ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

サイト名称
ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠
URL
http://blog.goo.ne.jp/aobateien
紹介文
心うるおう原風景*茨城・笠間の里山の幸 〜小さな旅と陶芸の町。穏やかな里山と田園は日本の宝。旬の空気を感じるひととき。
カテゴリ

※最新の記事

  • 輝ける朝に感謝しております
    よく晴れております。 家の奥まで、照らされながら。 畳の影さんからは、冬至も近いと。 もの静かに、語りかけていただきました。 一年は、あっという間ですが。 日々、たんたんとこなすことが大事です。 今朝も、ちょっとだけ、お掃除しました。 物…12月21日 07時41分
  • 国民の皆様の視線が大切です
    今朝の茨城笠間は、暖かいです。 冬の間は、こちら。 座布団の上に、毛織物を敷いております。 ペルシャの末裔さんによる、民芸の小品でございますが。 お陰様で、賀状も刷り上りました。 何とか、難を転じた本年に感謝して。 同じ文面だけでもナニで…12月20日 07時25分
  • フユイチゴさんが輝きました
    フユイチゴさんの季節です。 続々と、実り始めております。 誰も知らない、この森の一面で。 冬至前、陽光さんがか細くなる今頃は。 イチゴイチエの、プチ陽光さんの結晶が見ごろです。 なりは小さいですが。 優美に誇り高く、静かに輝いております。…12月19日 07時01分
  • 冬の風の中で働いております
    庭先で、天日干しです。 こんなふうに。 ミカンの皮が、良い香りです。 みかんはみかんでも、茨城特産のふくれみかんさんでございますが。 七味唐辛子にも欠かせない、香りの逸品。 干しているのは、植木問屋さんの某社長です。 お庭の石組みが、干し…12月18日 07時11分
  • 雨天の現場の巡回日誌ですが
    昨日は、雨でした。 新築現場の下見でしたが。 折々、訪問させて頂いております。 折々の、その空気から。 よりふさわしい仕事が、生まれると感じます。 特に外部、お庭におきましては。 昨日はお陰様で、懸案事項の線引きがまとまりました。 二階か…12月17日 06時51分
  • 照る日曇る日感謝の師走です
    一昨日昼は、屋敷林におりました。 そして。 笹の葉さんも、一枚撮ったのでした。 めでたし、めでたし。 さらに愛でたい、トキリマメさんの輝き。 輝く神々さんの、小さな瞳さんですが。 瞳さんの隅々にまで、地球さんの神経は、しかと行き届いており…12月16日 07時30分
  • 選挙が明けて霜の朝でしたが
    今朝のお月様です。 ご存知下弦のお月様。 昨日の真夜中に、お出ましでした。 こんなふうに。 闇夜に浮かぶお椀のように。 昨夜は、珍しく夜更かししました。 驚いたことに、流れ星さんが。 垂直方向に、続々と、地上に降り注いでおりました。 その…12月15日 07時23分
  • 夜明けに捧げます
    昨夜の臨時投稿の続きでございますが。 素晴らしいコンサートの後で。 筑波航空隊記念館さんに、感謝いたしました。 スタッフの皆様も、遅くまで頑張っておられました。 そこで、新しい話題も伺いました。 近頃は貴重な正しい歴史を知るための、一次史…12月14日 06時47分
  • 三重奏に感じ入りました
    今宵は、コンサートでした。 筑波航空隊記念館にて、木管三重奏の素晴らしい演奏。 笠間出身のファゴット奏者が贈る、「冬のおしゃべりコンサート」。 明日14日も、笠間工芸の丘 クラフトホールで開催されます。 開場13時30分・開演14時 当日…12月13日 22時17分
  • 池の端にて時節の随想でした
    昨日の昼、笠間の隣の小美玉市にて。 池の中で没頭するお姿を、拝見しました。 何度かこの池は、当ブログでも、ヒツジグサ関連でご紹介しておりますが。 白鳥さんですが、完全に白くないですから、若鳥さんです。 ゆえに、食欲も旺盛。 ひたすら食べれ…12月13日 07時14分
  • 屋敷林の初冬の雨の中で
    トキリマメさんが、頑張っておりました。 足元の赤と青のお星様も。 マンリョウさんと、リュウノヒゲさんですが。 こちらでは、オレンジ色のヘクソカズラ星さんも絡んでおり。 昨日は、雨の中でのひととき、フユワラビさんに遊んで頂きました。 こんな…12月12日 06時53分
  • 今日もマサカサマの朝ですが
    さほど、冷え込んではおりませんが。 今朝は風があり、外は寒いです。 それでも伸びてる、ヒガンバナの冬の青葉さんですが。 こちらのモグラ塚さんも、冬知らず。 道端でも、点々と青みが伸び。 冬の競演が、持続しておりますが。 チカラシバさんは、…12月11日 07時28分
  • 静かな日本をイマジンしつつ
    昨日の昼は、那珂市西部の静神社さんにおりました。 記帳させていただきました。 いつもながら、願い事は無し。 ただただ感謝で、戻る参道ですが。 御神灯が並ぶ季節でございます。 西参道から戻りました。 足元から、黄葉さんに照らされながら。 楓…12月10日 07時07分
  • 正しい色をお伝えできるよう
    炎を、見つめております。 炎を見つめるのは、良い事です。 心が落ち着きますので。 拙宅の、なんちゃって薪ストーブさんでございますが。 今年で九年目ですが、だんだんになじんでまいりました。 ところで、炎はいつものオレンジ色ですが、新デジカメ…12月09日 06時54分
  • デジカメ片手につれづれの朝
    今朝のお月様です。 同じ時間に、モードを変えてもう一枚撮りましたが。 この二枚を足して二で割ったくらいが、実際の明るさです。 新デジカメさんに、少々難儀しつつ。 お隣の菜園さんを撮りましたが。 各種の霜よけは、万全のご様子。 こちらは、拙…12月08日 06時57分
  • 木枯らし去って穏やかでした
    風の無い昼休み。 敷石の隙間に、敷き松葉さんですが。 先日の、木枯らしさんの働きです。 お陰様で、天然力にて、古葉のもみあげ完了と拝見しました。 小さな陽だまりにて、苔さんも安堵です。 スギゴケさんの上にも、こんなふうに。 シラカシ青葉さ…12月07日 07時23分
  • 風雲急になるかも日本ですが
    昨日の続きの、白鳥さんです。 昨日は失礼いたしました。 遅めの帰宅後、ほどなく眠りこけてしまいました。 さて、白鳥の楽園こと、古徳沼さんでございますが。 カモさんも元気です。 カモさんの楽園かもしれませんが。 白い羽が一枚。 美しい白鳥さ…12月06日 06時33分
  • 白鳥さんです
    今年も、白鳥さんがお出ましです。 昨日の昼、那珂市の古徳沼さんにて。 今日は朝から、にわかに取り込んでおりますので、取り急ぎこの一枚。 続報は、今晩九時頃の見込みです。 今日は日本晴れになりそうな、茨城笠間でございます。 ☆応援クリック!…12月05日 06時44分
  • 小川の草土手に感謝しました
    現場の近くで、せせらぎの響きに誘われ。 小川のほとりを、歩きました。 岸辺には、ノアザミさんが。 こんなふうに。 冬支度で、お天道様に感謝しておりました。 植物さんも、なんとか。 今年の納めのお姿で、頑張っております。 裏手の森の奥が、水…12月04日 06時38分
  • 霜も氷も踏み越えております
    今朝は、厳寒でございます。 厚い氷の、その中に。 落葉さんが、閉じ込めれておりました。 昨日は、木枯らしが激しかったですが。 頑張りぬいたのが、この人。 ヤエヤマブキの最後の一葉さんでございます。 今朝は、霜柱さんも、本格化。 草土手の霜…12月03日 07時14分
  • 昨日の或る小さな出来事です
    丸い丸い、サルトリイバラさんです。 師走の一日、林の縁で目だっておりました。 昨日は雨で、現場は休みましたが。 林の縁を走りつつ、ついでに観察。 このあたりは、モミジイチゴさんも旺盛です。 が、どなたも食することは希なのでしょう、近頃は。…12月02日 06時35分
  • 地元にて常陸秋蕎麦の交流会
    公民館にて、食をテーマの、三世代交流会でした。 館内には、良い香りが満ちておりましたが。 さよう、地元の宝、お蕎麦の香りでございます。 常陸秋蕎麦研究会の皆様には、本当にお世話になっております。 地域の役員さんにも感謝しつつ。 有り難く、…12月01日 07時46分
  • 紅葉が見ごろの昼下がりです
    ただ今、モミジさんが見ごろです。 天上も。 天下も。 紅葉もみじの、てんこ盛りです。 色を競わぬ、風流な黄色もまた良し。 紅葉の海に浮かぶ、拙宅の竹林。 頂き物の、京の豆菓子で、渋茶を一服。 京都の紅葉も見ごろだそうですが、拙宅は相当に、…11月30日 07時15分
  • 慌しくても確認しております
    根っこを確かめることが、肝心です。 チャボヒバさんの根元を確認いたしましたが、やはり。 余分な土が、かなりかぶさっておりました。 こちらのトウヒさんも、同様でした。 いわゆる深植状態は、植物を弱めるので、要注意です。 答えは常に、現場にご…11月29日 06時49分
  • ワザを合わせる庭仕事でした
    あずまやを、制作しております。 日本晴れの昼休みでした。 この時間帯で、屋根に垂木が載りましたので、ペースはまずます。 本格的な栗丸太使用ですが、施工ペースは超高速。 こんなふうに、異型鉄筋を貫通させたり。 以前、庭門工事でもご紹介した、…11月28日 06時53分
  • 何かと話題のかかしさんです
    見ごろのモミジさんを、拝見しました。 市内の親族宅ですが、雨の中でもなかなか。 紅葉と、菜園のコントラストが鮮やかですが。 あとは、デジカメさんのご機嫌がよくなれば。 おっとそこに、おかみさんが。 雨ニモ負ケズ、草取り作業中でした。 が。…11月27日 06時32分
  • 雨に濡れつつ紅の朝でした
    今朝も、雨です。 ご近所の、落ち葉です。 イチョウさんの小路を、たどりました。 大きめの、アカメガシワさんのひと葉も。 落ちて天下の、冬の雨。 一筋の紅が、くっきりと。 ネコジャラシさんのまなこに、刻まれました。 チャノキさんも、冬支度で…11月26日 07時21分
  • 雨の朝でも照らされており
    長野県北部の地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 今朝は雲が厚く、雨も降り出しました。 土手のヤマブキさんの黄色と、コマユミさんの赤が目立ちます。 ヤブの中では、サルトリイバラさんとアケビさんも、言葉少なに。 この朝は…11月25日 08時32分
  • ペリリュー島慰霊祭にて
    今年も、美しい紅葉でした。 こちらは、水戸の聖域、桜山さんでございます。 昨日は、その頂に鎮座する茨城県護国神社さんにて、恒例の慰霊祭が執り行われました。 水戸歩兵第二連隊・ペリリュー島慰霊祭でございます。 手水舎の傍らでは、大クヌギさん…11月24日 07時05分
  • 秋祭の鎮守さんにて
    榊の青葉さんが、目に沁みる朝です。 朝寝の朝でしたが、鎮守さんを参拝。 ご神宝の、三つの瓶さんにも、感謝いたしました。 今日はめでたい、秋祭です。 お摂社にも清々しい空気がございますが、写りがいまひとつ。 今気付きましたが、不適切なモード…11月23日 08時31分
  • 風とともに確かめております
    昨日は、良く晴れましたね。 晴れ時々、気球さんの朝でした。 栃木県から笠間盆地へと。 続々、ぷかぷか、気球さんが流れ寄っており。 それぞれに、思い切り目立っておりますね。 デザイン、いろいろ。 流れ寄る、椰子の実の柄こそ無けれ。 健さんの…11月22日 07時19分
  • とりあえず撮っております
    初冬の早朝でございます。 色彩を追求しておりますが。 未だ果たせぬ、ウリカエデさんです。 ウリカエデさんは良いのですが、デジカメさんとの連携が、今ひとつ。 肉眼では、まことに鮮明なのですが。 ギボウシさんも、いつかは鮮明になることを願い。…11月21日 07時21分
  • 大切な言葉を思い出しながら
    まことに、有り難いご縁でした。 先日の北茨城研修で、野口雨情先生の生家を見学。 記念に、ご本を購入いたしました。 著者の不二子先生より、大切なお話もいくつか、直々にお伺いできました。 限られがお時間ではございましたが、雨先生のご生涯のおり…11月20日 06時52分
  • 霜月の田んぼさんを巡りて
    霜月も、そろそろ下旬です。 霜月の田んぼさんの朝。 手前は、リュウノヒゲさんの霜。 道端には、ヤブランさんもございますが。 冬の耕うんの季節。 ソバの収穫も終わりましたので、親方に、作業依頼の電話をしました。 休耕田さんも、刈り祓われたよ…11月19日 07時22分
  • 新デジカメさんで試写しており
    夜明けに、試写しております。 ご近所の銀杏さんですが。 新デジカメさんに、戸惑いつつ。 天を仰いでお月様を一枚。 地を眺めて、ナツヅタさんの紅葉二枚。 惑う視線のニシキギさんですが。 新デジカメさんの、道はなかなか。 遠くても、歩き始めた…11月18日 06時55分
  • 五浦の海にて誓いました
    静かな、バス旅行でした。 地域のお役目の、研修旅行で北茨城へ。 信頼できるバス会社さんのご配慮により、おニューバスで。 あのはとバスさんにも三台、県内にはも一台しかないという、静かで安全な最新鋭バスさんです。 心を静かに、震災のその後を、…11月17日 07時02分
  • お陰様で新たな一歩でした
    氷の朝です。 昨日が初氷でした。 拙宅にも、笠間の冬が再来いたしました。 マンリョウさんの、色づきとともに。 神妙な色具合を拝見しつつ、新デジカメさんをなじませております。 リュウキュウツツジの青葉さんも。 少しづつ、霜になじみ始める頃。…11月16日 07時13分
  • 新デジカメさん初アップです
    アップロードできました。 古い石臼さんの、最新の画像を。 この時間、起きている人はわずかですが。 パソコンいじっているうちに、夜が明けます。 お陰様で、デジカメさんの夜明け。 写真店主さんのお陰様でございます。 新規フォルダーの作り方も、…11月15日 06時20分
  • 記憶はよみがえり続けました
    イチゴの青葉さんに、霜が降りました。 去年の今日の画像ですが。 今年は暖かいので、今日になっても、まだ霜がありません。 昨日もデジカメさんが足踏みのため、去年の昨日の大豆さんの画像で失礼いたします。 電話で聞く予定でしたが、電話をしようと…11月14日 06時16分
  • 年々歳々黄葉の記憶です
    ダンコウバイさんの黄葉です。 昨日に続き、去年の昨日の画像フォルダから。 これは、屋敷林で撮った一枚ですが、似たアングルからのものを、記事で使用しました。 同じ日の近くで撮った、サンショウさんの黄葉。 これも似たアングルでとったものが記事…11月13日 05時35分
  • 去年の今日の記録ですが
    イチョウさんが、黄金色です。 ただし、去年の今日ですが。 デジカメさん回復まで少し時間を頂き、撮影記録を振り返っております。 こちらは、フジバカマさんです。 同じ場所で、今年も咲いております。 去年の同じ日の記録では、ヤマツツジさんの狂い…11月12日 06時55分
  • 笠間ブランドブック
    こんばんは。 帰りにカメラ店に寄って、対策をご指南いただきましたが、いまだ果たせず、失礼いたします。 少し、時間がかかるかもしれません。 明日は、街のAカメラ店さんがお休みですので。 その代わりと言ってはナニでございますが、笠間情報です。…11月11日 21時26分
  • お知らせです
    おはようございます。 ただ今、パソコンがフリーズ気味のため、本日の記事は、夜になりそうです。 新デジカメさんの接続に、ちょっと戸惑いがあるようで。 それでも感謝のカラスさんが、ただ今鳴いておりました。 ありがたや、ありがたや。 人気ブログ…11月11日 06時35分
  • 結露の朝に心機一転めざして
    霧の朝です。 今朝は、霧のお山ですが。 結露のお山でもございます。 鎮守の森さんには、霧はさほどではありませんが。 霧がかかったように見えるのは、結露のゆえと。 信頼できる筋の、街のカメラ店主さんの診断でした。 3日前の水中撮影、片庭川さ…11月10日 06時33分
  • このデジカメさんの納会かと
    山を歩きました。 エゴノキさんを訪ねましたが。 昨日の続きで、今朝も曇りのデジカメレンズさんです。 こちらの美妙なカマツカさんも。 もしかすると、今日が取り納めになるかもしれない、このデジカメさんでございます。 感謝の心で、拙宅のドウダン…11月09日 08時06分
  • 曇る朝でもシェアいたします
    パンジーさんの季節です。 誰かさんが、段取りしたようです。 プランター用に。 近頃は、珍なパンジーさんにもお目にかかりますが。 今朝は、画像が霞んでおります。 色づき始めたナンテンさんの周囲も。 その向こうの、小梅さんの紅葉も。 こんなふ…11月08日 07時26分
  • 水中の妖精さんでした Fairies in water
    川原を散策しました。 I strolled in a small riverside. 片庭川でございますが。 The river is Kataniwagawa. その水源は、栃木県境に近い、美しい山麓の森でございます。 The hea…11月07日 06時25分
  • 帰還途上の昨夜もお花でした
    昨日は、遅くなりました。 常磐高速の千代田PAさんで、一休みしながら。 カンツバキさんを拝見しました。 この環境には好適ですが、夜明るいのは、植物さんにはストレスです。 緑色のブロックの屏風を背に。 それでも健気に、初冬を彩っております。…11月06日 06時48分
  • 静かなお言葉を拝聴しました
    青葉さんが、輝いておりました。 ヒノキの青葉さんでございますが。 陰も日なたも、輝いております。 お陰様で、次世代の皆様も、育っております。 こちらは、那珂市の常陸二の宮・静神社さんでございますが。 参道右側に、根が連なる有り難い三本の杉…11月05日 05時36分
  • 天にも地にも輝いております
    一心に、燃え続けております。 こんなふうに。 雄鶏さんの、トサカのように。 ケイトウさんが、孤軍奮闘。 拙宅の片隅、工事やりかけのエリアですが、頑張り続けております。 皆さんが頑張っておりますうちに、日本の日も短くなり。 見つめあう翁おみ…11月04日 06時21分
  • 小春の昼にお庭の観察でした
    ヒメツルソバさんが、増えております。 石積みの間から、あふれ出るように。 石積みはそのままですが、周りは年々進化しております。 モリムラマンネングサさんの緑も、充実したようで。 石は新しいですが、技法は古く、お伊勢さんにお手本があります。…11月03日 06時57分
  • 霧にひたりて感謝の朝でした
    濃霧さんに、浸っております。 こちらは、飯田ダムさん界隈でございますが。 ススキさんも、ソメイヨシノさんも浸りきる、霧の常陸野、霜月二日。 ひた道ゆえに、ひたちのくにとか。 それともまたは、ひたひた浸るこの朝ゆえか。 大判小判はコウゾの黄…11月02日 07時06分