威風堂々

登録ID
1099214
サイト名称
威風堂々
URL
http://blog.goo.ne.jp/yoshikimu1214
紹介文
晴れ晴れと伸びやかに日々を過ごすために! 堂々と生き抜く為に。NPO法人講師が語る。心と向き合って健康に!
カテゴリ
  • 高校教育 (100%) - 3 / 140人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 朝刊を読んで、庭の草をむしった
    勿論何も責任もないいつもの独断と偏見で書いております。が、かなりの危機感は抱いております。それは、「人権意識」と「表現の自由」への乱暴な狼藉が普通になり(ヘイトスピーチなど)私のような普遍的な理想論を展開して行くことにやりにくさを感じだして…03月25日 15時27分
  • アメリカの歴史を読んでいると
    アメリカの歴史を読んでいると 1924年。これは我が父の生まれた年であるが、1924年移民法によって移民総数が絞られて特に、日本人や中国人は《帰化の資格を有さない》とされ、移民入国が禁止された。自由の女神に象徴される「自由」「機会」を求める…03月23日 00時15分
  • 平和を乱すのは誰だ。
    ある方から、最近の投稿は「政治的」過ぎないか?とのご指摘がありましたが、、、。 右翼も左翼も共通していて欲しいことがあるからです。いや、思想信条の前にある絶対哲学が欠如していては何時までも戦争がなくならないので、主張しているのです。そして、…03月18日 15時57分
  • 落ち着いて勉強がしたい
    今日の朝刊に前田吟さんの「私と学校」という記事があった。実に心が清清しくなった。前田さんは実に苦労を背負った幼少期で、学校の帰りも、牛乳配達や新聞配達と、ゆっくり落ち着いて学校で勉強が出来なかったそうである。それでも、俳優になって活躍されて…03月13日 18時55分
  • 傲慢は人をどうしちゃうんでしょうねぇ。
    嘘か誠かを判断する基準はどうやっていますか?推測はありませんか?人間は内外、過去現在、自分で全て体験は出来ません。さて、ね。歴史解釈はその最もさいたるものです。神話にあったことが実際に起きたんだと我武者羅に教育されると、あ、そうか、となるん…03月08日 20時12分
  • ごーまんかましてよかですかぁ って。
    世間では 森友学園の話題で騒がしい。しかし、現在の政権は、議席・支持率とも絶対多数なのでのんびり構えていて良いのではないだろうか。追究する野党側には次の政権を担える人材がいらっしゃる気がしないので。「安部の次は安部」っていうコピーも面白くは…03月05日 21時30分
  • 相手の気持ちを、、、
    SNSも自分が不安に思っている現象が、そのまま映像や文字で表現されていると、もう民衆みんながそのようになっているんではないかと思い、その不安感は増幅されてしまい心がふわふわしてきます。なぜでしょうか。人間はその本質に【不安感】を持っているか…03月03日 21時44分
  • 感じるんだから仕方がない(^_^) 3
    感じるんだから仕方がない パート3 可哀想なのは子ども達だ。一体なんでゆとり教育やめるんだろう?よかったのになぁ、ゆとり教育。完全週休二日制。だが、また、詰め込み教育に舵を切ったわけだ。で、土曜日も学校で授業???なんで。Nそね総理の旗振り…02月22日 17時35分
  • むむむ。
    寺島実郎氏、2005年の『能力のレッスン』より引用させて頂きながら、思い、感じたことを。 「社会主義の失敗は、階級矛盾に怒りを燃やすあまり、対立と憎悪を増幅させ、社会を動かす想像力が、愛とか協調といったポジティブな価値から生み出されることを…02月19日 17時46分
  • 感じるんだから仕方がない(^_^) 2
    感じるんだから仕方がない パート 2 サラリーマンは金曜日午後3時退社???またぞろ景気対策だそうである。だとするならば、税の源泉徴収制度をやめるべきだ。昔、平成維新の会というO某氏、雑誌『SAPIO』をよく購読していたが、こういう論調に同…02月18日 08時24分
  • 感じるんだから仕方がない(^_^)
    キム・ジョンナム氏の死亡について感じたこと。 カジノとか、マカオとか、租界とかIRとか、ヤクザとか、「闇の世界」を想像して心が躍る?でも、感じたのは、これから日本も踏み込もうとしている、マカオ、香港、ラスベガス、のようなギャンブルとリゾート…02月15日 23時17分
  • 歴史の浅い国、米国。
    アメリカは歴史が新しい。広大な陸地の開発をどうやって行ったか、を振り返ることで、アメリカを知ることにもなるし、また、我が身の振り返りとしても効果がある気がして、アメリカの歴史を読んでいる。 ヨーロッパでは産業革命がなされており、科学技術の進…02月09日 12時21分
  • 雨である
    今、山川出版社の【アメリカ史】を読んでいる。まだ、80頁位だが、なんとなく、現代のアメリカのイメージが建国の在り方から観察すると、合理的なことなんだと納得することが多い。併せて、日本やイギリス、フランス、ドイツ、といろんな国の歴史をもう一度…02月05日 07時56分