東久留米みてある記

サイト名称
東久留米みてある記
URL
http://kurome.asablo.jp/blog/
紹介文
鳥や植物、昆虫などを写真で紹介します。 東京都東久留米市。黒目川、落合川などで見かける鳥や花などを紹介します
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 23 / 147人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 桑の実食べてスズメも元気
    鳥たちに食べられて、桑の実が少なくなってきました。しかし、人からよく見えるところには、まだまだ残っています。そんなよく見えるところで、スズメが実を食べていました。下手に動くと逃げてしまうので、カメラを構えたまま少しずつ移動。遠慮がちにシャ…05月27日 23時27分
  • ツバメのヒナが顔出した
    東京・東久留米駅。ツバメの子育てが本格的に始まりました。まだかまだかと待っていたヒナが、ついに顔を出しました。黄色い口を大きく開けて、エサをねだっています。4羽までは確認できました。これだけだったら、ちょっと少なめです。 それでも、親は大…05月26日 23時59分
  • ついに発見! カルガモのヒナ
    黒目川遊歩道を歩いていました。対岸で川にパンを投げ入れている男性がいます。パンが落ちていく場所にカルガモが1羽。なんだあと思ってもう一度男性に目をやろうとした瞬間、カルガモの近くで小さな物が動きました。あれっ、なんだ。 よく見ると、ヒナが…05月25日 23時41分
  • カワセミ飛んだ!
    カワセミをよく見る場所はオスしかいないと思っていたら、なんとメスもいました。おまけに、ゆっくり飛び立ってくれたので、私にも撮れました。なんと心の優しいカワセミなんでしょうか。 しばらくすると、チチチチチッと鳴いて、もう1羽飛んできました。…05月24日 23時07分
  • 水浴び楽し ムクドリたち
    黒目川でムクドリたちが水浴びをしていました。浴びては飛びたち、またやって来る。入れ替わりで来るのもいて、黒目川浴場は大盛況。ピルピルッと鳴いています。来週は夏日が続き、30度を超える日もありそうだとのこと。鳥がうらやましい。 05月23日 22時24分
  • ツバメのびっくり事実
    毎日利用している東久留米駅(西武池袋線)で、ツバメが子育てをしています。ずっと卵をあたためていたのですが、最近は親の出入りが激しくなってきました。ヒナが孵ったのかもしれません。ときおり、親が中をのぞくような格好をします。しかし、餌を運んで…05月22日 23時14分
  • コチドリの散歩
    今年もコチドリが黒目川に来てくれました。ずいぶん前からいるのですが、撮るチャンスがありませんでした。とりあえず3羽は確認できました。「ピョイピョイ」とかわいい声で鳴きながら飛んでいました。 コチドリは、石がごろごろしているところが大好きな…05月21日 23時07分
  • その魚、誰にやるの?
    カワセミが行き交う黒目川の私的観察ポイント。チチチッと鳴きながらオスが下流から飛んできて、川の真ん中にあるコンクリートブロックにとまりました。ふっと左後方を振り返った途端に飛び出して、水中にダイブ。魚をくわえて元の位置に戻ってきました。電…05月20日 21時47分
  • ガビチョウ現る
    黒目川遊歩道をてくてく歩いていると、美しい囀りが聞こえてきました。複雑な鳴き方なので文字にできませんが、大きな声なので辺りに響き渡っています。ガビチョウにまちがいありません。一度聞いたら忘れないくらい印象的です。 声はすれども姿は見えず……05月20日 00時34分
  • ヒナたち リラックスしずぎだよ
    4月下旬に紹介したアイガモのヒナたちが、すっかり大きくなっていました。5月12日の台風でできた中州の上で、足を投げ出して眠っていました。安心しきった様子です。落合川遊歩道を行く人たちが、「リラックスしすぎだよね」「8羽とも大きくなってよか…05月18日 20時53分
  • 目つきが鋭すぎるぞアオサギくん
    体をぐっと沈めて飛び出したアオサギ。典型的な離陸の姿勢です。光の具合がトップライトに近かったので、アオサギの影を写し込もうと思いながらシャッターを切りました。そうしたら、羽の先端が切れてしまいました。もう少し引いて楽に撮ればいいようなもの…05月17日 23時00分
  • 桑の実大好き ムクドリさん
    黒目川の桑の木が、たくさん実を付けています。黒く熟した実もあるので、ムクドリたちが大喜びで食べています。大好物ですから。 1羽が飛んできて実をつつき始めると、別の鳥たちもやってきます。嘴でくわえて飛び去るもの、そのまま飲み込んでしまうもの…05月16日 23時49分
  • アオサギの贅沢
    黒目川でしばしばお目にかかるアオサギさん。いつものように川の真ん中を歩いていました。と、突然、体を低くして首を前に突き出しました。そのまま頭から水中に突進。顔をだしたとき、嘴には魚をくわえていました。その魚は、なんと贅沢な、婚姻色のオイカ…05月15日 23時43分
  • 逆毛立つアオサギ
    アオサギがぶるぶるっと体を震わせました。逆毛が立って、なかなか見ごたえがあります。しかし、顔はかなり権威が落ちて、間が抜けた表情になってしまいます。 05月15日 00時12分
  • 花とアオサギ
    アオサギが黒目川をひたすら歩いていました。飛ぶだけでは足腰が鍛えられないからなのかな? 万歩計をあげたい気分です。 ちょうど花の前を通りかかったので、アオサギに花を添えてみました。見たさ黄色の花はオオカワジシャ。黄色い花はカラシナ。白い花…05月13日 23時00分
  • 枝に遊ぶシジュウカラ
    シジュウカラを近くで見る機会が何回かありました。木の枝で虫を捕っています。とはいえ、虫をくわえた場面を写真にするのは難しく、なかなか成功しません。ちょこまか動くので、すぐにファインダーから消えてしまいます。やっっかいな鳥です。 05月12日 23時34分
  • カワセミ流格闘技
    魚を捕ったカワセミ。昨日の続きです。魚を見せびらかしていたカワセミが次にとった行動は、魚の頭を石に打ち付けることでした。十分に弱らせておかないと、落ち着いて飲み込めませんから。 その形相が面白い。首は回るし目はひんむくし。魚は石に当たって…05月11日 22時47分
  • 見せびらかすカワセミ
    チチチッと鳴いたので、慌てて川をのぞきこみました。カワセミが飛んできたことはまちがいなし。どこにいるのか、それが問題です。土手の枝をざっと見ましたが、みつかりません。目を川の真ん中に向けると、石の上にいました。オスです。運がいいことに、魚…05月10日 23時44分
  • オイカワの産卵も始まった
    黒目川の浅瀬を見ていたら、婚姻色に染まったオスを発見しました。2匹のオスが縄張り争いを演じていました。ということは、産卵も始まっているにちがいない。腰をすえて眺めていることにしました。 産卵は、オスの下にメスが入り込みます。ここで別のオス…05月10日 00時57分
  • 「カメさん残念」の巻
    黒目川の対岸に目をやると、カメがコンクリートの護岸を登っていました。体が濡れているので、はい上がってきたばかりのようです。ミシシッピアカミミガメ。北アメリカ原産のカメです。日本には「ミドリガメ」の名前で大量に輸入され、お祭りの屋台でも売ら…05月09日 22時26分
  • お熱いキジバト
    黒目川遊歩道を自転車で走行中、柵の上に2羽のキジバトが寄り添っていました。咄嗟に「あっ、カップルだ」と思ってスピードを緩めましたが、キジバトの真横を通ったため、彼らもちょっとあわてていました。そのまま通りすぎてから自転車を止めて、カメラを…05月08日 23時53分
  • 新緑のシジュウカラ
    初夏の日差しを浴びる桜の葉。見上げると、シジュウカラがいました。音も立てず、鳴きもせず、枝から枝へ移動しています。毛虫を捕っているのでしょう。 逆光で撮ると、新緑がよく映えます。シジュウカラが黒くつぶれないように、明るめに写真を撮りました…05月07日 23時44分
  • 新緑のヒヨドリ
    自宅近くにあつ小さな雑木林。頭の上でヒヨドリがピーピーと鳴いています。見上げれば、木々は新緑。その中をヒヨドリ3羽が飛び交っています。かなり高いところにいるので、写真が撮れる気がしません。少し待ってみることにしました。 そのうちに、2羽が…05月07日 00時37分
  • 初夏の蝶
    ハルジオンにとまって蜜を吸っていたツマグロヒョウモン。この花とこの蝶の取り合わせは、私としては初めてでした。この蝶は4月から見られるので、ハルジオンとからんでも不思議はないのですが。写真の蝶はオスだと思います。 ツマグロヒョウモンは関西以…05月06日 22時28分
  • アオサギがいてくれた!
    黒目川にアオサギがいてくれました。ずいぶん見ていなかったので、いなくなってしまったと思っていました。黒目川でアオサギを見るのは3月末以来。今回見たのは、3月に見たアオサギではありません。はるかに大人のようにみえます。私を見るなり飛び立って…05月06日 00時13分
  • ぶるぶる三昧
    カルガモのぶるぶるです。ほとんど脱水機。目が回って転けることがないから立派です。羽繕いの途中でやってくれるので、待ち構えてシャッターを切ります。回転はお尻から始まって首に伝わるので、お尻が動いたらシャッターチャンス。(3枚目の写真) この…05月05日 00時28分
  • http://kurome.asablo.jp/blog/2015/04/25/…
    東久留米市を流れる落合川は、水草が美しい。その上をカモのヒナたちが楽しそうに移動していました。8羽のヒナはばらばらに遊び回っているので、すべてを写し込むことができませんでした。ちょっと見ない間に、ずいぶん大きくなりました。 カルガモの親に…05月03日 23時28分
  • 虫喰うスズメ
    葉っぱだらけ桜の木で、スズメやムクドリが動き回っています。桜には虫がたくさんいるからでしょう。 枝を歩いていたスズメが何かをくわえました。シャクトリムシでしょうか。スズメの顔にピントを合わせたくても、葉が邪魔をしてピントが合いません。ピン…05月03日 00時06分
  • 枝にすりすり ムクドリさん
    いきなりブレブレの写真で恐縮です。ムクドリが枝に顔をこすりつけているところです。桜の木が暗かったので、シャッタースピードが遅くなりました。いかにも気持ちよさそうでした。「長閑」という言葉が浮かびました。久しぶりに出てきた言葉です。 早く写…05月01日 23時59分
  • 紫の花とカルガモと
    カルガモが紫の花の下で、のんびり過ごしていました。最近の黒目川、落合川は、この花に席巻されています。オオカワジシャという外来種。早春に咲くオオイヌノフグリを大きくしたような花です。草の背丈は1mを超えます。これが初夏の入り口の風景として定…04月30日 23時51分
  • ハクセキレイの虫捕り
    落合川が黒目川に合流するとすぐに、東京と埼玉の都県境を超えます。東京都東久留米市から埼玉県新座市へ。新座市に入ってすぐのところに堰があります。そこでハクセキレイが舞っていました。 コンクリートブロックを基地にして、飛び上がっては舞い戻る。…04月29日 21時59分
  • 魚をくわえたピンクの嘴
    婚姻色に変化したコサギが、魚を器用にとっていました。小さい物ばかりをひょいひょいと食べていきます。ところが、写真を撮ろうと思うとあっちを向いてしまったり、撮りにくい場所だったりで、きれいに撮れませんでした。 1枚目と2枚目は、ドジョウでし…04月29日 01時05分
  • 道の真ん中 ドバトの春
    黒目川遊歩道を自転車で走行中、見つめ合っている2羽のハトに遭遇しました。道の真ん中で、すっかり盛り上がっています。 スピードを落として通りすぎ、静かに自転車を止めて、成り行きを見守りました。やっぱり! 04月27日 21時33分
  • 驚愕の子育て
    昨日、「やんちゃ盛り」の題で、カモのヒナたちを紹介しました。きょうは、その続きです。 8羽のヒナのうち、7羽はカルガモのヒナそっくり。残る1羽は黄色いアイガモのような感じです。この組み合わせでヒナを産むのは、落合川では母親がアイガモで父親…04月26日 22時28分
  • やんちゃ盛り
    先日、黒目川で撮ったカモのヒナを紹介しましたが、落合川にもヒナがいました。8羽です。やんちゃの盛りで、あっちにふらふら、こっちにふらふら。可愛いったらありゃしない。8羽がまとまることがほとんどありません。 8羽のうち7羽はカルガモのような…04月25日 22時47分
  • 婚姻色のコサギ
    コサギにも結婚シーズンがやってきました。黒目川で、婚姻色になったコサギを発見。証拠写真のような感覚で撮りました。 嘴の根本がピンクになっています。足の指もピンクです。これが婚姻色。6枚目の最後に、婚姻色ではないコサギの写真を置きますので、…04月25日 00時24分
  • 葉桜スズメ
    すっかり花が落ち、葉っぱが茂った桜の木を、スズメが楽しそうに移動していました。小枝から小枝へ、スキップでもするような格好で。その軽快な動きを写真にしたくてレンズで追いかけるのですが、なかなかうまくいきません。葉っぱのおかげでスズメが隠れた…04月23日 23時28分
  • カワセミさん 久しぶり
    黒目川の一部で桑の木が伐られてから、よく見かけたカワセミの姿を見なくなりました。いなくなったのか、たまたま見ないだけなのか。困っていたところ、カワセミを確認することができました。オスです。メスはどうしているのか、まだわかりません。 オスは…04月23日 00時54分
  • 早春の色
    4月初め、雑木林を歩きながら撮った写真です。若葉が出始めたころ。5月の新緑ともちがった趣があるかな、と思います。 04月21日 23時49分
  • 花咲く土手にコサギ飛ぶ
    黒目川の土手に紫色の花がたくさん咲いています。毎年咲く花なのに、名前がわかりません。その花の下でコサギが魚をねらっていました。 花とコサギをどうやったら撮れるかなあと考えながらレンズを向けたら、コサギが飛び立ちました。考える暇もなく、いつ…04月20日 23時31分
  • 新居は戸袋
    ムクドリは戸袋が好きですねえ。道を歩いていて、ふと見上げたら、ムクドリが戸袋から出てきました。おやおや、もう子育てが始まっているのでしょうか。急いでいたのですが、5分だけ立ち止まることにしました。 2羽が並んで近くの電線にとまりました。出…04月19日 23時25分
  • 釣果はでかい?
    このブログで、魚のアップを紹介するのは初めてです。私が釣り上げたわけではありません。 黒目川遊歩道から糸を垂らしす人がたくさんいます。ちょうど釣り上げたところに出くわしたので、写真を撮らせてもらいました。カワムツです。釣り上げた魚としては…04月19日 21時57分
  • 争うカルガモ
    いつもの黒目川。番(つがい)でしょうか、2羽のカルガモが仲良く移動していました。浅いところは歩き、深さがあるところは浮かんで。春の陽気にのほほんとしたカルガモの取り合わせに安らぎを覚えます。 ゆったりとした写真を撮ろうと思ってカメラを構え…04月18日 23時56分
  • カラシナとコサギ
    黒目川の土手は、カラシナの黄色い花でにぎやかです。といっても、年ごとに花の数が減り、土手を覆うほどにはありません。土が痩せているのでしょうか。数年前は、黒目川一面が黄色くなるくらいに咲きました。 その黒目川で、コサギが魚をねらっていました…04月17日 22時36分
  • 味わい深いシダレザクラ
    東久留米市に隣接する清瀬市を歩いていたら、畑の一角にシダレザクラがありました。なんとなく雰囲気のある形だったので、しばらく眺めてしまいました。そのまま立ち去ろうと身を翻したとき、カメラを持っていることを思い出し、写真を撮りました。雲が切れ…04月17日 00時56分
  • 「アンコ椿」のヒドリガモ
    久しぶりに落合川に行ってみました。30羽ほどいたヒドリガモの姿がありません。冬みたいな早春でしたが、カモさんたちは北国に帰っていったようです。もうちょっと長居してくれてもよかったのに。なんてことを考えていたら、2羽の番(つがい)が残ってい…04月15日 23時59分
  • 山吹色
    赤みを帯びた鮮やかなオレンジ、ヤマブキの花があちこちに咲いています。雨の日はしっとりと、晴れの日はど派手見えるから面白い。これが大判・小判に化けたら苦労はないんですけどね…。 04月14日 23時50分
  • 春モズ
    新芽が吹き出した雑木林の一角。枝にモズの番(つがい)がとまっていました(1枚目の写真)。いかにも春らしいので、思わずシャッターを切りました。こう書くと、長閑なひとときのようになりますが、実際はかなり緊張した場面でした。 私が通りかかったと…04月13日 23時52分
  • もうヒナがいる!
    まだ4月だというのに、早くもカモのヒナを見ました。教えてもらわなければ気づきませんでしたが…。 黒目川遊歩道を自転車で走行中、対岸から私を呼ぶ人がいます。写真仲間です。手でおいでおいでをしています。「何かいるんですか?」「ヒナがいるんだよ…04月12日 22時38分
  • 桑の木が消えた?
    黒目川の見晴らしがよくなりすぎました。土手に生えていた桑の木が伐られてしまったらかです。子育て期を迎えたカワセミがデートする枝がなくなったのは、ちょっとばかりつらい。新芽が出て、春を満喫する鳥たちを撮りたいと思っていた矢先でもありました。…04月12日 21時28分
  • 桃と桜と
    さくほど紹介した桃の花の続きです。 4月初旬、強い風が吹きました。桜の花が舞い、水面に浮かんだ花が黒目川を流れていきます。その先に、桃の木がありました。花筏といえるほどの量ではないのでさびしい気もしますが、こういう風景は案外見ることができ…04月12日 00時33分
  • 岸辺の桃
    黒目川の土手に桃の木があります。桜より早めに咲き出します。1本の木にさまざまな模様の花をつけてくれるので、毎年写真を撮っています。しかし、今年は天候不順が続いたため、しっかり撮ることができませんでした。昨年の写真と合わせて紹介してみます。…04月11日 23時13分
  • 清楚なコブシ
    冷え込みと長雨で鳥の写真はままならず、空を眺めて「早く晴れわたれ」と毒づく毎日。春なのに冬みたいなんてイヤだ。のびのびしたいのに! ということで、撮りためた花の写真を紹介します。コブシです。春の日差しによく似合います。写真を撮っている人間…04月10日 23時59分
  • ツバメ飛ぶ
    昨日は雪が舞い、今日は晴れたものの、風がやたらに冷たかったです。黒目川遊歩道を歩いていたら、足が冷えてしまって困りました。 寒風の中、黒目川をツバメが2羽、飛び交っていました。空に舞いあがったツバメは大きく円を描いて一気に降下。水面ぎりぎ…04月09日 22時57分
  • 雪が降っちゃった
    「雪かもしれない」という天気予報を信用していませんでした。ところが、玄関を開けると外は霙(みぞれ)。おまけに寒い。4月8日だよ。桜も散っているというのに、間の前は冬でした。 駅に向かって黒目川遊歩道を歩きながら、写真を撮ってみました。だん…04月09日 00時48分
  • 春点描 花々
    3月後半から撮りためた花々の写真を紹介してみます。支店ブログ「FDレンズで撮る」で紹介したものもばかりですが、並べてみると、春の色が踊っています。ツクシも入っていますが、花ではなく胞子です、 1〜2枚目の写真は、ボケです。 3枚目は、ユキ…04月07日 20時53分
  • カワセミの片思い?
    黒目川に突き出た小枝の先端に、カワセミのオスがとまっていました。距離は近いです。そういうときに限って、コンデジしか持っていない。運がいいんだか悪いんだか。難しい光だったので、露出をマニュアルに変えて3回ほどシャッターを切ったところで、カワ…04月06日 23時59分
  • 桜散る遊歩道
    黒目川遊歩道がピンクに染まっています。小雨混じりの天候で、落ちた花が濡れています。晴れの日とは一味違う桜の雰囲気が出ているかなあ…。 この風景の中に人を入れるかどうか、悩みました。人を入れると現実感が先に立って雰囲気を壊すかもしれないと判…04月05日 22時15分
  • 御苑寸景
    3月末に行った新宿御苑。花より団子で、桜を愛でながら食事をすることだけが目的でした。ごった返すなかで写真を撮る気にならず、人が点景で処理できるときだけシャッターを切りました。 04月05日 16時50分
  • 夜桜 試し撮り
    黒目川遊歩道に咲く桜を夜、撮ってみました。2日にわけてカメラも変えて。天候も違うし、明るさも違います。あえて、オリンパスのコンパクトカメラだけを使って遊びました。 データをつけます。 (上)STYLUS1 ISO感度200 絞りF8 シャ…04月04日 23時59分
  • 桜だ!門
    古びた門の向こうに桜が見えました。門を入れ込んで桜を撮れば、京都風情がでるかしらん? 無駄な努力と知りつつも、やってみたくなるもんです。 東久留米市に隣接する清瀬市です。自宅から徒歩10分。この季節に通ったことがなかったので、発見でした。…04月03日 23時47分
  • ヒヨドリも春たけなわ
    満開の桜の中から、ピーヨピーヨとヒヨドリの鳴き声が聞こえます。うれしくて仕方がないという顔で蜜を吸っていました。嘴は花粉で黄色くなっています。2羽で追いかけっこをしているのもいます。 背の高い桜の木だったので、見上げて写真を撮りました。花…04月02日 23時59分
  • 春の夜
    3月31日午後9時前。雑木林に咲いたコブシの花が、月に照らされて浮かび上がっていました。毎晩この道を通りますが、思わず立ち止まってしまうほど。しばらく眺めてから、一気に駆け出しました。自宅からカメラと三脚を持って来なければなりません。月の…04月01日 23時30分