hamさんのひとり言

サイト名称
hamさんのひとり言
URL
http://www.webrush.net/ham
紹介文
昔の話、今の話、気ままに綴ってます、 色々な経験をした、波乱万丈の人生、晩年に成りじっくりと振り返るのも良いかな―。
カテゴリ
  • 新潟県 (100%) - 4 / 95人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 氷河の海岸線が素晴らしい
    毎朝9時過ぎに起きて着替え、デッキに出てタバコを一服吸うのが日課だ、右舷には相変わらずアメリカ大陸が見える、内航船ならともかく、毎日毎日大陸が見えるのは船に乗るようになって初めての経験だ、赤道近くから05月25日 20時02分
  • 大分県立美術館 オーパム(OPAM)
    天気が晴れの予報であれば由布岳に登る予定であった、しかし昨日の予報では曇り、平地では曇りでも高地の天気は変わり易いし、何よりも晴れた日と曇りの日じゃ途中や頂上に立った時の感激が違う。日曜日は久し振りに05月24日 17時30分
  • 大分空港
    昨年末よりある大きな会社のお偉さんを高級車でお供する仕事、今までに県内はもとより、福岡県、熊本県、佐賀県など何回となくお供してきたが、新米ドライバーの爺にとってはかなりの重荷で若手のベテランドライバー05月23日 20時33分
  • ♪みかんの花咲く丘♪
    作詞: 加藤省吾作詞: 海沼 実 みかんの花咲く丘みかんの花が 咲いている思い出の道 丘の道はるかに見える 青い海お船がとおく 霞(かす)んでる黒い煙を はきながらお船はどこへ 行くのでしょ05月21日 20時32分
  • ショック、、参ったね!
    朝、市内の歓楽街の○○の前に配車になった、5分くらい待っていると道路の真ん中を携帯電話で大きなゼスチャーで話しながら、ふらふらとこちらに来る若い女性が、、このお客さんかー、酔っぱらってるのかい? ドア05月20日 19時46分
  • 一大決心!
    日永丸を下船し、また元の生活が始まった、馬込の寮から地下鉄で学校まで通う、学生達の通信補講の指導、通信術授業の助手、研究室の電話番、先生のつかいで旧電波管理局へ行ったり、時々先生と一緒に調布市の○○○05月18日 19時47分
  • 駅ビルアミュプラザ(AMU PLAZA)
    先月の16日にオープンした大分駅ビル、アミュプラザ(AMU PLAZA)が開業して1か月が過ぎた。開業後の日曜日にちょこっと様子を見に行ったが、とてもじゃない沢山の人出で年寄りの出る場合じゃない、直に05月17日 17時29分
  • 法華院温泉(ほっけいん)
    ラムサール条約にも登録され九重山群への登山基地としてキャンプ場があり、四季を通じて沢山のキャンパーが訪れる美しい景観と清水、そして「坊がつる賛歌」で有名な坊がつるに、標高1,303メーターの九州で最も05月16日 16時57分
  • アメリカ大陸西岸を北上中、スキャグウエイ行き
    パナマ運河を通過した本船は中米のコスタリカ、ニカラグア、エルサルバドル、グアテマラ沖を北上しメキシコ沖まで来た。右舷には中米の国々の島影が見渡せる、左舷にはイルカの群れだろうか、本船と並走している、ア05月14日 19時53分
  • えッ、この人が、人は見かけによらないね
    昼前に、チンコン、チンコン、、指令がきた。モニターを見ると、んッ、確かこのお宅は以前にも2〜3回行ったことがあるな、40歳前後と思われる(もうちょっといってるかな?)女性が乗車してきたが間違いない、以05月13日 20時07分
  • 大分と言うところ
    ご当地大分市に引っ越して早1年半になる、、実は大分に住むのは初めてではない、若い頃東京の本社勤務が終わり海上復帰し、妻の郷里の大分市に2年間住んだ事がある、しかしそのうちのほとんどが船員生活で実際に大05月12日 21時25分
  • 大分と言うところ
    ご当地大分市に引っ越して早1年半になる、、実は大分に住むのは初めてではない、若い頃東京の本社勤務が終わり海上復帰し、妻の郷里の大分市に2年間住んだ事がある、しかしそのうちのほとんどが船員生活で実際に大05月12日 21時22分
  • 長者原〜タデ原湿原〜坊がつる〜諏峨守越え〜 ?
    坊がつるの法華院山荘で温泉に浸かり汗を流し、すっきりしたが又汗をかかないとね、、気合を入れて山荘横の登山道を北千里浜から諏峨守越え向かった、かなりの急登で息が切れる、一歩一歩と言う感じだ、30分ほどで05月11日 17時53分
  • 長者原〜タデ原湿原〜坊がつる〜諏峨守越え〜 ?
    待ちに待った晴れの日曜日、昨年の6月の平治岳以来11ヵ月ぶりの山行きだ、足慣らしにタデ原湿原から坊がつる行きに決めた。坊がつるの法華院温泉で温泉に浸かり体調と相談し、来た道を引き返すか調子が良ければ諏05月10日 19時57分
  • 若者とスマートフォン
    今の時代、携帯電話を持っていないのはごく僅かな人であろう、それほど普及した携帯電話、しかしそれが為に悪用されたり事件に巻き込まれたりするケースも後を絶たない。携帯電話が無い時代でも特別に不便を感じた事05月09日 21時28分
  • 日永丸 東京入港下船
    年の瀬もおしせまった昨年の12月、新潟港でフィリピン航路の材木船、日永丸/JEUUに実験助手兼無線実習生で乗船した。ひどい船酔いのなか、コンパスデッキに上がりアメリカの気象衛星ESSAを追い続け、2時05月08日 20時28分
  • 感心するお婆ちゃん
    仕事で毎日市内を走り回っていると、良いこと、あまり感心しない事、などなど色々な光景を目にする。市内の中心部に近い比較的に交通量の多い片側2車線の道路だ、80歳前後と思われる小柄なお婆ちゃん、晴れた日は05月07日 21時22分
  • ついてたねー!空港へ
    ゴールデンウイークに入ってからは暇でさっぱりだ、想像はしていたんだが酷いね、昨日も暇で3時にあがって洗車してワックスかけをした。今日は連休の最終日、更に暇だろう、出勤もいつもより1時間遅らせて家を出た05月06日 17時55分
  • パナマ運河通過
    メキシコのタンピコを出港いらい順調にカリブ海を南下しパナマの大西洋側のクリストバルに入港した。往航時と同じく燃料と水を積み込むためだ、燃料の積み込みが終わり次第パナマ運河に向かう予定になっている。短い05月05日 20時32分
  • ♪夏は来ぬ♪ 東京放送児童合唱
    今日は25度を超す夏日、いよいよ暑くなってきたなー! この時期になると思い出す「夏は来ぬ」、作曲の小山作之助は郷土の新潟県上越市の現大潟区出身で、明治29年(1896)に発表されたこの曲は日本の歌百選05月04日 20時33分
  • パッとしない一日
    先週の日曜日もパッとしない天気、昨日までは初夏を思わせる天気、休みは城島高原、猪の瀬戸湿原を歩くか、気分次第では豊後富士と呼ばれる由布岳でも登るか、昨年は東峰に登ったので今年は西峰にするか、しかし天気05月03日 17時22分
  • 不倫?
    今日は土曜日、ゴールデンウイークに突入だ、暫くは暇だろう、少し遅めの出勤にした。今日の一発目の仕事は中心部にある、あるファッションホテルに配車になった。薄暗い広い駐車場に入りタクシーの行燈(あんどん)05月02日 21時07分
  • 日永丸 洋上の誕生日
    フィリピンのブトゥワンを出港いらい順調な航海を続け、沖縄の大東島の東方海上を通過した。明日の午後には東京港に入港予定だが今日は23歳の誕生日だ、夜ひとり部屋でサバの水煮の缶詰をおかずにして缶ビールで乾05月01日 21時02分
  • 大失敗!
    出庫して間もなくポツポツと雨があたってきた、こういう時は忙しくなるんだよなー!いくつかの仕事をこなし、時間指定である病院に配車になった、交通事故扱いで○○損保の未収とある。間もなく配車室から電話がきて04月30日 21時23分
  • ママサポートタクシー
    私が勤務する会社では妊娠中や子育て中のお母さんを応援するためにママサポートタクシーを展開している。初めは内心、何を始めるんだい、そんな事してもしょうがないだろうに、、、? と思っていた。当営業所でも先04月29日 20時41分
  • 今日の一日
    4時、ジジジーー、目覚まし時計のけたたましい音で目が覚めた、毎月一回ある勤務先の全員懇談会の日だ、六時半からなので、いつもより1時間早く起きて出勤だ。社員がみなそれぞれ出勤時間がまちまちで、全員が揃う04月28日 21時03分
  • メキシコ タンピコ出港、パナマ運河向け
    停泊中、午前中は無線室でバッテリーの点検、アンテナの整備、無線機器の点検などをして過ごし、午後は部屋(写真)で軽く昼寝をしたり、ぶらっと町に出かける、しかし昼間は暑いんだわ、、夜も何回か出かけた。タン04月27日 21時03分
  • 佐伯市蒲江(かまえ)
    今日は朝から晴れあがり気温も上昇した、こんな日は家にくすぶっているわけにはいかない、行きたい所はたくさんあるんだが、先月遅ればせながら東九州自動車道の佐伯〜蒲江(かまえ)間が開通し大分県内が高速道一本04月26日 20時08分
  • 大分県立美術館 OPAM(オーパム)オープン
    1週間前に大分駅ビル(JRおおいたシティー)がオープンし、連日大変な賑わいを見せている、そして昨日は駅ビルにあるJR九州ホテル(ブロッサムおおいた)、温泉施設(シティースパ天空)がオープンし、温泉施設04月24日 21時25分
  • 日永丸 ブトゥワン出港、東京行き
    目の前に陸が見えるのに上陸できない、かといって特別にやる事も無い、無線室の掃除、無線機器のインストラクションを読んだりするが精々1〜2時間だ、デッキに出て荷役作業を眺めるが、前航のマコではステベ(人夫04月22日 21時02分
  • ちょっと変わったお客さん
    そろそろ昼にするかな、、いつもの港の見える公園に向かい始めると配車になった。目的地に着くとうどん屋さんだ、店の前で手を振っているお婆ちゃん、あれー、このお客さんいつもの○○さんじゃないか、足が悪くいつ04月21日 21時01分
  • ♪今日の日はさようなら♪ 
    昭和41年(1966)森山良子が歌い大ヒットした、日本の歌100選に選ばれている、、 いつまでも絶えることなく 友だちでいよう 明日の日を夢見て 希望の道を 空を飛ぶ鳥のように 04月20日 20時38分
  • 駅ビルオープンで大変な人出
    16日(木)にオープンした駅ビル(JRおおいたシティー)、予想を上回る人出でオープン初日は11万6千人の人出であったようだ、こりゃ週末はもっと混み合うだろうなー、妻は昨日の土曜日に妹と行ってきたが凄い04月19日 19時00分
  • 何かい乗せても嫌な女
    デパートの前で空車になり発車しかけると ドン、ドン、後ろのドアーの窓を叩く音が、、振り向くと若い女だ、ドアーを開けると、別府まで! あれー、この女、いつもの嫌な女じゃん、、何回もお供しているが、指定の04月18日 20時29分
  • メキシコ、タンピコ見学
    多くの人夫が乗船してきて朝より荷役作業が始まったが4〜5日くらいかかると言う、銃を持った警察か軍隊らしい男も乗船しタラップのところに立っている。どうやら不用な者が乗船しないように見張りをするようだ。近04月17日 20時31分
  • 大分駅ビル「JRおおいたシティー」オープン
    2年前より大分駅に建設中の大分県民待望の駅ビル、JRおおいたシティー(写真)が本日10時にオープンした。JRおおいたシティーは地上21階、地下1階。1〜4階は183店が入る商業施設「AMU PLAZA04月16日 19時48分
  • 日永丸 フィリピン ブトゥアン入港 退屈な毎日
    沢山の島々が点在するミンダナオ島の北部、レイテ島の向かいのボホール海に面したブトゥアン(Butuan)沖に到着した、そしてゆっくりした速度で大きな河を上流に進みアンカー(錨)を降ろした。直に税関など官04月15日 20時43分
  • 3年振りのゴルフ
    最近はあまり天気はよくない、昨日は雨だったが今日は晴れ、 勤務先の同僚とOBの三人でゴルフをする事になっていたんだが、普段の行ないが良いからねー!大分市の隣の由布市の大分サニーヒルゴルフ倶楽部、3年振04月14日 20時41分
  • ♪北国の春♪ 千 昌夫
    九州のご当地では桜の花もすっかり散り完全に葉桜となったが木々は芽吹き新緑の季節となった。ニュースによれば桜前線もだいぶ北上し北国の本格的な春ももうすぐだろう、、2011年3月11日東北の大災害から4年04月13日 20時49分
  • 全国の八幡様の総本宮、宇佐神宮
    全国の八幡宮の総本宮で神興と神仏習合の発祥地として有名な宇佐神宮、738年に境内に建立された神仏習合文化発祥の弥勒寺(みろくじ)跡、国東半島の六郷満山文化に大きな影響をあたえました。明治時代に入り神仏04月12日 17時33分
  • 勉強になるお客さん
    今日はほとんど一日中雨だったが、その為か忙しかった、今日はほとんどの小学校の入学式があった。新品のランドセルを背負ってお母さんと一緒に登校する姿があちこちで見られたが、生憎の雨で気の毒だったな。地元の04月10日 20時55分
  • 悪い交通マナー
    ご当地では先日まで交通事故非常事態宣言が発令されていた。ご当地に引っ越して来た当時は、交通マナーの良い県だなー、、しかーしだ! 進路を譲ったりするとハザードランプを点灯するのに騙されたね、勿論どこの県04月09日 20時43分
  • メキシコ、タンピコ入港
    アメリカ、フロリダのタンパを出港後は順調な航海を続け予定より数時間遅れたが3日目の昼前にメキシコ湾に面したメキシコのタンピコ沖にアンカー(錨)を降ろした。間もなく税関など官憲が乗船し入港手続きが行われ04月08日 20時45分
  • オープン間近の大分駅ビル
    九州では博多、小倉、長崎、鹿児島に続く大分駅ビル、JRおおいたシティーの開業(4月16日)まで10日をきった。先月の21日には北口の駅前広場もオープンした、駅前通りの歩道の拡張工事も終わったし、駅前交04月07日 20時39分
  • 日永丸 ちょっとかわった次席通信士
    東京を出港して3日目、夕食を食べて通信長と一緒にワッチに入っていた。次席さんがつかつかっと無線室の入口に立って、おい、局長、、、、、、、、、、、大声をはりあげて何か早口で言って無線室を出て行った、ポカ04月06日 20時50分
  • 一か月半振りの散髪へ
    若い頃は髪の毛が多く、おまけに毛髪も太いからちょっと伸びると暑苦しくて我慢が出来ない、しかし最近は白くなり毛髪も随分と細くなった。頭の周りはしっかりと毛があるが、上の部分はすっかり薄くなり、何とかこの04月05日 15時56分
  • 大雨の中を福岡へ
    昨年末より、ある大きな会社のお偉さんの運転、月に数回は有るんだが私にとっては精神的、体力的にも結構大変な仕事で他にベテランの運転手に替わってもらえるように上司に頼んではあるんだが、いつになっても交代者04月04日 21時22分
  • 腹の立つ生意気な女の客
    幹線道路から一方通行の路地に入ったところに配車になった。すぐ近くにいたので指定時間まで15分もあるが待つ事15分、配車室から連絡が来て、お客様があと10分ほど待ってくれと言う、そして待つ事やく15分、04月02日 20時14分
  • ♪春の歌メドレー♪ 由紀さおり&安田祥子
     今日から4月、卯月(うずき)、April、春本番だ、桜もあちこちで満開の声も聞こえている、ご当地大分もここ2〜3日の20度を超す暖かさで一気に開花も進み場所により満開に近いところもある。桜04月01日 20時46分