心々の庭〜cocononiwa〜

登録ID
1151872
サイト名称
心々の庭〜cocononiwa〜
URL
http://cocononiwa.blog111.fc2.com/
紹介文
水戸の自然豊かな場所で宿根草や季節の花苗などをひっそりと販売しています。
カテゴリ

※最新の記事

  • おわび バージニアストック『パールピンク』について
    バージニアストック『パールピンク』についてのおわびがあります。当庭にてお買上げ頂きました花なし苗が、咲いたら白花であったということでまず心よりおわび申し上げます。当庭においても微量ですが白花、それとピンク花を確認しております。花なし苗を扱う…02月10日 09時05分
  • カーペットアナガリス
    アナガリス、カタログ等では比較的よく紹介されるものだが、このところつくり手は見かけない。かつては二人のつくり手を確認していたが、もうここ数年花市場ではめぐり会っていない。神秘的な強いブルーの花色が多くの方を魅了する素敵プランツのひとつだ。し…02月08日 08時33分
  • あるパターン その法則性
    『エンドウを注意深く観察して、親の特徴が 子孫に再び表れるときに、あるパターンが あることに気がついた』 〜メンデルの遺伝の法則の紹介より〜 〜1865年、この法則性が発表された当時は 誰からも理解されなかったという。その後 植物だけでなく…02月07日 21時36分
  • 遅れたものから 〜青紫のボンボン花〜
    昨秋発芽のかなり鈍かったギリア『レプタンサブルー』、ようやく上がりました。まだ少し小さめですが生育は早いほうなのでご安心を。昨秋9月末に播種したレプタンサホワイトはばっちり発芽した。播種時期の問題ではなかったのだ。ギリアに関してはトリコロー…02月06日 20時36分
  • 再生待ちのフレンチラベンダー
    4月に入ると花つきのラベンダーの出荷シーズンに入る。ラベンダーも実に品種が多く、とうてい販売しきれるものではない。当庭では主にフレンチ系ラベンダーの『キューレッド』と『オーシャンブルー』を計画販売してきたが、かなり旧式なため違う品種に切り替…02月05日 19時48分
  • 美しい色がのるタイミング
    12月前後に入荷したタイム『フォックスリー』の葉の先端部にきれいな色がのってきた、霜の直撃が回避できれば地上部は落葉しない、当庭では寒さに強いピンポイントアレンジリーフとして扱っていたため、落葉せずとてもいい状態だ。春から秋にかけての葉色に…02月05日 08時39分
  • 自由の定義
    つぼみが出来てきたフェリシアはまだ咲かない、耐寒性はさほど強くない記述があったため、いつやられるか、いつやられるかいつも心配していたが、今のところ大きな問題は出ていない。もちろん夜間はハウス内だが。昨日星咲きアッツザクラと呼ばれるものの葉痛…02月04日 18時40分
  • 二つ目の全滅
    ≪ハウス型にはそれなりの理由がある≫今期私の練習品であったゴデチャ『フルーツパンチ』、順調に育っていたが、今日摘芯していたら ! たいへんなことになっていた。茎がペッタンコになっていたのだ。今までで一番ひどい凍裂症である。それなのにまだダメ…02月03日 20時40分
  • 動き出してきた者たち
    売場小ハウスにある花色テスト用の千鳥草が急にモリッとした、あんなに小さかったミオソティス『モナミブルー』もグングン大きくなってきている。「こんなに大きかったかなぁ」と思う瞬間がときどきある、昔はそういう瞬間がもっともっとあったらいいなぁとも…02月03日 19時23分
  • 余剰分2品種のダイアンサス
    ダイアンサス・デルトイデス(チェリーレッドかカーマインローズ、もしくはその混植株)とダイアンサス『ブラックベアー』の9cmポット余剰分が20ポットくらいずつあります。トレー持ち帰り10個で1500円で準備できます。単体でもミックスでもどちら…02月02日 10時39分
  • 千鳥草のご依頼をお待ちしています
    今期も色不定ですが、千鳥草『ジャイアントインペリアル 混合』を100ポットほど準備してみました。色にこだわらないたくさん植えられたい方がいらっしゃいましたらご相談ください。順次の出来上がりになりますが、まだ80ポットほどは行き場が決まってい…02月02日 10時15分
  • お休みのお知らせ
    誠に申し訳ございません、本日は雪のためお休みさせていただきます。よろしくお願いいたします。02月02日 09時32分
  • ひょっとするとタネ播きのスペシャリスト?
    ダメだ・・・眠れない・・・今日はあまり動かなかったからか・・・先日ハウス内チェックをしていたら、! 娘が秋に播いたマロニエが発芽していた。アレンジのスペシャリストのところに行ってきた時に一粒もらってきたということだ。このところお会いする機会…02月02日 01時27分
  • 再構築の決意
    移転よりおよそ1年、当庭における販売と生産における環境面でのメリット・デメリットがしっかり見えた1年でもあった。暑い夏前の移転だったため、売場再編が暑さ対策中心に動いてしまったため、寒さ対策の面で問題が生じている今日この頃だ。今年は17年の…02月02日 00時50分
  • 事業拡大にあたってのお詫び
    あの7年前の3月のあの大震災の記憶は今でも私の脳裏にしっかりと残っている。1月に当庭が始動してまだ間もない頃だった、道路際で作業をしていた私はただただ立ち尽くすだけであった。道路では車が停車し、屋根からは瓦が落ちる、そういった光景をただ茫然…02月01日 23時56分
  • 待つしかないかな・・・
    日が当たらないところはいまだ雪がとけない、気温が上がらないからか、水をあげた鉢植えもなかなか乾かない、乾かない状態で凍り、とけない状態で冷たい風に当たり夜また凍る、各々の環境下で毎年大丈夫なデータが取れていても今年はよくよく注意しなければな…01月31日 17時59分
  • 紅色のポテンティラ
    ポテンティラ、花いちごと呼ばれるかわいらしいお花のバラ科の宿根草です。この種はとても多いらしく、世界に300もの種が存在するということで、近年ではフラガリアやヘビイチゴまでもがこの種に含まれるような説も出てきているとのことです。当庭での計画…01月30日 08時32分
  • アネモネの前身
    アネモネ・フルゲンス、よく流通するアネモネとは雰囲気が少し違う。まず葉が違うかな、繊細というよりはゴワッとしたような硬い感じだ。花も大輪ではない、中輪で野趣めいている。私の駆け出しの頃は花市場でほとんど遭遇することはなかったが、数年前より少…01月29日 18時42分
  • 守れ! 〜あの時、それは今この時〜
    ドキドキしながら小ハウス開放をおこなおうと思ったが、今日も思いのほか空気が冷たかったので、側面開放しながら1棟ずつ開放・点検整理した。何よりも心配したのは茎の凍裂症状だ。この症状は太い茎や伸びた茎葉に現れることが多い。以前にギリア・レプタン…01月29日 17時46分
  • ドキドキ開放を前に
    この1週間の天候はやはりひどいものだったかな、人間側からすれば温暖化にともなう地球の悲鳴と受け止めなければならないのだろうな。台風の消滅点の北上、南に生息する生物の北上、まるで北上するものを押し返すかのようなこの自然の動向、光と影、表と裏が…01月29日 09時32分
  • カーペットリナリア〜仮定から推測していくのもおもしろい〜
    リナリア、それは姫金魚草を指しますが、よく知られているのは一年草のグッピーシリーズと宿根性のプルプレアかと思われます。近年春の出荷で見かけるようになってきたリナリア『リップルストン』は横に広がるリナリアで、明るい色からシックな色まで色幅があ…01月25日 18時12分
  • 動けない者たち、動かない者たち
    雪が融けない、4年前埼玉で大雪にあい戻ってこれなくなったことを思いだす。あの時は通常3時間半で戻れるところが12時間もかかってしまった・・・多くの車が通る車道までもが凍りつき、ちょっとした坂道が上れない車が続出した。私はとても運が良かった。…01月24日 16時02分
  • 色幅がおもしろいスカビオサ・アトロパープレア
    スカビオサ、これも多くの品種が存在する。よく知られているのが『エコーブルー』や『リッツブルー』という品種名で出回るコロンバリア種と呼ばれるものや、『ファーマディープブルー』などのコーカシカ種だと思われる。今回ご紹介のスカビオサは、花つきでは…01月24日 14時10分
  • どんな想いで
    久々に降った雪、そんないつもと違う光景がいろいろと心に訴えかけてくるというのは私だけに限ったことだろうか?雪が降ると子どもたちはどうしてあんなに喜べるのだろうか、そういう気持ちを私はどこかで忘れてしまった、大人になるとはそういうことなのかも…01月23日 21時04分
  • 大輪系匂い矢車
    セントーレアにも多くの種類があります。宿根草ではアトロパープレア、ギムノカルパ、モンタナを主に扱いますが、一年草系のブラックボールやブルーカーペットなども根強い人気があるようです。そんな中出荷は多くはありませんが、花が比較的大きい黄色の一年…01月22日 13時00分
  • 各々の形、各々の道
    明日は雪の予報が出ています、みなさん車の運転等にはくれぐれもご注意ください。そんな予報がでているというのに今日も我が部隊員を連れていってくれたこと、心よりお礼申し上げます。まずラベンダー『グロッソ』、愛称≪遊べるラベンダー≫、ラベンダーステ…01月21日 19時04分
  • 香る白花大輪月見草〜いつかしっかり育つときがくる〜
    エノテラ・パリダ、つくり手が少なく、香る大輪白花がお客様の心をとらえているようだ。当庭においては、4年くらい前にタネの販売があったのを機に生産品目に加わっている。とても丈夫なイメージがあるが、このエノテラ・パリダについては、いまだ私の中では…01月20日 23時14分
  • 習慣のゆくえ〜いつもの弁護論〜
    この時期最高気温が10℃前後あればそれでよしとしよう、来週は東京で最高気温予報が4℃という日もあるようだ。10枚くらい着てれば寒さは問題ないかな、だけどきっと動くことができないだろうな、その日だけ私もエスキモーとなるのだ。そんな予報が出てい…01月20日 20時34分
  • プルケラの称号を与えられたガイラルディア
    ガイラルディア、大テンニンギクとも呼ばれ、夏になるといたるところで黄色と赤の混じったお花をよく見かけます。本項ご紹介のガイラルディアは、耐寒性がやや劣りますが、ひとつひとつの小さな花が集まりひとつのボールを形成するプルケラ種というものです。…01月19日 18時24分
  • 見えてきたもの
    《ついて来たもの》となるとどうしてもワンコやニャンコの類となるので、今回は《見えてきたもの》にしました。当庭販売中の花なし苗の開花一番手はバージニアストックでした。ライトピンクのやさしい花色でした。ヘリオフィラも明日開花しそうです。ヘリオフ…01月18日 21時03分
  • 美しい葉で紹介されるルピナス
    3月頃になると花つきのルピナスの出荷が始まります。近年はコンパクトに改良されたラッセルミナレットというものの生産が多いようです。大型系ルピナスとは異なり秋播きで開花させられるところがいいところでもあります。他にも小型でかわいらしい『ピクシー…01月17日 18時45分
  • 在庫があればお好きな組み合わせでも可能です
    正規の販売用ポットに上がる前の状態でご注文をお待ちしているトレーお持ち帰り10個で1000円という企画があります。これまでいくつかご紹介してきましたが、在庫があればお好きな組み合わせでも可能となります。ひとつのもので決めない、いろいろなもの…01月16日 22時09分
  • 赤い松明をかざして
    クローバー『ストロベリーキャンドル』で庭に赤い松明を掲げたい方に贈る企画です。前項と同じ9cmポット10個で1000円で準備できます。トレーでのお持ち帰りでお願いします。20ポットくらいあります、ご注文お待ちしております。01月16日 19時48分
  • 黒玉合戦を夢見て
    黒紫花系セントーレア『ブラックボール』ガーデンを夢みる方に贈る企画、正規販売用ポットに上がる前の状態9cmポット苗10個で1000円となります。トレーでのお持ち帰りでお願いします。30ポットくらいあります。ご注文お待ちしております。 01月16日 19時12分
  • 宿根草系通信販売リスト
    宿根草系は多くのものが只今休眠中です、3月頃からめきめきよくなってくるものと思われますが、今はゆっくり眠らせて早春より頑張って頂くことにします。出来上がったところから出動していくので、一年草と併せてお選び頂ければ幸いです。 旅立ちを待つもの…01月16日 18時33分
  • いたずらにいじるな、ほうっておけ
    休眠した植物の枯れた葉やちょっとだけ葉痛みした部分、株元付近にあるきたなく見える葉などが気になって仕方なかった私、また土の中に隠れているつぼみや新芽を確認したくて確認したくて仕方のない私。それと挿し芽が発根しているか気になって気になって仕方…01月15日 11時39分
  • 神秘の水色、ミステリアスピンク
    シノグロッサム・アマビレ、シナワスレナグサの和名で知られるムラサキ科の素敵プランツだ。ワスレナグサとつくが、厳密にはワスレナグサの仲間ではないらしい。数年前から導入しているシノグロッサム『メモリーマリンブルー』は、私の思っていた以上にすばら…01月14日 22時34分
  • でき得る範囲内での通信販売一年草系リスト
    〜本項は、でき得る範囲内での当庭一年草系 通信販売に関するご案内となります。至らない ところはどうかお許しください。微力ながら お役に立つことができるのであれば幸いです〜めぐり会い、欲しいもの、探しているものほど見つからないものですね。当庭…01月14日 20時29分
  • アナガリス・モネリー 中間報告
    アナガリス・モネリー、とくに青花はとても目を惹く深い花色です。カタログなどでは『ブルーインプレッション』という改良品種がよく紹介されていますが、当庭のブルーアナガリスは残念ながら品種不明の販売タネでしたが、比較的コンパクトで花が大きかった印…01月12日 21時20分
  • ストロベリークローバー
    クリムゾンというと情熱の赤系を連想してしまう、スイートピーにクリムゾンという色があったかな。クリムソンクローバー、クリムゾンではないんだな、花つきで花市場に出てくると取り合いになるときがある。かつては花なし苗で出回ることがよくあったが、この…01月12日 19時57分
  • エゾムラサキの流れをくむもの
    ミオソティス、それはわすれな草の学名だが、いくつかの種が存在する。ひとつは湿生植物で紹介されるスコルピオイデス、それと最もよく流通するアルペストリス、そしてエゾムラサキと呼ばれる日本にも自生する類のシルバティカだ。見栄えは同じでもどこかが違…01月11日 20時10分
  • まとまらなかったものから
    マメ科の宿根草にガレガ・オフィシナリスというものがあります。花市場流通は比較的少ないようで、大きく立ち上がる宿根草の手持ちがちょっと少ないので一昨年原木を購入してみましたが、上手に育て上げることができず、採種もできなかったので株分けしました…01月11日 08時39分
  • もうひとつのパピローサ
    ニゲラ・パピローサ『アフリカンブライド』、これがこの系統の中では最もよく知られた品種だと思われる。一昨年よりこの『アフリカンブライド』の姉妹品のタネが販売されていて、ひとつは淡い青紫色の『キュリオスティ』、もう一つは少し濃いめの『ミッドナイ…01月10日 20時00分
  • 小ハウス内で生じた問題について
    小ハウス内で生じた問題についてでしたね。3年くらい前に育苗中のギリア・レプタンサに茎が裂けたような症状が生じたことがあった。昨年は宿根リナリアに生じ、なにか悪い虫がついたのではないかとすごく神経質になった。寒い時期だったこととビニールがうす…01月10日 19時01分
  • 小休憩
    出動しているものの紹介が間に合わなくなってきている、商品の紹介ばかりでは≪日記≫にならないので、違うことにも目を向けたい。先日1月8日(月)は夕刻から雨が降ってきた。雨が少しでも遅れたのなら、式に大きな影響がなかったのであれば喜ばしいことだ…01月09日 22時20分
  • 追い詰めていく
    今秋の一年草系播種の小苗は全3500ポット、小ハウス4棟ぶんあったが、現在2棟弱になっている。今日も小ポットハウス整理に入り、植え替えられるものを引っぱり出してきた。1トレー48入りのものが多く、植え替えると1トレーが2トレーになる。そんな…01月09日 20時56分
  • クリサンセマムコンビネーション そしてデージー
    クリサンセマム・ムルチコーレ、近年は『アップライト』という上に立ち上がる品種が出現し、ムルチコーレの使用域を広げました。従来は横に広がる性質のため、花壇の前方にしか使えませんでしたが、立ち上がることによりビオラなどの後方に使えるようになりま…01月09日 18時43分
  • 紺碧のジブラルタル
    セリンセ・マヨール、よくこぼれ寒冷地ではなかなか越冬しない傾向が強いですが、ファンの多いお花のひとつのように思われます。なんといってもあの≪青ざめた≫表情が印象的で、いくつかの悪名がつけられているほどです。一粒のタネから2本の芽が出ることが…01月09日 18時34分
  • コンビネーション! ブラック&ホワイト そしてリム
    本項はブルーを凌駕すべくハゼリソウ3姉妹が手をとりあい立ち上がる物語なのである。青いネモフィラばかりが旅立つ中、ブラックとホワイトも旅立ちを待っている。ネモフィラのちょっと違った雰囲気を今年は感じてみませんか?販売用ポット上げ前の9cmポッ…01月08日 22時13分
  • 1月・2月の青いもの月間企画
    ・・・青いもの、私がこの言葉を使うとき、もうおわかりかとは思われますが青い花ではありません、ごめんなさい・・・1月・2月は当庭の≪青いもの月間≫となります。なんとか早く花を上げようと努力していますが・・・いっこうに上がってきませんね、やはり…01月08日 21時20分
  • 蝶のような形花
    先日ご紹介した蝶のような形花、イベリス・ウンベラータ、色不定苗ではありますが出動します。何が蝶々かというと、外側2枚が大きな花びらで内側2枚が小さな花びらなので、蝶のように見えるのかと。イベリスというと宿根草のセンペルビレンス種を思い浮かべ…01月08日 19時48分
  • ピンクエンジェル舞う庭
    お庭を桃色エンジェルビスカリアでメルヘンチックに彩りたい方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。正規販売用ポット上げ前9cmポット10個で1000円で準備できます。レジ袋削減のため、トレーでのお持ち帰りでお願いします。30〜40cmのコン…01月08日 17時35分
  • 高まるか? ブラックボールの黒花性
    近年ブラック系プランツが好評のようである。私が駆け出しの頃は白同様、黒もなかなか受け入れられず、販売に苦戦した記憶があるが、今はさほど販売には苦戦しない。ビオラ『ブラックデライト』、ペチュニア『ブラックチェリー』、園芸業界における黒花の出現…01月07日 20時30分
  • 試される時
    今日も我が精鋭を連れていってくれたこと、心よりお礼申し上げます。今日我が精鋭を連れていってくれた方は、今日すぐに植えるつもりでご来店されたという。今年は当庭の12月植えのネモフィラが持ち上がってしまう程の寒さである(植え替え前の小さな6cm…01月07日 19時02分
  • カスタマイズぺラルゴ
    カスタマイズ、それは≪自分好みにつくりかえること≫を指す言葉のようだ。カスタムタイプ、それは自分好みに改造されたという意味に解していいのだろうか?花の小さい原種系で紹介されているとてもかわいらしいペラルゴニュームがある。花の形もちびっこウサ…01月06日 18時47分
  • 憧れのほわいとれんげ
    レンゲ、ゲンゲともいうらしい。昨年一昨年購入したタネに≪レンゲカラフル≫と書いてあった。レンゲのカラフルという商品名なのか、混合のタネという意味なのかわからない。レンゲで検索すると緑肥にするレンゲが出てきてしまうと思ったので、レンゲカラフル…01月05日 20時25分
  • 恒例の企画 〜組み合わせ自由中身の選べるトレー販売〜
    1月6日(土)、7日(日)の二日間の企画、恒例の企画、≪トレーにてお持ち帰りで150円花なし一年草系苗組み合わせ自由10個1500円のところ1000円≫で販売させて頂きます。土・日10トレーずつとなります、お一人様のトレー数制限はありません…01月05日 19時13分
  • 女神に愛されし情熱の花
    ふたりの女神さまに愛された幸せな花、アドニス。カタログ等で見かけることはありますが、流通はとても少ないお花のひとつです。小さな赤い福寿草のような花で、初めてこの花と出会う方にはちょっとドキッとして頂ける素敵花だと思われます。4〜5年くらい前…01月04日 20時44分
  • 形態が大きく変わっていく前に
    今日は水戸を離れていたため、ハウスを閉めに戻ったときハウスが飛ばされていなくてホッとした。水戸への帰路筑波を抜けてきたが、筑波山山麓は風がビュンビュンで「あ〜〜、これじゃハウスが飛ばされてるな・・・」と覚悟していたが、全くなんともなかった。…01月04日 19時07分
  • 凶運の持ち主
    おみくじを最後に引いたのはいつだったかな・・・おみくじで《凶》、≪大凶≫じゃなくてよかったですね。大丈夫です、私はといえばおみくじ以外のことでもいつも《凶》の類ですから・・・《強運》の持ち主かと自分では思っていましたが、どうやら≪凶運≫だっ…01月03日 19時47分
  • イエロードラムスティック
    ・・・きっとスカビオサの『ドラムスティック』を連想された方が多いことかと思われます、ごめんなさい、クラスペディアのことでした。クラスペディア・グロボーサ、美しい銀葉に黄色のかわいらしいボンボン花を咲かせる意外とつくり手の少ないお花のひとつで…01月03日 17時53分
  • つぼみ
    今日ハウス開放中ネモフィラ〜ブルー〜の株の中心が少しボコッとしていたのでよく見てみたら、なんとつぼみができていた。昨年の開花は2月下旬頃からだったので、今年は少し早い開花となりそうかな。ブラックとホワイトのつぼみは確認できなかったが、育苗中…01月02日 18時32分
  • 証明
    今日は水戸でマイナス4℃くらいになったかな、あっ、水戸(みと)というのは茨城県の県庁所在地です、いちばん有名なのは水戸黄門か、梅の偕楽園か、はたまた納豆か?朝水道が凍るのでハウス内に緊急用の水を小バケツ2杯ほど入れておいたが、薄氷が張ってい…01月02日 14時30分
  • ゴデチャ『ブルーマジック』 中間報告
    私にとっては年末も年始も夏休みも冬休みもない、いつしかそんな生活になっていた。もっと自分の時間を大切にしたいと切に願うときもあるが、それについては今私が目指す体制が確立した時にゆっくり考えることにしよう。お花の話題も少し欲しいところかな。2…01月01日 21時57分
  • 仕事バカではないのです
    少しだけ日が長くなったような気がする、夕暮れどきの空色はやっぱりきれいかな。お正月やクリスマスなどの行事は私にとってはふつうの一日にすぎないかな、子どもからすれば『なんてつまらない大人なの、夢がない・・・』と野次が飛んできそうだが、そういう…01月01日 16時34分
  • ごあいさつ。
    明けましておめでとうございます。昨年を振り返ると、新しい出会いがあり、また、新しい事に挑戦する事も出来た良き一年でした。そして、多くの方々に助けても頂きました。「心々の庭」を支えて下さった皆様、ありがとうございました!!夫婦共々かなりの慎重…01月01日 12時57分