【アナリス】分析専門ブログ

登録ID
1164647
サイト名称
【アナリス】分析専門ブログ
URL
http://bunseki-kaisha.seesaa.net/
紹介文
話題の商品、技術の動向を分析します。
カテゴリ
  • 車(全般) (10%) - 62 / 236人中
  • トレンドニュース (90%) - 26 / 212人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 全自動衣類折りたたみ機「Laundroid」の特許群
    「Laundroid」のセブン ドリーマーズ の特許群が分かった。特許群のマップと基本特許を紹介する。驚いたのは、パナソニック、大和ハウス工業との共同出願。パナソニックからの商品もそのうち出てくるのかもしれないと思った。特に、折り畳み機の基…08月12日 15時48分
  • 新たな家電、全自動衣類折りたたみ機「Laundroid」
    「Laundroid」をTVでみました。グチャグチャに放り込んだ衣類を折り畳んでくれるロボット。衣類の種類も問わず、その識別をして分類し、それぞれにマッチした折り方をする模様。セブン ドリーマーズ ラボラトリーズ のHPhttps://la…08月12日 08時35分
  • ハンドルを自動操作する衝突防止機能の特許マップ
    レクサスが世界初で搭載した衝突防止技術は、ハンドルを操作するというもの。その特許出願マップを作成したので紹介する。 ※ 検索式=操舵」*「衝突」(日本、公開&登録)トヨタ自動車の特許出願が40%を超える。2004-2007年に出願数がピーク…07月22日 21時25分
  • 世界初,、ハンドルを自動操作する衝突防止機能
    ブレーキだけだった衝突防止制御をハンドルも制御するもので、その世界初の機能を搭載したのは新型「LS」のレクサス。http://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/17277039-----------------…07月22日 08時16分
  • パテントマップ、グーグルの日本特許とWaymoの特許米国
    Googleの特許を日本と米国での出願を比較した。日本は、グーグル名義、米国は、Waymo名義。2012年から急増し100件を超え、今後も増える見込み。(2014年の出願数は、特許公開が今後増えると予測される)---------------…07月09日 20時34分
  • Google/Waymoの特許出願の日本と米国
    日本特許と米国特許を比較してみた。日本は、グーグル名義で30件程度、米国は、Waymo名義で300件程度だった。10倍の出願が米国にあり、米国重視が目立つ。一方、名義が異なる。日本がグーグル名義で、米国がWaymo名義。なぜかは、正確には分…07月08日 19時10分