hamさんのひとり言

登録ID
1044165
サイト名称
hamさんのひとり言
URL
http://www.webrush.net/ham
紹介文
昔の話、今の話、気ままに綴ってます、 色々な経験をした、波乱万丈の人生、晩年に成りじっくりと振り返るのも良いかな―。
カテゴリ
  • 新潟県 (100%) - 8 / 176人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 岡 城址
    今年の紅葉は天候異常でいつもと違う、、と言う話をご当地ではよく耳にする、実際に近隣の山に登っても紅葉がなにかちぐはぐな感じがした。先日大分県竹田市の岡城址に実に39年ぶりに行ってきた(写真)。浦島太郎12月11日 09時04分
  • ♪ 新潟県民歌 ♪
    新潟県民歌作曲:明本京静作詞:高下玉衛 (1)世紀明けゆく西北の 山河新たに旭(ひ)は映えて 県民二百五十万 希望に燃えてこぞり起(た)つ ここぞ民主12月10日 20時43分
  • 新米ドライバーの一日
    私の勤務は昼間の勤務、この仕事は稼ぐなら夜だな、しかし私なりに会社のため、自分のために精一杯がんばっている。今月に入って上司が(上司と言っても息子のようなもんだがね)、○○さん、どこか体調でも悪いんで12月09日 20時02分
  • 洋上のジョギング
    本船は北マリアナ諸島の西方を秋田に向け順調に航海をしている。船の夕食はワッチ(当直)の関係で4時半から5時半までだ、夕食を済ませデッキに出てみると真っ青な海に白い航跡が延びている、綺麗だなー! 写真で12月08日 20時24分
  • 愛犬
    &nbs12月07日 20時21分
  • 高齢ドライバーの事故
    ここのところ高齢者ドライバーの交通事故がラジオ、テレビ、新聞などで連日報道されている、数日前には福岡市で64歳の運転手が運転する個人タクシーが病院に突っ込み三人が死亡、一人が重体と言う痛ましい事故が発12月06日 19時47分
  • 剛邦丸下船、母校へ
    横浜の京浜港で油送船”剛邦丸”を下船し、故郷の新潟へは帰らずに母校に向かった。お世話になったK先生に挨拶をするため研究室に行くと、おー、待ってたよ、乗船まで後輩たちの面倒をみて12月04日 10時24分
  • 師走(December)
    今年も師走(12月)を迎えた、、南国のご当地に来て早いもんで4回目の師走を迎える、1回目の師走は入院して検査の結果、心配していた通りの最悪の結果が出て1月の手術に備え輸血用の自己採血、検査などで病院通12月02日 19時55分
  • エンジントラブル 漂流中
    ブーゲンビル島を出て2日目、なんかいつもと違う状況に目が覚めた。んッ、俺は今どこにいるんだろう? はっと我に返った、エンジンが止まっているじゃん! カーテンを開けてポールド(窓)から外を覗くと漂流して11月29日 20時09分
  • 好きだねー!
    今月に入り仲間が、〇〇さん、28日なんですけど休みですか? 私の休みは日曜日だけなんで仕事ですよ、 すると 久し振りにどうですか? 久し振りにって、先月の末にゴルフをしたばかりなんでメンバーがそろって11月28日 17時32分
  • 歳だねー!
    ちょうど1年ほど前になるが、朝起きると突然腰痛で前傾姿勢が出来ない、洗面も出来ない始末、とてもこれじゃ仕事は出来ない、仕事を休み整形外科医を訪ねるとレントゲンを撮り、歳相応の減り具合ですね、手術をする11月27日 19時51分
  • お客さんんは神様です!
    昼過ぎに中心部の一方通行の通りを流していると随分前で大きく手を振る若い男、あれってタクシーに乗ろうとしているのかな?恐る恐るハザードを点滅させて近寄りドアーを開けると、いやー、助かった!友達の結婚式に11月26日 20時17分
  • 剛邦丸、横浜にて下船
    鹿児島の錦江湾にある喜入石油基地を出港した本船は横浜の○○石油に向かった、桜島、開聞岳は暫く見る事ができないな。夕方、左舷前方に白い灯台が見えてきた、潮岬の灯台だ、同級生のY君がこちら串本町の出身だ、11月25日 20時06分
  • 高齢者講習
    公安委員会から高齢者講習の案内、と言う通知が来ていたんだが、この講習を受けないと運転免許の更新が出来ないと言うので予約をして自動車学校に行ってきた。高齢者と言う言葉が気に入らず全くそのような認識が無い11月24日 20時21分
  • ♪ 中の島ブルース ♪ アローナイツ
    中の島ブルース赤いネオンに 身をまかせ燃えて花咲く アカシアのあまい香りに 誘われてあなたと二人 散った街ああ ここは札幌 中の島ブルースよ水の都に すてた恋泣いて別れた 淀屋橋ほろりと落とした 幸せ11月23日 20時28分
  • ブーゲンビル島発、日本向け
    上陸してもジャンブルのようなところだ、退屈な毎日だが午前中は無線室で機器の点検、整理などで過ごし午後は釣りか昼寝で過ごす。いつも午後から1時間くらいの釣りで結構釣れた、すべて夜の一杯のおつまみになる。11月21日 20時32分
  • もみじの名所、 用作(ゆうじゃく)公園
    ご当地は場所によっては紅葉の真っ最中である、大分県では紅葉の名所に数えられる、豊後大野市朝地町にある用作(ゆうじゃく)公園に行ってきた。中九州自動車道を使い(無料)1時間そこそこで行ける、混む事を考え11月20日 17時12分
  • 竹田へ Go!
    今日は土曜日、本来ならばちょっと暇な一日になるんだが、朝方から激しい雷が鳴り雨だ、新潟ではこれからの時期は雷が鳴りバリバリと霰が降る頃になり雷は特別に珍しい事は無いが、ご当地でこんな激しい雷が鳴るのは11月19日 19時46分
  • イルミネーション(2)
    11月18日 20時44分
  • イルミネーション
    今月に入り県都、大分市の大分駅ビルから駅前通り(中央通り)にイルミネーションが点灯した。先月より業者が高所作業者などを使い街路灯、剪定作業をした街路樹などにLED電球を取り付けていたんだが、点灯式が行11月17日 20時09分
  • お釣り、腹の立つお客、
    デパート横の一方通行路から乗車の70歳代と思われる小母さん、運転手さん、駅のバス乗り場までだけど良い? 良いも悪いもない、もう乗っているじゃん?? 駅は目と鼻の先、すぐそこに見えている、えー、良いです11月16日 19時49分
  • 忘年会
    忘年会というと大体が12月に行われることが多い、しかしこの仕事(タクシー業界)は12月が1年で一番忙しい時期である。したがっていつも11月に忘年会を行っている。仕事柄全員が一堂に会する事は出来ないので11月15日 20時05分
  • 福万山登山
    先週は体調不良で断念した山行だが今週も良い天気だ、8時過ぎに家を出発して一路湯布院へ、今日登る山は大分100山の福万山(1,235m)、由布岳の西南方向にそびえる優しい感じの山だ。湯布院町と玖珠町にま11月14日 20時03分
  • 鹿児島喜入出向、横浜行き
    大隅半島の山々を右舷に見ながらコースを大きく変えて鹿児島の錦江湾に入った、左舷には薩摩富士、開聞岳の美しい姿が見えている、何回見ても綺麗な山だねー、まさかこの美しい山に登ることになるとは夢にも思わなか11月12日 20時37分
  • 退屈な毎日、釣り三昧
    入港して3日もすると退屈でしょうがない、外では赤道直下のジリッジリ焼け付く暑さの中で銅鉱石の積み込みが行われている。我が無線部は停泊中は当直は無いし機器の手入れ、ストアーの整理などをして過ごすが共同通11月11日 19時19分
  • 元気になりました!
    毎年の事だが11月ころから3月ころまでの間、だいたい一回は軽い風をひく、特別に寝込むほどの事は無い、ちょいと頭が痛くて時々咳が出る程度で1週間ほどでなおる。先週末にちょいと頭が痛く日曜日の山行をキャン11月10日 20時28分
  • あれから3年、
    廃棄物業者を頼んでトラック一台分の家具などを廃棄する事にした、勿論使用中の物ばかりで中古ではあるがまだ十分に使える、比較的に小さな金になりそうな物はリサイクルショップにも持ち込んだが足元を見られ二束三11月07日 19時06分
  • 遂にダウン
    昨日は仕事から帰り夕食を食べて風呂も入らずに7時過ぎには布団の中へ、そんなに寝れるもんじゃない、ウトウトしながら何回も夜中に目が覚める。いつもは5時ころに起きるが今日登る山は近いので1時間もあれば登山11月06日 14時27分
  • 久し振りの空港行き
    土曜日の朝は動きが悪いのでいつもより1時間遅く出勤、土日の朝のビジネスホテルからのお客は極端に少なくなるので、たまに待機に入るシティーホテルに待機車が少なければ待機でもするかね、ホテルの前を通ると玄関11月06日 11時37分
  • 松平忠直(一伯公)霊廟
    大分市の南部、滝尾地区の碇山の中腹に越前国北庄(現福井県)68万石の藩主、松平忠直(一伯公){徳川家康の孫}の霊廟がある(写真)。慶安3年(1650)9月10日、当地の津守館で享年56歳で逝去されまし11月04日 19時55分
  • 気持ちの悪いお客
    祝日は暇だ、特に朝は暇だね、いつもより1時間遅く出勤し車の点検をし、市内の中心部へ向かった。歓楽街の横を走っていると、 チンコン、チンコン、 配車だ、モニターを見ると歓楽街の中の○○ビルの前に配車だ。11月03日 19時57分
  • 徳山出港、喜入行き
    徳山で原油をおろした本船は又現鹿児島市の喜入の石油基地に向け出港した(写真)。徳山市のキャバレーで同じ席に付いたウエイトレスの女性、偶然にも同県人でしかも隣の柏崎市出身と言うことで意気投合し次航また再11月02日 20時17分
  • ♪ 故郷(ふるさと) ♪ 里山
    故郷(ふるさと) 1) 兎(うさぎ)追いし かの山 小鮒(こぶな)釣りし かの川 夢は今も めぐりて、 忘れがたき 故11月01日 20時42分