ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

サイト名称
ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠
URL
http://blog.goo.ne.jp/aobateien
紹介文
心うるおう原風景*茨城・笠間の里山の幸 〜小さな旅と陶芸の町。穏やかな里山と田園は日本の宝。旬の空気を感じるひととき。
カテゴリ

※最新の記事

  • 四月一日のお詫びと感謝です
    今日から、四月ですね。 里の鎮守さんこと、三瓶神社さんに参りました。 お陰様で、昨日の拙ブログ記事の誤りも確認できました。 あの、特段に小さいオオイヌさんの件ですが、さらに拡大してみると。 確かに、五枚花弁のキュウリグサさんでした。 五枚…04月01日 07時43分
  • つれづれの春の道草でしたが
    コブシさんに、立ち止まりました。 既に満開で。 青葉さんも、少し伸び始めておりますね。 なにぶん、本業が最繁忙期のお花ですので。 大好きなのですが、ゆっくり見ることは希でございます。 コブシさんの芳香に包まれながら振り返れば、レンギョウさ…03月31日 07時20分
  • お陰さまでご案内できました
    春のお花ですが。 朝一で、段取りしました。 来客をお迎えする準備ですが。 基本的には、いつもと同じ朝です。 特別なような朝でも、やはり。 いつもの空気を感じていただくのが一番かと。 いつもの空気があればこそ。 お花も長く咲くものです。 こ…03月30日 06時41分
  • 出会いと別れと花の春でした
    植え込みの時節でございます。 紅梅さんが散る前に。 キャラボクさんも、移植しましたが。 お陰様で、新芽さんも元気です。 友人のご実家で不要になったとかで、急きょ三株を移動しましたが。 向こう側の老いた一株は、根が腐りかけておりました。 し…03月29日 07時18分
  • よみがえる不死鳥さんでした
    セキレイさんを、仰いでおります。 こんなふうに。 昨日の現場の、屋根のてっぺんにて、高らかにさえずっておりましたので。 神話の国産みに登場した理由の一端を、垣間見た思いでしたが。 飛翔するお姿もまた。 恋人の聖地なる、現代の笠間にも似つか…03月28日 06時53分
  • それでも気温は上がるようで
    ダンコウバイさんを見つめておりますが。 こちら、笠間の山沿いにおきましても。 里山に春を告げる、有り難い黄色さんです。 それにしても、今朝も寒い。 それでも陽だまりでは、ウグイスカグラさんが弾け出し。 今日は、気温が上がる予報です。 予報…03月27日 07時18分
  • 霜にも負けず輝いております
    今朝は、最敬礼です。 こんなふうに、皆さんお揃いで。 菜の花さんは、霜の朝に耐えております。 それでも、じきに立ち直るでしょう。 霜にも風にも、菜の花さんは強いです。 もちろん、お仲間のナズナさんも。 背景で群生する、タネツケバナさんも。…03月26日 07時05分
  • 巨木さんのささやきを聞いて
    里の一宮さんに、伺いました。 いつものように。 長い参道を戻りました。 しばし、風が止んだようでしたが。 ピキピキとそこかしこから、聞き慣れない不思議な音が。 巨木さんが、動き出したようです。 彼岸を過ぎて、内側から、なんらかの力が湧いて…03月25日 06時38分
  • お陰様で聞こえておりました
    良い香りですね。 開業の年に移植した、モチノキさんの根元に。 紛れ込んでいたご縁ですが。 拙宅では、早咲きの白梅さんです。 クロモジさんの新芽も、動き始めたたようですが。 今朝は、風が冷たいです。 それでも、麦畑からは、絶え間ないヒバリさ…03月24日 07時08分
  • 今朝は遅めで失礼いたします
    紅梅さんが、咲いております。 こんなふうに、咲く頃は。 里も、いよいよ年度末。 農繁期前のドラマの時節となりまして、昨夜は遅くまで、人事の協議。 その結果、今朝は朝寝しましたが、想定内です。 肝心の本業に支障なきよう、連休中に動員をかけて…03月23日 08時14分
  • 一進一退でも春は進んでおり
    ジンチョウゲさんも、開きました。 小さい株でも、花は一人前。 土手の坂道には、ムスカリさんも。 時おり、ホトケノザさんとのコラボもあり。 誰かが常に、そこかしこに、植えまくっているようですが。 今朝は特に。 スノーフレークさんの白が目にと…03月22日 07時38分
  • こつこつと練る故郷の夢です
    石鹸づくりを、見学しました。 一昨日の雨の午後、茨城町の田んぼの師匠宅ですが。 自家製の製造機にて、原料の廃油を練りこんでおりました。 なべ底では、こんなふうに加熱しつつ。 定年後のエンジニアの皆様のお話も、良い刺激です。 このような廃油…03月21日 06時49分
  • 佐城小学校の最後の卒業式へ
    昨日は、小雨の中での卒業式。 既に閉校式が行われた、地元・佐城小学校ですが。 最後まで、お花の心が満ちております。 振り返れば、こんなふうに。 桜並木も、入念な整枝作業も施され、これからも咲き続けるようです。 しかし、昨日も流石に。 さし…03月20日 07時00分
  • 早雨の中を進んでおりました
    お彼岸ですね、さすがに。 誰かが植えてる水仙さんが。 畑の縁でも、次々に。 適当な時期に、適切に。 菜の花さんも混じって、咲いております。 咲いてない人も、青々としてきました。 ニラかと思ってよく見れば、ネギさんの一種でした。 早速、青葉…03月19日 07時21分
  • 笠間市立東中学校へ感謝・続
    母校・笠間市立東中学校の閉校式後半は、惜しむ会でした。 各世代代表が語る、あの時の東中のあれこれ。 どなたのお話も、それぞれの多感な時代の本当のお話。 あっという間に、時間のほうも超過してしまったようで。 次のプログラム、卒業生のS君らよ…03月18日 06時35分
  • 香りに包まれ一息つきました
    白梅さんが、咲いております。 さすがに今朝は、香りに誘われました。 東中学校の続きは、明日レポートします。 一日一日が。 大切ですね、本当に。 こちらのウグイスカグラさんのように。 小さいお花も大切なのです。 このような、目立たぬ低木さん…03月17日 06時49分
  • 笠間市立東中学校に感謝です
    ついに、この日となりました。 愛惜の思いは、尽きませぬが。 昨日は、笠間市立東中学校の閉校式。 すべての同窓と、教職員の皆様に。 深甚の敬意を、表しました。 最後の卒業生の真後ろで、開式を待ちました。 一人ひとりが、かけがえのない宝です。…03月16日 06時58分
  • 地区公民館の芸能発表会です
    37度目の、幕が開きました。 昨日は、笠間中央公民館大ホールにて、地区公民館の芸能発表会でした。 今年で六度目の御奉仕ですが。 脇舞台から拝見するのは、今年が最後になります。 そのせいもあってか、今回は民謡が心に沁みました。 今年は、例年…03月15日 07時00分
  • 東中学校の閉校式の準備です
    またまた、母校へ伺いました。 閉校式典準備のために、笠間市立東中学校へ。 これから、リハーサルです。 青葉の担当は、記念碑の除幕式司会。 厳粛なその瞬間の、お手伝いでございますが。 メイン会場は、体育館です。 教職員と父兄の他に、生徒と卒…03月14日 06時45分
  • 公民館にて最後の独り言です
    昨夜は、夜のお勤めでした。 一人静かに、地域のお役目の公民館へと。 赤い灯青い灯こそ皆無ですが。 幼少の頃からなじんだ、ソメイヨシノさんがお出迎えです。 花の無い季節にも、こんなふうに。 花の絵が飾られる、笠間市立高田公民館でございます。…03月13日 06時47分
  • 東中学校の最後の卒業式にて
    昨日午前は、母校におりました。 まもなく閉校となります、笠間市立東中学校でございます(敬称略)。 昨日は、風が印象に残りました。 地域の先人の皆様が残された、豊かな森の峰々の方角から、吹いておりました。 戦後間もない頃、地域の共有の森の木…03月12日 06時39分
  • 静かに誓うこの日の朝でした
    海の、夜明けです。 庭先の小さな海ですが、今朝は寒く、氷結しておりますが。 潮騒は、聞こえているようです。 こんなふうに。 霜柱さんが満ちておりますので。 一つひとつの霜柱さんが、メッセージを担っておりました。 特に、今日は、大震災から丸…03月11日 07時34分
  • 春のあぜ道で静かに想います
    今朝の田んぼさんでございます。 良く晴れております。 良く晴れましたが、よく降りました。 お陰様で、畦の草も立ち上がる春。 水没したタネツケバナさんにも、小さなお花が見えました。 南の麦畑では、ひばりさんが。 北のヤブではウグイスさんが、…03月10日 07時25分
  • 地域の花の小学校が閉校です
    厳かに、校旗を返納いたしました。 昨日は、地元・佐城小学校の閉校式でした。 小規模校ながら、地域と一丸となって花を育てたり。 その名は、全国に轟いた歴史もございますが。 ついに、この日を迎えてしまいました。 今年度は余りの多用で、昨日は代…03月09日 07時14分
  • 花の女子の皆さんご案内です
    昨日は、花の都界隈から、女子4名様をご案内しました。 こちらは、わが里の米・麦・蕎麦栽培のキーマン、K西さん宅ですが。 里の田んぼさんの、これからを語り合いました。 食味は二の次というのが、従来のお米の流通でしたが。 これからは、K西さん…03月08日 07時29分
  • 早春の公園の片隅で願いつつ
    ツバキさんは、うれしいお花です。 こんなふうに、品種もいろいろで。 うれしさも、よりどりみどり。 緑が濃い青葉さんも魅力ですが。 少々色あせ気味の、今日この頃。 こちらは、とある工業団地内の公園さんですが。 木枯らし吹く野原の中ですので、…03月07日 07時35分
  • 丸くなるほどに確かな芯です
    ノミ音が、リズミカルです。 今度は、年季の入ったコヤスケの響き。 こんなふうに。 笠間の誇るベテラン石工・N島さんが、いつものように元気な働き。 見晴らしの良い現場ですので。 昨日は、朝いちで稲田石ベンチを制作いたしました。 必要最小限の…03月06日 07時03分
  • ウグイスさんの初鳴きでした
    今朝はしっかり、影がありました。 お陰様で、こちらでも咲いておりました。 本当に、光があればこその、影さんでございますが。 水仙さんには、晴れた朝が似合います。 こんなふうに。 昨日と同じお花ですが、ほとんど女神さんの印象でございます。 …03月05日 07時23分
  • パソコンさんも一休みでした
    おはようございます。 お陰様で、今朝も更新できました。 昨夜から、パソコントラブルがあり、遅ればせながらも、復旧いたしましたので。 ということで、今朝は画像一枚のみですが、拙宅の日本水仙さんでございます。 今年もまた、春を告げつつ、密やか…03月04日 08時30分
  • 春の脇役さんに感謝しながら
    移植作業中に、見つけました。 シュンランさんを、一株。 仕上げ用に、リザーブしておきます。 現場も暖かくなり、つぼみさんも膨らむころです。 こんなふうに。 鉢の中にもぎっしりと。 とりあえず、こちらに置いておりますが。 ていねいに株分けし…03月03日 07時19分
  • 地域の消防団の放水熱演です
    消防団の皆さんによる、放水の瞬間です。 昨日は、朝から、防災訓練を行いました。 笠間の誇る、イケメン消防署員の皆様のご指導により。 恒例により、始めは、消火器の徹底訓練です。 防災には、年齢の垣根はございません。 皆様を守る基本は、不断の…03月02日 07時24分
  • 春の小さな岸辺の一コマです
    ノアザミさんに、お会いしました。 凛とした冬枯れの岸辺にて 小さな瀬音に、耳をすましておりますと。 こんなふうに、陽射しもくっきりと。 春の小川さんを、照らし始めました。 ふと、水琴窟のような、密やかな響きがあり。 覗き込むと、奥に枯葉が…03月01日 07時12分