焼肉竹公式ブログ 笑売日記

登録ID
1246541
サイト名称
焼肉竹公式ブログ 笑売日記
URL
http://ameblo.jp/80011691
紹介文
焼肉屋の親父である前の人間ブログ。脂滴る七輪の煙の向こうに私が見たものとは……。
カテゴリ
  • 焼肉 (90%) - 2 / 39人中
  • 滋賀県 (10%) - 11 / 115人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 天使は奇蹟を希う
    キラキラ輝く青春。 甘い悲しみや孤独に浸りながらも心はいつも大いなる海を見つめていた。 時に青く晴れ渡り、時には逆巻く怒涛の中、深海へと突き落とされる感覚もあった。 七月隆文さんのライトノベル『天使は軌跡を希う』。物語の中、しらなみ海道を自…04月19日 23時54分
  • 人生のしめかた
    病室。ベッドの上に昏睡状態の人。見守る家族に寄り添う医者。医者が家族に訊ねる。「どうされますか。胃瘻、人工呼吸器など生命維持装置を装着すれば生かされます」答えようがない家族。呆然と立ち尽くす。「少し考えさせてください」しかし、時間はない。判…04月18日 23時36分
  • キムチは幸せの素
    当店にとっては明暗を分ける大仕事、このところ思うようにいかないキムチの素を念入りに作りました。私が店を継ぐ際に一番大事だと思ったのは、肉でもなければタレでも他でもない、キムチだったのです。 それは今結実し、お客様から美味しいとのお声をいただ…04月17日 23時19分
  • 川はどこに向かって流れているのか
    人生に無駄はない。無駄のように見えて無駄なことは何ひとつない。本当にそうだろうか?無駄なことばかりして無駄な人生を送ってきたのではないかしらと思うのは私一人だけではあるまい。人生を川に例えよう。両者同じように絶え間なく流れ続けている。その水…04月16日 23時23分
  • 雨風桜舞い散る
    母親の死。人生においてこれほど悲しいことは他にない。今年も会いに行けた瓦屋寺慈母菩薩の桜小さな命にとって、自分を生んでくれ、孤独の魂を包み続け、ただそこにあるだけで安堵でき、この世が存在する意味と言ってもよく、依って立つ大地、まさにすべてで…04月13日 23時12分
  • 記憶に残る焼肉屋を目指して
    平日はそうでもないですが、週末になるとありがたいことに待ち客が多勢出るようになりました。時には数組、中には数時間もお待ちいただく場合もあり、非常に恐縮致します。と共に感謝の気持ちでいっぱいになるのです。昔なら(今もあるかも知れませんが)、ど…04月12日 23時22分
  • 僕と彼とのささやかな友情
    週に1、2回、たまごの仕入れに通う養鶏場には楽しみがある。この道一筋の80歳にもうすぐ手が届くようにはとても見えない親父さんと、大学を出て県庁に入ることが内定してたのを蹴り、その後を継ぐアラフィフの息子さんと雑談をするのも一興なのだが、別の…04月11日 23時13分
  • キムチを漬けよう!
    キムチを漬けるのが怖い。。。またキムチの話ばかりで恐縮ですが、??レシピで同じように作っても、毎回微妙に味が違うからです。ましてや発酵保存食。保管の仕方や時間の経過によって変化していきます。キムチの素の様々な具材が溶け合い、馴染んでいき、味…04月09日 23時20分
  • 戦争は絶対悪 神の心を取り戻せ
    花見に浮かれてばかりはいられない。米朝関係の瀬戸際。北朝鮮が中国の弱々しい説得に応じず、今月中にも実験の核ボタンを押せば、アメリカは総攻撃を仕掛けるのだろうか?そうなれば、北朝鮮だけではなく、米兵や韓国軍、庶民に至るまで、数万人か十数万人…04月08日 23時43分
  • 娘と桜めぐり
    「花見に行こうよ」前夜からそう言ってた娘と出かける。まずは太郎坊宮麓の参道。まだ7分咲きくらいだろうか。それでも充分綺麗。行き交う車も速度を落としてゆっくりと通り抜けていく。次に立ち寄ったのは近くの延命湯前、清水川の辺りに咲く桜。「ガキの頃…04月07日 23時36分
  • 未来からの旅路
    このまま後、30年生きられるとして、そこから今の自分を見られるとしたら、何て思うだろう。そしてもし、タイムトラベルができて30年前のもう1人の自分に助言するとしたら、どう言うことだろう。傲慢だと思われるのを覚悟の上で、細かいことや利益率(経…04月06日 23時58分
  • お客様への宣誓
    「肉の質を落としたのでは?」そんな問いかけをこれまでに何度かされました。それは、竹の節々の如く、先代からの変わり目、改装時、メニュー改正の際などなどに。「いえ、ずっと良い肉を仕入れていますよ」と答えるのですが、中には認めなかったからと言って…04月05日 23時32分
  • 仕事に対する甘さを排せ
    自己の甘さ、仕事に対する厳しさの欠如を思い知らされる。何を今まで偉そうに、味の均一化が大事だの、キムチは焼肉屋のフラッグシップなどとほざいていたのだろう。キムチが以前の美味しい味と異なっているとお客さんに指摘される。ここのキムチが最高だと、…04月04日 23時55分
  • 内モモの美味しい食べ方
    脂っこいステーキはどうも、という方が中高年を中心に増えています。あっさりとしたお肉と言えばモモ系。中でもウチヒラ(1,280)は脂質が少ない赤身で、理想的な高タンパク低カロリーな食材です。ただ、あっさりしすぎて、同じモモである霜降りのイチボ…04月03日 23時04分
  • 見たい世界となりたい自分
    一晩眠り、起きては書を学び、そして夜になるとまたやりがいのある仕事ができる。心ワクワク、躍動している、こんな幸福なことはないだろう。春は四月。万物が生を萌芽し始める季節。新たな思考が駆け巡る。能登川 猪子山公園(4/3)芸人チャーリー浜さ…04月02日 23時42分
  • 幸せのひとひら
    何だ、そんなところに隠れていたのか。当たり前すぎてこれまで気付かなかったよ。鍋蓋を取ると、湯気となって立ち上ってきた。冷蔵庫のドア開けると、びっしりと整列されて並んでいた。小さな庭には、春の日差しを浴びて、つぼみが今にも開き始めそうになっ…03月29日 23時15分
  • 飲食店の最重要課題「味の均一化」について
    今日は美味い肉を食べよう!そんな期待感を常にひしひしと感じています。そんなお客様にとって、その期待を裏切られることより悲しいことはありません。前に食べた時と肉も味も違ってがっかり。飲食店経営で昔からよく言われる「味の均一化」の問題ですね。た…03月27日 23時21分
  • 商売の試金石
    最近つくづく思います。良い店とは、美味しさとは何か。それはお客様と店やその味がいかに協調しているかだと。切磋琢磨とでも言えましょうか。ある時は美味しかったとお褒めの言葉をいただき、またある時にはここがこうだったから、こうして欲しいなど、心あ…03月26日 23時16分
  • 宇宙の公式
    日差しが恋しい。体調良くはない。疲労感あり。することは山ほどある。とても短い休日1日などで処理できない。だから目の前にある別の山に無理して来たぞ。この世の美しさ。見ようとしなければ決して見えない。ただ茫然として残像を眺めてるだけでは何も語り…03月25日 23時30分
  • 謎の扉?
    「コーヒー淹れてくれる?」甘えん坊の私は、毎朝台所に立つカミさんにそう頼む。今朝もそうだった。「その前に、おはようでしょ」怒られた。「おはよう。コーヒー淹れて」駄々っ子の私は、そう嘯いた。昔から人に不器用者だと言われてきた。自分では、照れ屋…03月23日 23時55分
  • 極めに極めたセットメニュー
    頃合いでしょうか?それとも栄枯盛衰の定め通りと言う方が妥当かもしれません。ここに来て3大セットメニューの人気の変動が見られます。その日のオススメの霜降り中心の肉を盛り合わせぶっち切りでトップを走っていた「極」(400g/6980)が勢いを落…03月22日 23時45分
  • ゆらぎ
    人はどこからどのようにして生まれ、どこへどのようにして消え去るのか。この世のありとあらゆる万物は、目には見えない大切なものでできている。それは、神と呼ばれ、時には宇宙の意思と言われ、我々を創り、そして最も身近にあるもの。運動として、電気と…03月21日 23時02分
  • 無為自然
    紺碧の空。まだ冬の名残の冷たい風が上空を吹き渡っていた。つい今しがた地上に暖かな日差しを投げかけていた太陽を小さな雲が隠す。そしてすぐに顔を出した久遠元初の輝き。わずか数秒でその光の恩恵を届けてくれる太陽のパワーを幾分奪い取るただの水滴が…03月20日 23時58分
  • 『ユッケバーグ』ー静かなる出だし
    まずはじめに、自信がなければ出せないでしょう。それは過信と呼ばれるかもしれません。そして共に働くスタッフに少なからず新たな負荷を与えることになり、その説明と説得する覚悟も必要です。それでも突き進むのは、美味しい笑顔が見たいから、ただそれだ…03月19日 23時50分
  • ローリング55 飛び立つ鳥になれ
    ローリングストーン。外国のロック歌手の名前ではない。昔、吉田拓郎さんの歌にもあった。「Rolling 30 動けない花になるなRolling 30 転がる石になれ」(『ローリング30』作詞:松本隆)諺にも、「転がる石にはコケがつかない」と…03月17日 23時20分
  • 風の形
    風を見た人などいない。でも誰も風があることを知っているし、肌に感じたり、囁きや呼び掛けを風の便りに聴く。それは、神や宇宙からの7オクターブのメッセージかもしれない。そんな説教などどこ吹く風と、またあの街角で隙間風に吹かれている。神風、雨風…03月16日 14時38分
  • 大好きな赤身肉
    さあ赤身!まず赤身??紅セット(400g/5,980)をはじめ、単品で、ハーフでもと、霜降り肉よりも赤身肉を嗜好されるお客様が増えてきました。当然、提供する側もより力を入れ、今日の肉の状態はどうか、どう分割し、コンマ単位で考えてこの肉はど…03月15日 23時34分
  • 人生はインスピレーション
    愛を求めた。届かぬ思いを一人抱きしめて。遠去かる背中をただ見送って。夢を探した。夜の湖に孤独が叫んだ。夢破れてもまた歩き始めては。家族を持ち、無垢な笑みを見たとき、はじめて駆け引きのない愛を知った。頼りなげに泣きながら胸に甘える温もりを強…03月14日 23時04分
  • 大海の飛行機
    黄昏時の古寺の長い石段の上に腰掛けて、遠い日を想う。懐かしさ。時の流れの儚さ。変わってゆくことの虚しさ。追憶の日々への恋慕。愛の痕跡。後悔に懺悔。寄せては返すを永遠に繰り返す。見上げる空のあまりの高さに立ち上がる勇気を失うその刹那。空が流れ…03月13日 23時15分
  • ヤンなるほどうまいやつ
    そう言えば、毎回ほとんど肉ばかりで、内臓、ホルモン系のご紹介を失していることに気がつきましたσ^_^;決して肉のように力を入れていない訳ではありません!いや、それ以上にこだわり、自分が本当に美味しいと思ったものを段階的により高レベルにへと選…03月12日 23時58分
  • 月は無かった
    誰も見ていない月は存在しない。月は人が見たときはじめて存在する。なんともロマンチックで、なおかつ哲学的なフレーズに惹かれた。ということは、この世界や私たちが存在するのは、人が意識したときにはじめて現実化するとう事になる。まるで映画のマトリッ…03月11日 23時59分
  • されど焼肉屋
    普段何もかも忘れ去ってしまったかのような3.11。自然災害然り。また、人災と呼ぶべき戦争も戦後随分経って、その悲惨さを経験した人も希少な存在になり、戦争を知らない人が国を操ろうとしています。ミサイルがすぐ近くの海に落とされているのに、花火…03月10日 23時29分
  • キムチは駄々っ子か
    白菜とキュウリのキムチの完成です。2日後が食べ頃です。よく出ているのか、つける周期がこのところ早まりました。でも、時折水っぽいとか、味が合わないとか教えてくださるお客様がいます。反対に美味しいとテイクアウトまでしてくださるお客様もいます。ど…03月09日 15時42分
  • 卒業
    ガキの頃から一緒だった二人。良い意味でライバルでもある。この3年近く、竹のスタッフとしてよく頑張ってくれた。真面目で素直な性格がそのまま仕事にも表れていた。卒業。式を終えたばかりのこの日、別の女性スタッフがお祝いのケーキを彼らにプレゼントし…03月08日 23時43分
  • 桜咲く散る
    間もなく、彼の言葉が風になって吹き渡り、その根元には死の香りを漂わせる桜が咲き乱れ、瞬くうちに哀しげに舞い散る季節がやってくる。まるで原因の中に結果が、結果の中に原因があるみたいに。それとも、因果が同時にあり、その奥の真相を垣間見せているの…03月07日 15時00分
  • 美味しさの訳
    美味しいものには訳があります。どんなに良い肉であっても、食べる人が好むか好まざるかで全く価値が変わってしまうのですから。霜降りか赤身か、やわらかいのか、歯応えのあるものなのか、その他様々な選択余地がございます。結局、食べる人が決めることなの…03月05日 23時37分
  • 休日の岩戸山にて
    どうも最近、山に出かけないためか体調不良。休日くらい、ほっと一息するために自然の中を歩きたいところだが、ここのところ野暮用や雨や雪に祟られてご無沙汰していた。さて、休日の今日、ふと見上げる空は、雲が逆に雨の降るのを止めているように感じられた…03月04日 23時24分
  • 懐古主義
    懐かしすぎて、過去を引き寄せるように、未来に押し流せるかのように、されど現在に留めた囁きかけが不思議なときめきを連れてくる。あの心の眺め。あれはいつのことだったろう。記憶とは脳の傷に過ぎない。あるのは今ここだけだと誰かが叫ぶ。たしかに、目を…03月03日 23時58分
  • 認識の仕方
    いつしか慌ただしいだけで、日ごとに窮屈さを重ねた場所に私はいる。日々繰り返される自身の煩雑な繰言や戯論、忙しい日常に振り回されている間には決して見えて来ないものがある。賑やかな嬌声や笑い声、親しい人たちに囲まれているとすべて流されるだけで…03月02日 23時29分
  • 赤身好きの貴方へ「イチボとランプ」入荷
    今回のランプ(2,280/120g)とイチボ(1,480/90g)は、サシは比較的弱めではありますが、味が濃いのが特徴です。前回ご紹介した同じ牛のロースを見れば一目瞭然、近江牛最高峰A5のかなりハイレベルな肉質であることは間違いありません…03月01日 23時20分