子どもと一緒にバイリンガル

登録ID
1062717
サイト名称
子どもと一緒にバイリンガル
URL
http://marguerite.seesaa.net/
紹介文
楽しみながら親子で学ぶ英語とフランス語 語学習得に役立つおススメの映画や本、そしてフランスの子供たちの普通の暮らしを紹介
カテゴリ
  • フランス語 (80%) - 7 / 103人中
  • 育児・バイリンガル (20%) - 9 / 70人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 100歳の少年と12通の手紙
    我が家の近くに、読み終わった本を交換するスペースがあり、本を読むのが大好きな私は、通りかかるたびに覗いて、本をもらってきます。そして、読み終わったら、誰かにまた読んでもらえるように、また返しに行くのです。ときには絵本であったり、雑誌であった…11月23日 18時44分
  • ブローニュのパッサージュのノエルのデコレーション
    パリ南西部にあるブローニュ・ビヤンクール市のパッサージュは、毎年、ノエルのデコレーションがとっても可愛いのです。いつも大きなお茶目なクマさんがいます。そういえば、有名なブローニュの森ですが、ブローニュ・ビヤンクール市にあるのではなく、パリ1…11月18日 19時35分
  • パリのブックオフの今
    フランス現地校育ちの息子の日本語維持と発展のために多大な力を貸してくれていたパリのブックオフが閉店してしまって、がっかりの日々です。パリにはまだたくさんの駐在員さん家族なども住んでいると思いますし、日仏ファミリーも多いのに、どうして閉店して…11月16日 20時22分
  • お手頃価格だけどとっても可愛いフレンチブランド
    フランスの人気の子供服ブランド『デュ・パレイユ・オ・メーム Du Pareil au Meme (DPAM)』のショーウィンドウです。『デュ・パレイユ・オ・メーム Du Pareil au Meme 』の子供服は、高級ブランドの子供服のコン…11月06日 19時11分
  • フランスの図書館
    フランスの各都市には、メディアティックと呼ばれる本やDVDやCDなどを自由に観たり読んだり聴いたりできる施設があります。子供の本のフロアでは、読み聞かせの会が開催されていたり、小さな子供がママと一緒にゆっくりと絵本を眺めることのできるスペー…10月21日 17時50分
  • やっぱり王道を行く!
    パリ郊外の子供の本の専門店で。Le Petit Princeフランスの本は基本的に高めです。この星の王子様(Le Petit Prince)も25ユーロ。今のレートで3000円くらいします。こちらは日本のアマゾンで購入できるソフトカバーの『…10月19日 02時27分
  • かわいい塗り絵とボールペンイラスト
    最近、大人の塗り絵に凝っている私ですが、パリ15区辺りをぶらぶらと散歩していて見つけたこちらの塗り絵がとっても気になっています。子供用のプレゼントなどが買えるお店のショーウィンドウに飾られていました。1001 choses à colori…10月11日 08時41分
  • Prêt pour le grand jour ?
    パリ郊外の子供の本の専門店で。Prêt pour le grand jour ? Téo, Alice et Gaston se préparent soigneusement car aujourd'hui est un grand jo…10月09日 17時03分
  • ラマとダチョウ?
    パリ郊外の日本庭園での移動動物園のフランスの動物シリーズは、今回が最終回です。最後はこの子たちです。ラマ。フランス語でも同じで『Lama(ラマ)』です。写真がブレててすみません。そしてこれはダチョウさんかしら?と思ったら、『Emeu d’A…10月07日 20時18分
  • 羊はムートン - Un mouton
    パリ郊外のアミティエ公園での週末だけの移動動物園。子供たちに大人気のムートン(羊)さんたちです。白いムートンと。茶色のムートン。フランスでは、何かイベントがあるたびに、子供向けに動物が連れてこられて、即席の移動動物園が作られることが多く、子…10月05日 00時48分
  • 世界の果ての灯台 - Phare du Bout du Monde
    フランスの大西洋に面する街『ラ・ロシェル』。街の中心の港から水上バスに乗ると15分くらいでミニム岬に到着します。岬の先端からは、世界の果ての灯台(Phare du Bout du Monde)と名付けられた灯台を見ることができます。ジューヌ…10月03日 21時07分
  • オウムはペロケ
    パリ郊外の日本庭園が、週末だけのミニ動物園になっていました。オウムさんも来ていました。オウムはフランス語でペロケ(perroquet)です。男性名詞なので一羽だとUn perroquetですね。ペロケってなんだか発音が可愛いですね。こちらは…10月01日 20時14分