こんな気持ちでいられたら

登録ID
1164126
サイト名称
こんな気持ちでいられたら
URL
http://blog.goo.ne.jp/kentagoo1208
紹介文
コロ健。中年病理医。明るく、笑顔で前向きに。人を妬まず、恨まずに。意地悪されても、裏切られてもプラス思考で自分を信じて乗り越えよう。
カテゴリ
  • 医学 (80%) - 30 / 151人中
  • 日記・雑談(50歳代) (20%) - 96 / 208人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 研修医を馬鹿にする医者
    先日、とある場所で「研修医がさー!・・・」と研修医を馬鹿にした物言いを連れの女性にしている医者がいた。思わず顔をみたら、まだ40前後。 内容までは聞かなかったが、というか聞きたくなかったのでその一言だけが耳に残った。病理にいると臨床研修医…06月25日 22時04分
  • “時間がない”とは勝手な言い草
    昨日、山のような仕事に音をあげ、“時間がない”などと嘆いてみせたが、あとになって時間は全ての人に等しく流れているものなのにあんなことをいうのはおかしかったと気がついた。 あんなことを言ってみたはいいけれど、結局仕事…06月24日 06時44分
  • 時間がない
    それぞれの仕事の締め切りが近づいてきた。うかうかしていると怒濤の7,8,9月に突入していまう。状況はすでに危険水域に達していて、計画を見直し、整理しなくてはいけない。 というわけで、心静かにブログを書く気にもなれず。今日はこれにて失礼しま…06月23日 06時07分
  • 懐かしい人たちと
    ここ最近、同窓会が二度あった。一つは中学高校の、そしてもう一つはずいぶん昔に在籍していた施設の人たちとの食事会。同窓会はともかく、昔いた施設の仲間との再会は私がそこを辞めてからはじめてだった。私以外にも半分はもうそこを辞めてしまっていて、…06月22日 19時44分
  • 夏至の夜はきれいな月
    日没が午後7時を回ったことを知り、ずいぶん日が長くなったものだと思っていたら、今日は夏至。 梅雨のど真ん中にあるのでいつも、何の気なしに過ぎてしまうのが残念だ。 今日も昼間は大雨で一日中続くかと思ったけど、鎌倉の雨は午後にはやんだ。 &#…06月21日 22時16分
  • 鎌倉のアジサイは名所だけではなく
    土曜日の午後、仕事を終えて鎌倉に帰ってきたときに、横須賀線の車窓からみえた北鎌倉の駅周辺の混雑はすごかった。 アジサイ寺として有名な北鎌倉の明月院への参道がまるで原宿竹下通りのようになっていた。こんなところ、よく歩けると思えるほどの混み具…06月20日 11時54分
  • 市中病院の病理医の1日(夜)・・・病理医に興味のある君へ(4/10-4)
    ルーティン業務が終わると、最後はコンサルテーション症例の診断とか、自分の研究用の時間になるが、これはもう就業時間をはるかにすぎたころとなる。業務外のことだから、仕方ない。最後の力を振り絞って少しだけ前に進む。こういうことは毎日毎日コツコツ…06月19日 12時57分
  • 市中病院の病理医の1日(午後)・・・病理医に興味のある君へ(4/10-3)
    こうしてあわただしく午前中が過ぎると、昼休みを取る。昼食のあと、メールの整理、スケジュールの確認などしてから、少し伸びをして午後の仕事に備えて気合いを入れ直す。 こんな風にいつものんびりする時間が10分でも15分でもあったらいいけれど、病…06月18日 07時31分
  • 市中病院の病理医の1日(午前)・・・病理医に興味のある君へ(4/10-2)
    病理診断のための検体は採取されると一晩ホルマリンに漬けられたあと、すなわち固定(標本を作りやすいように組織を固くする)されたあと、翌日処理される。この処理を切り出しといい、病理診断の1/3ぐらいを占める重要な作業となる。切り出しがいい加減…06月17日 07時25分
  • 一般市中病院の病理医の1日(臨床検査技師への朝の挨拶)・・・病理医に興味のある君…
    病理医というのは一人ではなにもできない。もちろん、それぞれの技術を習得すればなんとかなるけど、そんなことは現代の医療ではありえないこと。餅は餅屋で、それぞれの技術的プロフェッショナルの力がいる。看護師が臨床医を助けるのと同じで、病理医のこ…06月16日 08時25分
  • ミニバラと盆栽
    寄せ植え鉢のミニバラの調子がなかなかいい。一番花のあと、ほんの少しの間はあったけど、その後は常に花が咲いている。 「ミニバラというのは盆栽に通じるものがありますね」とある人に言われたけど、確かにそんなものなのだろう。 盆栽といえば、趣味の…06月15日 22時29分
  • 東京といえば工事現場
    東京というところは、年中どこかで工事をしている。景気がいいのかどうかわからないが、いつもこれだとどうも疲れる。 再開発という言葉が使われるようになって久しいが、この風景いったいいつまで続くのかと思う。多分、自分が生きている間は無理だろう。…06月14日 18時45分
  • 亡くなった友人の後ろ姿を追って
    数年前に亡くなった友人に後ろ姿が似ている人が歩いているのがバスの車窓越しに見えた。追い越しざまに振り返って確認したけれど、やっぱり全くの別人だった。 他人のそら似というが、良きにつけ悪しきにつけ、自分にとって印象深い人にはそういうことがよ…06月13日 21時21分
  • 私の本も少しは人のお役に立ったみたい
    先日、某所で病理医の集まりがあったとき、この間出版した私の本の話となった。というか、その本を話題にしていただいた。その病理医の中にはその本の中で扱った狭い領域に興味のある若い病理医がいて、熟読してくれたとのことだった。ずいぶんとほめてくれ…06月11日 22時05分
  • 都心の病院、郊外の病院
    以前の勤務先は都内といっても外れにあったのでまわりには畑があって、その病院だけが周囲を睥睨するように、でも寂しくポツンと屹立していた。 今度の勤務先は都心にある。階数だけはほとんど同じで少々背の高いつもりでいても、まわりには数倍の高さのビ…06月11日 20時50分
  • 勝手に更新されてしまって
    目が覚めて、時間を見ようとスマホの画面を見たら真っ黒。ボタンを押しても何も反応がない。しばらくしたら初めて見るアイコンが出てきて、Androidをアップデートしているとのメッセージ。そのまま15分ほど放っておく羽目になってしまった。そのお…06月10日 19時30分
  • 早起きは三文の得になるか?
    たまに、といっても週に一日程度だが、いつもより一時間ほど早起きして仕事に出る。理由はいろいろあるが、仕事がたまっているのが理由の一つであることに間違いない。電車はさすがに空いているが、それでも朝早く出る人というのはずいぶんいるものだと感心…06月09日 21時29分
  • 病理医の種類・・・病理医になろうと考えている君へ(3/5)
    謎の多い病理医、それは一体どんな医者なのか。あらかじめ断っておくが、病理医になるには内科とか外科とかの医者と同様、医師免許を取得しておかなくてはならない。さて、なにをもって病理医とするかにはいろいろ意見があるだろうけど、一応、病理専門医の…06月08日 08時20分
  • 季節を感じる
    少し早く帰ることができたので、犬を散歩に連れて行った。少し涼しかったけど、蛍が飛んでいそうな時間だったので、近所の川まで歩いていったが、もう1匹も飛んでいなかった。二組の母娘連れが来ていて、蛍を探していた。「ほんの10日前にはずいぶんいた…06月07日 19時53分
  • 今日はお休み
    今日は忙しかったのと、仕事のあともいろいろあって、きょうはお休み。あー、つかれた。  明日は落ち着いていたらいいのだけど   06月06日 22時56分
  • そろそろ梅雨入り
    昨日、あんなことを書いたせいか知らないが、今日は朝から降ったりやんだり。ニュースでも梅雨入りしたと報じていた。平年より3日早いとのこと。 これでいよいよじめじめの季節が始まるかと思うと少し気が滅入る。とはいっても水やりが要らなくなるのは助…06月05日 19時08分
  • 6月の鎌倉の朝の風
    都内まで座って行きたいので、いつも早い電車に乗っている。だが、土曜日は少し遅くてもガラガラなので、ちょっと遅めの電車でのんびり行ける。そのちょっとの時間差が犬の散歩にちょうどいいので、駅まで妻とナイトに送ってもらう。いつの間にか日の出が早…06月04日 07時06分
  • そろそろ気をつけないと
    油断大敵、火がボーボー、という。異動してから早くも2カ月、着任したばかりは勝手の違いもあってあたふたすることもあったが、ほんの少しだけ慣れてきた。ということはそろそろあれこれ気をつけないといけない時期にさしかかったということだ。 いろいろ…06月03日 05時59分
  • 私は誠実に生きているか?
    私は私の人生に対して誠実に生きているかと自問すると、そうだと言い切る自信はない。 家族に対して、仕事に対して、常にベストを尽くしているか、誰に対しても嘘をついていないか、人に迷惑をかけていないか。こういったことは人間誰しも大なり小なり気を…06月01日 20時53分
  • もくじ・・・病理医に興味のある君へ(2/10)
    病理医に興味のある君へ、というタイトルで始めてしまい、さていったいどうやって話を進めていこうかと思ったが、行き当たりばったりでは話が錯綜迷走してしまいそうなので、あらかじめ見出しを作っておくことにした。 1, はじめに・・・今回のシリーズ…06月01日 19時37分
  • 蛍狩り
    鎌倉には蛍の生息地がいくつかある。私の家の近くにもそんな小川があって、毎年少なくとも一度は犬の散歩がてら蛍狩りに行く。 今年も蛍が飛びはじめたというので、仕事帰りに見に行った。子供たちが小さかった頃は連れ立って何度も行ったものだが、今では…05月31日 20時54分
  • 病理医に興味のある君へ(1/10)はじめに
    多くの病理医にとって業務上大きな春の学会2つが終わった。この先は、自分の専門分野に特化した学会、研究会が続いていく。結構な労力と時間、さらにはお金を払って勉強をする。忙しいものだ。もちろんその間にも、日々の診断業務は途切れることなく続く。…05月30日 17時34分
  • 学会疲れ
    臨床細胞学会@横浜、二日目。 学会に参加すると当然のことながら疲れる。私の場合、その原因を3つ挙げるとしたら以下の通りになる。 まずは出番があると、それだけで疲れる。自分の発表があったらそれこそ大変だし、座長でも結構疲れる。 次に、聴講。…05月29日 10時09分
  • 横浜での学会
    第57回日本臨床細胞学会および国際細胞学会2016が今日からパシフィコ横浜で始まった。臨床細胞学会が出している細胞診専門医資格というのは、病理専門医以外には、臨床現場にでることの少ない病理医がとることのできる数少ない資格のひとつだ。 なか…05月28日 09時46分
  • 自著と向き合うには勇気がいる
    この間出版した本のことも落ち着いた、というか、Facebookでも騒がれることもなくなったのでそうなんだろうと感じている。今はAmazonの売れ行きランキングのようなものもあって、自分の出した本がどこに位置づけられていて、どんな状態なのか…05月27日 07時52分
  • サミットはどこで?
    今日からサミットが始まった。昔のように経済強国がああいえば、こうなるという時代ではないが、それでもそれなりのおおごとだ。勤務先は都心で、ニュースによれば外は厳戒態勢らしいけど、顕微鏡の横の小さな窓から見える空は曇っていて、首都高速の外壁に…05月26日 22時07分
  • 過労死しては仕方ない
    先日、仲のよい某大学の臨床医学系の教授と話したとき、彼に「先生、仕事のしすぎには注意して下さいよ、先生はとても大事な人なんだから」と言ったら、「そうなんですよね、毎日一時、二時まで仕事していると、過労死って、この先にあるのかと思えたりする…05月25日 07時14分
  • CPCの準備 by 病理医
    もうすぐCPC(Clinicopathological Conference. 臨床病理症例検討会)があるので、準備を始めた。 そう、緊張することではないのだけど、新しい施設でのデビュー戦なので準備は念入りに行いたい。上司がやってきたプレ…05月24日 20時04分
  • ちょっと忙しくて
    病理学会で休んでしまったので、診断待ちの症例がたまってしまった。 カンファレンスだの準備もあって今日は勉強の日にします。  あしたはちょっと書けるかな  05月23日 16時56分
  • 今日は休みだ
    今日は日曜。 今年度から土曜も仕事日となり、昨日も仕事だった。 というわけで、天気のよい今日はゆっくり休んだ。 それはそれでいいだろう。  オリーブの花 05月22日 22時17分
  • デジタル化の世の中におけるヴィンテージ
    帰りがけ、ホームから見える風景を撮った。そのまま載せるのも芸がないので、画像処理をしてみた。“ヴィンテージ”というそうだ。印画紙に焼き付けた写真だが、こんな色褪せた写真、わが家にはたくさんある。 家族写真を見ると、ある時期からデジタル化さ…05月21日 16時38分
  • 早起き鳥のさえずり
    朝、いったん家を出たら帰ってくるのは夜遅く。それほど遅くなくても、明るいうちに戻ってくることはできない。家にはただ寝に帰るだけ、いることができるのは日曜日だけという毎日だと、都内まで通勤する人間がわざわざ鎌倉なんかに住む必要などないのでは…05月20日 06時46分
  • バラ育ての勉強
    今月のNHK趣味の園芸のテキストの特集は『バラの季節』。仕事帰りに買い、帰りの電車で読んだ。バラ育てが長い人にとっては当たり前のことと思われるようなことがたくさん書いてある。 バラの種類、名前は知っているともっと楽しそうだ。人間も同じで、…05月19日 12時51分
  • 私とコロの共通項(4/4)同病相憐れむ
    コロの高血圧の原因は複合的だ。病院受診で緊張する白衣高血圧が一番、そして、心臓の不調が二番目にあるが、私はそればかりではないと思っている。コロが今回高血圧を示した原因の一つに例のダックスフントを抱いた美女とはしゃぎすぎたせいもあると思って…05月18日 19時59分
  • 私とコロの共通項(3/4)白衣高血圧
    おかしな咳の原因の精査のために行ったレントゲン写真と超音波検査の画像を見せていただきながら、コロの病状説明を聞いた。コロの診断名は『僧帽弁閉鎖不全症』。そして、このため高血圧を呈しているという。僧帽弁とは、肺から心臓に戻った酸素をいっぱい…05月17日 19時53分
  • 私とコロの共通項(2/4)オヤジ犬
    私も妻も、てっきりコロはその美女が抱いていたダックスフントに興味を持ったのだと思った。しかし今、コロはモデルの様に綺麗な彼女の足にまとわりつき、それでも飽き足らず、両足で立ってほぼ抱きつている。コロの視線の先には彼女に抱かれたダックスフン…05月16日 19時58分
  • 私とコロの共通項(1/4)
    マルチーズのコロはもうすぐ10歳。最近の飼育環境の向上を考えると、犬の平均余命もずいぶん長くなっている。コロの年は人間でいえば50歳代半ばといったところだろう。飼い主である私コロ健とさほど変わらない。まあ、初老の入り口が見えてきたところと…05月15日 19時29分
  • 心静かに、穏やかに
    病理学会明けで今日は仕事。この有り難い仕事があるということが日常なのか、それとも本質的に仕事とか、趣味とか、そういった具体的な言葉で示すことができることをどうとらえたらいいのか本当のところよくわからない。あまり深く考えても、学会で頭を使い…05月14日 07時01分
  • 病理解剖で思うこと(10/10)・・・病理学会にて
    病理学会は明日まであるけれど、さすがに3日も病院をあけるわけにはいかない。今夜には東京に帰って、明日は仕事。夜には研究の会議もある。 昨日、今日と二日しか出られなかったけど、得るものは多かった。もちろん、自分の仕事なのだから病理のことはま…05月13日 18時58分
  • 本の上梓
    コロ健、生まれて初めて本を出版した。今回の病理学会にギリギリ間に合って、書籍ブースに置いてもらうことができた。 相当、狭い領域のことなので内容は割愛するが、その領域について日本の診断水準を向上させるものになると思って書いた。 病理医がこう…05月12日 23時13分
  • 病理の仕事を新たな視点で
    仕事をなんとか片付けて、東北新幹線に乗り込んだ。 明日から第105回日本病理学会総会。 一昨年から、仕事のこと、病理のこと、その他もろもろのことがあっていろんなことを考えさせられてきた。  そして、今年職場をかわり、別の視点で病…05月11日 23時03分
  • 病理解剖で思うこと(9/10)・・・病理解剖の歴史と未来
    人体解剖という行為そのものの歴史は古く、アリストテレスの頃、すなわち紀元前からおこなわれている。死因を解明するための解剖としての病理解剖はずっと歴史を下って、12世紀頃から、そして病院究明の手段としての病理解剖は16世紀頃からとされている…05月10日 07時34分
  • いつもの電車が戻ってきた
    最長10日になった春の大型連休が明けた月曜日の朝。いつもよりちょっと早めにホームに着いたが、すでにたくさんの人が並んでいた。いつもの通勤電車が戻ってきた。盆暮れ3月に加えて、飛び石連休も通勤の穴場なのかなどと、ホテルニューカマクラの駐車場…05月09日 20時40分
  • それぞれの思い出
    高校の同窓会の準備ということで昨日集まりがあった。ただ集まって話し合うというわけがなく、一杯やりながらやっている。昨日も仕事帰りに参加したので、ビールが喉にしみたが、妻にはいつもただの飲み会ではないかと疑われている。それはさておき、今朝は…05月08日 12時29分
  • バラとインスタグラム
    庭のバラの花が次々と咲きだした。あまりの勢いに少々面食らっているほどだ。 バラを育てるということに私はずっと興味がなかったが、50の手習いというか、50になって初めて興味が湧いて始めた。妻はずっと前からあれこれやっていたのだが、それをずっ…05月07日 07時07分
  • ブログ記事をめぐるジレンマ
    夜中、ふとブログの記事についての考えが浮かぶことがある。大抵はよくよく考えてみれば他愛のないことなのだが、時々は実際に使えそうなものもあるような気がする。 そういう、記事に使うことができそうなものはできるかぎり覚えていたいのだが、いったん…05月06日 06時43分
  • 連休おしまい
    大型連休、今日でおしまい。 明日から、またいつもの日が始まるが、仕事もブログもがんばってやっていこう。  天候にもまずまず恵まれ 05月05日 22時04分
  • 低気圧で体調不良
    夜来の暴風雨。昨日植えた花に水をたっぷりやってくれた。 朝にはすっかりやんでいたが、風はまだまだ強い。散歩に出かけたら、嵐に洗われて山が美しい。だが、道にはたくさんの落ち葉が。 昨晩の低気圧、やって来たときは980ヘクトパスカル。台風のよ…05月04日 18時57分
  • これは貧乏性か
    せっかくの休みとなると、一日がもったいなく感じられる。 仕事のある日と同じ時間に起きても、損をした気にならない。やっぱり、土曜日にも仕事があるようになったのはずいぶんな変化だ。まあ、誰がどれだけ仕事をしようが、それぞれのことなのでどうでも…05月03日 20時55分
  • 2016年4月の読書記録・・・医療技術の継承と拡散
    このブログで病理解剖のことを書いているということもあって、関連する本を読んだ。読みたかったのは主に病理解剖の歴史についてだったのだけど、実際の手技についても読んでみると今さらながらのように、気がつかないままできたことがたくさんあるというこ…05月02日 06時42分
  • 長生きはめでたい
    親父の81の誕生日。 いつも愉快で明るい親父が、幸いにも元気に今日の日を迎えることができてうれしい。 よく思うことに、親父とお袋は戦前生まれで、先の大戦の空襲、敗戦を経験しているということ。そして私は終戦後わずか18年しかたっていないとこ…05月01日 22時26分