こんな気持ちでいられたら

登録ID
1164126
サイト名称
こんな気持ちでいられたら
URL
http://blog.goo.ne.jp/kentagoo1208
紹介文
コロ健。病理医。いつも笑顔でいられるようにと考えながら生きています。
カテゴリ
  • 医学 (90%) - 18 / 149人中
  • 医師 (10%) - 14 / 79人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • サルスベリと桜
    久しぶりに蒸し暑さが戻ってきた。少々気持ち悪いが、ひと頃の暑さはなくもう秋だとしみじみ思う。夏休みを後まわしにして頑張って来たもののそろそろ限界の身にはありがたいことだ。今朝の朝焼けは綺麗だったが、そのぶん天気は崩れそうとのこと。 1週間…09月03日 21時21分
  • 2015年8月の読書記録・・・いよいよ佳境へ
    源氏物語は若菜の巻からが面白いらしい。やっと半分を読み終え、いよいよこれからということ。 講演だの研究会だのの準備があり、さすがにいっぱいいっぱいで読む暇がなかったが、今週末の講演を乗り切ったら、少し余裕ができるのでいよいよ再開だ。 20…09月02日 20時50分
  • だから歴史は繰り返す
    生命科学の著しい進歩は人の寿命を著しく伸ばしたが、心身ともに元気で現役でいることができるのはせいぜい延びても100歳ぐらいまでではなかろうか。今のところ80前後でしっかりとした仕事をしている方も多く、そのこと自体はいいことだと思う。とはい…09月01日 06時45分
  • どうせいつかやるのであれば
    電話にしても、メールにしても、もちろん直接でもいいのだが、誰かにお願いとか、相談とか、聞きたいことが有るのに、相手がどう思うだろうか、どう言われるだろうかなどと考えて、そうすることを躊躇してしまうことがしばしばある。そうやってうじうじして…08月31日 21時23分
  • ひとつひとつが大勝負
    昨日の研究会のお世話が(ほぼ)無事に終わり、つぎの大きなイベントはあと2つ。 そのひとつが来週末の講演。私にとっては、ひとつひとつが大勝負だ。 研究会の準備でなんやかんやと気ぜわしく、講演(といっても、25分)の準備にまでは手が回っていな…08月30日 09時59分
  • よかった
    小さな研究会だが、昨日・今日なんとかお世話をすることができた。 100点満点ではないが、そんなの元々存在しない。少々抜けていたって、仕方ない。 抜けていたところは埋め戻せばいいことだ。 なにはともあれ   08月29日 22時21分
  • 他人(ひと)のせいにしない
    昨日、ちょっとした失敗をしてしてしまった。他人と関係することで、少々迷惑をかけてしまった人が出た。 問題が発覚したとき、あの人があのときこうしてくれていたら、という考えが脳裏をよぎり、極めて不愉快な気持ちを持ってしまった、だが、そう考える…08月28日 07時31分
  • 人生に結果というものがあるならば 3(最終回)
    運命は決まっているのか、そして人生は切り開いていけるものか。自分でなにかやってこそ、それは結果といえるが、何もしないままだったらそれは結果とはいえない。 人間はもともと不公平な存在であり、そのことまでは運命として受け入れて生きていく。そこ…08月27日 07時08分
  • 人生に結果というものがあるならば 2
    私は運命論者ではなというのは私の勝手だけれども、では、私にとってこの上なく不条理な人生の不公平というもの、運命でないならば、いったい何なのだろう。体格、容姿、才能、性別そして生まれた国、家、身分。どれ一つとっても、人間には公平に分け与えら…08月26日 07時07分
  • 人生に結果というものがあるならば 1
    ある本の新聞広告を眺めていたら、人生の勝負、という言い方が目に留まった。そもそも人生に勝敗というものがあるかどうかわからない。勝敗というものはそもそも他人との比較より生じるもので、そんなもの人生にはない。 人生には結果しかない。 人がその…08月25日 23時16分
  • 涼しい週明け
    台風16号のおかげだろう、今日は涼しい一日となりそうだ。 だんだんと通勤電車も混雑しはじめ、来週には小中高生が加わってふたたび大混雑となるのだろう。 台風15号が明日にも九州に上陸するらしい。そのまま日本海を北に抜けていってしまってくれた…08月24日 20時23分
  • 犬の視点
    ナイトの散歩の途中、空き地に猫がいた。 ナイトは鳩と猫が好きなのか、神社の境内の鳩がいるとその輪の中に突進し、猫がいると逃げ切るまで追いかける。 ちょうど、こんな感じで対峙していたのだが、猫も心得たもので間に柵があって犬が越えて来ることが…08月23日 10時39分
  • 海まで30分、のはずだったのに
    新聞配達のバイクの音で5時前に目が覚めて外を見たら、今朝も綺麗な朝焼け。面白い形の雲が浮かんでいた。 南の海上の台風のせいだろう、風が強い。湿度は低めで、ひところよりもずいぶん楽になってきた。 とはいえ、日が高くなってからの散歩ではフラッ…08月22日 10時40分
  • セミの穴
     先週、義理の父の墓参にいったとき、寺の境内の赤い百日紅の植わっている地面に、蝉の穴が沢山空いていた。 あれからはやくも10日ほどたち、穴から這い出してきた蝉たちのほとんどはもう命絶えているだろう。 蝉時雨は相変わらずだが、アブ…08月21日 21時11分
  • 人とのご縁
    仕事のことで、私に声をかけて下さる先生が時々いる。診断やら、講演やらだが、なんにせよ声をかけてくださるということはありがたいことだといつも思う。私の何に目をつけてくださったのかはわからないけど、その先生なりに何か見どころを私の中に見つけて…08月20日 16時26分
  • まだまだ暑いけれど
    今朝の鎌倉は曇天。少しだけ雲の切れ間があって青空がのぞいている。だが、犬の散歩にでかけたら、途中でぱらぱらと雨粒も落ちてくる。いずれにしてもこの朝の散歩の時間に日差しが強くないのは助かる。今朝は少しだけ頑張って、鶴岡八幡宮まで足を延ばした…08月19日 08時57分
  • あいかわらずの日々だけど
    こうしてほぼ毎日同じようなことを書き綴っていても、特によく覚えている記事というのがある。 その一つが、2012年7月の「なぜ、心にも無いことを口を滑らせていってしまうのか」だ。さすがに、心にもないこと、心と裏腹なこと(次の日の記事)は減っ…08月18日 19時15分
  • 美しすぎる朝焼け
    昨日は静かな一日、などといっていたら今日は一転とんでもない風雨の一日となった。 お盆休み明けの月曜日、夜明けの空は異様な赤さだった。美しすぎるものは何事も不吉につながるというが、まさにその通り。 その後、滝のような雨となり、神奈川県には大…08月17日 09時42分
  • しずかな夏の日
    8月16日。義理の母の誕生日ということで、夜に妻と3人で横浜で食事をしようとお誘いした。それ以外に予定は無い。 少し寝坊して、7時前に犬の散歩に出かけ、近所のパン屋でフランスパンを1本買う。   静かといっても、セミの声が山中に…08月16日 10時43分
  • 終戦か敗戦か
    今日8月15日は終戦の日。新聞の見出しにはそうあるが、記事には70年前に戦争に敗れた、と書いてある。 外交的には、日本は戦争に負けた。戦勝国から見たら敗戦記念日。負けたせいで、いまだに戦勝国からはあれこれといわれるのは残念だが、未だ謝罪し…08月15日 22時53分
  • 酒が酒を飲む
    先日、ちょっと飲みすぎたのを反省していたら、こんなことわざがあることを知った。 『酒が酒を飲む』飲めば飲むほど酒を飲むのが止まらなくなって余計に飲んでしまうといった意味だろう。あまりに、的を射た表現で言葉を失った。 これまで、どれほど多く…08月14日 18時56分
  • 挨拶と言葉と戦争と
    ここのところ、出勤前の早朝の犬の散歩が順調に続いている。 5時台なら、たいていの人は起きたばかりだと思うので、すれ違う時の挨拶は「おはようございます」でいいだろう。だが、なかなかこの言葉が出てこない。これが英語なら、「モーニング!」とか軽…08月13日 06時48分
  • 終戦前の1週間
    広島に原爆が落とされてから終戦までの1週間、日本人は何をして過ごしていたのだろう。ある人は最期の戦闘、またある人は空襲から逃げ惑っていたのだろうか。そんな時、軍部は何をしていたのかと思うが、このことについてはあまり話が出てこない。内緒だっ…08月12日 06時47分
  • ネガティブな記事の整理
    いつもは、今年のボツ記事というようなことをするのだが、今年になって書きためていた記事のなかで、あまり気分の良くないもの、ネガティブな視点から書かれたものを整理した。 言っていることは悪くはないのだけど、その時のネガティブな感情を思い出して…08月11日 13時06分
  • 電車は少し空いたけれど。
    先日、鎌倉宮で開かれていた、朝顔市で手に入れた団十郎が咲いた。渋いえび茶色だ。 お盆休みで、電車が空いていて今週はいつもより通勤が楽そうだ。 台風が南の海上を東に進んでくれるおかげか、北風が吹き込んで気温がさがっている。しばらく、こんな気…08月10日 06時48分
  • 不戦と平和
    今日は、長崎原爆忌。 制空権を奪われ、高高度より飛来する米軍機に対し日本はほぼ不戦の状態だったのではないか。 それでも、本土決戦、一億総玉砕などといって、戦争を長引かせ、さらに多数の人の命が失われた。 平和を求めることは難しい。こちらの都…08月09日 19時09分
  • 戦争はいつでもそこにある
    戦争を始めようと思えば、いつでもできる。 理由などいくらでもあるだろう。表向きの理由もあれば、真の理由もある。最後はいったいなにが悪かったのか、なにが原因だったのかわからない。   日本に住んで、先の大戦後70年を経て、安全保障…08月08日 16時43分
  • 愚痴をこぼせる
    愚痴をこぼす。そんな身分になってみたい。 ため息をつくことはあっても、愚痴をこぼすというのはなかなかできることではない。 そもそも、愚痴をこぼすにしても誰か聞いてくれる人がいなくてはいけない。一人、絶望して追い込まれ、誰かに思いを聞いてほ…08月08日 08時21分
  • 人生の起伏
    人生山あり谷あり、こんな言葉があることは、子供の頃から知っていたし、実際そんなものかと思ったことも無いわけではなかったもののよくわかっていなかった。だが、この年になってくると、自分自身の人生にも多少なりとも起伏があることがわかってくる。 …08月05日 08時08分
  • なんと言えばいいのだろう
    親しい人が、重い病気となり、手術をうけたのち今は化学療法を受けている。そして、脱毛症に始まり、様々な副作用に悩まされている。時折、ラインでそのことに関して相談めいたことを聞かれたりもする。私は専門家ではないので具体的なことを言って送り返す…08月04日 23時11分
  • あたまも茹で上がってしまいます
    連日の暑さの報道、徐々に馴れて来たものの、昨日、京都で39度というのには驚いた。文化財が心配になる。 東京も今日で4日連続の猛暑日、明日も猛暑日だと新記録とのこと。 ブログも一体なにを書けばいいのかわからなくなって、一昨日は久しぶりにお休…08月03日 19時50分
  • 2015年7月の読書記録・・・源氏物語 桐壺〜松風
    林望氏による謹訳 源氏物語を読みはじめた。 とても読みやすく、かつ風情があってこれまで何度も挫折してきた源氏物語に触れることができた。     2015年7月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:1047ペー…08月02日 01時01分