ある脳外科医のぼやき

登録ID
1044181
サイト名称
ある脳外科医のぼやき
URL
http://ameblo.jp/nsdr-rookie/
紹介文
脳と脳外科と日本の医療の話 書籍化されました。タイトルは「誰も教えてくれない脳と医療の話」です。
カテゴリ
  • 病院・診療所 (100%) - 8 / 251人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 脳動静脈奇形の話 1
    リクエストをいただいたので、脳動静脈奇形について書きたいと思います。 脳外科が手術をする、脳の血管障害の主だった病気としては、脳動脈瘤、頸動脈狭窄、の二つがメジャーで、これらがメタルスライムくらいの、比較的高頻度だとすると、脳動静脈奇形はは…04月16日 22時34分
  • 脳動脈瘤治療の話 10 巨大脳動脈瘤の治療
    長らく書き続けてきた動脈瘤治療の話ですが、最後は巨大脳動脈瘤の治療の話です。 実は、以前にもこのようなテーマの記事を書いたことがあります。その際には主にバイパス併用の開頭クリッピング術について書いたように思います。 これらの手術がいまだに、…04月08日 22時33分
  • 脳動脈瘤の治療の話 9 未破裂脳動脈瘤の治療 クリッピング術とコイル塞栓術
    今回は未破裂脳動脈瘤の治療について、クリッピング術とコイル塞栓術の棲み分けについて書いていきたいと思います。 最初に申し上げますが、どちらが優れた治療か?ということを一概に申し上げることはできません。異なる治療なので、優劣という視点で比べる…04月05日 23時34分
  • 脳動脈瘤の治療の治療の話 8 未破裂脳動脈瘤の治療 治療の適応
    長いこと脳動脈瘤の治療の話を書いてきました。 最後に未破裂脳動脈瘤の治療について書いていきます。破裂脳動脈瘤となにが最も違うかというと、これは当然ですが、その動脈瘤はまだ破裂していない、ということです。 言い換えれば、今後その動脈瘤が破裂す…04月02日 11時38分
  • 脳動脈瘤の治療の話 7 コイル塞栓術の弱点
    前回記事での予告の通り、今回はカテーテル治療、つまりコイル塞栓術の弱点について、書きたいと思います。 ここまで記事を書いてきた中で、コイル塞栓術には向いている動脈瘤と、そうでない動脈瘤があるということを書きました。 カテーテルの到達ルートが…03月22日 23時12分
  • 脳動脈瘤の治療の話 6 コイル塞栓術の有利な点
    また動脈瘤の話かよと、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、中途半端に書くと、偏った情報になってしまうと思いますので、もうしばらくお付き合いください。 今回はタイトルの通り、コイル塞栓術の有利な点について書こうと思います。次回は弱点につ…03月21日 16時48分
  • 脳動脈瘤の治療の話 5 クリッピングとコイル塞栓術のデータ
    何回か続けて書いてきた動脈瘤の話ですが、今回は破裂脳動脈瘤、つまりくも膜下出血のときに、クリッピング術とコイル塞栓術、どちらがよいのか?ということをざっと書いていきたいと思います。 当然、手術は術者の腕前次第ということになりますので、下手く…03月14日 12時54分
  • 脳動脈瘤の治療の話 4 破裂動脈瘤のクリッピングとコイル塞栓術
    今回は破裂してしまった動脈瘤の治療の話を書こうと思います。といっても、過去に何度か同様の記事を書いたこともあるのですが、私自信の印象なども多少は経験が増えるにつれて変わっていることもあるので、誰かの参考になればいいかなと思います。 前々回く…03月09日 18時52分
  • 脳動脈瘤の治療の話 3 脳血管攣縮
    いやはや、年末に記事を更新してから、早くも3か月も経過してしましました。 多分、だいぶ読者の方も離れてしまったとは思うのですが、私の方はようやくヤマを過ぎたというか、ひと段落したので、これからはこのブログ更新にも力を入れていこうと思います。…03月05日 10時04分