こんな気持ちでいられたら

サイト名称
こんな気持ちでいられたら
URL
http://blog.goo.ne.jp/kentagoo1208
紹介文
悩み多き中年病理医が毎日思うこと いつも穏やかで、優しい気持ちでいたいものです。
カテゴリ
  • 医学 (50%) - 23 / 202人中
  • 日記・雑談(50歳代) (50%) - 24 / 148人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • さあ、いくぞ。
    品川駅で新幹線に乗って、西を目指して出発。 学会は神戸で開催される。今夜と明日の夜は神戸泊。 新幹線の中では明日の発表スライドのチェックをしようと思っていたのだが、品川駅のエキナカで弁当とつまみを買ってしまい、さらには新幹線改札を通ったら…04月18日 23時01分
  • 結局、いつもこうだ
    たしかに、教科書に載っているような病変だったら、教科書を読めばいい。誰も私に聞いてくることは無い。 とはいえ、教科書に載ってないような病変、誰が解るというのだろう。 今回も、いつもの通りで、よく解らない、というか難しい。 病変をどう解釈し…04月17日 22時53分
  • ナイトのことで大騒ぎ
    期せずして、ペットロスへのトレーニングになってしまった。 フラットコーテッドレトリバーのナイトが4歳になったこと、先日このブログの記事にした(『ナイトの誕生日』2014年04月06日)ばかりだが、実はここ一、二週間、元気がなかった。 先週…04月16日 21時13分
  • ここ数日のこと、この先の数日について
    週明け、都内の駅を降りたらハナミズキが満開で、びっくりした。 先週末、一気に咲いたのだろう。 昨晩、仕事を終えて病院を出たら、ほぼまんまるの月の横に赤い光が瞬いていた。 「飛行機が月に向かっていくように見えるな」などと思ってしばらく見てい…04月15日 19時50分
  • 生き方の役回り
    不肖コロ健、恥ずかしながら自分自身はとくにこれといった特徴はない人間と思っている。 だが、周囲には私のことを「真面目」「几帳面」「正義感がつよい」などという人がいる。 私のこのブログ「こんきも」の読者の方ならば、私が本当は「不真面目で」「…04月14日 08時54分
  • 普通ってなんだろう
    昨日の朝刊に、こんな記事が載っていた(文章は朝日新聞デジタルより)。 ダウン症児外し入学式写真 長野の小学校、校長がおわび(朝日新聞2014年4月12日) 長野県内の公立小学校で今月初めの入学式での新入生の集合写真をめぐり、同校にも通うこ…04月13日 11時41分
  • 鎌倉大改造!?
    しばらく前から、大船の腕のいい歯医者に通っていて、今日はその受診日。朝一番で診てもらったその帰り、観光客と一緒に鎌倉駅で横須賀線を降りた。 久しぶりに歩く昼間の鎌倉だ。 段葛の桜の植え替えがこの秋に行われるという話が、先日(4月5日)発表…04月12日 12時06分
  • 日本のためにできること
    ここのところ、日本にとっていいニュースが少ないように思う。 もともと、日本のマスコミは自虐的なところがあるので、いいことがあってもそれほど自慢はしないが、そのことを差し引いても少ないように思う。 ジリ貧という気がするか。 さらにいえば、悪…04月11日 18時17分
  • 春のあけぼの
    ここのところ、忙しい。検体数も若干多いのだが、気ぜわしさも多い。 学会も来週、再来週に迫ってきている。どちらもなかなか準備が進まない。 来週の方はやっとアウトラインが描けてきたが、英語での発表である。 コロ健、体も心も少々お疲れ気味である…04月10日 20時31分
  • 新年度の通勤ラッシュ
    今週から学校も新学期を迎え、新年度もいよいよ本格的にスタートした。 これにあわせて、やる気いっぱい、元気いっぱいの新入生、新サラリーマンが通勤に参加してきた。 新年度の通学、通勤ラッシュが始まった。いつもの電車に混雑が戻ってきた。 ただ、…04月09日 07時38分
  • 葉桜の季節
    季節の移ろいは早い。 桜の季節も終わろうとしている。 などと言ったら、妻に「なに言っているの、いよいよ新緑の季節でしょう」と言われてしまった。 こういうところにも、ポジティブ思考(桜の次は新緑)とネガティブ思考(もう桜が終わってしまう)の…04月08日 07時43分
  • 黒田官兵衛と明智光秀
    NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』。今年は久しぶりに欠かさず観ている。久しぶりというか、大河ドラマ始まって以来ではないか。以前にしっかり見ていた覚えがあるのは、加藤剛が平将門を演じた「風と雲と虹と」、市川染五郎(当時)が堺の商人を演じた「黄金…04月07日 19時53分
  • ナイトの誕生日
    わが家の三男坊、フラットコーテッドレトリバーのナイトが、今日で4歳になる。 血統書上の本名はあるが、覚えていない。 『ナイト登場』の記事を書いてから、もうそんなになるかとびっくりしてしまうほど、時の流れは速い。 最初にナイトを見たのは妻で…04月06日 12時38分
  • 私の病理診断
    電子カルテのメンテナンスがあるので、コロ健、今日も病院に出てきた。 院内のほとんどすべての情報端末は電子カルテに統合されており、病理部門も例外ではなく、知らんぷりをしてはいられない。それに、病理部門のメンテナンスもあるので、今回は特別であ…04月05日 08時00分
  • 今年の桜も見納めか
    今年の桜、もう少しもってくれるかと思っていたが、どうやら今日明日で終わりのようだ。 パッと咲いて、パッと散る。 それが桜のいいところである。 あっという間に去っていくから、惜しんでいる暇もない。それに、散った後は新緑の季節となるので、さび…04月04日 22時05分
  • 最近の私
    第103回日本病理学会総会まであと3週間ほどとなった。その前に、国内開催だが国際学会が一つある。 他人事のように悠長なことを言っている場合ではない。 それはそうなのだが、最近、医学書以外の本を手に取ってしまい、論文を読んでいない。 これは…04月03日 19時41分
  • STAP細胞論文の感想(2)・・・論文を鵜呑みにした私が悪かった
    不肖コロ健の、あの感動の感想文(『STAP細胞論文の感想・・・(二)十年一昔』2014年02月11日)から50日足らず。もし、お時間があれば、まずは息子まで巻き込んで楽しく勉強させてもらった一読者の興奮の記を読んでいただきたい。 今回のS…04月03日 01時43分
  • 2014年3月の読書記録・・・理系?文系?
    ”思考をひらく”で語る論客は、学部からいけば文系人間ということになる。内容は目からうろこが落ちるような明晰な世界観を提示している。思考のプロとは、かくもすごいのかと驚いた。バリバリの理系人間の物語といい、それぞれの道を究める人は違うものだ…04月02日 07時48分
  • 新規、心機、振起、神気
    言霊という言葉があるとおり、言葉には力がこもっている。日本語のように同音異義語がたくさんあると、音だけでは字がわからないことがあるが、もともとその音に力のある言葉というのもある。 新年度にあたり、何かそれらしい言葉をと思っていて、浮かんだ…04月01日 19時53分
  • おまけの1日
    時間は切れ間無く、私が眠っている間も含め、連続している。 だから、人間の作った暦など時間の流れには全く関係ない。それでも今日のように、年度末に1日だけ挟まって週日があるとおまけで得をしたような気がする。 まあ、原稿の締め切りが延びたわけで…03月31日 06時40分
  • 春の嵐で頭が痛い
    寒冷前線の影響で関東地方は春の嵐に見舞われた。 緊急の手術があって病理も病院に出てきたのだが、頭が痛い。低気圧のせいだろう。 私は低気圧に弱い。 今日のタイトルはそのままで恥ずかしいが、ほかにいいものが思い浮かばない。 一仕事終えて帰りに…03月30日 20時07分
  • 年齢を見てギョッとした
    通勤定期を購入した。 年度末近くなると券売機が混むのだが、この春は消費税が上がるので特に年度末は混むと駅の放送でも散々言われている。何はともあれ、無事購入することができてよかった。 Suica式になって定期券に書かれていることをみることが…03月29日 18時50分
  • インターネットは最後の審判
    これも科学の進歩のおかげなのだろう。 これまでうやむやにされていたこと、よくわからないまま放っておかれたことがどんどんあきらかになってきている。 昨日は、48年もの長期間の拘留が無実の罪のためだったということが明らかになった。48年は人一…03月28日 21時38分
  • 花のかたち
    花は植物にとっては次世代を残すための器官であり、そのどれもが美しい。 春はそんな、多くの花が開く時であり、そう考えるとエロティックな季節であるといえる。 今年の冬は2度の大雪でわが家の2本あるミモザはいずれも大きな被害を受けたのだけど、折…03月27日 14時14分
  • これ、買ったときは高かったのよ
    ガラクタ、という言葉がある。値打ちのないもの、という意味だが、元々はどれもが値段がついていたものだ。 買ったときはけっこうな値段だったが、いったん誰かの手に渡り中古となると値段はとたんに下がる。 「これ、買ったときは高かったのよ」とは、た…03月26日 12時02分
  • 若いうちの貯金
    最近、気がつくと猫背になっていることが多い。 背筋が弱くなっているせいだろう。 これまた情けない話なのだが、年のせいだと思う。背をまっすぐに伸ばしていることがつらくて、知らず知らずのうちに、背中が丸まっている。板の間にでも寝て首の後ろをの…03月24日 21時21分
  • 家族旅行て思うこと
    連休を利用して、コロ健一家と両親と弟とで旅行に来た。 宿は海にほど近い場所にあり、この記事は波の音を聞きながら書いている。 父は数年前から杖をついて歩くようになった。いつも親父と私の挟まれて苦労していた母も、少々年を重ねてきたと思うことが…03月23日 08時29分
  • ロシアのクリミア編入で思うこと
    ロシアのプーチン大統領がウクライナの南部に位置するクリミア自治共和国の編入に関する条約に署名をしたらしい。彼の国ではプーチン大統領の支持率が急上昇中とのこと。 このことで願うのは、無用な戦いで人が死ぬことなど起こらないこと。 このことで感…03月22日 08時40分
  • 加速してくる車
    病院の裏口の手前に、幅4メートルほどの道路がある。 病院手前の公園から病院に入るには、この道路を渡らなくてはならない。 この前、この道路を渡ろうと左右をみたら、100メートルほど先の交差点を曲がってきた白いワンボックスカーが見えた。 まあ…03月20日 20時41分
  • 頭が重い!
    18時を過ぎてくると、頭が重くて支えているのがつらくなってくる。 顕微鏡にしがみついて、はや6時間。途中で臨床医と一緒にディスカッション顕微鏡を覗いたり、蛍光顕微鏡とか電子顕微鏡とか言った特殊な顕微鏡を覗いているので、それらを加えると8時…03月19日 23時33分
  • 自分を追いつめていただけの私
    私、コロ健、意外と真面目な性格なのかも知れない。 いや、正しくはそんなことはまったくなく、真面目を演じてそのように自分を追い込んでいるにすぎない。 今朝、横須賀線が線路のトラブルで遅れた。その車内アナウンスが入った途端にドキドキして、息が…03月18日 07時45分
  • 揃ってご帰還
    やっと春の訪れが実感できるようになってきた。それにしてもこの冬は寒くて、雪が多かった。この冬はほとんど毎日、鎌倉駅まで車で送り迎えしてもらった。そして、たいがいは妻にお願いした。これは何も私に限った話ではなく、普段は歩く大学生の息子もあま…03月17日 22時23分
  • インターネットを探してもみつからなかったもの
    ちょっとわからないことがあると、若い先生などは”グーグル先生教えて!”とかいってネットですぐ検索する。私にしても人のことは言えなくて、用語の意味が分からないときはまずはネットで言葉を検索する。 ああ、あの病気の言い換えか、とかふーん、そん…03月16日 10時47分
  • やっと一段落
    昨晩の研究会での病理解説の講演、まずまずの出来だった。 20分ほど話して、そのあとのディスカッション。多くの発言があって、とても盛り上がった。 聴衆は7、80人、というところだったと思うが、皆さん、満足いただけたと思う。 発表などがある時…03月15日 19時53分
  • 老化は病気か
    先日参加した学会のおり、学会場近くの定食屋で昼飯を食べたときのこと。食べ終えて、お茶をすすっていたところ急にむせてしまった。 これまでなら、いったんはそれをなんとか飲み込んでからむせるのだが、そのときは思いっきりむせて吹いてしまった。 周…03月14日 23時33分
  • マスクのつけ方
    冬から春にかけてはインフルエンザにはじまって、花粉だ、黄砂だ、PM2.5だとかでマスクをつける機会が多い。乾燥対策にもいい。 以前こんきも(このブログ)で、マスクのつけ方を記事にしたことがあるのだが、いまだに多くの方が訪れてくださっている…03月13日 22時47分
  • なにかを語る資格
    この世に生を受けてからこれまで50年。不肖コロ健、人の後塵を拝し続けながら生きてきた。 そんな私が先日の記事(『基本的にいい人、基本的にわるい人』)のように“人間の価値”というようなことを軽々に語っていいのかと自問すると、答えがみつからず…03月12日 21時21分
  • 時を戻せるというのなら
    東日本大震災とそれに引き続いて起こった福島第一原発の事故から今日で三年。 あの日の悲劇の記憶はおそらく長い間、私たちの心に残るだろう。 もし、一度だけ時間を戻せることができるのであれば、3年前の昨日に戻したいと思う人がいるかもしれない。だ…03月11日 20時36分
  • 案外読まれているんだから
    あまり面白くないことがあったとき、妻に言われることがある。 「そんなこと、ブログに書いちゃダメよ!案外、いろいろな人が読んでいるんだから」 不肖コロ健のブログ、たしかに読んで下さっている方がいるのはわかっている。 先週末の学会についても、…03月10日 17時27分
  • 人の運命、日々の生活
    14日にある研究会の準備に出かけようと思っていたのだが、体が思うように動かず、家で文献検索を行うことにして、出かけるのはやめた。 家のことも多少はしたいし、ここのところ犬の散歩にも行っていない。これでは何のための家なのかわからない。 午前…03月09日 14時29分
  • 電車は遅れたけど
    朝一番で湘南新宿ラインに乗って行こうと思ったら、横須賀線の信号機故障。今日も思いっきり寒かったので、凍結でもしたのだろう。家を出る前にテレビで知ったので、東海道線の駅まで妻に車で送ってもらって、東京方面へ向かった。 足止めを食っていた湘南…03月08日 21時17分
  • さらなるプレッシャー
    今回の学会、1日目。 昨日に劣らず寒い。会場は埼玉県だが、駅から近いので助かる。 一応、明日の発表のために必要な写真を貼付けたスライド原稿はできていたので、学会場には直接行こうと思っていた、 もちろん勤務先の病院には終日学会出張の届けを出…03月07日 20時43分
  • 北風びゅーびゅー
    今日は寒かった。 久しぶりに、水たまりに氷が張っているのやら霜柱をみた。 北風がびゅーびゅー吹いていて、小川には波頭がみえた。 とはいえ、病院そばの梅はそろそろ満開。 少し離れたところにも、香りが漂ってくる。 明日から学会、発表スライドの…03月06日 19時50分
  • 鎌倉警察署跡地
    解体作業が行われていた鎌倉警察署の建物が完全になくなり、外の囲いが取り払われ、広大な空き地が二の鳥居の前に出現した。 空き地が出現する、というのもおかしな表現だが、ほかに言いようが無い。 コンクリート打ちっぱなしの建物は、武骨で地味な建物…03月05日 21時05分
  • 発表直前の悪夢
    先日、恐ろしい夢を見た。 来週の金曜の研究会での発表に関するものだった。どんな夢かというと、今度のも症例の病理解説なのだが、その準備がまったくできていないというもの。 今回の症例は二回手術がされていて、病理検体が2つあって、それぞれについ…03月04日 13時02分
  • 相手の気持ちに寄り添って
    2年前の3月、『なぜ、人は諍うのか』と考えた。 そのときに、個人レベルに限らず、話し合いという形で、社会レベル、国家レベル、いろいろなレベルで相手の立場に立っているようにと心がけて生きることが必要だと感じた。 こんなこと、誰でもわかってい…03月03日 21時17分
  • 2014年2月の読書記録・・・ベストセラーの映像化
    ビブリアが映像化されたとき、小説(原作)ではロングヘアだったヒロインが、ショートヘアで人気の女優さんが主演でがっくりした。語り手役の俳優さんがおじさんだったというのも失望感を倍加させた。ドラマ自体は悪くなく、ドラマからはいった人にとっては…03月02日 07時46分
  • 医療を哲学的に考える(15)・・・医療者の視点からの医療とは その2
    さて、前回、「医療者によって患者一人一人は「症例」として相対化される。」というように考えた。 前回は、小説で考えてみたが、今回は医療漫画の金字塔、手塚治虫作『ブラックジャック』で考えてみたい。 といっても、ブラックジャックを一番読んだのは…03月01日 20時30分