SUPER SKY (人里離れた平和な土地(続き))

登録ID
1073834
サイト名称
SUPER SKY (人里離れた平和な土地(続き))
URL
http://super-sky.seesaa.net/
紹介文
コンパクトデジカメで写した日常の写真に小文をそえ、時々しばしばそれは短歌や俳句などに、そしてたまに小説なども投稿します。
カテゴリ
  • 写真短歌 (100%) - 1 / 9人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 『月を見て一安心の午後』(180525)
    散歩に行く空。 散歩から帰るときょうは洗濯もしなければならないので、外食は無理である。家でいつものように自炊し、ブログで詩(『任務は命を救うこと』)を投稿し、六時過ぎなので、あわててネットカフェへ行き、途中の公園で体操をした。 月が見えるの…05月26日 01時34分
  • 『写真を写すのは出勤のときと帰りのバス停だけ』(180524)
    出勤の空。 帰りのバス停。 月がきれいに撮れたのでうれしい。 05月24日 23時00分
  • 『通勤には病気の海が横たわっている』(180524)
    人が多い電車は病気の海になっている。通勤は病気の海に飛び込めば汚水を飲まぬ泳ぎ知りたし 05月24日 12時47分
  • 『通勤には病気の海が横たわっている』(180524)
    人が多い電車は病気の海になっている。通勤は病気の海に飛び込めば汚水を飲まぬ泳ぎ知りたし 05月24日 12時46分
  • 『学校に着けば昼顔が清涼剤の雨の通勤』(180523)
    きょうは雨だった。雨でもけっこう人が多かった。雨の日は香料の臭いがきつい傾向があるので、地下鉄は立っていた。立っていれば近くに臭いを撒き散らしているお客さんが来てもすぐに逃げられるからである。 学校前では今年も昼顔が咲いている。学校に着けば…05月24日 00時45分
  • 『任務は命を救うこと』(これは詩です180523)
    朝の通勤の自転車で走っていく。 前方で赤いライトが点灯していた。 赤いライトがチカチカ点灯していた。 消防の救急車だ。 朝の通勤の自転車で走っていく。 やがて声が聞こえた。「行くぞ!」「行くぞ!」「行くぞ!」 生死をかけた決死の出動なのだ。…05月23日 00時00分
  • 『きょうは快晴』(180522)
    出勤の空。 05月22日 12時11分
  • 『きょうは感謝で帰る』(180521)
    先週持って帰るのを忘れたバナナが冷蔵庫からなくなっていた。企業なんかでこういうことはよくあるみたいだけれど、大学でもこういうことはあるのだ。冷蔵庫の他人のものを自分のものにして食べてしまう輩がいると言うことは、大学で働く人たちのなかにも心貧…05月22日 00時45分
  • 『黒糖蜜に大根を漬けて風邪予防』(180520深夜)
    大根の黒糖蜜漬け。寝る前にかろうじて作った。あすは仕事なので、寝るのが遅くなるとやばいのだ。 05月21日 14時10分
  • 『晩の買い物を終え』(180520)
    公園で休む最後はサクランボ手に取り食べる幸せがあり 05月21日 01時06分
  • 『きょうは日曜日でゆっくりする』(180520)
    散歩帰りの空。 空はいい感じである。 きょうは日曜日で、ゆっくりしなければならない。左の膝が負荷がかからなくても痛くなってしまったからである。 逆立ちして、左ひざを折り曲げると、負荷はたいしてかかってないのに痛むのだ。 空気が悪くても近くの…05月21日 00時04分
  • 『夜の散歩』(180519深夜)
    気がつけば一日一善憐れみの一人暮らしの笑いヨガかな 05月20日 00時00分
  • 『食事はできる限り一人になって楽しむのがいい』(180519)
    さっこんどこへいっても似たり寄ったりの場面があるもので。ブランチはザめしやに来れば人の世を遠く離れて一人楽しみ 05月19日 18時57分
  • 『人知れず咲く花ほど人の苦悩を救ってくれる』(180518)
    日進へ行くのだけれど、疲れているので蒸し暑さもあって体がしんどい。 あちこちで犬の放し飼いをして散歩する人が増えてきて、出会うたびにいい気がしないのだけれど、できる限り目を背けて関わらないようにする。 道路ではあいかわらず、わざと人の邪魔を…05月19日 01時17分
  • 『なぜか疲れた木曜日』(180517)
    きのうの夜になってのどが痛くなった。今朝は何となく治っていたけれど。 きのうから時おりひざが痛むのは、疲れのせいか、それともおとついだったか、全力疾走で乗換えのために走ったせいだ。(授業で疲れが顔に出るのは良くないと反省する) 五限目が終っ…05月17日 23時52分
  • 『きょうは蒸し暑い出勤である』(180517)
    きょうは何度まで上がるのかな? というか湿度が高いのだ。 05月17日 12時54分
  • 『夜の公園で気功をして行く』(180516)
    夜の公園で休憩。変わった鳴き声の蛙だ。くうくう言っている。くうが六回七回八回と、だんだん増えていく。蛙が鳴いているくうくうくうくうくうくうくうくうくうくうくうくうくう 05月17日 01時05分
  • 『空が見えるときは心の余裕があるとき』(180516)
    出勤の空をチラッと見て、エレベーターに乗る。 きょうは生徒が風邪を引いているのが目立った。しかも練習問題をやって先生に見せに来て、いらんことを喋って、わざわざ顔を近づけてそこにとどまるな言いたい。どうして顔が引っ付くようにして、わたしの目線…05月17日 00時56分
  • 『帰りのバスの中で思ったこと』(180515)
    振り返ればきょうは平和な仕事だった。通勤のときの出来事もまあ日常的なことで、さして気にすることもないけれど、整理してみる、二つある。 一つは、行きの地下鉄でひとつ隣に座った年寄りが若く元気な隣人の気を引っぱることだ。「病気なら天地の気を引っ…05月15日 23時39分
  • 『出勤の空』(180515)
    きょうは全国的に夏日だというが。 名古屋のきょうの最高気温は29度だそうだ。もう少し詳しくいうと 28.5℃らしい。天気予報を気にする暇があるなんて、きょうは暢気な仕事の日でもある。順調に終わった。 一人生徒の中に、あまりにも出来が悪いとい…05月15日 17時30分
  • 『きょうも空を見てゆく出勤』(180514)
    今週もまた始まる。おとついの土曜日も授業があったので、飛び石連休みたいな感じかな。案外土曜の仕事は楽だったけれど、日曜はその分疲れてよく寝たものだ。 そして案外夜更かしで睡眠時間が少なかったはずなのに月曜の朝は寝不足にならなかったのだ。夜更…05月14日 23時11分
  • 『仕事の日はいつも分秒の世界であちこちを走り回ることになる』(180514)
    とにかく時間が逼迫する仕事の日。通勤の電車の乗換えといい、学校内の移動といい、授業後の下校といい。 きょうも相当に走り回った。特に地下鉄から名鉄の乗換は、久しぶりに駆けるように走った。きょうも時間がなかったのでバスに乗ったら眠気がうとうとう…05月14日 23時01分
  • 『土曜日だけど出勤』(180512)
    きょうは土曜日だけれど、先日一回木曜を土曜の補講日に移したので、出かけていく。 出勤の空。 一人二人生徒は眠そうで、、いつもはそうでもないので、まあ気合が入っていないのかな。気合が入るように先生は張り切って授業をやらねばと思う。 05月12日 17時48分
  • 『週末の通勤地獄の道路では溢れる狂気の風圧があり』(180511)
    案外世界を消して改めて見れば、ここは地獄である。人を避け人を避けてく週末の囚われのない自由の道は 名古屋の市内郊外は車がめっぽう増えた。昭和区の車が逆に少なくなっていたのとは逆である。きょうの夕方、通勤時間ともなれば抜け道を行くショートカッ…05月12日 01時47分
  • 『授業に集中しているせいかあっという間に終る』(180510)
    きのうの夜は寒かった。公園で休んでいたら底冷えのするほどだった。 きょうも寒そうなのだ。寒そうだけれど、いつもと変わらぬ格好をして出かけた。ただ学校でネクタイを締めて職員室みたいな部屋に行ったら、「きょうは授業をしている時、写真を撮りにいく…05月11日 01時29分
  • 『きょうの通勤』(180509)
    出勤の空。 名鉄を降りて学生の多い通学路を歩いていく。風が強い。途中スーパーに寄って、トイレに入って、ビタミンB類という錠剤を半かけらのみ、一息入れて、スーパーの安売りのトマトがあったので喜んで買った。 スーパーを出て再び風の強さを実感し、…05月10日 23時00分
  • 『芝生の緑が目に優しい』(180508)
    学校の敷地に入ると、目に付く緑の芝。 学校の芝布に来た椋鳥たち。椋鳥や目に鮮やかな緑かな 05月10日 00時22分
  • 『久しぶりに金山を経由』(180508)
    金山のイチョウの木を見ていく。 05月08日 12時51分
  • 『やはり折に触れて移住を考える』(180507)
    きょうは雨で、通勤にあえて行きもバスを使ってみたら、案外年寄りは雨でも出てくるもので、バスとかにも乗ってくることが分かった。お年寄りはやはりそれなりに疲れていて、すると、周りの人も疲れるもので、ぐったりくる。年寄りは周りに若い人がいれば元気…05月07日 23時04分
  • 『晩ご飯の買い物をして公園で休憩していく』(180505)
    気功終え観音菩薩の名号みょうごうを唱えて歩く星空の下もと 05月05日 23時46分
  • 『昼過ぎの散歩』(180505)
    山菜を採って帰れば笑顔かな 05月05日 15時12分
  • 『気功してしばし夜空を見上げれば』(180504)
    気功終え見上げる夜空の星たちは見守るようについてくるかな 05月04日 23時38分
  • 『昼になった朝の散歩』(180504)
    いつものように空を見ていく。 きょうは天気がいい。 近くの団地の垣根の根元、花を咲かせた雑草の幸せ。 先日見つけた花木は空木(うつぎ)という名前だということをきょうまた見に来て確認した。きのうの夜、調べておいて、もう一度見て確認しようと思っ…05月04日 22時59分
  • 『人に迷惑をかければ他人を苦しめて自分も苦しむ』(180503)
    香料の被害が世に知れ渡っているけれど、柔軟剤の香料を使うことをやめられない人たちの言い分は、「(柔軟剤の)香料が耐えられない」とか、「(柔軟剤の)香料を使うのをやめてほしい」とかいう人の存在が迷惑ということである。「(柔軟剤の)香料を使わな…05月04日 01時12分
  • 『しょうがの酢漬けとヨモギ』(180502)
    散歩に行く時は白いタンポポ。途中、白い名前の知らない花木が頭上にあり、帰りにはもう早くも公園の生垣に這う何とかが咲いていた。 きょうは雨になった。昼ごろ散歩帰りに雨が降り始めて、少々濡れて帰ってきた。 きょうはたくさん寝た。久しぶりにきりき…05月03日 02時05分
  • 『きょうは白い花に縁がある』(180502)
    散歩に行く時は白いタンポポ。 途中、白い名前の知らない花木が頭上にあり、 帰りにはもう早くも公園の生垣に這う何とかが咲いていた。 きょうは雨になった。昼ごろ散歩帰りに雨が降り始めて、少々濡れて帰ってきた。 05月03日 02時03分
  • 『日常的に使う可能性のある人工の化学物質に総量規制をかけるべきである』(1805…
    この社会で暮らす人たちの健康は、環境に左右されるところがまず大きいといえる。心の持ち方も大きいけれど、心も環境とは表裏一体である。国は直接人の心の中にまで干渉することはできないけれど、国民の健康のために環境を良くすることはできてもいいだろう…05月01日 14時55分
  • 『きょうも日進に行って帰ってくる』(180430)
    日進では蛙が鳴いている。 きのうの夜、やはり蛙が鳴いていて、今年初めての蛙だったので、「カエルだ!」と心ときめいた。 蛙の住んでいる世界は、蛙のいない世界からすると、雲泥の差である。ゲッゲッゲッと蛙の声が聞こえれば澄んだ夜空の月の輝き 最近…05月01日 01時48分
  • 『久しぶりという感じの日進で少しくつろぐ』(180429)
    きょうは疲れている。その理由は、「旅行の後なので疲れているんだ」と、後から分かった。 久しぶりという感じで日進へ行く。 畑に知らない鳥たちが来ていた。小さな恐竜みたいに走っていた。 シロツメグサの花を見て、それからゆっくり体操をした。 04月29日 23時32分
  • 『霊山観音まで行く』(180427)
    知恩院で木魚をたたいたりして、高台寺のあたりをあちこち歩いて、それから、高台寺から見えた大きな観音像の霊山観音まで足を伸ばした。 300円払った。払わずに入り口で引き返す人もいるけれど、中へ入って参拝した。例によって戦没者の霊をなぐさめ、冥…04月28日 09時38分
  • 『高台寺はどうやらはじめてのようだ』(180427)
    高台寺は禅寺で開山堂を訪ねると、はじめ曹洞宗、次に臨済宗。竹の子が目立つ帰路かな高台寺自由闊達伸びているかな 04月28日 09時37分
  • 『知恩院を参拝2』(180427)
    阿弥陀堂木魚叩いてトントントントントントントントントントントントントントントントントントン 04月28日 09時35分
  • きょうは仕事を早く切り上げ京都へ行く180426
    04月27日 23時35分
  • 『来週はGWで学校も一週間休みになるので』(180426)
    来週は一週間休みになる。かといってどこかへ行けば疲れるし、結局どこへも行かず、いつもどおりの日常になるのだ。それはそれでありがたいことだけれど、どこにも行かないと、それはそれでなにかよくないのだ。 きょうの五限目は別の週の補講日(4限目)に…04月27日 01時18分
  • 『仕事の時期は暇が本当にないのだ』(180425)
    晩ご飯は速攻で作る。朝ご飯と同じである。無駄なく効率的にてきぱきと、スムーズに手足を動かし、頭を働かせ。 学校へ行くとき、トマト三個百円ちょっとで買ってきた。 晩ご飯の準備が一段落した時点で、トマトを食べながら休憩、ブログも描き、という忙し…04月25日 22時53分
  • 『学校の近くの花は入学シーズンが終わると途端に色あせる』(180424)
    通勤の花。 学校前の歩道の花。 04月25日 12時53分
  • 『科学技術に支えられた社会で科学技術に畏れや敬意を抱けない不幸な人たち』(180…
    とにかく風邪を引いた人が多い。地下鉄ホームでも学校でも。人に向かってわざとせきをする人もあいかわらず多い。こういう人間の傾向は、企業の金儲けの姿勢にも現れているし、社会の風潮にも見て取れるだろう。 むかし、1960年代のはじめころだろうか、…04月25日 00時20分
  • 『きょうはいわゆる本格的な仕事前の最後の休日』(180422)
    きょうは日曜で、明日から本格的に仕事が始まり、いつもながらに忙しい。 散歩に出ると雑草の花が気になる。写真を撮ると、ついでに新芽も偶然に映った。 きょうはこの鳥が多い。たまに見る鳥で、いつもは見ていると逃げるのに、きょうは集団でいるせいか、…04月24日 00時52分
  • 『花の季節だけれど人間社会は風邪がはやっている』(180421)
    団地のツツジ。色がきれい。しばらく前から咲いている。白いかすかなピンクのツツジは見慣れた赤いのよりも好きである。 外出にこのツツジを見て、後は急いで自転車で走って行った。天白図書館まで行った。もう暗くなってきた。手前の運動場で体操をしようと…04月22日 23時56分
  • 『バラの花はデリケートなのだ』(180421)
    ベランダのミニバラ。同じミニバラなのに、最近はずいぶんと違う花になった。 04月22日 01時48分
  • 『月が端正である』(180419)
    仕事を終え、バナナを一つ食べ、冷蔵庫にしまっておいたもやしと卵のパック(10個入り)を手に、いつものようにバス停まで真剣勝負の歩きで、わき目も振らず、ただひたすらまっすぐ。 バス停でおやつに持ってきた自家製のパンを食べようかと思ったけれど、…04月22日 01時37分
  • 『春の新芽に勢いがあるのは悪を遠ざける魔よけだ』(180419)
    きょうは学校に早く着いたので、講師控え室でパソコンの電源を入れ、それからなぜか先生がするのではない仕事を押し付けられてむかついた。生徒に時間割票を取りに来るようにという連絡を授業中にしてくれというのだ。「該当する生徒の名簿はありますか?」と…04月20日 23時45分
  • 『うれしそうな花蜂』(180419)
    散歩帰り、タンポポの花を覗き込むと、きょうも花蜂みたいのがうれしそうに花の中にもぐりこんでいる。蒲公英の花に包まる温もりにわれを忘れて浸る花蜂 04月20日 23時40分
  • 『ピンクのチューリップは春にふさわしい』(180416)
    学校の花壇のチューリップが急に変わった。前にあったちょっと汚い感じのがなくなっているのだ。 04月20日 00時00分
  • 『いま起きていることは一番よいことである』(180418)
    先進国から新興国に落ちていく日本は、将来テロ社会になる可能性が高い。名古屋の通勤地獄を体感すればそれを特に感じる。ぬかるみで見れば無謀な人たちは老いも若きも心なきさま 月並みなことを言えば、増税や実質賃金の低下など、現役世代そして定年後も体…04月19日 01時48分
  • 『柔軟剤の香料はアメリカとかではもう規制されているらしいけれど』(180416)
    人間、体に悪いものを吸えば、体のその悪影響が出てくるもので、それを感知すれば腹も立つ。気づいた時には、対策を取ることもできるので、まだましである。 なにしろ柔軟剤の香料のレベルは、その毒性を除いても、仮に、洗濯に使用する時の濃度に薄めても、…04月17日 00時19分
  • 『春の嵐は寒さを運び去って救済を終える』(180415)
    きょうは曇りであり、風が強い。 散歩に出かける。寝ていると寒い。「日本列島を春の嵐が」というニュースもあったけれど、春の嵐は寒いものなのだといまさらながらに気づく。 寝ていても日が照るともうすっかり暖かくなるのだが。肝心のお日様が九割がた雲…04月15日 23時50分
  • 『土曜の午後は雨である』(180414)
    きょうは曇り空で、白いシクラメンは晴れた日よりもきれいに見える。 散歩帰りの空。 土曜の散歩の後は、図書館に行って新聞を読んだ。きょうはネットカフェには行かない。図書館は病人が多い。病気を治すよりも、欲望に負けていろいろな活動をする人がここ…04月15日 20時00分
  • 『ジャパネットタカタの高田明さんの「履歴書」が最近面白い』(180413)
    うどんを食べてから、平針の方へ行くので、日進の田舎的不揃いな住宅街を抜けていく。 名古屋でも見かけるような花。 名古屋ではなかなか見かけないような藤の花。 ネットカフェで休憩するけれど、十二指腸をいたわって、ウーロン茶、コーヒーは薄めのアメ…04月14日 23時04分
  • 『きょうは丸亀うどんで春色の昼ごはん』(180413)
    きょうもまた丸亀うどんになった。この前かき揚げを食べたとき、三つ葉かき揚げという緑色のがあって、きょうはそれを食べたいと思った。行ったらふつうのかき揚げには食指が動かず、当然のように三つ葉かき揚げを取った。 値段は160円でふつうの130円…04月14日 01時38分
  • 『夜の闇のような東の空に明るい星が一つ』(180412)
    学校帰りにネットカフェに寄り、休憩、玄米茶を飲んだ。学校で日経など新聞を読んだけど、また新聞をながめ、雑誌を適当にながめ。 夜の公園で深く休憩し、「さて帰ろうか」。 これは木星かな。夜の闇のような東の空に明るい星が一つ注:後で調べてそのとお…04月13日 00時29分
  • 『大根が安くなったので体の負担を承知で買っていく』(180412)
    学校へ行く途中のスーパーで、豆腐を買う。これは予定どおりだった。しかし入り口に、目玉商品である。大根が一本95円で売っていた。たくさん、白くて太くて大きいのがいっぱい。 これには我慢できなかった。豆腐を一丁にし、(二丁買うつもりだった)、も…04月13日 00時03分
  • 『光速は真空になって不変かな』(180411)
    きょうはもう昼ごろ、早々と小雨がぱらついた。夜帰るころには予報どおり雨だった。 学校も雨だった。ただ自分は雨というより真空だった。周囲には風が吹いた。嘘をついて自分を正当化する行為は、同時に他人を貶める行為である。それを知ってか知らずか常套…04月12日 02時04分
  • 『きょうは朝の散歩で久しぶりにハトに会った』(180411)
    朝の散歩。近くの団地にきのうもあった鉢植えは、シクラメンだった。シクラメンは夏になるとだめになるので、戸外に置いて、まだ花が咲いているわけだけれど、よく分からない。 はじめは別の花かと思ったら、白いシクラメンだった。 散歩帰りに(前に)コメ…04月11日 00時00分
  • 『きょうの朝ごはん(ブランチ)は丸亀のうどんだ』(180410)
    いつものように、かけうどんに野菜かき揚げだったけれど、やはり旨かった。旨いもの一人心底味わえばさらに旨さが増していくかな 04月10日 22時18分
  • 『久しぶりに学校へ行くと通勤の道もキャンパスも新鮮である』(180409)
    きょうは今期初日の授業で、フルに授業がないので、朝は多少ゆっくりしている。九時過ぎに起きた。朝の散歩は、まだ余裕があった。 散歩帰りに出会った花。 通勤の途中、先日、金山へ行く時に通過してちら見した山吹の花に気づいてUターン、自転車を降りて…04月10日 21時55分
  • 『やはり疲れているのでベンチに座る』(180409)
    きょうは仕事初日なので、まあ疲れていないといえる。しかし疲れが出るといけないので、乗換駅に来るとベンチが空いていれば空いているベンチに座る。 ベンチに座るのも一つの疲れの表れ。乗換の駅のベンチに何気なく座る姿は考える葦 04月09日 23時56分
  • 『なんとか十二指腸の痛いのを治さないといけない』(180408)
    夜の公園で休憩して帰る。昨年の秋休みには十二指腸が痛いのが治ったけれど、今年の春休みには治らなかったな。香料が部屋で匂えば「わはははっ」と笑いヨガにて二度笑いだな 04月08日 23時40分
  • 『タンポポの寝床でうつらうつらかな』(180408)
    散歩に出かける。 いまはスミレがどこへ行っても満開だ。 スミレやタンポポは人気がないので人間の被害を受けずに花をまっとうできる。人の欲望の対象になると途端に荒らされてみるも無残な姿になる。採取禁止だろうと、おかまいなしだ。 大企業や権力者が…04月08日 22時57分
  • 『きょうは晩ご飯を食べたらゆっくりしたい』(180407)
    きょうは急に寒くなった。布団を冬のにして昨夜(今朝三時過ぎ)寝たので、寒くはなかったけれど、気温は下がった。 きのう不摂生をしたので、十二指腸がまた痛くなった。きのうの食事会の後、東別院から帰ってきて、図書館によって日経を読もうとしたら、一…04月07日 23時43分
  • 『きょうは楽しかった』(180406)
    金山で食事した。予定どうり皆さん金山の嘉門に到着して、ランチ950円を食べた。皆さんみなちがうものを選択した。二つ選べるのだ。皆さん元気で何よりだった。 食後、元教頭先生とミスタードーナツを食べた。三百七十円余りかな。カードは使えなかった。…04月06日 21時07分
  • 『きょうもいろいろやったな』(180405)
    きょうもいろいろやった。あす昔の高校の先生方と食事するので、きのうの夜から連絡をしてお店の予約も入れた。きょうの印象といえば思い出すのは、ヨモギ酒のためのヨモギの採取、きのうも採取。買い物といわず、散歩といわず、途中見かければ採取して持ち帰…04月06日 02時17分
  • 『マッチ売りの少女ではないけれど』(180404)
    きょうも晩ご飯の買い物にあるスーパーに行くと、いつも見かける小学生のあどけない女の子が買い物に来ていた。あどけない半額シールに手を伸ばす少女が惣菜売り場にいつもかな 04月05日 02時38分
  • 『公園で休憩して』(180403)
    一人夜の公園で見る月と星。右下の星は木星のようである。 04月04日 16時00分
  • 『「わはははっ」と笑いヨガで二度笑い』(180403)
    きのうから「わはははっ」と笑いヨガをしてみた。十二指腸が時々痛むので治さないといけない。人間一度笑うとまた笑い 04月04日 15時15分
  • 『けっきょく没落していく国の記事に出会うことの多いこのごろだな』(180403)
    きょうはカボチャがなくなりそうで、しょうがもなくなりそうだし、買い物に行かないといけない。しょうがは予定通り大量に買って、酢漬けにするつもりだ。 出かける前に家で理系向けの電磁気に付ける問題集に手を入れたりして、もう出かけるのは五時ころにな…04月04日 01時34分
  • 『たんたんと生きていく』(180402)
    ようやくひざが治って来て、走っても痛みが出ないので、少しづつ走る距離を伸ばしている。若い頃とは比べられないけれど、ありがたいことである。 もうすぐ仕事が始まるので、なんとかそれに合わせて調整してきたということだろうか。 走って体操をして、逆…04月02日 23時29分
  • 『とりあえずきょうは日進の方』(180331)
    人の多いとろこはさっこんかくじつに空気が悪くなった。洗剤類がその大きな元であると思う。人家の少ない道路の車が走るところの方が空気がよくなった。 おそらく日進へ行くのは人の家の少ないところを通って行くからでもある。 きょうはおだやかな空である…04月01日 02時00分
  • 『忘れていたのかいま知る驚きの阿弥陀如来の本願』(180331)
    週刊誌にあった、阿弥陀如来像。チベット仏教風である。 忘れていたのかいま知る驚きの阿弥陀如来の本願、「どんな人も、苦しみの根本を抜き、絶対の幸福にする」と。注:この阿弥陀如来像は、デイヴィッド・ロックフェラー氏の持ち物が競売にかけられという…04月01日 01時38分