東久留米みてある記

登録ID
1042258
サイト名称
東久留米みてある記
URL
http://kurome.asablo.jp/blog/
紹介文
鳥や植物、昆虫などを写真で紹介します。 東京都東久留米市。黒目川、落合川などで見かける鳥や花などを紹介します
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 39 / 162人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ごめんよ、コサギさん
    ふたたび婚姻色のコサギに巡り合ったのでカメラを向けました。と、突然、首を振りました。撮れた写真がこのとおり。撮ったのではなく、撮れちゃったんですよね。コサギに恨まれそう。3枚目に凛々しいお姿を添えておかなくっちゃ。《Nikon D5200 …05月28日 00時16分
  • 麦の色
    麦がいい色になってきました。ところどころ倒れているものもあり、そろそろ収穫でしょうか。麦の種類まではわかりませんが、こういう風景が見られることがうれしいです。《OLYMPUS STYLUS SH-60》 05月26日 23時39分
  • 遠いコサギ
    今年の黒目川は、土手の茂みがやたらに高くて深く、遊歩道から川面を見るのがたいへんです。鳥がいても見えません。夜、突然、ウシガエルに鳴かれたりすると、ちょっと不気味です。 鳥を探すには橋の上に立つのがいちばん。下流を見渡し、体を回して上流に目…05月25日 23時59分
  • 獲物は小さい婚姻色のコサギ
    嘴の付け根をピンクにした婚姻色のコサギが、魚を狙っていました。この嘴が大物を銜えてくれればいうことなし。期待しながらレンズを向けていました。しかし、結果はご覧のとおり。今季は、大物を見ることができません。釣り人も、「釣れるけどさ、小物ばっか…05月25日 00時27分
  • 暗くても元気 ツバメのヒナ
    東久留米駅西口にあるツバメの巣はA、B、Cの3つ。昨日はBとCを紹介しました。今回はAです。ここがいちばん暗い。シャッターが遅いので、飛んでくる親鳥は影みたいになってしまいます。ヒナの上、天井に影が写っていますが、コンクリートの照り返しでで…05月24日 00時19分
  • 駅前は子育てラッシュ ツバメ
    東久留米駅西口は、子育てラッシュです。3カ所でヒナが育っています。西から東へA巣、B巣、C巣と名前を振り、頭を整理しながら写真を撮ることにしました。とはいえ、体調が万全ではないので、無理しない程度に撮るつもりです。感度が上がらないコンデジで…05月23日 01時37分
  • 初夏 サギがいる風景
    黒目川が直線で見渡せる場所に、アオサギとコサギがいました。草が生い茂って遊歩道からは見えません。橋に立って眺めています。しかし、遠い! 奥にいるアオサギは婚姻色です。手前のコサギも婚姻色です。婚姻色同士が並んだところをアップで撮りたくてしば…05月21日 23時57分
  • アオサギに接近するアオダイショウ
    黒目川に架かる橋を渡っていたら、アオサギを発見しました。深さがある場所で土手に近いところにいたので、婚姻色になりはじめたカワムツを捕ってくれないかなあ、と期待しながら見ていました。 と、そこへ、私の大嫌いなものが近づいていくではありませんか…05月20日 23時23分
  • 婚姻色のコサギを発見
    久しぶりにコサギを見ました。例年になく水量が少ない黒目川。コサギの足取りは軽いです。水が邪魔にならないから。そのかわり、魚は小物ばかり。コサギも苦労が多いなあと思って望遠レンズを向けてびっくり。婚姻色のコサギでした。 目の付け根から嘴にかけ…05月19日 23時02分
  • 好きだなこの花 エゴノキ
    5月といえばエゴノキに花が咲くころだと思い出して、近くの雑木林に行ってみました。去年と同じように咲いていました。白い小さな花がたくさん並んでいます。下を向いて咲くので、花の真下から写真を撮るのが好きです。逆光側から葉の透過光を活かすのが自分…05月18日 23時48分
  • 花とカルガモ
    東京はぐずついた天気が続き、気温も低め。朝晩は肌寒い。今の気温で晴れてくれれば文句なしなんだけどなあ…。 雲が厚く光が弱い日は、いいこともあります。花が案外きれいに写るんです。岸辺に咲いた花の前で、カルガモが眠っていました。しっとりとした、…05月17日 22時27分
  • カラシナとアオサギ
    またまた婚姻色のアオサギに出合いました。黄色い花のカラシナの奥にいます。そのカラシナは最盛期をとっくにすぎ、花も小さくなってしまっています。ボリュームがありません。最盛期にアオサギが来るのをどれほど待ち焦がれたか。今になって来てくれても、ち…05月16日 23時53分
  • ちょこんと1羽 カワラヒワ
    畑の前を自転車で走行中、茶色っぽいものが見えました。一旦、行き過ぎてから自転車をとめ、あるいて戻りました。 曇っていて逆光気味なので、よく見えません。どうも鳥らしい。スズメほどの大きさですが、姿勢がいい。スズメは体が横になるのですが、この鳥…05月15日 23時43分
  • コイの産卵
    婚姻色のアオサギにかまけて、鯉の産卵を忘れていました。4月から5月が産卵期です。写真は5月6日、黒目川で撮りました。半ばを過ぎると、ほとんど見られなくなるのではないかと思います。 鯉の産卵は、水しぶきがあがるのですぐにわかります。ぬるっとし…05月14日 22時16分
  • 日没前のアオサギ
    「アオサギみてある記」みたいになってきました。どこかで方向を切り替えないといけませんね。といいながら、今回もまた婚姻色のアオサギです。 太陽が地平線に隠れるころのアオサギです。空はまだ明るいけれど、谷になっている川面はかなり暗いです。そのな…05月14日 00時37分
  • いきなり飛んじゃったアオサギ
    足の痛みは少しずつ引いてきました。一眼レフを持ったらまだ重く感じるので、ミラーレスを持ち出してみました。 黒目川でアオサギを発見。これまで紹介してきた婚姻色とは雰囲気が違います。別の個体のようです。前回紹介した、上流から飛んで来たアオサギな…05月12日 23時21分
  • アオサギ2羽でお祭り騒ぎ
    先に書きますが、お祭り騒ぎになったのは、アオサギではなく、私です。というのも―。 私の好きな婚姻色のアオサギをみつけたので、写真を撮ろうとしていました。ファインダーをのぞこくついでに上流に目をやったところ、遠くから別のアオサギが飛んできるで…05月12日 00時20分
  • 緑に埋まるアオサギ
    ちょっとだけ足の具合がよくなったと感じたので、久しぶりに一眼レフを持ち出しました。ニコンではもっとも小さい部類のカメラとレンズ。それでも重かった。当分、コンデジが続きそうです。 黒目川の土手は緑であふれています。橋の真ん中に立って上流と下流…05月10日 23時13分
  • 飛んでくれたアオサギ
    婚姻色のアオサギを続けて紹介してきました。そろそろ写真がなくなってきたと思っていたら、今朝、再び出合うことができました。うす曇りなので、きれいに撮れそうです。飛ぶ姿が撮れていないので、できれば飛んでほしい。 近くで自転車ブレーキ音が聞こえた…05月09日 20時39分
  • 順光のアオサギ
    われながらしつこいと思いつつ、まだ婚姻色のアオサギが続きます。しかし、写真の趣はずいぶん違います。これまでは、逆光か斜光で撮った写真でした。今回は、順光で撮っています。快晴の昼間、ダイレクトに光があたっています。ものすごく明るいのに画面は暗…05月08日 22時55分
  • 獲物が小さいアオサギ
    きょうも、婚姻色のアオサギです。魚がうまく捕れないアオサギは、浅瀬に移動してきました。水草のあるところで何かを見つけたようです。嘴を軽く突っ込んで捕れたのは、小魚でした。こういう場所に大物はいませんから仕方ありません。たて続けに2匹ゲットし…05月07日 23時22分
  • 狙うアオサギ
    婚姻色のアオサギがまだ続きます。このアオサギさんは、魚を捕るのがあまりうまくないようで、失敗ばかりしていました。しかし、魚を狙うときの姿はなかなかのもの。これで大物ゲットなら文句なしなのですが、そうもいかないんが現実です。 格好のいい姿は、…05月06日 22時25分
  • 花とアオサギ
    またまた婚姻色のアオサギです。河川に咲いている花とコラボにしてみました。 1枚目の写真にすべてが写っているので、花の名前を記します。 写真右端から、黄色い花がカラシナです。その左、紫色の(きれいに色が出ていません)花がオオカワヂシャです。ア…05月05日 22時19分
  • 喉が痒いアオサギ
    きょうも、婚姻色のアオサギです。1回目は「美しい」といい、2回目は「荒々しい」といいました。3回目は「恥ずかしい」でいきましょう。 ちょっと目を離していたら、陰になっている場所でこっそり喉を掻いていました。人に見られたくなかったのかもしれま…05月04日 23時07分
  • 襲うアオサギ
    前回に続いて、婚姻色のアオサギです。前回は、ピンクの足と嘴が美しいと書きました。今回は、だいぶ趣が違います。荒々しいアオサギです。 態勢を整えて、満を持して突っ込んだアオサギの形相を見てください。オーバーアクションがたたったのか、魚に逃げら…05月04日 00時06分
  • 足がピンクだ! アオサギさん
    黒目川遊歩道を自転車で走行中、妙に明るいトーンのアオサギに出合いました。道行く人たちも、「きれいなアオサギねえ」などといっています。何がきれいなのか。よく見ると、足がピンクに染まっています。嘴も付け根当たりがピンク色。先端にいくにしたがって…05月02日 22時28分
  • 魚を奪いあうダイサギとコサギ
    ことし1月初旬に撮った写真です。いまの写真を撮る余裕がないので、引っ張り出してきました。左端に魚をくわえて逃げ去ろうとしているコサギがいます。オーバーアクションでもたついているダイサギを尻目に、さっと魚を捕ってしまうすばしこさ。コサギの魅力…05月01日 23時30分
  • 久しぶりのダイサギ
    早朝、久しぶりにダイサギを見ました。冬場、いちばん多い時は7羽が黒目川と落合川を行き来したいました。桜が咲くころには姿を見なくなりましたが、早朝だと見ることができるんですね。1羽でいいから夏までいてほしい。嘴が黒くなるところを見たいので。《…04月30日 22時38分
  • 麦の花
    自宅近くにある畑で麦の花が咲いていました。よく見ないとわからないくらい地味です。真冬の霜にさらされながら少しずつ大きくなり、4月の半ばから一気に成長しました。《Panasonic Lumix-FZ200 1〜3枚目》《OLYMPUS STY…04月30日 02時37分
  • ベニシジミだあ!
    このところ足が痛いので休憩していたら、オレンジ色が動きました。ベニシジミです。この蝶を見たら写真を撮りたくなってしまいます。こういうときのコンデジは実に便利で、マクロモードに切り替えるだけで撮れます。 そっと近寄ると、さっと飛び去ります。目…04月28日 23時48分
  • キジバトの水浴び
    黒目川でキジバトが1羽、水浴びをしていました。気持ちよさそうです。そこへもう1羽、キジバトがやってきました。番(つがい)なのでしょうか。しかし、やってきたキジバトは水浴びをする気はなさそうです。そのうちに、飛び立ってしまいました。どうなって…04月27日 23時58分
  • ドジョウをくわえたカワセミ
    ドジョウと書きましたが、本当のところは何なのか私にはわかりません。ドジョウに似ているということでご容赦を。 自転車で黒目川遊歩道を移動中、男性2人が川の中をじっと見つめていました。ずと目を向けているのは、何かがいるからです。自転車を降りて1…04月26日 23時29分
  • 桜の後はハナミズキ
    東京・多摩地域では、桜の花が落ちるとハナミズキの花がいっせいに咲きます。白と紅の2つの色がありますが、私は白が好きです。ワンポイントで紅が入っているところがステキです。機会があれば紅色の花も撮ろうと思っています。 足が痛いので軽いコンデジば…04月26日 00時23分
  • 巣材を運ぶツバメ
    畑の横にある駐車場にツバメが2羽いました。地面におりて私の様子をうかがっています。こちらがゆっくり前に進んでも逃げません。コンデジでなんとか撮れそうな距離まで近づけたので、いったん止まり、カメラを構えました。 すると、ツバメはちょこちょこっ…04月24日 23時50分
  • カルガモがつくる波紋
    カルガモが川の真ん中でのんびり羽を繕っていました。この鳥を見ていたら、「長閑」という言葉が浮かびました。最近は忘れていた言葉です。 最近は、スクエアの写真が流行りだとか。1対1にしてみました。《Panasonic Lumix-FZ200》 04月23日 21時37分
  • 群生するホトケノザ
    畑にホトケノザが群生していました。うまい具合にうす曇り。淡い色にぴったりの光です。絞りをめいっぱい開けて写真にしてみました。 他にもホトケノザが群生していた畑がありました。そこはすでに花が落ちてしまっています。たいして離れていないのに、どう…04月23日 00時17分
  • カラシナとナミアゲハ
    黒目川に咲いたカラシナに、チョウがたくさん舞っていました。この時期、モンシロチョウによく似たツマキチョウがいる可能性があります。翅の先っぽが黄色いので褄黄蝶というようです。「褄」とは「端」を意味します。残念ながら、きょうは確認できませんでし…04月21日 23時59分
  • カラシナ咲いて
    黒目川の土手は黄色い花がにぎやかです。桜の花と入れ替わるように、存在をアピールしています。セイヨウアブラナではなくカラシナではないかと思います。数年前、土手一面が黄色に覆われたことがありましたが、最近はそこまでの勢いはありません。春の日差し…04月20日 20時28分
  • オレンジ色の強い奴
    自宅近くにある駐車場。その横がオレンジ色に染まっていました。群生するナガミヒナゲシです。ヨーロッパ原産のポピーです。猛烈な繁殖力があるため、増える一方。「夕刊フジ」のコマーシャル「オレンジ色の憎い奴」をもじってタイトルをつけてみました。《P…04月20日 00時40分
  • 柔らかい緑
    雑木林の新芽がきれいです。緑が柔らかい。桜のピンクも混ざって、今しかない色を楽しませてくれます。4月16日に撮影。《Panasonic Lumix-FZ200》 04月18日 20時20分
  • いつまでいるの? ツグミさん
    黒目川周辺は、散った桜の花に染まっています。足が痛いので自転車で移動していると、ツグミを発見しました。冬鳥が春を象徴する桜の花を踏みながら歩いています。4月半ばをすぎてもツグミがいるんですね。 ためしにネットを「ツグミ 桜 写真」で検索して…04月17日 21時52分
  • ツバメが巣作り
    東久留米駅でツバメが巣作りを始めました。ここ数日、ツバメたちが駅前を飛び回っていたので、そろそろかなと思っていました。 写真の巣は、一昨年、昨年と使われたものです。一昨年はヒナが巣立つ直前に襲われ、巣も破壊されました。それでも一番下の部分は…04月16日 21時06分
  • 花吹雪
    東久留米の桜も盛りをすぎ、風が吹くと花吹雪になっていました。目で見るときれいなんですが、いざ写真に撮ろうと思うと、なかなかうまくいきません。カメラを構えると風が止む。わっと舞いだしたときは、シャッターのタイミングが遅れる。嵐のように舞ってく…04月15日 23時26分
  • 桜とコサギ
    風が吹くと花吹雪になりつつも、桜がしぶとく残っています。コサギもなんだか楽しそうです。 踵を痛めてしまい、医者から「あまり歩かないように」といわれてしまいました。写真を撮るペースが落ちると思います。カメラもコンデジにせざるを得ないようです。…04月15日 00時34分
  • アオサギのジャンプだホイ!
    きょうは、たった2枚です。 私が歩く黒目川の界隈では、新しいアオサギでしょうか。もう少し色がくすんだアオサギが姿を消して、写真のアオサギが登場しました。成長して色がよくなったのかもしれません。 さて、サギは飛び上がるときに、一度、体を沈めま…04月14日 00時06分
  • 寺桜
    東久留米市内にあるお寺さんに、見事なさくらがあります。毎年、ここの写真を撮らないと春が来た気がしません。桜が満開になってから、やっと晴れました。いそいそと寺まで行ってみると、満開のようではありました。しかし、例年より桜にボリュームがありませ…04月13日 00時17分
  • 雨の日だからダイサギのアップ
    雨の日だとどうしてアップなのか、と突っ込まれそうな題名ですね。小雨が舞い、春とは思えない冷え込みでした。たまたまダイサギが目の前に来てくれたので、アップにしました。嘴の緑が冬場より濃くなっているように感じます。《OLYMPUS STYLUS…04月11日 22時29分
  • ダイサギ 春の日に飛ぶ
    いつもの黒目川。4月初め、春の日差しの中をダイサギが飛び立ちました。護岸の高さを超えると人家が写ってしまいます。市街地ならではの写真だと開き直って撮りました。日差しと色合いは春ですね。《Nikon D5200 + AF-S NIKKOR D…04月11日 00時07分
  • ドピーカンでカワセミを撮る
    4月6日のよく晴れた日、黒目川遊歩道から川にカメラを向けている人がいました。カワセミがいるのかもしれません。そっと近づくと、やはりカワセミでした。真正面から太陽を浴び、コバルトブルーの体が輝いています。相手の人に邪魔にならないようにして、私…04月09日 22時57分
  • 月に浮かぶ白い花
    夜、自宅近くの雑木林。月明かりに照らされて白い花が浮かび上がっていました。コブシの花でしょうか。目で見るといい雰囲気です。写真で再現できるだろうか。一眼レフを持ち出す元気がなく、コンデジでお茶を濁してしまいました。 最初の3枚は4月7日の撮…04月08日 23時39分
  • 夜桜に流れ星
    黒目川遊歩道の夜桜を撮るのは、毎年の習わしです。今年も、空が明るかったので写真にしてみました。8秒ほどの露光時間でしたが、一瞬空が明るくなったことがありました。流れ星のようです。露光時間の中であれば写っているにちがいありません。急いで確認し…04月07日 23時46分
  • 光の粒とヒドリガモ
    きょう4月6日は、初夏のような気温でした。寒いか暑いかの2択しかないのか、といいたくなります。心地よい春がほしい! さて、4月初旬はツバメが飛び、冬鳥たちの姿が消えます。30羽ほどのヒドリガモは北に帰ったのだろうか。落合川に行ってみました。…04月06日 23時50分
  • 桜を味わうヒヨドリ
    東久留米の桜もだいぶ咲いてきました。まだ満開ではありません。 黒目川遊歩道にある桜並木の下で小休止していたら、枝にヒヨドリがいました。下から見上げているので、ヒヨドリは黒っぽくしか見えません。ちょこちょこと動いては、花びらに嘴を突っ込んでい…04月05日 22時11分
  • 目の前にカワセミが
    黒目川遊歩道をのんびり自転車で走行中、チチチッというカワセミの鳴き声が聞こえてきました。音をたてないようにして自転車を止め、そっと川をのぞき込みました。なんと、目の前にカワセミがいます。逆光だったので見にくいのですが、メスのようです。羽が濡…04月04日 23時29分
  • 舞い上がるダイサギ
    きょうは暖かくなるというので薄着にしたら、ちょっとばかり肌寒かったです。午後から雨が降って、晴れ渡った夜は放射冷却。寒暖差が大きいので、気をつけないと風邪をひきます。 そんな日の朝、黒目川でダイサギに遊んでもらいました。カメラを向けると逃げ…04月03日 23時48分
  • 桜の蕾とツグミ
    きょう、東京は桜の満開が宣言されました。開花と同じく全国でもっとも早い満開だそうです。しかし、わが東久留米市の黒目川遊歩道にある桜並木は、ぜんぜん咲いていません。隣接する東京・清瀬市と埼玉・所沢市の都県境を流れる柳瀬川の桜はきれいに咲いてい…04月02日 22時16分
  • コサギと桃の花
    私が歩く範囲の黒目川には、1本だけ桃の木があります。毎年、桜と一緒に咲いてくれます。 きょうは冷たい雨でした。咲き始めた桃の花が濡れ、色がしっかり出ていました。花の下をコサギが歩いてくれたので、しめしめと思いながらシャッターを切りました。桃…04月01日 23時37分