東久留米みてある記

サイト名称
東久留米みてある記
URL
http://kurome.asablo.jp/blog/
紹介文
鳥や植物、昆虫などを写真で紹介します。 東京都東久留米市。黒目川、落合川などで見かける鳥や花などを紹介します
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 23 / 142人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 争うカルガモ
    いつもの黒目川。番(つがい)でしょうか、2羽のカルガモが仲良く移動していました。浅いところは歩き、深さがあるところは浮かんで。春の陽気にのほほんとしたカルガモの取り合わせに安らぎを覚えます。 ゆったりとした写真を撮ろうと思ってカメラを構え…04月18日 23時56分
  • カラシナとコサギ
    黒目川の土手は、カラシナの黄色い花でにぎやかです。といっても、年ごとに花の数が減り、土手を覆うほどにはありません。土が痩せているのでしょうか。数年前は、黒目川一面が黄色くなるくらいに咲きました。 その黒目川で、コサギが魚をねらっていました…04月17日 22時36分
  • 味わい深いシダレザクラ
    東久留米市に隣接する清瀬市を歩いていたら、畑の一角にシダレザクラがありました。なんとなく雰囲気のある形だったので、しばらく眺めてしまいました。そのまま立ち去ろうと身を翻したとき、カメラを持っていることを思い出し、写真を撮りました。雲が切れ…04月17日 00時56分
  • 「アンコ椿」のヒドリガモ
    久しぶりに落合川に行ってみました。30羽ほどいたヒドリガモの姿がありません。冬みたいな早春でしたが、カモさんたちは北国に帰っていったようです。もうちょっと長居してくれてもよかったのに。なんてことを考えていたら、2羽の番(つがい)が残ってい…04月15日 23時59分
  • 山吹色
    赤みを帯びた鮮やかなオレンジ、ヤマブキの花があちこちに咲いています。雨の日はしっとりと、晴れの日はど派手見えるから面白い。これが大判・小判に化けたら苦労はないんですけどね…。 04月14日 23時50分
  • 春モズ
    新芽が吹き出した雑木林の一角。枝にモズの番(つがい)がとまっていました(1枚目の写真)。いかにも春らしいので、思わずシャッターを切りました。こう書くと、長閑なひとときのようになりますが、実際はかなり緊張した場面でした。 私が通りかかったと…04月13日 23時52分
  • もうヒナがいる!
    まだ4月だというのに、早くもカモのヒナを見ました。教えてもらわなければ気づきませんでしたが…。 黒目川遊歩道を自転車で走行中、対岸から私を呼ぶ人がいます。写真仲間です。手でおいでおいでをしています。「何かいるんですか?」「ヒナがいるんだよ…04月12日 22時38分
  • 桑の木が消えた?
    黒目川の見晴らしがよくなりすぎました。土手に生えていた桑の木が伐られてしまったらかです。子育て期を迎えたカワセミがデートする枝がなくなったのは、ちょっとばかりつらい。新芽が出て、春を満喫する鳥たちを撮りたいと思っていた矢先でもありました。…04月12日 21時28分
  • 桃と桜と
    さくほど紹介した桃の花の続きです。 4月初旬、強い風が吹きました。桜の花が舞い、水面に浮かんだ花が黒目川を流れていきます。その先に、桃の木がありました。花筏といえるほどの量ではないのでさびしい気もしますが、こういう風景は案外見ることができ…04月12日 00時33分
  • 岸辺の桃
    黒目川の土手に桃の木があります。桜より早めに咲き出します。1本の木にさまざまな模様の花をつけてくれるので、毎年写真を撮っています。しかし、今年は天候不順が続いたため、しっかり撮ることができませんでした。昨年の写真と合わせて紹介してみます。…04月11日 23時13分
  • 清楚なコブシ
    冷え込みと長雨で鳥の写真はままならず、空を眺めて「早く晴れわたれ」と毒づく毎日。春なのに冬みたいなんてイヤだ。のびのびしたいのに! ということで、撮りためた花の写真を紹介します。コブシです。春の日差しによく似合います。写真を撮っている人間…04月10日 23時59分
  • ツバメ飛ぶ
    昨日は雪が舞い、今日は晴れたものの、風がやたらに冷たかったです。黒目川遊歩道を歩いていたら、足が冷えてしまって困りました。 寒風の中、黒目川をツバメが2羽、飛び交っていました。空に舞いあがったツバメは大きく円を描いて一気に降下。水面ぎりぎ…04月09日 22時57分
  • 雪が降っちゃった
    「雪かもしれない」という天気予報を信用していませんでした。ところが、玄関を開けると外は霙(みぞれ)。おまけに寒い。4月8日だよ。桜も散っているというのに、間の前は冬でした。 駅に向かって黒目川遊歩道を歩きながら、写真を撮ってみました。だん…04月09日 00時48分
  • 春点描 花々
    3月後半から撮りためた花々の写真を紹介してみます。支店ブログ「FDレンズで撮る」で紹介したものもばかりですが、並べてみると、春の色が踊っています。ツクシも入っていますが、花ではなく胞子です、 1〜2枚目の写真は、ボケです。 3枚目は、ユキ…04月07日 20時53分
  • カワセミの片思い?
    黒目川に突き出た小枝の先端に、カワセミのオスがとまっていました。距離は近いです。そういうときに限って、コンデジしか持っていない。運がいいんだか悪いんだか。難しい光だったので、露出をマニュアルに変えて3回ほどシャッターを切ったところで、カワ…04月06日 23時59分
  • 桜散る遊歩道
    黒目川遊歩道がピンクに染まっています。小雨混じりの天候で、落ちた花が濡れています。晴れの日とは一味違う桜の雰囲気が出ているかなあ…。 この風景の中に人を入れるかどうか、悩みました。人を入れると現実感が先に立って雰囲気を壊すかもしれないと判…04月05日 22時15分
  • 御苑寸景
    3月末に行った新宿御苑。花より団子で、桜を愛でながら食事をすることだけが目的でした。ごった返すなかで写真を撮る気にならず、人が点景で処理できるときだけシャッターを切りました。 04月05日 16時50分
  • 夜桜 試し撮り
    黒目川遊歩道に咲く桜を夜、撮ってみました。2日にわけてカメラも変えて。天候も違うし、明るさも違います。あえて、オリンパスのコンパクトカメラだけを使って遊びました。 データをつけます。 (上)STYLUS1 ISO感度200 絞りF8 シャ…04月04日 23時59分
  • 桜だ!門
    古びた門の向こうに桜が見えました。門を入れ込んで桜を撮れば、京都風情がでるかしらん? 無駄な努力と知りつつも、やってみたくなるもんです。 東久留米市に隣接する清瀬市です。自宅から徒歩10分。この季節に通ったことがなかったので、発見でした。…04月03日 23時47分
  • ヒヨドリも春たけなわ
    満開の桜の中から、ピーヨピーヨとヒヨドリの鳴き声が聞こえます。うれしくて仕方がないという顔で蜜を吸っていました。嘴は花粉で黄色くなっています。2羽で追いかけっこをしているのもいます。 背の高い桜の木だったので、見上げて写真を撮りました。花…04月02日 23時59分
  • 春の夜
    3月31日午後9時前。雑木林に咲いたコブシの花が、月に照らされて浮かび上がっていました。毎晩この道を通りますが、思わず立ち止まってしまうほど。しばらく眺めてから、一気に駆け出しました。自宅からカメラと三脚を持って来なければなりません。月の…04月01日 23時30分
  • バンは去っていなかった
    恋人を探しに黒目川を去っていったとばかり思っていたバンが、実はまだいてくれました! びっくりです。最後に見た3月14日から2週間余。すっかり立派になって、一人前の鳥に見えました。 ただ、場所を移動していました。以前より数百メートル上流、水…03月31日 23時30分
  • 寺桜
    わが家周辺でも桜が一気に咲きました。市内にある大円寺は桜の名所で、毎年写真を撮ります。まだ満開ではありませんが、雨が近いので早めに撮ることにしました。この時期は、鳥より桜を撮るのことが増えます。どういうわけか、桜の季節は仕事が忙しい。ゆっ…03月30日 22時46分
  • 日没のサギたち
    小雨交じりの日没時刻。夜行性のサギが2羽、黒目川にたたずんでいました。アオサギとゴイサギです。アオサギは昼間でも見ることができますが、ゴイサギは日没にならないと出てきません。 持っているカメラは、コンパクト。手すりに体をくっつけて、脇で手…03月29日 20時17分
  • いきなりつかまえた
    カメラの調子が悪いので、調整している最中でした。ピントを確かめようとコサギに合わせたら、いきなり水中に顔を突っ込みました。おい、おい、おい、心の準備ができてないよ。仕方がないので、そのままシャッターを切りました。雑な写真になってしまいまし…03月28日 23時35分
  • やっぱり宇宙人だ
    電線にとまったコサギ。青空を背景に写真を撮っていたら、やっぱり宇宙人に見えてきました。2本の冠羽はアンテナに違いない。写真のできが悪いのは、宇宙人のせいではなくて、私の腕のせい。 03月28日 00時04分
  • 宇宙人・コサギ
    コサギがぶるぶるっと体をふるわせたところ。こういうときは、面白写真のチャンスです。おばかな顔になってくれれば申し分がないのですが、今回は期待どおりになりませんでした。全体の雰囲気から、宇宙人に見立ててみました。 03月26日 21時42分
  • コサギ舞う
    快晴の黒目川。コサギが小魚を追いかけていました。それを追いかけるこちらのレンズ。写真を見ながら、水の色が春めいていないと感じて撮影日を確認したら、2月10日でした。最近の写真と比べたかったのですが、春になってコサギが舞う写真は撮っていませ…03月25日 22時39分
  • 新芽が吹いて鳥とまる
    黒目川の土手にある木々が芽を吹き始めました。茶色い枝に薄緑のポチポチが目立ちます。鳥が枝にとまってくれるたので、シャッターを切りました。この時期は植物の変化が激しいので、風景がどんどん変わります。 1枚目の写真はヒヨドリ。2、3枚目はムク…03月24日 21時58分
  • 光る川面に鳥1羽
    落合川の橋を渡っていると、春の日差しを受けた川面が輝いていました。そこにダイサギが1羽、たたずんでいました。川面の照りとダイサギの白がマッチするだろうか。写真を撮ってみなければわかりません。いざ写真を眺めてみると、目がちかちかしちゃって、…03月23日 23時56分
  • バンは去ったのか?
    黒目川に住みついたバンの姿が見えません。3月14日に見たのが最後です。この日は、いつもの場所より上流に移動していました。遊歩道を毎日歩く人たちに聞いても、「見てないなあ」という声が返ってきます。恋の相手を探しに黒目川を去っていったのでしょ…03月22日 23時59分
  • 葦にとまるモズ
    落合川で撮ったモズのオスです。ここは人が入れないところなので、鳥たちは自由にやっています。葦と蒲の茎が伸びているので、モズがたびたびとまります。ジョウビタキもきます。鳥との距離があるので、私のレンズではアップになりません。 川の水を写真に…03月21日 22時58分
  • ちょっぴり緑とカワセミと
    黒目川。カワセミがとまる枝の周辺に緑が増えてきました。とはいえ、葉が多い枝にはとまってくれません。ちょっとでいいから緑を入れて写真を撮りたい。申し訳程度ですが、何とか入れ込みました。 このカワセミはオスです。嘴の先端を見てください。乾いた…03月20日 23時23分
  • 水草とヒドリガモ
    そういえば落合川に行っていないことを思い出して、晴れた日に自転車で出かけてみました。こう書くと、さも遠そうにみえますが、歩いても行ける場所です。黒目川と落合川は、東久留米の2大河川です。どちらも市内西部に源流を持ち、北を流れる落合川が、南…03月19日 22時40分
  • 水浴びするキジバト
    黒目川遊歩道を歩いていると、川岸にキジバトが舞い降りました。ゆっくり歩いて川に入り、辺りを見渡しています。水浴びしたいようです。あまり動かないようにしてカメラを構えました。ピントを合わせたとき、キジバトは水浴びを開始しました。気持ちが良さ…03月18日 23時28分
  • 髭が可愛いジョウビタキ
    川の護岸にとまったジョウビタキのオス。顔が出が日に当たって、髭が可愛らしく光りました。よくわかるように撮れることがないので、いまがシャッターチャンス。いつものように慌てて写真を撮りました。このオスを追いかけて髭にこだわってみました。 オス…03月17日 22時45分
  • 黒い弾丸
    魚を食い尽くすカワウ。黒目川には2、3羽が来ているようです。小魚の群れを見なくなったので、かなり食われてしまったようです。コサギも群れなくなりました。 そのカワウは、飛び立つときはバシャバシャと音を立てて離陸します。水面から体が浮き上がっ…03月16日 23時36分
  • ミソサザイに沸く
    東久留米はいま、ミソサザイに沸いています。ある人が発見し、それがみんなに伝わって、ちょっとしたブームです。といっても、アマチュアカメラマンだけの話ですが。 どういうわけかミソサザイは、カワセミのオスとメスとが仲良くなりかけたころに発見され…03月15日 22時23分
  • カワセミ飛んだ
    黒目川のカワセミ。枝にとまっているところを発見したのはいいけれど、完全な逆光。おまけに背景がごっちゃごちゃ。順光側に回り込む余裕もなさそうなので、撮れるだけは撮ってみたものの、やっぱりきれいじゃない! せっかく飛んでくれたのに…。1枚だけ…03月14日 23時32分
  • 水温む
    カルガモがの〜んびり羽を繕っていました。水に寝そべるような格好です。厳しい寒さを乗り越えて、カルガモもホッしているにちがいありません。長閑なひとときです。 03月13日 23時35分
  • カワセミも春
    自宅から黒目川に出てみると、カワセミの鳴き声が聞こえます。右から聞こえていたのが、左からも聞こえるようになりました。ステレオで鳴いています。オスとメスがデートしているのかもしれません。なんと贅沢な! 写真なんて撮らなくてもいいから、ずっと…03月12日 23時37分
  • 細身のモズ
    黒目川遊歩道でひと休みしていたら、目の前の木に鳥がとまりました。相手から来てくれたのだから写真にしなければ失礼というもの。逆光気味なのでいろがよくわかりませんが、大きさといい、尾を振っていることといい、たぶんモズです。角度を変えて見直すと…03月11日 22時44分
  • 花粉だらけのヒヨドリさん
    梅の花に嘴を突っ込んで蜜を吸うヒヨドリ。我を忘れて食事に夢中のようで、私が近づいても逃げる気配はありません。好きに撮ってちょうだいという感じです。1枚目の写真のように、メジロと同じような動きもしてくれて、大サービスでした。実にアクロバティ…03月10日 23時48分
  • 地上のバン
    雨の中の黒目川。遊歩道の人通りも絶えて…。 いつもは枝がからまる川岸にいるバンが、土手に出てきていました。昨年10月初めにやってきて、若鳥から成鳥になりました。毎日人に見られているからか、極端に人を恐れるようなことはありません。しかし、土…03月09日 22時27分
  • 花に埋まるメジロ
    白梅が咲いていました。大きな木なので、見上げていました。何か動くものがあるので目を凝らしていると、メジロが顔を出しました。私のほぼ真上にいます。のけぞるようにカメラを構えたまではいいのですが、花も枝も多いので、メジロの姿が消えたり見えたり…03月08日 23時59分
  • 小さすぎないか
    アオサギが岸辺をのぞき込んでいました。明るい逆光なので、嘴が強調される角度です。ぐっとアオサギが前に突っ込みました。魚をくわえてくれるか? ファインダーで見ているときは、空振りだと思いました。この鳥は魚捕りが下手なので、またまた失敗したの…03月07日 23時59分
  • 団地前のアオサギ
    黒目川からアオサギが飛び立ちました。がんばってシャッターを切ってみたら、あらららら、後ろに団地が入ってしまいました。こういうふうに人工物が入ってしまうと、趣が出ませんね。4枚目になってやっと松の前を通過してくれました。背景は団地より樹木の…03月06日 23時28分
  • 早春に飛ぶ
    早春ですね。光がずいぶん強くなりました。太陽の位置も高くなって、水の色も明るくなりました。そんな黒目川で、コサギが魚を捕ろうと舞っていました。いつもより露出をオーバーにして、ハイキーっぽい写真にしてみました。春の感じが出ているでしょうか。…03月05日 23時40分
  • 逆光で撮るジョウビタキのメス
    最近は、逆光でばかりジョウビタキを撮っています。春の日差しを強調したいため、逆光で撮るような位置取りで歩いているからです。でも、なかなかうまくいきません。もっとかわいらしく撮れるはずなのになあ…。 03月04日 23時39分
  • かきかきするコサギ
    羽を繕っていたコサギは、片足で顔を掻き始めました。羽繕いの途中にだいたい入ってくる動作です。漫画のような顔になることもありましが、今回の顔はまっとうでした。 03月03日 23時32分
  • 梅にメジロ
    梅の花にメジロがきていました。蜜を吸っています。数羽が枝の中でもぞもぞ動いています。めっぽう枝が多い梅の木で、オートフォーカスのピントが枝に合ってしまって、鳥に合いません。 そういう苦労を知ってか知らずか、メジロは気ままに動いています。枝…03月02日 23時34分
  • 梅濡れて
    季節の変わり目は天気が悪いですね。せっかく咲いた梅の花もすっきり撮れません。梅にメジロの定番写真も撮るチャンスがない。ならば濡れた花を撮ってやれ、ということで傘をさしながら撮りました。 濡れていることがわかるためには、水滴をうまく撮らなけ…03月01日 23時14分
  • アオサギの影
    朝、アオサギが羽を膨らませてたたずんでいました。羽を繕い終わったばかりなのでしょうか。正面から朝日が当たっていたので、鳥の輪郭が輝いています。水に映る影が意識して写真を撮ってみました。 03月01日 21時56分