自然からのたより

登録ID
1145584
サイト名称
自然からのたより
URL
http://blog.goo.ne.jp/taka_owl_bb/
紹介文
鳥、虫たちを写真で紹介します小さな森の四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 29 / 162人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • セグロカッコウとカッコウ
    カッコウとセグロカッコウの区別はとても難しいですが、鳴き声を頼りに画像を比較しました。 ますはセグロカッコウ。鳴きながら飛んできた。このカッコウもセグロの特徴を多く持っていました。 黄色目が少ない 背色が濃い 腹の横縞が太い じっとして こ…07月19日 00時00分
  • カッコウのバトル勃発
    ここはちょうど二羽のカッコウのテリトリーが重なった部分のようで、バトルが勃発しました。 上と下で対峙 上から凄い形相で 主な武器は嘴? 二羽とも大口を開けて 一羽は右に退散 あ、あ、危ない 定位置に戻って 再び対峙 2017.06.23 撮…07月18日 00時00分
  • 枯れ木の上のオオジシギ
    「ズビャークズビャーク」の声が聞こえたので、声の方向を見ると、オオジシギが枯れ木に乗って鳴いていました。見通しのいい所が好きなようです。こんな目立ちたがりのシギ、珍しいですね。 枯れ木の天辺で 「ズビャークズビャーク」 とても大きな声で 目…07月17日 00時00分
  • コムクドリ♂の給餌
    コムクドリが木の穴で子育てしていました。親鳥が来ると大きな口を開けて餌をおねだりしてました。 木の実を銜えた♂ 大きな口を開ける雛 どの子にあげようか 雛が二羽見えます 見えない奥の子に給餌か? また木の実が出てきた 手前の雛の口大きすぎ …07月14日 00時00分
  • 続ホオアカ♂
    イタドリに乗ったホオアカ、なかなか飛び立ちません。巣が近くにあるのでしょう、警戒心が強かったでした。 虫を銜えて 軽いんですね 茎に乗っても大丈夫 虫は絶対放さない 後ろOK カメラ目線 どうしよう 大丈夫かな? 行きたいんだけど 尾羽を広…07月13日 00時00分
  • ホオアカ♂
    子育て真っ最中のホオアカは、たくさんの虫を銜えて、枝にとまって、行くか行くまいか、悩んでいました。悩ませてごめんね。 たくさんの虫を銜えて 行こう やっぱりやめた 様子見してます とても慎重でした 虫を銜えて 怒ってます 巣までは慎重に 行…07月12日 00時00分
  • ノビタキ♂♀
    この小さな体で海を越えてはるばる日本までやって来るなんて、強いですね。ノビタキの雄は真っ黒ですが、雌はなかなか綺麗でかわいいでした。 ノビタキ♀ 可愛い ノビタキ♂ 真っ黒です 高らかに鳴いて 縄張り宣言 見張りも怠らず 上からも よく見て…07月10日 00時00分
  • 続続アカゲラ幼鳥の餌探し
    同じ所から移動できずにいました。巣立ったばかりで飛ぶのが苦手なのかな?6羽の雛が巣立ったと聞きました。 枯れ木の上で 真剣な表情 瞬膜を閉じて みんなはどこ? どこにいったの? 同じ巣の仲間は? おかしいな ちょっと不安気 ちょっと寂し気 …07月09日 00時00分
  • 続アカゲラ幼鳥の餌探し
    九州の集中豪雨、テレビでみても本当に凄いです。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りいたします。 6羽いた幼鳥のうちの1羽が近くの枯れ木でウロウロしていました。無事に大きく育ってね。 お母さん〜 お父さん〜 …07月08日 00時00分
  • 北八ヶ岳ロープウェイで
    宿から10分でロープウェイ駅に到着、始発が8:40なので、それまで探鳥しましたがほとんど鳥はいませんでした。 ロープウェイの始発前の点検作業では、2人の作業員がロープを目視点検していましたので、安心して乗れました。 始発前の点検作業 2人が…06月05日 00時00分
  • 風除けの松
    蓼科高原の麓に風除けの松があります。八ヶ岳からの冷たい風をさえぎるために植えられた松ですが、風情があって大好きな風景です。この風景を見ると蓼科に来たことを実感します。 八ヶ岳がよく見えます。右が松並木 三本の松 大きく育って 松並木 とても…06月04日 00時00分
  • キビタキ♂
    5月の下旬に蓼科高原で探鳥してきました。キビタキは複雑な鳴き方をしますが、とても綺麗な声で清々しい初夏を感じさせてくれました。 目の前に登場 睨んでます なんだ♀じゃない ♀を呼ぶ囀りを 黄色が鮮やか 喉を膨らませ 周囲を探します オレンジ…06月03日 00時00分
  • 続モズの子育て
    ずっと観察していたペアですが、この日も猫に警戒の声を上げていました。そんな心配が的中、その後ペアは突然姿を消しました。 自然の中には危険がいっぱいなのですね、改めて残念でなりません。 ♀抱卵中 ♂が♀に給餌 餌は昆虫ですね また運んできた …06月01日 00時00分