京都 -Topics & News-

登録ID
1104701
サイト名称
京都 -Topics & News-
URL
http://blog.livedoor.jp/kyoto_cf/
紹介文
ディープに京都の街とお付き合い中
カテゴリ
  • 京都府 (100%) - 7 / 186人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 一初と真闇のお戒壇巡り/春の特別公開 得浄明院
    信州善光寺の京都別院として建立されたお寺で、建物は大小の差こそあれ本山と同じとなっている。 開山上人の誓圓尼公(信州善光寺大本願第百十七世・伏見宮家第三王女)が、当時、信州までお参りするのは大変であろうとしてこの地に創建されたもので、特別公…04月29日 08時00分
  • 床開き/鴨川納涼床に灯が点る
    鴨川納涼床の誘い 1日恒例の床開きが執り行われ、鴨川べりの床にあかりが灯った。 皐月の床が開かれると、本床、名残の床と、 5ヶ月の鴨川の夕涼みの季節の始まりである。 どの床でどんな料理とお酒をいただこうか、じっくりとお探しいただきたい。 お…04月28日 07時30分
  • GW2017☆千本ゑんま堂大念佛狂言
    壬生狂言、嵯峨大念仏狂言、神泉苑大念仏狂言と並んで京の四大狂言の一つです。 ところが、他の三つが無言であるのに対して、ここは有言の仮面喜劇なのです。 だから、見ていて、とても分かりやすいです。 寛仁年間(1017-21)開山定覚が教言として…04月27日 08時00分
  • 仲條正義 IN&OUT,あるいは飲&嘔吐★京都dddギャラリー
    「Mother & Others」/「IN & OUT」,あるいは飲&嘔吐」展 「IN & OUT, あるいは飲&嘔吐」という、仲條節炸裂の展覧会タイトルをつけられた本展は、「MOTHER & OTHERS」…04月26日 09時30分
  • お西さんに行かナイト。
    西本願寺花灯明 〜夜の参拝・特別拝観〜 第25代専如門主伝灯奉告法要協賛行事 従来、早朝から夕刻までのみ開門されていた西本願寺が、夜間でなければ得られない世界的にも歴史的にも貴重な本願寺文化財の魅力を知ってもらおうと夜の参拝・特別拝観を開催…04月25日 07時30分
  • 中堂寺六斎念仏踊 4/29 伏見稲荷大社御旅所
    踊念仏は、平安時代中期の僧空也によって始められた、 托鉢に用いる鉢を叩いて、洛中の街々で「南無阿弥陀仏」を唱えて廻わり、 人々の不安を取り除いたのが六斎の始まりだ。 伏見稲荷大社御旅所 氏子祭宵宮では、京都中堂寺六斎会の六斎が奉納される。 …04月24日 07時30分
  • GW☆第26回フクシア展ほか / 京都府立植物園
    フクシア展をはじめ、ゴールデンウィークは催しが目白押しです。 渋滞の遠出より、近場の植物園でゆったりくつろぎましょう。 第1回シダと着生植物展 日程:4月21日(金曜)から23日(日曜) 内容:シダ、ラン、サトイモ科植物など着生植物を展示し…04月23日 08時00分
  • 杉浦非水 ―モダンデザインの先駆者― 細見美術館
    愛媛県松山市出身の杉浦非水(1876〜1965)は、東京美術学校で川端玉章に日本画を学びますが、在学中に洋画家・黒田清輝がもたらしたアール・ヌーヴォー様式の図案やポスターに魅せられたことをきっかけに図案家となりました。ポスターや雑誌の表紙、…04月22日 07時00分
  • 平成女鉾清音会in神泉苑祭
    平安京造営から1200年の歴史をもつ神泉苑で、五月二日〜四日に神泉苑祭が行われます。 善女龍王社拝殿には御神輿を祀り、境内には3本の剣鉾が立てられ、大勢の地域の方や参拝客の方で賑わう祭典です。 貞観11年(869)、66本の鉾を神泉苑で厄祓…04月21日 08時00分
  • 海北友松☆京博平成知新館
    海北友松(1533〜1615)は狩野永徳や長谷川等伯と並び称される桃山画壇の巨匠です。 近江浅井家の家臣の家に生まれた彼は、若年を東福寺で過ごしましたが、主家や兄が信長に滅ぼされるに及び、還俗して狩野派の門を敲き、画の道に進んだと伝えられて…04月20日 07時30分
  • RimpaRock part2 LOVE&PEACE / 宮川町歌舞練場
    ☆★☆ RimpaRock part2 LOVE&PEACE ☆★☆ ■開催日時:2017/5/26〜5/28 昼13:00〜 夜17:00〜 ■開催場所:宮川町歌舞練場 〒605-0801 京都府京都市東山区宮川筋4丁目306 ■…04月19日 08時00分
  • 畳寺の畳まつり
    4月29日「畳の日」記念行事 畳寺の限定ご朱印初登場! 全国畳産業振興会(京都市)は、4月29日「畳の日」の記念行事として「畳寺の畳まつり」を、4月29日(土・祝)、“畳寺”こと浄土宗大本山 清浄華院(しょうじょうけいん)にて開催する。 千…04月18日 07時30分
  • 大原女まつり
    大原女は、頭に柴を乗せて京都の街中を売りに歩いた女性で、室町時代は黒の着物に朱色の帯、白無地の手ぬぐい。 江戸時代は刺繍入りの紺地の手ぬぐい、着物も紺色の手織りの木綿に変わる。 明治時代以降は 絣の着物に赤いたすき、帯もピンクや赤と色鮮やか…04月17日 08時00分
  • 八重桜無料公開☆宇治市植物公園
    ☆サトザクラがとっても綺麗!です! 無料公開は4月15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)、楽しいイベントも用意していますので、ぜひ是非お花見にきてください。 ◯桜ツアー 11:00〜、14:00〜 ◯桜にまつわる試飲・試食 …04月16日 15時00分
  • 桜散策・宇宙桜?★第6回サトザクラ展・京都府立植物園2017
    桜の開花状況(4月14日) ソメイヨシノ:満開 八重紅枝垂れ:満開 大枝垂れ:満開 第6回サトザクラ展&桜散歩 展示 日程:4月14日(金曜)から17日(月曜) 内容:植物園内にあるサトザクラを中心とした切り枝を展示します。また、サ…04月16日 09時13分
  • 京都能案内―無鄰菴編ー
    新緑美しい無鄰菴の庭園で、 幽玄の美を味わってみませんか? 能楽一家の宇高姉弟が、京都の観光スポットを交えながら能と能面の世界をわかりやすく解説する。 今回は無鄰菴近くの鍛冶神社に祀られている刀工 三条小鍛冶がテーマとなっており、特別にこの…04月14日 08時00分
  • 近代和風建築の保存・修繕
    無鄰菴の建築を例として、近代和風建築の保存・修繕に関する基礎知識を学ぶ連続講座です。 第3回目は、「無鄰菴にみる「左官」の技術」と題して、無鄰菴建築に見る京都の職人技として「左官」を紹介します。近代和風建築に欠かすことの出来ない左官の技法や…04月13日 08時00分
  • 京都府庁旧本館の桜満開
    京都府庁旧本館の桜満開つづく 国の重要文化財/京都府庁旧本館の建物に四方を囲われた中庭で咲き誇る6本の桜が見頃、満開です。 桜の説明はこちらを参照 府庁の枝垂れ http://kyotocf.com/sakura-sansaku/sakur…04月12日 07時30分
  • 第19回 水谷喜美子 個展
    ☆★☆★第19回 水谷喜美子 個展☆★☆★ ■開催日時:2017/4/11〜4/16 11:00〜22:00(最終日:16:00まで) ■開催場所:喜聞堂 アートスペース余花庵 〒604-0925 京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町47…04月11日 08時30分
  • 無鄰菴パートナーズ講座「日本茶を知る」
    独自の視点で日本茶を研究してきたベルギー出身の遠州流茶道師範のティアス宗筅先生とともに、お茶の世界について知る連続シリーズが無鄰菴で開催される。 第一回目のテーマは日本茶の中でももっともポピュラーな『煎茶』。 園内のお茶室にて本格的な煎茶席…04月10日 07時30分
  • 春桜・舞妓さんの舞をどり
    芸舞妓遊び入門 舞妓さんといえば「だらりの帯」や「祇園小唄」を思い浮かべる方が多いだろう。 京都には舞妓さん、芸妓さんのいる花街が五つある。 「京都五花街」とは、「祇園甲部・祇園乙部・宮川町・上七軒・先斗町」である。 そして、花街にはそれぞ…04月09日 08時00分
  • 無鄰菴ライトアップ2017
    無鄰菴(むりんあん)は七代目小川治兵衛の作庭で南禅寺参道前に造営した山縣有朋別邸で、「無鄰菴会議」の舞台ともなった場所である。 数寄屋造りの母屋、藪内流燕庵写しの茶室、煉瓦造り二階建て洋館、および広い日本庭園からなる。 初夏の夕暮、目に鮮や…04月08日 07時00分
  • 第12回信楽窯元散策路ぶらり★窯元めぐり
    信楽には古い佇まいの町中に点在する窯元、入り組んだ小道、無造作に置かれた陶器、山に囲まれた空間、登り窯や煙突など、やきものの町ならではの風景がたくさんあります。そこに住んでいる人には日常であっても、訪れる人にとっては非日常の発見があることで…04月07日 07時30分
  • 榊莫山と紫舟のシンフォニー(交響)/奈良県立美術館
    榊莫山「寒山拾得」 平成6(1994)年 三重県立美術館蔵 大和の仏像や自然との深い交流を創作へ結びつけた榊莫山(1926-2010)と、奈良の伝統工芸から学んだ美意識を基に世界で活躍する紫舟。奈良とゆかりが深い書家二人の独創的な芸術世界が…04月06日 07時00分
  • 特別企画 うつわ ドラマチック展/陶芸の森
    やきものの“うつわ”は、世界各地でつくられ暮らしの中で用いられています。 “うつわ”とは、まさにやきもののシンボルであるといえるでしょう。また、現代の陶芸において“うつわ”は、用途を離れやきものの美を表現するテーマのひとつになっています。 …04月05日 07時30分
  • 田上 真也 陶展/ポルタギャラリー華
    斬新なフォルムと爽やかなコバルトブルーの釉薬が印象的な作品を手掛ける 京都在住の若手陶芸家の作品展を開催。 透き通った湖面のようにも、雨上がりのあとの青空のようにも見える美しい青色が魅力の作品です。 受賞 2005 第7回国際陶磁器展美濃(…04月04日 09時00分
  • 鳴き龍の寺☆相国寺 春の特別拝観 2017
    みどころ 法 堂 重要文化財 本尊釈迦如来像 鳴き龍 法堂(ハットウ)は、慶長10年(1605)、豊臣秀頼の寄進により、5回目の再建になり、我が国法堂建築の最古のものである。正面28.72m、側面22.80m 狩野光信筆 径 約9m 禅宗の…04月03日 08時00分
  • 南山城村のダイジェスト! 道の駅へおこしやす♪
    府内唯一の村「南山城村」の新しい挑戦 2017年4月から1年間、お茶のスペシャルイヤー“お茶の京都博”が始まる。 京都南部の12市町村を舞台に、数々のお茶にまつわるイベントが開催されるが、イチオシイベントのひとつ、南山城村にできる新しい道の…04月02日 08時00分
  • 芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
    月岡芳年(1839-1892)は、江戸から明治へと急激に変遷する時代に活躍した浮世絵師です。 浮世絵の需要が失われつつあった当時において最も大成した絵師であることから、「最後の浮世絵師」と称され人々を魅了し続けています。 本展は、日本屈指の…04月01日 08時00分
  • 伏見城と淀城★京都市考古資料館
    伏見城と淀城は、豊臣氏・徳川氏と深いゆかりを持った全国的にも著名な城郭です。ともに立地を活かして城郭と城下町が造られており、現在までの発展の礎が築かれました。これまで、この2つの城郭については、文献や絵図、発掘調査などから実態の解明が進めら…03月31日 08時00分
  • 春の特別拝観2017☆嵐山の新緑と名画/宝厳院・弘源寺
    嵐山・天龍寺の塔頭「宝厳院」「弘源寺」で春の特別拝観が開催されています。 宝厳院では、嵐山を借景とする名庭「獅子吼(ししく)の庭」が公開され、これから美しくなる新緑も楽しめます。弘源寺では、竹内栖鳳の日本画や毘沙門天立像(重文)などの寺宝を…03月30日 07時30分
  • 村野藤吾とクライアントー近鉄の仕事を通して★京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
    村野藤吾(1891-1984年)は戦前から戦後にかけて多数の建築作品を遺しましたが、その中には同じクライアント(施主)から継続的、断続的に設計を依頼されたものが多数含まれています。大阪や東京を拠点とする大企業が長年に渡って村野のクライアント…03月29日 09時00分
  • 13作家のマンガ原稿がついに関西上陸!
    日本人は、プロの作家のみならず、実に多くの人が「絵」を描いています。マンガ読者の多くは、愛好するマンガ作品をまねて自らも「描く」という体験を一度はしており、このような「描く読者」が分厚い層として存在し続けてきたことが、現代マンガの隆盛を支え…03月28日 08時30分
  • 第2回滋賀ええもんコレクション
    京と近江路、琵琶湖を結ぶ山科で、昨年好評だった「滋賀ええもんコレクション」がスケールアップして開催される。 伝統工芸、洗練のスイーツ、パンなどなどまだ知られていない湖国の魅力を発掘し、昨年を上回る80のショップが集合する。 新しい、楽しい、…03月27日 10時01分
  • 木を魅せる仕事/新宮州三 木漆展
    新宮州三氏は、自然豊かな京都市右京区京北町に工房を構え、美しくも力強い木漆工芸を生み出す。 暮らしの「うつわ」から、アートな「造形作品」まで、進化する新宮パワーでファンを魅了し続けている。 京都では三年ぶりの個展となり、明るく雅やかな春の京…03月26日 07時30分
  • 和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―/MIHO MUSEUM
    江戸時代、ガラスの食器や調度品は、日々の暮らしを洗練させ、特別な日を輝かせていた。今展では、松山市にある「瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」の創立者、大藤範里氏のコレクションから、和ガラスの逸品を一堂に展観する。 世に優れた硝子は数あ…03月25日 07時30分
  • 男山桜まつり 2017 / 石清水八幡宮
    桜開花状況はこちら(3/20〜) 石清水八幡宮が鎮座する男山一帯は、平安時代から桜の名所として知られ、 見ごろになると山全体や麓を流れる木津川の背割堤などで桜花が咲き誇り、 淡いピンクと新緑の美しいコントラストを楽しむことができます。 山上…03月24日 08時00分
  • 清水寺 春の夜の特別拝観
    清水寺から夜空に向かって放たれる青い一筋の光は、観音さまの慈悲のを表現しているという。 例年、春、夏、秋の3回、観音さまの慈悲の光のもと、幻想的な雰囲気のなか夜間拝観が行われています。 青い光源に吸い寄せられるかのように、五条坂から、茶わん…03月23日 08時00分
  • 10大学の学生が,地下鉄10駅をアートでジャック
    KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017 大学のまち京都の芸術系等10大学、京都市が、学生創作したアート作品を各駅に展開し、都の重要な都市装置である地下鉄のイメージアップを図る「KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017」を開催する。 今…03月22日 14時07分
  • 平安神宮紅しだれコンサート2017
    春を彩る風物詩 紅しだれコンサート2017 〜こころのふるさと〜 平安建都1200年記念を祝った1994年から「そうだ京都いこう」のキャンペーンと相まって、恒例のイベントに定着し、京都の春の風物詩と冠されるようになった。 会場には客席をはな…03月21日 08時00分
  • -恋多き和泉式部を偲ぶ- 3/21-誠心院開山和泉式部忌
    京都有数の繁華街”新京極通”も、豊臣秀吉 が洛中の寺々を京の町の東と西に南北に並べるまでは鴨川の河川敷であった。 それが寺町通となり、そのど真ん中六角通に、平安時代の歌人和泉式部を開山とする寺院が移された。 そして新京極通は、 明治の初めに…03月20日 07時00分
  • 禅茶一心☆春の庭園特別公開・寺宝展 2017
    宋より茶を持ち帰った栄西を開祖とする建仁寺を本山とし、茶人として名を馳せた織田有楽斎の墓所を擁す正伝永源院。塔頭寺院の中にあって、とりわけ 茶の湯に縁の深い当院には客人をもてなすという茶道の心が色濃く受け継がれています。境内には、有楽斎が建…03月19日 11時30分
  • 第11回伏見の清酒新酒蔵出し「日本酒まつり」開催!
    日本酒のまち伏見の清酒をきき酒できる「日本酒まつり」が開催されます。御香宮神社と伏見夢百衆の2会場で「伏見の清酒きき酒会」(事前申込みが必要)が行われるほか、伏見夢百衆前では、酒器や京野菜などの名産品が並ぶ「伏見ほろ酔市」も開かれます。 当…03月18日 10時22分
  • 第67回京都大アンティークフェア
    和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、 展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、 美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。 日本全国だけでなく 世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集…03月17日 07時30分
  • 姉小路界隈まちあるきマップ〜
    京都を彩る建物や庭園 京都市内には,京都の歴史や文化を象徴する建物や庭園が世代を越えて継承されています。京都の財産として残したい建物や庭園を市民から募集し,“京都を彩る建物や庭園”としてリスト化した。 そのなかでも中京区姉小路界隈は、選定総…03月16日 11時00分
  • 法輪寺 十三まいり
    古来より、数え年十三歳に成長した男女が、成人の儀礼として法輪寺に参拝しました。十三歳の厄難を払い、智恵を授けていただけるように虚空蔵菩薩に祈願します。難波より 十三まゐり 十三里 もらひにのほる 智恵もさまざまの歌で知られるように、江戸時代…03月15日 08時00分
  • 近江の新酒きき酒会
    「近江の地酒で乾杯!」湖国の新酒がワンストップで楽しめる 「近江の新酒きき酒会」が3月20日、大津市におの浜のびわ湖大津プリンスホテルで開催される。 滋賀の33蔵元それぞれ自慢のお酒のべ300種類が紹介される予定。 今シーズン醸造された新酒…03月14日 11時30分
  • 蛭田 均 作品展/ポルタギャラリー華
    透明感のある色彩、優雅な空間を描く蛭田 均氏の作品展を開催。 追憶のかけらをつなぎ合わせたかのような作品達、繊細かつ気品に満ち溢れています。 本展は、油彩画、水彩画約30点展覧します。 追憶のかけらを集めたかのような作品は、 ブルーやグリー…03月13日 11時30分
  • 白象の練り歩き稚児行列★稚児募集/鈴虫寺☆花まつり2017
    花まつりはお釈迦様のお誕生日を祝う法要で、生誕の日を皆さまでお祝いする行事です。鈴虫寺では、お釈迦様の誕生日にあたる日に特別法要をはじめ、甘茶かけや白象の練り歩き稚児行列などを開催し(本年は4月9日日曜日)、その行列に参加のお子さんの無病息…03月12日 07時00分
  • 音楽 トップチェリストによる殊玉のアンサンブル☆ALTI芸術劇場 vol.33
    日本が誇るトップチェリストが集結する、アルティ恒例の大人気公演! プログラム ヘンデル:ソナタト短調Op.2-8(3Vc) J.S.バッハ:プレリュードとフーガBWV867(5Vc) 〃 :サラバンドとガヴォットBWV1012より(4Vc)…03月11日 10時08分
  • 京都観世会3月例会
    能『景清 -松門之会釈- 』梅若玄祥 狂言『寝音曲』小笠原匡 能『桜川』片山伸吾 能『須磨源氏』浅井通昭 ☆★☆★ 京都観世会3月例会 ☆★☆★ ■開催日時:2017/3/26 開場10:00 開演11:00 ■開催場所:京都観世会館 〒6…03月10日 08時00分
  • 佐故龍平 展覧会 「積層の景致」☆清課堂
    「杢目金打出広口花器」 佐故龍平 作(作品寸法 約φ14×h20cm) 積層した金属を叩き延ばす過程で生まれる“うねる様な模様”を杢目金(もくめがね)と言います。 この独特な模様に魅了され、杢目金の可能性を模索し、金属の重ね方や、彫り込みに…03月09日 07時30分
  • このひと どんなひと?――学校を飾った人物画――
    教室,廊下,体育館,講堂――京都の市立学校では,画家が描いた絵画作品が様々な場所を飾ってきました。中でも多いのは人物画です。子どもたちを描いたものや,先生の肖像,教科書に登場する偉人の姿などがあり,どれもが豊かな表情で表されています。時代も…03月08日 07時30分
  • 女性杜氏に聞く 伏水の水と酒づくり
    〜名水めぐりを通して伏見酒蔵地域の魅力を考える〜 伏見はかつて「伏水」と記されたほど,質の高い地下水に恵まれた地域で,街中には名水が湧き出ています。その伏流水が伏見の酒や京野菜を育んできました。 招?酒造杜氏 大塚真帆さん 「伏水の水と酒づ…03月07日 08時00分
  • 日本の伝統工芸 ☆★☆鍋島緞通展
    三百年の歴史を誇る鍋島緞通 今からおよそ340年前、江戸寛文12年〜元禄元年(1672年〜1688年)頃に中国より緞通の技術が伝わり佐賀で生産。その後、佐賀藩から将軍家への献上品にも用いられ、一般への売買は禁止されていました。明治以降は一般…03月06日 07時00分
  • Contemporary Theater 古典戯曲連続講座
    講座日程・ゲスト第1回 シェークスピア 日時:3月5日(日) ゲスト:桑山智成(京都大学大学院人間・環境学研究科准教授) 本間広大(ドキドキぼーいず主宰、演出家) 第2回 チェーホフ 日時:3月12日(日) ゲスト:沼野充義(東京大学大学院…03月05日 07時30分
  • 企画展「楽しい隠遁 山水に遊ぶ」★泉屋博古館
    世間の喧噪を離れた穏やかな自然の中で、静かな暮らしを楽しむ隠遁生活。お気に入りの作品に囲まれた清雅な庵で、四季の移ろいを楽しみ、時には気のあった友と語り合い、お茶やお酒を嗜む。思うにまかせないことが多い現実生活の中で、隠遁生活は人々の憧れの…03月04日 07時30分
  • 春期特別展 茶碗の結ぶ「縁」展☆樂美術館
    千家と樂家、今日まで続く「縁」は、千利休が樂家初代・長次郎にもたらしたことによります。 全ては、その1つの出会いから始まりました。 利休切腹の後、千家だけではなく本阿弥光悦との出会いも樂家にとって、大きなものとなります。封建君主の御用窯でな…03月03日 11時30分
  • 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝2」★龍谷ミュージアム
    龍谷ミュージアムは、第25代専如門主伝灯奉告法要(第5期〜10期)を記念して、浄土真宗本願寺派と本山本願寺が守り伝えてきた貴重な法宝物や華麗な王朝文化を彩る数多くの文化財で構成する特別展「浄土真宗と本願寺の名宝?−守り伝える美とおしえ−」を…03月02日 11時30分
  • 華あるイベントがいっぱい
    「京都・東山花灯路−2017」15回記念事業 東山花灯路2017が、3月3日(金)から12日(日)まで開催される。 今回が15回目となり、盛大な記念事業が「花」をテーマとして実施される。 春を楽しませるイベントが目白押しで楽しみだ。 佐藤 …03月01日 08時16分