自然からのたより

登録ID
1145584
サイト名称
自然からのたより
URL
http://blog.goo.ne.jp/taka_owl_bb/
紹介文
鳥、虫たちを写真で紹介します小さな森の四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 27 / 162人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • マイフィールドに初登場のカヤクグリ
    カヤクグリがマイフィールドで越冬してくれました。日本固有種ですので、とても嬉しい出来事でした。 茶色と灰色の地味な鳥ですが日本固有種です 周囲を警戒 動きは軽快 朝日を浴びて はい、ポーズ! 瞬膜を閉じて 足をかけて 飛ぶかな? 座り込んじ…05月24日 00時00分
  • コスタリカ探鳥記最終章
    早朝4時半に軽食を食べて5時ホテルを出発、空港に向かいました。長かった旅も終わりです。 コスタリカ出国の際に出国税として29$が必要と言われていましたが不要でした。中南米では出国税が必要といわれていても不要な場合が多いです、キューバもそうで…05月23日 00時00分
  • オオアシシトド
    足というより足指が大きいでした。雌雄同色。 ◆ オオアシシトド スズメ目アトリ科 20cm Large-footed Finch 334C1 地味な色合い 足指大きいです 頭部は黒と灰色の縦線が バナナに乗って ■ コスタリカ プチ情報 レ…05月22日 00時00分
  • バラエリフトオハチドリ♀
    バラエリフトオハチドリの♂は3種類の色があるようですが、雌はこの衣装だけです。 ◆ バラエリフトオハチドリ アマツバメ目ハチドリ科 8cm Volcano Hammingbird 158C1 喉元の班 白い襟 白い腹 正面顔 目の後ろの白い…05月20日 00時00分
  • オナガレンジャクモドキ
    樹の実を食べに飛んできました。頭部がレンジャク似で素敵でした。雌雄同色。 ◆ オナガレンジャクモドキ スズメ目レンジャク科 23cm Long-tailed Silky-flycatcher 272C1 樹の実を食べに 冠羽があります 黄色…05月19日 00時00分
  • 続続自分と遊ぶクビワアメリカムシクイ
    猿や人間の赤ちゃんよりも、ちょっと知恵がたりないようで、でもそれがまた可愛いです。 痛〜、まあまあ冷静にね 表情が可愛い! 「う〜〜ん、納得いかない」 「ここにいるじゃん!」 えい、やあ 「こいつ!」 足でつかんで 「なんでいないの?」 に…05月18日 00時00分
  • 自分と遊ぶクビワアメリカムシクイ
    車のフロントガラスに映るわが身を別の鳥と認識して攻撃するのでした。 後姿 うわ、こちらを向いて 冠羽を逆立てて 怒ってる? ガラスに映るわが身をじっくり 周囲を観察 ■ コスタリカ プチ情報 クビワアメリカムシクイはフロントガラスに写る自分…05月16日 00時00分
  • クビワアメリカムシクイ
    ホテルに戻る途中で、茶色のベレーをかぶった、とてもキュートなムシクイが遊んでいました。雌雄同色。 ◆ クビワアメリカムシクイ スズメ目アメリカムシクイ科 13cm Collard Redstart 310C1 森からやってきた おはよう 茶…05月15日 00時00分
  • マミジロヤブフウキンチョウが赤い実を
    マミジロヤブフウキンチョウが赤い実を美味しそうに食べていました。雌雄同色。 ◆ マミジロヤブフウキンチョウ スズメ目アトリ科 13cm Sooty-capped Bush Tanager 340C1 赤い小さな実 頬張って とっては食べ 口…05月14日 00時00分
  • 続続ドングリキツツキ♂♀
    ドングリキツツキが掘った穴がたくさんありますが、樹の実は入っていませんね。ここには四季がないから食べ物が豊富なのでしょうか? 樹を登って 飛んだ〜 今度は♂が飛んできた 目の前に 慌てて下がる♀ ♂と♀ もう一羽♀が来て 複雑な関係です 飛…05月12日 00時00分
  • 続ドングリキツツキ♂♀
    ドングリキツツキは名前のとおり、ドングリを自分で掘った木の穴に入れて貯食しますが、ここでは貯食行動はみれませんでした。 ♀ 枯れ木の天辺で 噛んでます 何かいるのかな 休んで 中から音でも 気配なし こんどは少し下を 鋭い目 気配を察知 お…05月11日 00時00分
  • ドングリキツツキ♀
    翼の模様や腰がよく見えました。白い部分が3か所あります。 ♀も飛んだ〜 白い部分が3か所 喉は真っ黒 飛んできた のり移って ♀がまたやってきて 赤いベレーを見せて 木片を銜えて 突いてます 05月10日 00時00分
  • メキシコカワガラス
    日本のカワガラス同様、瞼は白でした。川の流れの中で虫をさがしていました。中央山岳地帯のみに生息しています。雌雄同色。 ◆ メキシコカワガラス スズメ目カワガラス科 10cm American Dipper 270C1 川の岩の上で 流れに頭…05月08日 00時00分
  • ウスズミハナサシミツドリ♂に再会
    凄い嘴の鳥で、花に穴を開けて蜜を盗み取りします。今度の子は尾羽がありました。雌は茶色です。 ◆ ウスズミハナサシミツドリ スズメ目アトリ科 10cm Slaty Flowerpiercer 326C1 花に接近 正面顔 凄い嘴 どうだ、と見…05月07日 00時00分
  • ホオグロアメリカムシクイ
    目の周囲が黒で体はオリーブ色でした。雌雄同色。 ◆ ホオグロアメリカムシクイ スズメ目アメリカムシクイ科 Black-cheeked Warbler 13cm 312C1 目の周囲が黒 体はオリーブ色 全身見えた! 後ろ姿 頭部の二本の白い…05月06日 00時00分
  • ミドリハチドリの華麗な舞
    ミドリハチドリの華麗な舞をご覧ください。 花に近づいて 嘴を入れて 尾羽全開 体をひねって 顔に花粉が落ちた 吸蜜 ごちそうさま ■ コスタリカ プチ情報 夕食、最後の晩餐ということでビールを飲んで乾杯しました。ビールは鳥のマークのインペリ…05月04日 00時00分
  • クリボウシヤブシトド
    藪の中を歩いていたのでしょうか、ダニがついていて可哀そうでした。雌雄同色。 ◆ クリボウシヤブシトド スズメ目アトリ科 18cm Chestnut-capped Brush-Finch 336C1 地上に降りて 周囲を警戒 こちらを見て 目…05月03日 00時00分
  • サンショクフウキンチョウ♀
    雌も頭は水色ですが翼はオリーブ色、腹は黄色でずんぐりとした体つきでした。 水色の帽子鮮やかな♀ 小さな実を食べて 凄く奇抜な配色 後姿はシック 尾羽は細く短い 横顔 正面顔 よく動きます どれにしようか? 落ち着きません 05月02日 00時00分
  • 雨と遊ぶアオノドハチドリ♂
    毎日午後になると3、4時間かなり激しく雨が降りますが、ハチドリたちはそれを巧みに利用して水浴びしていました。 舌を出して飲水 雨だって平気! プルプルとして水浴び 嘴を雨粒が降りてくる また舌を出したよ ちょっと嘴を開けて 撥水性抜群、全然…04月30日 00時00分
  • 光るアオノドハチドリ♂
    嘴がとても長く、頭部と喉元が綺麗に輝きます。 飛ぼうかな うわ、輝いた! 角度によっては黒く見えます 正面顔 喉元が綺麗 あっ、虫を捕まえた! 舌が出てますよ あっ、白いパンツが見えた うわ、また輝いた! ■ コスタリカ プチ情報 サンヘラ…04月29日 00時00分
  • アオノドハチドリ♂
    光らないと黒い印象が強いです。ハチドリの羽は構造色を出す微細構造になっています。 構造色とは、それ自身には色がついていないのですが、その微細な構造によって光が干渉するため、色づいて見える現象です。 ◆ アオノドハチドリ アマツバメ目ハチドリ…04月28日 00時00分
  • キメジロハエトリ
    とてもチャーミングなのに名前がハエトリで、ちょっと可哀そう。雌雄同色。 ◆ キメジロハエトリ スズメ目タイランチョウ科 13cm Yellowish Flycatcher 244C1 とてもチャーミング 飛んだ〜 とんがり頭 様子見 キョロ…04月16日 00時00分
  • アオボウシミドリフウキンチョウ♂♀
    カザリキヌバネドリに夢中になっていると、傍でとても可愛い青帽子のフウキンチョウが桃のような実を食べていました。 ◆ アオボウシミドリフウキンチョウ スズメ目アトリ科 13cm Golden-browed Chlorophonia 364C1…04月15日 00時00分
  • 欠伸をするカザリキヌバネドリ♂
    連日たくさんの人がくるので、お疲れの様子でした。美しすぎる鳥ならではの苦悩でしょうか、少し可哀そうな気がしました。 突然大口を開けて ほっ もう一度 あああ〜 あああ〜 あああんあ〜 終わりだよ ■ コスタリカ プチ情報 耕作地 家々 04月14日 00時00分
  • 続カザリキヌバネドリ♂
    警戒すると赤い腹を隠すために背中を向けてしまうのだそうで、一生分を堪能しました。まあこれを見れないと心残りなので、見れて安心でした。 日の光で水色や緑色に輝きます 顔を拡大、嘴小さいです 正面顔 前を向いて 顔の羽の生え方が変わってます 後…04月12日 00時00分
  • カザリキヌバネドリ♂
    通称ケツァールに会いに6時出発、近くの崖の上のリトルアボガドの木の傍に行きました。この辺りは私有地で一人5$を払って見せていただけるのだそうで、バードガイドがやってくれました。 ケツァールはリトルアボガドの実が大好物で、早朝食べに来て、消化…04月11日 00時00分
  • ホノオフウキンチョウ♂♀
    ランチョナチュラリスタからカルタゴを通ってサンヘラルドに着きました。ここはケツァールが棲む熱帯雲霧林です。ホテルの庭でケツァールに会いに出かける前に撮りました。雄は炎色、雌はレモン色です。 ◆ ホノオフウキンチョウ スズメ目アトリ科 18c…04月10日 10時00分
  • ソライロフウキンチョウ
    ソライロフウキンチョウ ロッジに戻ると、ソライロフウキンチョウが朝ご飯を食べに来ました。何度も登場していますが、きれいですね。 ◆ ソライロフウキンチョウ スズメ目アトリ科 15cm Blue-gray Tanager 318C1 おはよう…04月06日 00時00分
  • カワリヒメウソ♂♀
    カワリヒメウソのカップルが朝ご飯を食べに来ました。朝の森が鳥が一番動いていました。 ◆ カワリヒメウソ スズメ目アトリ科 10cm Variable Seedeater 328C1 真っ黒な♂ くつろいで 翼をあげて 木の実があります これ…04月05日 00時00分
  • ムナフチュウハシ
    遠くの樹の中で二羽で休んでいるようでした。今まで何回か遭遇していたのですが、撮影できず気をもんでいましたので、うれしかったでした。雌雄同色。 ◆ ムナフチュウハシ キツツキ目オオハシ科 41cm Collared Aracari 192C1…04月04日 00時00分
  • ネッタイモリタイランチョウ
    杭にとまって虫をとるために飛び出し、また戻るという動作を何回も繰り返していました。雌雄同色。 ◆ ネッタイモリタイランチョウ スズメ目タイランチョウ科 13cm Tropical Pewee 240C1 虫を探して 飛んだ〜 今度はこっち …04月02日 00時00分
  • キンズキンフウキンチョウ
    頭部が金色で全体にとても綺麗なフウキンチョウで、小さな木の実を食べていました。雌雄同色。 ◆ キンズキンフウキンチョウ スズメ目アトリ科 13cm Golden-hooted Tanager 320C1 紺と水色が 金色の頭部 小さな木の実…04月01日 00時00分