FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五

登録ID
1222653
サイト名称
FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五
URL
http://fukuu-haiku.jugem.jp/
紹介文
写真俳句を詠みます。書芸を組み合わせて〜 排ガスの道路に揺れる花が咲く〜そばにある綺麗なモノを拾って、花が咲きますように
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 25 / 173人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 夜に開く木蓮のやうなスカート欲しい
    夜に開く木蓮のやうなスカート欲しい よにひらく もくれんのやうな すかーとほしい WANTED A Skirt Like A Magnolia that opens at night JUGEMテーマ:花の記憶 04月03日 18時37分
  • モノレールは夕暮れの蒼さに飛んで
    夢のような場所は すぐそばにある モノレールは 夕暮れの蒼さに飛んで 散る寸前の夜桜と 若葉が燃え出し始めた柳の 間に 降りた JUGEMテーマ:花の記憶 04月02日 20時44分
  • 今年の桜は白い気がする
    今年の桜は白い気がする 気持ちを花に近づける 開花に追いつかせる さくら、すっかり見頃だね〜〜 気持ちを花に追いつかせようとしているよ JUGEMテーマ:花の記憶 03月29日 20時05分
  • 春の空花芽尖りて身を預く
    春の空花芽尖りて身を預く はるのそら はなめとがりて みをあづく 全部自分でやろうとせず 目の前のもの全てに気を張ろうとせず 相手を信じたり 流れに身を任せたり 目を閉じたり 陽の光が差して 波が来たら そこは頑張って乗ってみたり そういう…03月22日 19時35分
  • 月光に晒して…創玄展2018
    君と迷ふ街の裏側月今宵 月光に晒してをりし左耳 きみとまよふ まちのうらがは つきこよひ ぐわつくわうに さらしてをりし ひだりみみ 第54回 創玄展 入選 旦那さんの部屋への 引越しの真っ只中の展示でした。 私の荷物が 旦那さんの部屋に向…03月14日 14時30分
  • 梅一輪残し引越準備かな
    梅一輪残し引越準備かな JUGEMテーマ:花の記憶 03月11日 12時21分
  • 君と迷ふ…創玄展2018のお知らせ
    君と迷ふ街の裏側月今宵 月光に晒してをりし左耳 きみとまよふ まちのうらがは つきこよひ ぐわつくわうに さらしてをりし ひだりみみ 自作二句を 木簡風に書いた作品が入選しました。 第54回 創玄展 東京都美術館 2018年3月9日(金)〜…03月06日 21時18分
  • 満月になりかけてゐし梅二月
    満月になりかけてゐし梅二月 まんげつに なりかけてゐし うめにぐわつ 二月はあっという間に終わったような いろいろあったような いくつもの 名前を塗り替えて たくさんのものを 手放す準備をしていたから 背中が痛い … 梅は夜に香って 散り始…03月02日 15時29分