東久留米みてある記

登録ID
1042258
サイト名称
東久留米みてある記
URL
http://kurome.asablo.jp/blog/
紹介文
鳥や植物、昆虫などを写真で紹介します。 東京都東久留米市。黒目川、落合川などで見かける鳥や花などを紹介します
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 37 / 152人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ちょっぴり夕焼け
    東京・新宿。なにげなく空を見たら、水平線近くが朱に染まっています。久しぶりの夕焼けだ。慌てて高いところにのぼりました。なのに明日は曇天だとか。スカッと晴れてほしい!《OLYMPUS STYLUS XZ-10》 09月27日 22時14分
  • 秋色の蝶
    夕方、蝶と花を逆光で撮ってみました。なるべく引いて、秋っぽい色の中に収められるかどうか。私としては明るめの写真になりました。 この蝶、はじめはツマグロヒョウモンのメスかと思っていました。図鑑を見るとどうやら違って、ヒメアカタテハのようです。…09月26日 23時06分
  • ちび魚を食べるコサギ
    やっと青空を見ました。黒目川の川面がきらきら輝いています。こうじゃなきゃいけません。鳥はいてくれるだろうか。右目の下の方で白いものが動いたような気がしました。植え込みがあってよく見えません。移動して川をのぞき込むと、コサギが1羽だけいました…09月25日 20時18分
  • 赤をバックに赤とんぼ
    ハナミズキの赤い実があちこちで見られます。日を追うごとに葉も赤く染まっていくでしょう。背の高いハナミズキの前に赤とんぼがとまっていました。下から見上げる格好です。赤とんぼの背景に実が入る角度があったので、写真にしてみました。雨はやまず鳥の…09月24日 23時57分
  • キクイモの花にベニシジミ
    雨が続き、横浜では日照不足でソーラー時計が動かなくなってしまったとか。晴天は25日の日曜日までおあずけのようです。 そんなうっとうしい天気の中でも、ベニシジミがキクイモの花にとりついて、蜜を吸っていました。黄色い花にオレンジの蝶。なかなかい…09月23日 23時25分
  • ヤマトシジミも目がかわいい
    雨の中、ヤマトシジミがあちこちで舞っていました。といっても、すぐに葉や花にとまってしまいます。翅が重たいのでしょうか、カメラを近づけても逃げません。小雨になるのを見はからって、接近戦で勝負してみました。本当は翅を広げた姿をみたいのですが、…09月22日 23時03分
  • とまっているよ枝の先
    台風16号が足早に去っていきました。なのに相変わらず晴れません。どよ〜んとした空です。それでも、雨がやむのを待ちかねたように赤とんぼが黒目川を舞っていました。枝先にとまっている赤とんぼも多く、なんだか翅干しでもしているように見えました。 …09月21日 23時44分
  • キクイモとモンシロチョウ
    台風16号が接近して、東久留米も激しい雨が降っています。明日の未明には関東を通り過ぎて太平洋に抜ける見通しです。被害が出なければいいのですが。 秋になってモンシロチョウをたくさん見かけるようになりました。黄色いキクイモの花の周りを飛んでいま…09月20日 20時55分
  • 水の宝石
    きょうも雨。台風16号が確実に近づいています。朝は霧雨でした。ネコジャラシの親分みたいな草に、水滴がたくさんついていました。本格的な雨になると、ここまできれいな水滴になりません。写真撮影のチャンスです。 いざ撮りだしてみると、案外難しい。小…09月19日 23時22分
  • 枯葉と波紋と湧き水と
    遊歩道の桜の木から色づいた葉が黒目川に落ちる。小雨が川面で波紋をつくる。湧き水の吹き出し口からも波紋が広がる。とくにどうというシーンではありませんが、きれいな波紋を撮ろうとして案外時間がかかりました。 東久留米市内には、黒目川と落合川が流れ…09月18日 23時19分
  • 秋の色
    何日かぶりに太陽をみました。これで鳥がいてくれれば写真にしようと思いましたが、姿はなし。彼岸花が一気に咲きだしたので、毎年群生する場所にいってみました。なのに、咲いていたのは1輪だけ。これから咲くのが2輪しかありません。仕方がないので、1…09月17日 22時59分
  • 夕方のコサギ
    9月初旬、夕方5時すぎの黒目川。この時間になると日があたらない場所ができます。そこにコサギがいました。暗いけれども、空の明るさを受けて、コサギの目はくっきり見えます。面白い光だなと思って写真を撮ってみました。コンデジの感度をISO200に決…09月16日 22時49分
  • 涅槃大招き猫
    東京・新宿のデパートの前に巨大な猫が置いてありました。涅槃の姿をしています。悟りの境地に達した猫の姿。みんなが写真を撮っていくので、私もシャッターを切ってしまいました。 「涅槃大招き猫」というのだそうです。「HISOKA and KUMI…09月16日 22時00分
  • 鳥はいないがヤブランは咲く
    黒目川に鳥がいません。困り果てている毎日です。 遊歩道の植え込みを見ると、紫色の花が満開です。たぶんヤブランです。ジョロウグモが巣を張るころ雑木林で見かける花、というのが頭に刷り込まれた認識。夏の終わりから秋にかけて花を咲かせます。雨がち…09月15日 23時29分
  • 作品発表会のお知らせ
    武蔵野写遊会が第5回作品発表会を開催します。数人の小さなグループですが、毎年秋に発表会を開催しています。 私(内藤)は「野鳥の四季」をテーマに9枚の写真を出品します。1枚写真を添えますので、これを目印にしていただけるとありがたいです。【武…09月15日 00時22分
  • 土手に彼岸花
    久しぶりに落合川を歩いたら、土手に彼岸花が2輪咲いていました。この花は一気に背が伸びて咲きだすので、「昨日はなかったのに」なんて驚くことがよくあります。黒目川にも咲き始めるでしょう。いまにも雨が降りそうな天気だったので、咲きましたという報…09月14日 23時42分
  • キバナコスモスとナミアゲハ
    キバナコスモスの蜜を吸うナミアゲハです。キアゲハと一緒に見ると、ナミアゲハの方が黒っぽいので違いが分かりやすいのですが、ナミアゲハだけを見たときは、色だけでは識別しにくいです。チョウに詳しい人は、一目でわかると思いますが。色で区別できない…09月13日 23時30分
  • 雑木林の花々
    雑木林の外縁部に咲いていた花々が多いです。 最初の2枚は何の写真なのか、わかりますか。これから咲き乱れる彼岸花(曼珠沙華)です。3枚目と4枚目は、名前がかわいそうなヘクソカズラ(屁糞葛)です。5枚目と6枚目はミズヒキ。7枚目の紫色の球はヤ…09月12日 21時27分
  • 雑木林の虫たち
    黒目川には相変わらず鳥がいないので、近くの雑木林で虫を追いかけていました。雑木林の中よりも外縁部の方が虫がいるような気がしました。杭と杭を結ぶ綱を歩いたり、綱にとまったり。《OLYMPUS STYLUS SH-60》 09月11日 23時02分
  • 枝先の赤とんぼ
    黒目川の土手から伸びる枝先に赤とんぼがとまるようになりました。蒸し暑さが消えると一気に秋の気配になりそうです。当分は秋雨前線に泣かされるかもしれませんが。 その赤とんぼを川面を背景に撮ってみました。陰になった場所で撮ったので、翅に光があたっ…09月10日 23時38分
  • 川面とカワセミ
    黒目川。ポチャンという小さな音の後で、チチチチッという小さな鳴き声を聞きました。カワセミが川に飛び込んでから飛び上がったようです。さて、どこにいる。魚をくわえていればありがたい。辺りを見たものの、姿はありません。飛び去ってしまったか。歩きか…09月09日 23時49分
  • 木の中のカワセミ
    6日に出合ったカワセミに再会しました。今度も木の中でじっとしていました。明るい場所に出てきてくれるのを待ちましたが、飛び去ってしまいました。コンデジ写真をトリミングしたので、きれいではありません。《OLUMPUS STYLUS SP-10…09月08日 22時12分
  • 「はたらく自動」ニュー・バージョン
    黒目川に架かる橋に、見たことのない車が止まっていました。橋の裏側を調査するためのリフト付き。なるほど、これなら小さい橋を調査するのに便利です。濡れなくて済むし、危険を覚悟で高い脚立に乗ることもないし。リフトには200kgまでは乗れるようです…09月07日 23時07分
  • 雲流れ夕日が見えた
    曇りがちの一日でしたが、夕方になって雲が切れ、東京・新宿で夕日を見ることができました。右側の雲が重たくて、美しい光にはなりませんでしたが…。 それにしても9月になってから蒸し暑いですね。8月の方がからっとしていたように思います。昼間は相当…09月07日 22時00分
  • 久しぶりだねカワセミさん
    黒目川にカワセミがいてくれました。ずっと姿を見なかったので、いなくなってしまったのかと心配していたところでした。 30mほど先で、川面から木の枝に飛び移ったものが目に入りました。気のせいかもしれないと思いながら、枝をじっくり見ることにしまし…09月06日 23時16分
  • 夜の幻
    なんだか、わかったようなわからないような、妙な写真になりました。東京・新宿駅新南口近く。2つの風景が重なっています。シャッターは1回切っただけ。多重露光ではありません。夜だから撮れる光景です。《Panasonic Lumix DMC-XS…09月06日 21時10分
  • 川面の反射に目がくらみ
    黒目川。遠くで白い鳥が舞ったので、近くまで行ってみました。太陽が川面に反射して、よく見えません。移動しながら角度を変えて川の中をのぞき込むと、コサギが1羽、光る川面を見つめていました。私から見ると光っていますが、コサギからは光ってはいないの…09月05日 23時51分
  • 夕空晴れて
    夕方、空を見たら入道雲のような雰囲気です。台風12号が南の湿った空気を運んできたからでしょうか。「夕空晴れて」とくれば「秋風吹き」が定番ですが、蒸し暑さが勝ちました。太陽を背に黒目川に架かる橋から雲を撮ってみました。雲の反射で川面が光りま…09月04日 22時03分
  • 華麗なるホバリング
    毎年1回は写真に撮らないと気がすまないのが、このオオスカシバです。群生するキバナコスモの花から花へ、みごとなホバリングで移動していきます。ホバリングしながら長い管を花に差し入れて蜜を吸います。1つの花に費やす時間は短いので、タイミングを合…09月03日 22時55分
  • 花粉だらけのマルハナバチ
    キバナコスモスの花から花へ、楽しそうに移動しているのがマルハナバチです。1つの花にとまっている時間は短く、マクロで撮ろうと思うと案外難しい。よく見ると、体は花粉だらけです。花の戦略にすっかりはめられています。 09月02日 21時37分
  • キアゲハは毛むくじゃら
    自宅近くにある雑木林の入り口にキアゲハがいました。ヤブミョウガの実にとまっています(1枚目と2枚目の写真)。しめしめ、アップで撮ってやろう。コンデジをマクロの設定にして、手だけ伸ばしてカメラを蝶に近づけました。さあシャッターを切ろうと思っ…09月01日 22時57分
  • 快晴に舞うナミアゲハ
    台風一過、東京は快晴でした。肌が痛いくらいの日差しです。湿度が少ないので、蒸し暑さはありませんでした。 青空の下に咲くキバナコスモス。きょうはナミアゲハがたくさん来ていました。あちこちで舞っています。しかし、手元にはコンデジしかありません。…08月31日 23時45分
  • ツユクサとアオサギ 今年も
    雨の日の黒目川。アオサギが岸辺を歩いていました。土手にはツユクサが咲いています。晴れている日は目立たない花が、雨になると色鮮やかに見えます。 そういえば、昨年も同じような写真を撮ったなあと思って調べたところ、9月26日に紹介していました。も…08月30日 23時53分
  • 黄色づくし 花と蝶
    黄花秋桜に黄揚羽。黄色づくしで遊んでみました。 黄色といっても、キバナコスモスはオレンジ色。キアゲハは黄色。色合いはずいぶんと違いますが、そこは同系色といういことで…。 08月29日 22時03分
  • 仰け反るアオサギ
    仰け反るアオサギを始めてみました。予想だにしていなかった行動だったので、不意を突かれました。慌ててシャッターを切ったのですが…。 黒目川の下流から飛んできたアオサギが、私の近くで舞い降りました。それだけでも偉い! とはいえ100mほどの距離…08月28日 22時20分
  • 青空とキアゲハ
    西に向かった台風10号がUターンして、30日ごろ首都圏を直撃するかもしれないという、イヤな予報が出ています。しかも、超大型。当分、気分が晴れそうにありません。 ならば、青空で明るくいきましょう。キバナコスモスにとまるキアゲハがいたので、青空…08月27日 21時18分
  • 道路の上で眠るコサギ
    下の写真をご覧ください。画面上方に白い点が3つ並んでいるのがわかると思います。これコサギです。黒目川を渡る小金井街道。その上に架かる電線に、毎晩3羽がいます。午後11時をすぎてもいますから、たぶんここで夜明かしするのだろうと思います。眠って…08月26日 23時15分
  • 台風の仕事は川底掃除
    いま、黒目川は川底がきれいです。快晴の太陽に照らされてキラキラしています。ちょうどコサギがいてくれたので写真にしました。 22日に通過した台風9号のおかげです。大きな被害がなかったからいえることですが、大雨による濁流が川底を洗ってくれました…08月25日 23時24分
  • 月に映える黒目川
    午後11時、黒目川を渡る橋にさしかかったところ、雲間から月が顔を出し始めました。川面に月の光が反射して、最近にない雰囲気です。月が隠れないうちに急いで写真にしておこうと思いました。台風9号による大雨の影響で、黒目川の水量は多めです。それが幸…08月24日 23時51分
  • 夏のアオサギ
    7月下旬のアオサギです。8月下旬の今より光が強い感じがします。 台風9号が通り過ぎた今朝は、よく晴れました。大雨で濁流が流れたようで、土手の草がぺちゃんこに倒されていました。川底が洗われてすっかりきれいになりました。その分、光の反射を強く…08月23日 21時35分
  • 背中の白いツバメがいた
    きょう22日、台風9号が東日本を縦断しました。2日ほど前から断続的な豪雨にみまわれ、今朝も大雨の中を出勤。スマホの防災速報がたにたび鳴り、東久留米市に大雨・洪水警報が発令されたことを知りました。昼過ぎには土砂災害警戒情報も出ました。黒目川…08月22日 23時31分
  • 熱低の空
    太平洋に3つほど熱帯低気圧が発生し、台風になったものもあるようです。おかげで東久留米の空は、青空と雲とが印象的なコントラストを見せてくれました。季節が動いています。 08月19日 23時42分
  • 秋の気配
    きょうは一日、大荒れの天気でした。これが落ち着くと、季節が動くかもしれません。動いてほしい。暑さは満喫しましたから。川面などでは秋の気配を感じます。秋が長いとありがたい。 08月18日 23時41分
  • キバナコスモスにベニシジミが
    オレンジ色のキバナコスモスが団地の庭に満開です。花だらけの場所にチョウはいませんでした。離れた場所に一輪だけが咲き、その上にベニシジミがとまっていました。花もチョウもオレンジ色。色のコーディネートとしては申し分ありません。コンデジの広角マ…08月17日 23時12分
  • 隠れカワセミ
    黒目川遊歩道を歩いていると、下流から2羽の鳥が飛んできました。小さいのにスピードがある。カワセミです。番(つがい)でしょうか。目の前を通り過ぎ、上流に消えていきました。 追いかける元気がなかったので、仕方なく歩き出そうとしたとき、1羽が上流…08月16日 23時47分
  • おばかになったコサギ
    足で喉のあたりを引っ掻いていたコサギ。最初は真剣な顔でしたが、とうとうおばかな顔になってしまいました。こういう顔、好きなんだよね。 08月15日 23時04分
  • のんびりカルガモ 水光る
    久しぶりに黒目川の上流へ行ってみました。思っていたとおり、水量は少なく、川底が乾いているところがありました。今夏は雨が少ないです。被害が出るのは困りますが、適度な台風も必要かなと思います。 団地の前は親水公園になっていて、カルガモたちがのん…08月14日 20時54分
  • また飛んじゃったゴイサギどん
    黒目川のゴイサギどん。目と目が合った瞬間に飛ばれてしまいました。あいつはヤバイと思われているのかもしれません。先が思いやられます。 08月13日 22時57分
  • 頭から突っ込んだアオサギ
    黒目川のアオサギ。土手をゆっくり降りて岸に近づき、一気に突入しました。よ〜し! 期待を込めてシャッターを切るも、獲物はなし。こちらのがっかり感が伝わったのか、アオサギも「いまのはなかったことに!」という顔つきです。ぶるぶるっと体を震わせて…08月12日 23時15分
  • 目の前を飛んで行ったゴイサギ
    黒目川遊歩道を歩いていました。前からゴイサギが飛んできます。カメラを構えて闇雲にシャッターを切りました。露出だけ合わせてあったので、救われました。飛び去る姿を目で追いましたが、近くに舞い降りることはありませんでした。 08月11日 21時36分
  • 夕方のゴイサギ
    午後4時すぎの黒目川。遠くにアオサギっぽい鳥がいました。小柄に見えたので、背を低くして魚を狙っているものだおと思い込んで近づきました。なんと。ゴイサギどんです昨日紹介したゴイサギと雰囲気が違います。写真を撮った場所も違います。昨日より約1キ…08月10日 22時48分
  • 炎天下のゴイサギ
    きょうは暑かったです。日向に出ると肌が痛い! そんな炎天下、黒目川にゴイサギがいました。夜行性の鳥なんだから、暑い最中に出てくることもないのに、何をやっているんでしょうか。日に焼けて、目が赤くなっています。というのは、大ウソです。ゴイサギの…08月10日 00時24分
  • まだヒナが生まれてる! カルガモ
    黒目川でカルガモ親子を発見。4羽のヒナは最近生まれたばかりです。お盆前、暑い盛りの子育てです。母ガモはちょっぴり神経質になっているようで、ヒナをひと目から隠そう隠そうとします。写真が撮りにくいこと。 母ガモの首から後頭部を見ると、かなり白…08月08日 23時03分
  • 狙う目 アオサギ
    黒目川でアオサギが魚を狙っていました。こういうときのアオサギは、目が真剣です。しかし、狙ったからといって獲物をわが物にできるわけではありません。このときも失敗しました。大物を仕留めてくれよという、こちらの願いもむなしく…。 08月07日 23時38分
  • ムクドリの若が水浴び
    黒目川に向かって鳥たちが降りていきます。遠くから眺めていてもわからないので、近くまで行ってきました。ムクドリの若たちが集団で水浴びをしています。急いでカメラを出して構えたとたん、いっせいに飛び去ってしまいました。水浴びのときは用心深いです。…08月06日 23時55分
  • 葉隠れのカワセミ
    黒目川のカワセミです。若鳥だと思います。遠くにいたので、葉っぱを前ぼけに使ってみました。なかなかうまくいきません。 08月05日 23時25分
  • でっかい魚をゲットだぜ! アオサギ
    「ポケモンGO」が流行っているので、「ゲットだぜ!」を題名に使ってみました。バーチャルの動物を探し回るより、実物の鳥や虫を見ていた方が面白いので、「ポケモンGO」はやりません。 やたらと真剣な目をしていたアオサギさん。魚を狙って何度も嘴を水…08月04日 23時07分
  • ゾウムシの綱渡り
    雑木林でセミの抜け殻を撮っているときに、白いゾウムシを発見しました。以前はよく見た虫ですが、数年ぶりに遭遇しました。シロコブゾウムシかヒメシロコブゾウムシのどちらかかと思います。 2cmもない虫です。おまけに、綱の上を一生懸命歩いています。…08月03日 22時50分
  • 毎晩続くセミの羽化
    今晩もセミたちが羽化していました。ミンミンゼミを発見しましたが、高い枝にいたので背が届きませんでした。すべてアブラゼミだと思います。 羽化の写真を紹介するたびに撮り方を聞かれるので、手の内を明かします。いちばん下の写真が撮影セットです。カ…08月02日 23時59分
  • 夜のドラマ セミの羽化
    セミがたくさん羽化する場所があります。夜、そこへ行ってると、いましたいました、あちこちで羽化しています。何年も土の中にいて、土に丸い穴をあけて這い出してきます。無事に枝にとりつくことができるまでが一苦労。しばらく枝につかまってから、殻の背…08月01日 22時05分