茶の湯日記

登録ID
1129479
サイト名称
茶の湯日記
URL
http://blogs.yahoo.co.jp/omk72000
紹介文
お茶と松江に関して思うことを書きます。 お茶と松江に関して、思うことを書きます。合気道、謡、仕舞の稽古もしています。
カテゴリ
  • 和菓子 (100%) - 1 / 56人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • お濃茶席 大覚寺雲望亭と大沢の池の茶会
    10月8日に、京都市の大覚寺望雲亭と大沢の池で開催されました茶会に伺いました。 お濃茶席は、ご亭主様にしっとりとしたお点前を楽しませていただきました。 お茶も大変に美味しかったです。 お道具は映しませんが、香合が櫓を象ったもので秀逸でした…10月19日 00時00分
  • 待合など 大覚寺望雲亭と大沢の池の茶会
    10月8日に、京都市の大覚寺望雲亭と大沢の池で開催されました茶会に伺いました。 大沢の池は、美しかったです。 あの赤い屋根の舟に乗れるのが楽しみです。 既に、心は平安貴族気分です。 いよいよ、望雲亭に入ります。 中はは、大変に、立派な建物で…10月18日 00時00分
  • 藪内流随竹庵席 松江城大茶会
    10月7日に、松江城大茶会に伺いました。 最後に伺ったのは、藪内流随竹庵さんのお席でした。 お菓子は、器との取り合わせが美しいものでした。 大阪からのご参加となります。 若宗匠自ら、お点前をされました。 目力があり、引き締まった雰囲気のお席…10月17日 00時00分
  • 不昧流大円会 松江城大茶会
    10月7日に、松江城大茶会に伺いました。 3席目は、不眛流大円会さんの席に伺いました。 この席から、尾道市の方々と合流いたしました。さまざまなお席でお世話になった方々と一緒に茶席をまわるのは楽しいですね。 お菓子は、彩雲堂さんの秋いろ。 き…10月16日 00時00分
  • 不昧流不昧会席 松江城大茶会
    10月7日に、松江城大茶会に伺いました。 お菓子は、桂月堂さんの秋けしき。 鮮やかな色彩の練り切りでした。 朝は雨でしたので、野点席でお点前は大変だったと思います。 今年の初日は、雨により準備が大変だったと思います。 莨盆の下の地面のぬかる…10月15日 00時00分
  • 会席の法 松平不昧
    本膳出シ 勝手口締ル 椀物出シ 是ヨリ口明置 食鉢出シ 自身給仕ノ時盆ヲ上ニアゲ中ニ杓子置客前ニテ杓子鉢ニ入レ汁替ル 食鉢明き候ハ、此時引 酒出ス 引物出ス 二菜ノトキ此引物斗 椀物ニテモ前ノ椀物無シ 食鉢出シ 汁替ル 杯台下リ候ハヽ引 食…10月14日 17時46分
  • 客作法之事 松平不昧
    一、案内あらば時刻をうつすべからず 一、座入 作法の如くしてさわがしからぬように 就中にしり締きり心を付べき事 一、座付不申巳前ノ高咄無用之事 一、炭あらば火うつり心を付中立の時猶更心を可用事 一、鉦声至らば速に可入花の露不乾を専一とす 一…10月14日 17時22分
  • 武者小路千家席(明々庵) 松江城大茶会
    10月7日に、松江城大茶会に伺いました。 最初に、赤山茶道会館の武者小路千家席に伺いました。 お席には、季節の花がたくさんありました。 花の苦手な私には、このように花を入れるのを見るのは参考になります。 お菓子は、三英堂さんのお菓子で、葵の…10月14日 00時00分
  • 豆腐の自書賛 不眛公
    世の中はまめで四角で和らかで 豆腐のやうに飽きられもせず (松平家蔵) 松平不眛傳(平成11年11月27日) P11810月13日 17時40分
  • 錦秋 和菓子 三英堂
    色づいた紅葉が、秋らしい主菓子です。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、錦秋。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP http://www.san…10月13日 00時00分
  • 松茸 和菓子 三英堂
    本物のマツタケには縁が薄くとも、お菓子では、毎年いただいております。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、松茸。 求肥製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP …10月12日 00時00分
  • いちょう 和菓子 三英堂
    これから色づく銀杏でしょうか。 緑の葉が印象的な主菓子です。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、いちょう。 薯蕷饅頭です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP h…10月11日 00時00分
  • 9月の稽古の様子です。
    9月の最終日にお稽古をしました。取り敢えず、内容はシンプルに、基本を大事にと心がけました。 短冊は、華蔵寺住職の「水月空華」でした。 花は、すべて家の庭に自生していたもので入れたことだけに達成感を感じました。 お点前は、濃茶も薄茶も、基本の…10月10日 00時00分
  • 白小倉 和菓子 向月庵
    豆の好きな方には、たまらない主菓子ですね。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 白小倉です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日曜、祝日(1月1〜2日休) 営業…10月09日 00時00分
  • 今日は、大覚寺でお茶会でした。
    今日は、京都の大覚寺の池の上でお茶をいただきました。水面の光が船の屋根にあたるのが美しかったです。10月08日 12時45分
  • 里づと 和菓子 向月庵
    熟した柿をイメージさせる主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、里づと。 外郎製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日曜、祝日(1月1〜2日…10月08日 00時00分
  • 松江城大茶会初日
    今日は、松江城大茶会に行って来ました。 桟敷席もあり、楽しい茶会です。 印象的な席は、薮ノ内流さんのお席でした。 その様子は、後日、UPしたいと思います。10月07日 20時50分
  • 野分 和菓子 向月庵
    生地の破れも、野分の激しさを感じさせる主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、野分。 薯蕷饅頭です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日曜、祝日…10月07日 00時00分
  • 秋桜 和菓子 向月庵
    小さな、かわいらしいコスモスの主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、秋桜。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日曜、祝日(1月1…10月06日 00時00分
  • 花野 和菓子 向月庵
    秋の、静かな花野を思う主菓子でしょうか。土の感じが夏の終わりを感じさせます。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、花野。 カルカン製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-73…10月05日 00時00分
  • 9月17日 嵐の中での「観月茶会」
    9月17日、丁度、台風が通過した日に観月茶会に伺いました。 本来は、城のお堀の桟敷席にいるはずでしたが、会場は、隣の松江歴史館となりました。 点心は、放世庵さんでした。 できれば、桟敷席でいただきたかった…。 点心席は、松江藩家老、朝日丹波…10月04日 00時00分
  • 月うさぎ 和菓子 風流堂
    ウサギの可愛らし姿が印象的な主菓子です。 月見の季節ですね。 松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、月うさぎ。 錦玉羹です。 <今回ご紹介したお店> 風流堂 本店 松江市白潟本町15 TEL.0852-21-3359 http://www…10月03日 00時00分
  • 銀杏 和菓子 風流堂
    銀杏の葉を見ると、掃除のときの大変さを思い出します。 黄色い葉の色合いが美しい主菓子です。 松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、銀杏。 求肥製です。 <今回ご紹介したお店> 風流堂 本店 松江市白潟本町15 TEL.0852-21-3…10月02日 00時00分
  • 色づき 和菓子 風流堂
    紅葉が楽しみになってくるような主菓子です。 松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、色づき。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 風流堂 本店 松江市白潟本町15 TEL.0852-21-3359 http://www.furyudo…10月01日 00時00分
  • 一葉落下知天下秋
    「いちようおちて てんかのあきをしる」。一枚の葉 がはらりと散るのを見て、全体の秋を知ると言う一瞬の機微を知る心です。09月30日 08時53分
  • 青天也須喫棒
    「せいてんまたすべからくぼうをきっすべし」。非の打ち所のない晴天すら、それに執着するのであれば、棒をくらわせねばならない。その境地に安住してはならないと言う意味。09月30日 08時19分
  • 真玉泥中異
    「しんぎょく 泥中にいなり」。本当の宝石は泥の中でも輝いていること。真玉は私たちの仏性とも言え、煩悩と言う泥にまみれていても、それを払えば輝きを放つ。09月30日 08時10分
  • 心外無別法
    「しんげにべっぽうなし」。「三界に唯一心のみ、心外に別法なし」の対句。三界とは、人間世界、物質世界、精神世界のこと。その三界には、一つの心があるだけで、その一つの心以外なにもないこと。あらゆる存在を心で表している。その心がなければ仏法無い。…09月30日 08時05分
  • 夕暮れ 和菓子 彩雲堂
    赤とんぼが可愛らしいですね。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、夕暮れ。 求肥製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 HP http://www.saiund…09月30日 00時00分
  • 実り 和菓子 彩雲堂
    小ぶりな、可愛らしい梨の主菓子です。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、実り。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 HP http://www.sa…09月29日 00時00分
  • 秋日和 和菓子 彩雲堂
    色彩の鮮やかな主菓子です。 夕暮れの野原の風情でしょうか。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、秋日和。 きんとん製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 HP h…09月28日 00時00分
  • 吟風 和菓子 彩雲堂
    「吟風弄月」からの銘でしょうか。 ススキに、まるい月が見えます。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、吟風。 外郎製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 HP …09月27日 00時00分
  • 十方庵が、山陰中央新報の不昧公200年祭関連の記事で取材されました。
    ある日のことですが、十方庵が山陰中央新報社さんに取材されました。 不昧公200年祭に関する連載記事として掲載されるそうです。 何度も、撮影をして自然なお茶の雰囲気をカメラでとらえようとするプロのカメラマンの情熱に感動しました。 にほんブログ…09月26日 00時00分
  • 有明の月 和菓子 三英堂
    月が綺麗な季節となってきました。 波間の映る月の主菓子でしょうか。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、有明の月。 錦玉羹です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP…09月25日 00時00分
  • 実り 和菓子 三英堂
    稲穂の垂れる姿が、実りの豊かさを感じる主菓子です。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、実り。 薯蕷饅頭です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP http://w…09月24日 00時00分
  • 栗の子餅 和菓子 三英堂
    柔らかい中に、栗があり、季節を感じる主菓子です。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、栗の子餅。 求肥製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP http://w…09月23日 00時00分
  • 菊 和菓子 三英堂
    ピンク色の可愛らしい菊の花の主菓子です。 松江市の三英堂さんのお菓子です。 銘は、菊。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 岡三英堂 住所 島根県松江市寺町47 TEL 0852-31-0122 HP http://www.sa…09月22日 00時00分
  • 土鍋のほっかむり
    懐石の水屋で発見しました。 土鍋のほっかむりです。 つゆが、ごはんに落ちないように工夫をしたものです。 よく考えられています。 にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字をクリック) 人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を…09月21日 00時00分
  • 十方庵さんで、夜にお茶をいただきました。
    ススキもあり、秋の風情の中、十方庵さんでお茶をお呼ばれいたしました。 夏の終わり、秋の始まりを楽しむ夜の茶会は話の尽きない楽しいものでした。 にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字をクリック) 人気ブログランキング「菓子・和…09月20日 00時00分
  • ある日、十方庵で懐石とお茶をいただきました。
    ある日、十方庵で懐石とお茶をいただきました。 懐石は、本格的なものでした。 煮物椀もおいしかったです。 夏の夜、良い思いをいたしました。 にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字をクリック) 人気ブログランキング「菓子・和菓子…09月19日 00時00分
  • 藤間享先生の文化教室に参加いたしました。
    9月9日、不昧公の研究者として有名な藤間先生の文化教室に参加いたしました。 その日は、松江城が築城されたときに奉納された仏典の話が印象的でした。 仏典は、書き写す人が一字一字に祈りを込めて書くものであり、書家の字とは全く異なるもの。 松江城…09月18日 00時00分
  • 紫式部 和菓子 風流堂
    ぽつりぽつりと残った紫式部の実が印象的な主菓子です。 松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、紫式部。 きんとん製です。 <今回ご紹介したお店> 風流堂 本店 松江市白潟本町15 TEL.0852-21-3359 http://www.f…09月17日 00時00分
  • 青柿 和菓子 風流堂
    秋の深まりを知らせてくれる青い柿の主菓子です。 早く熟してほしいですね。 松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、青柿。 外郎製です。 <今回ご紹介したお店> 風流堂 本店 松江市白潟本町15 TEL.0852-21-3359 http:…09月16日 00時00分
  • 姫菊 和菓子 風流堂
    菊の花のお菓子を見れば、秋を感じますね。 可愛らしい菊の主菓子です。 松江市の風流堂さんのお菓子です。 銘は、姫菊。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 風流堂 本店 松江市白潟本町15 TEL.0852-21-3359 http:/…09月15日 00時00分
  • 子芋 和菓子 彩雲堂
    可愛らしい子芋の主菓子です。 芋の秋らしいですね。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、子芋。 外郎製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 HP http://w…09月14日 00時00分
  • こぼれ萩 和菓子 彩雲堂
    萩の花の散る姿の美しい主菓子です。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、こぼれ萩。 浮島製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 HP http://www.sa…09月13日 00時00分
  • 夕映え 和菓子 彩雲堂
    真っ赤な夕日が美しい主菓子です。 きらりと光る金箔は、秋の露でしょうか。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、夕映え。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-27…09月12日 00時00分
  • 秋の山路 和菓子 彩雲堂
    山ぶどうでしょうか。 どこからかリスでも出てきそうな主菓子です。 松江市の彩雲堂さんのお菓子です。 銘は、秋の山路。 求肥製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 彩雲堂 住所 島根県松江市天神町124 TEL 0852-27-2701 H…09月11日 00時00分
  • Hardsba in イマジン珈琲店 豆乳蕎麦ランチが美味しかったです。
    8月27日(日)に、限定企画の「Hardsba 豆乳蕎麦ランチ」が松江市のイマジン珈琲店さんで開催されました。 豆乳蕎麦は、美味しかったです。 豆乳を汁に入れるのは、面白いアイデアと思いました。 柔らかい雰囲気の蕎麦でした。 一緒に出された…09月10日 00時00分
  • 暑い夏ですが、合気道の稽古は続けました。
    今年は、暑かったですが、何とか合気道の稽古を続けて行うことができました。 武道館にクーラーがないときは、じっとしていても大汗が出ました。 クーラーがあっても、大きくは変わりませんが。 上級者の稽古を拝見していると、やはり、技が、綺麗です。 …09月09日 00時00分
  • 稽古の様子です。
    稽古は、やはり、基本の運びをいたしました。 濃茶も、運びです。 稽古数が少ない分、基本を徹底して稽古しました。 薄茶のお菓子は、秋の実りを表したものです。 たわわに実った稲穂が豊かさを感じます。 どちらも、向月庵さんの干菓子です。 にほんブ…09月08日 00時00分
  • 稽古の床
    稽古の床は、華蔵寺住職の「雨滴声」。 雨が降ってほしいくらい、暑い日の稽古でした。 花は、自宅にあるものだけで、用意しました。 それだけで、ありがたいことです。 この百合の花は、どこかから種が飛んで来て、我が家で自生したものです。 花を入れ…09月07日 00時00分
  • 夏の稽古 準備など
    8月26日に、久しぶりに自主稽古をしました。 準備に持っていく荷物も大幅に減りました。 昔は、この2倍以上あったと思います。 準備も、かなり慣れ、すぐに席の準備は整いました。 ここ数年、体調が悪く、なかなか稽古ができないのが、心もとないです…09月06日 00時00分
  • 青柿 和菓子 向月庵
    まだ、柿も青いのでしょうか。 熟するときが待ち遠しく思える主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、青柿。 外郎製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日…09月05日 00時00分
  • こぼれ萩 和菓子 向月庵
    ほのかに散りばめられた萩の花が美しい主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、こぼれ萩。 外郎製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日曜、祝日…09月04日 00時00分
  • 赤とんぼ 和菓子 向月庵
    焼き印の赤とんぼが可愛らしい主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は、赤とんぼ。 薯蕷饅頭です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日曜、祝日(1月1…09月03日 00時00分
  • 桔梗 和菓子 向月庵
    少し落ち着いた色合いが印象的な、桔梗をかたどった主菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は桔梗。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年日…09月02日 00時00分
  • 河原なでしこ 和菓子 向月庵
    淡雪羹の上に、練り切りが載せてあり、面白いお菓子です。 松江市の向月庵さんのお菓子です。 銘は河原なでしこ。 練り切り製です。 <今回ご紹介したお店> 店名 向月庵 住所 島根県松江市苧町1−36 電話 0852-26-7393 休日 通年…09月01日 00時00分