安置す。これ今宮祭の始まりなり」 とあるらしいが、 千年を超えて御霊を受け継いできているのである。 今宮祭の神幸祭が5月5日行われ、5月15…05月03日 08時48分
  • 葵祭2017☆前儀 流鏑馬神事
    新緑の糺の森、木々に蹄の音、かぶらやが風切る音、「カーン」と杉板が割れ飛ぶ音が響く。 欽明天皇の御世に相次ぐ風雨で凶作が続き、賀茂の神々のたたりであるとされた。 これを鎮め、五穀豊穣を祈願すべく567年に勅命により祭礼が執り行われる。 馬に…05月02日 08時00分
  • 藤森祭 藤森神社駈馬神事・時代行列(5/1~5/5)
    5日はこどもの日で、端午の節句です。 その “菖蒲の節句発祥の地”を標榜する神社が伏見にはあります。 伏見深草の藤森神社です。 5月に入ると春季大祭で、1日は御出祭、5日が還幸祭です。 境内参道を馬場にして行われる「駈馬神事」、それは凄まじ…05月01日 08時00分
  • 葵祭・賀茂競馬・足汰式
    「賀茂競馬」と書いて・・・「かもくらべうま」、 「足汰式」と書いて・・・「あしぞろえしき」と呼び習わされている。 恒例の葵祭の皐月を迎えた1日は、葵祭 前儀「賀茂競馬」の「足汰式」がある。 足汰式の神事は、5月5日に行われる賀茂競馬(かもく…04月30日 08時00分
  • 宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い2017
    宇治新茶の本格的生産を迎える八十八夜の日に、宇治茶に感動し、親しみを深めることができる催しがある。 この季節にしかできない「新茶の茶摘み」体験や美味しいお茶の淹れ方、製茶体験ができる。 この季節にしかできない「新茶の茶摘み」や 「宇治茶の手…04月29日 07時30分
  • アニエスベー フォトコレクション
    1975年にファッションブランドを設立以来、世界中の人々を魅了してやまない世界的デザイナー、アニエスベー。 ファッションに限らず、アートや映画、音楽との関わりも深く、有名無名に関わらず、多くのアーティストと様々なプロジェクトを世に生み出して…04月28日 07時30分
  • 技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸
    ヴァン クリーフ&アーペルは、ハイジュエリーとして世界で高く評価されています。本展では、日本とフランスの「技」に注目をし、「技を極める」あるいは極められた技によって生み出された美しい作品を両国の文化とともに鑑賞していただく展覧会です…04月27日 08時00分
  • GW☆★★クラフト マルシェ in 京都府立植物園
    薫風かおる5月、色鮮やかな花と瑞々しい新緑で溢れる京都府立植物園の園内にて、いろんな“手づくり作品の花”を咲かせます。 ご家族やご友人を多数お誘い合わせの上、ぜひ第6回「クラフトマルシェ in 京都府立植物園」に遊びに来てください。 ☆★☆…04月26日 07時30分
  • 関西髄一のつつじ寺満開見頃/三室戸寺
    つつじ2万株・シャクナゲ1千株を有する三室戸寺がつつじのシーズンを迎えています。 関西屈指の平戸つつじの規模は訪れる参拝者を圧倒させ、 紫・ピンク・白の花々が見事に咲き誇ります。 境内の山の傾斜面を覆うように花開かせているつつじは20,00…04月25日 08時00分
  • 第180回 鴨川をどり☆先斗町歌舞練場
    新緑の京都を美しく彩る「鴨川をどり」は、 明治5年(1872年)東京遷都後の京都の繁栄を願って開かれた第1回京都博覧会の附博覧として、観光客誘致の一助として創演され、 以来一世紀余にわたって継承され、豪華絢爛の舞台と京風芸舞妓姿の茶席の京情…04月24日 07時30分
  • 吉祥院六斎念仏踊 / 春季大祭
    25日は 念仏踊りが見られる。 踊念仏は、平安時代中期の僧空也によって始められた、 托鉢に用いる鉢を叩いて、洛中の街々で「南無阿弥陀仏」を唱えて廻わり、 人々の不安を取り除いたのが六斎の始まりだと言われている。 春と夏の年2回奉納される伝統…04月23日 08時30分
  • GW2017☆鳥羽の藤★無料一般公開
    鳥羽の藤の開花状況 鳥羽水環境保全センターは、 藤の名所としても知られる京都市最大の規模を誇る浄水場です。 年に一度の一般への無料公開となります。 平成29年度は開催期間を一昨年より1日延長して5日間開催 イベント内容 ⑴ 藤棚…04月22日 07時00分
  • 神泉苑祭&龍王市
    神泉苑祭は、その神泉苑内に祀られている「善女龍王社」の祭礼です。 神泉苑は祇園祭の発祥の地としても知られ、善女龍王社拝殿には御神輿を祀り、境内には3本の剣鉾が立てられ、様々な祭事、行事で賑わいます。 ○大般若経転読法要 5月2日 午後2時 …04月21日 08時00分
  • 戦後ドイツの映画ポスター / 京都国立近代美術館
    第二次世界大戦の終結後、政治的対立により東西二つに分断されたドイツは、1990年に統一されるまでの間、冷戦の最前線にあって映画界も別々の道を歩むことになりました。西ドイツでは映画製作が息を吹き返すとともにアメリカや西欧の他の国々の映画が盛ん…04月20日 09時00分
  • 城南宮の春 曲水の宴
    14:00より苑内の平安の庭では静々と白拍子の舞が披露され、曲水の宴を催し、 平安の雅を今に再現されています。 木漏れ日もやわらかな平安の庭を、ゆるやかに曲がりながら流れる一筋の遣水(やりみず、小川)。色とりどりの狩衣(かりぎぬ)や小袿(こ…04月19日 15時05分
  • 御室桜☆満開見頃2017
    御室桜: 満開 4/16 御室桜は17日頃の満開予想のようです。 20日頃までは美しいお多福桜が鑑賞できると予想されています。 花情報(4月13日17時) 御 室 桜 : 三分咲き (見頃15日〜18日頃) 染井吉野 : 散り始め 三つ葉ツ…04月18日 09時55分
  • 洛西屈指の古刹ぼたん寺こと乙訓寺のぼたん祭り
    赤門を潜ると、到る所・・・ボタン・ぼたん・牡丹 麗しい美人女性を称える花が三つ伝わる。 シャクヤク・ユリ・・・そしてボタン 破けそうなくらいに、柔らかく薄い花弁がフリルの様に何枚も何枚もある。 中国では花の王と言われ、その豪華さは群を抜いて…04月17日 07時00分
  • 松尾大社 山吹まつり
    松尾大社境内は、京都随一の数を誇る山吹が咲くところで知られます。 品種としては現在、「一重(ひとえ)」「八重(やえ)」「菊咲(きくざき)」の三種類で、八重咲き型が最も観賞用に好まれているようです。 山の谷間で枝が風に揺れ動くさまから「山振」…04月16日 08時54分
  • フランス国立ギメ東洋美術館・写真コレクション Theater of Love
    フランス国立ギメ東洋美術館・写真コレクションより 山茂堂「結婚式」1870年代Yamamoto, Wedding ceremony, 1870’sc MNAAG. パリに所在するフランス国立ギメ東洋美術館は、ルーヴル美術館から移設された彫刻…04月15日 08時00分
  • GW無料☆春の古書大即売会2017/みやこめっせ
    古書大即売会は、みやこめっせで本年もゴールデンウィークの5日間開催される。 この即売会は、下鴨納涼古本まつり・秋の古本まつりとともに「京の三大古本まつり」とされる。 新緑の岡崎エリアの風物詩となって35回目をかぞえる。 屋内で催される古書の…04月14日 07時00分
  • 特別展 ☆★☆ いつだって猫展 ☆★☆京都文化博物館
    猫は、古くから日本人の生活に深く寄り添ってきた動物です。愛らしい猫の姿は古来、多くの物語や絵に描かれ表されてきましたが、特に江戸時代後期には現代さながらの「猫ブーム」がたびたび到来し、歌舞伎や浮世絵を彩りました。 本展覧会では、特に猫をモチ…04月13日 07時30分
  • KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017
    2017年のテーマ 「LOVE」 世界屈指の文化都市・京都を舞台に開催される、日本でも数少ない国際的な写真祭 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」。国内外の重要作家の貴重な写真作品や写真コレクションを、趣きのある歴史的建造物やモダン…04月12日 08時00分
  • 美山 大野ダムさくら祭り
    ダム周辺の約1,000本の桜がお迎え 大野ダムさくら祭り 南丹市美山町にある大野ダム公園では、平成29年4月8日(土)から16日(日)に、「京都丹波高原国定公園指定記念 第32回 大野ダムさくら祭り」が開催され、今年も盛りだくさんのイベント…04月11日 08時00分
  • 第68回 京おどり / 宮川町歌舞練場
    京おどり 〜「月華抄-新版竹取物語-」 全9景〜 第一〜四景: 「竹取物語」 第五景: 「百年の寿」 第六景: 「風流宮津節」 第七景: 「雪うさぎ」 第八景: 「名花の花舞」 第九景: 「宮川音頭(フィナーレ)」 お茶席へのご入場は、開演…04月10日 07時00分
  • 賀茂曲水宴2017/上賀茂神社
    寿永元年(1182)に神主重保(しげやす)が行ったことに起源をもつもので、当日は斎王代陪覧の下、当代一流歌人によって和歌が詠まれ、冷泉家時雨亭文庫の方々によって披講されます。 本殿にお参りのあと渉渓園に移られた斎王代からまず本年の歌題が披露…04月09日 07時00分
  • やすらい祭 今宮神社
    “やすらい祭”とは花を鎮める祭の意味で、春には疫病が流行することから、桜の花びらが飛び散る様子が疫病神が飛び回る様子を連想して生まれた疫病退散の神事です。 桜や椿などで飾られた花傘を中心に、赤毛・黒毛の鬼たちをはじめ約20名の行列が、お囃子…04月08日 18時00分
  • 豊太閤花見行列☆醍醐寺
    平安時代から「花の醍醐」と呼ばれるほどの桜の名所です。この時期、世界文化遺産の境内を背景に枝垂れ桜、染井吉野、山桜、八重桜など数多くの桜が順番に咲き誇ります。 豊臣秀吉が行った歴史上有名な花見といえば、「醍醐の花見」。 慶長3年(1598)…04月08日 07時00分
  • 常照寺・吉野太夫花供養
    「常照寺」は天下の名妓・吉野太夫ゆかりの寺で、洛北の桜の名所としても人気があります。 境内には参道に咲く吉野桜をはじめ、山桜・紅枝垂桜・ウコン桜など約100本の桜を鑑賞することができます。京都市内より1週間ほど遅れて咲くことから、見逃した方…04月07日 18時00分
  • いけばな嵯峨御流最大の祭典/嵯峨天皇奉献”華道祭”
    年に2回だけの「龍頭鷁首舟」、 平安絵巻さながらの献華式や茶席、法会など、 優雅な佇まいのなか繰り広げられます。 数多くのいけばなを展示する華展をはじめ、年に2回しか行われない大沢池の「龍頭鷁首舟」、平安絵巻さながらの献華式やお茶席、各種法…04月07日 07時30分
  • 美山 大野ダムさくら祭り
    ダム周辺の約1,000本の桜がお迎え 大野ダムさくら祭り 南丹市美山町にある大野ダム公園では、平成29年4月8日(土)から16日(日)に、「京都丹波高原国定公園指定記念 第32回 大野ダムさくら祭り」が開催され、今年も盛りだくさんのイベント…04月06日 19時00分
  • 桂昌院のしだれ桜に寺宝春期公開/善峯寺
    1999/春、JR東海 「そうだ、京都行こう」のキャンペーンポスターより部分 桂昌院お手植えのしだれ桜が目映い善峯寺。 例年は4月5日頃から一週間、満開見頃に入るようです。 http://www.yoshiminedera.com/inde…04月06日 07時00分
  • 上賀茂神社の櫻
    上賀茂神社には、「賀茂桜」「みあれ桜」「御幸桜」「風流桜」「御所桜」「斎王桜」「馬出しの桜」「鞭打の桜」などの銘木が点在し、それぞれの開花も、満開の時期も違うからである。 広い境内には緋寒桜や山桜、染井吉野などもあり、春を謳歌するようにあち…04月05日 19時00分
  • 知らなきゃ恥かく 醍醐寺の桜 ?霊宝館
    円山公園にしろ、嵐山にしろ、哲学の道にしろ、あるいは仁和寺、常照皇寺にしろ、花見の好みは様々で良い。 しかし、桜を見て語るとなれば、何らかの基準をもってないことには、良し悪しが分らず、ピンボケの話をしてしまうことになる。 そんなことで、赤っ…04月05日 14時57分
  • 古田織部と慶長年間のかぶき者 / 古田織部美術館
    古田織部重然は、利休亡き後に豊臣・徳川政権で「天下一」と称された武将茶人です。激動の桃山時代後期の茶の湯をリードした、独特の美意識を持つ古田織部好みの茶道具を年3回の展示でお楽しみ下さい。 古田織部は、徳川2代将軍秀忠の茶の湯指南役でもあり…04月04日 07時00分
  • 高瀬川沿いの桜並木☆一の舟入から
    木屋町三条四条間の中国人など海外観光客もここまでやってくる。 繁華街にいても、上木屋町か下木屋町を目指せば、 日本人の花見の風情が残されているのだ。 もう海外観光客に任せてはおけない。 「がんこ高瀬川二条苑」の西南にあたる高瀬川一の舟入であ…04月03日 07時30分
  • ?吉田のしだれ桜?キャンドルイルミネーション
    舞鶴市の指定文化財である吉田・瑠璃寺のしだれ桜をライトアップするとともに、約800個のフロート・キャンドルの灯りで彩る「吉田のしだれ桜キャンドルイルミネーション」を開催します。 当日は、ゆらめくキャンドルが醸し出す幻想的な雰囲気の中、アカペ…04月02日 07時00分
  • 三日間限定☆非公開の重文 春の特別公開/知恩寺
    京都に桜の名所は数あれど、ゆっくり堪能できるスポットは限られてます。京都の地元の人たちが、春の訪れを感じる場所。そして非公開の特別な舞台。 4月1日から3日間、非公開の重文、大方丈庭園から雨香亭、宝物館を公開します。 桜の新名所:大方丈庭園…04月01日 07時30分