ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

サイト名称
ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠
URL
http://blog.goo.ne.jp/aobateien
紹介文
心うるおう原風景*茨城・笠間の里山の幸 〜小さな旅と陶芸の町。穏やかな里山と田園は日本の宝。旬の空気を感じるひととき。
カテゴリ
  • 茨城県 (100%) - 69 / 90人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 春の脇役さんに感謝しながら
    移植作業中に、見つけました。 シュンランさんを、一株。 仕上げ用に、リザーブしておきます。 現場も暖かくなり、つぼみさんも膨らむころです。 こんなふうに。 鉢の中にもぎっしりと。 とりあえず、こちらに置いておりますが。 ていねいに株分けし…03月03日 07時19分
  • 地域の消防団の放水熱演です
    消防団の皆さんによる、放水の瞬間です。 昨日は、朝から、防災訓練を行いました。 笠間の誇る、イケメン消防署員の皆様のご指導により。 恒例により、始めは、消火器の徹底訓練です。 防災には、年齢の垣根はございません。 皆様を守る基本は、不断の…03月02日 07時24分
  • 春の小さな岸辺の一コマです
    ノアザミさんに、お会いしました。 凛とした冬枯れの岸辺にて 小さな瀬音に、耳をすましておりますと。 こんなふうに、陽射しもくっきりと。 春の小川さんを、照らし始めました。 ふと、水琴窟のような、密やかな響きがあり。 覗き込むと、奥に枯葉が…03月01日 07時12分
  • 東風吹いて真実がまたひとつ
    お昼休みに、少し歩きました。 こちらは石岡市ですが、さすがに、歴史の宝庫でございます。 国分遺跡を、拝見しております。 歩きながら歴史を学べるという石岡市は、まことに有り難いです。 しかも、こんなふうに。 石岡市にも、日本国にも。 その歴…02月28日 07時19分
  • 雨の益子を訪ねておりました
    どうにか、間に合いました。 ど、どうも。 こちらは、お隣の益子町さんでございます。 県境の峠を越えて、やってまいりましたが。 雨の夕暮れには、さすがの益子さんにおきましても。 やはり、ブルーシートなシーンはございます。 それでもなんとか。…02月27日 05時40分
  • 長所を生かして進むのみです
    お天道様に、ご無沙汰です。 石の現場でございますが。 前々日の雨の水鏡さんが、長持ちしております。 お天気には従っておりますが、時節も迫り。 お庭の雨対策に留意しつつ、鋭意、進めております。 お隣さんとの境の側溝の際に、石を積んだり。 こ…02月26日 07時32分
  • 日々の現場で春が伸びており
    小さい春が、伸び始めました。 こんなふうに、石垣の上に。 ホトケノザさんの、小さいお花です。 こちらでも、プチッと。 ヒメオドリコソウさんが、少しづつ。 少しづつでも、もりもりと。 春というものには、勢いがございます。 昨日の昼は、稲田石…02月25日 07時04分
  • 六代目さんのお庭も変われば
    ジンチョウゲさんに、誘われるように。 久しぶりに、寄らせて頂きました。 こちらは、ご近所の里、あの六代目庭師さんの聖域でございます。 見慣れたはずの聖域さんですが、足元がすっきりスマートに。 計算も遊びも、行き届いた敷石に変身しておりまし…02月24日 07時00分
  • 霧の麦畑を巡っておりました
    霧の朝です。 雨模様のため、遅い始動でしたが。 麦畑が見たくなりました。 見たくなったらば、即、見ることができるという。 里の有り難さに感謝しておりますと。 ヒバリさんが、さえずり始めました。 田んぼさんの土も、色が濃くなる季節。 向こう…02月23日 07時44分
  • ある曇り空の朝のシーンです
    ネコヤナギさんも、見慣れた今頃は。 笠間焼の壺さんに、青菜の彩が加わる頃です。 が、今朝は、肌寒く。 物干しも、一服のお空。 それでも、ムスカリ色に誘われつつ、徘徊すれば。 今朝はやはり、土手の麓の、この人でございます。 お隣には、二人静…02月22日 07時29分
  • 春に張り切る皆様のお話です
    ツバキさんに、お会いしました。 現場近くの、路上にて。 春ですね。 頭上は、なかなかの大木さんでございます。 こちら、水戸市東部では、ヤブツバキの大木さんに、しばしばお目にかかりますが。 昨日の皆様は、特別に大柄で。 樫の木さんと見まごう…02月21日 07時09分
  • コツコツと作り続ける皆様と
    引渡し間近の、新築現場さんです。 お庭はもう少し先になりますが、昨日は屋内を見学。 こちらの家具も、お目当ての一つ。 スタジオツヴァイ(詳細は→こちら)さんの、オーダーメイド作品ですが。 いつもながら、繊細な中にも、鍛鉄ならではの力強さは…02月20日 06時58分
  • 雨上がればまた働き始めます
    今日は、晴れそうです。 向こうのお山の麓に、いつもの霧がかかっておりますので。 お堂に寄って見ましたが。 よく降りましたので、杉の枯葉さんも濡れ落ちております。 今日も現場では、乾き具合を確かめながらの作業となりそうです。 それにしても、…02月19日 07時38分
  • 雨の中で未来を志向しており
    昨日は、予報どおりに降りだしました。 そのタイミングで、現場を洗い清めつつ。 石の施工を、振り返っております。 稲田石の加工用の原石を主体にと、事前には考えておりましたが。 ご縁のある古材のリユースも出来、お陰様で、味が出ました。 こんな…02月18日 07時31分
  • 昼も夜もお天道様に感謝です
    春さんを、待っております。 薪を、くべながら。 暦の上ではもう春で、昼の陽射しも強まっておりますが。 やはり、こちらは、盆地の片隅でございますので。 こんなふうに、毎夜毎夜、薪で暖をとっております。 薪はもともとが木ですから、太陽エネルギ…02月17日 06時31分
  • 石の想いを受け止めており
    石の仕事を、続けておりますが。 やはり、石の仕事というものは。 意志というものが、まことに大切です。 さらにまた、石は重いですから。 重い想いもまた、しかと伝わってまいります。 そんな石を、無生物ではなく、超長命の生命体として感じつつ。 …02月16日 06時53分
  • 一人静かに息をしております
    夕暮れのお山を、仰ぎ見ました。 いつも美しい加賀田山さんですが、昨日は特に美しく。 お空はいつになく、透き通っており。 木立の間に、残雪が見えました。 春浅いこの日。 仕事の友を弔いました。 その一途な仕事人生に、敬意を表しつつ。 常に入…02月15日 07時16分
  • 皆様の安全が守られるように
    昨日は、遅くなってしまいました。 現場も、締め切りが迫っておりますので。 それでも、念には念が大事です。 闇にまぎれつつ、最後の安全点検です。 板塀の仕上げも、追い込みですね。 ベストの隙間を求め、最終シュミレーションです。 通風のために…02月14日 06時04分
  • 春もおしゃべりコンサートです
    春は、嬉しいですね。 さらにそこに、嬉しいコンサートがあれば。 さらにまた、ご出演が、まことに素晴らしい皆様であれば。 こんなふうに、わが町笠間でも。 素晴らしい音楽を皆で楽しむという、春の夢がかなうことでしょう。 音楽も素晴らしいですが…02月13日 07時00分
  • 早春の記念日に感謝しました
    長い長い、冬のトンネルでしたが。 ようやく、春がやってきたようで。 足取りも尻尾も、軽やかになってまいりました。 が、眼光は、思いのほか鋭いです。 視線に先にも、春があり。 ネコ目線で、春一番のボケのつぼみさんを一枚。 やはりこの季節、ネ…02月12日 07時01分
  • ささやかな一輪を捧げました
    盆地の底でも、オオイヌノフグリさんが咲きました。 昨日の3時ごろですが。 陽射しも日増しに、強まっております。 背中に春を感じながら撮っていたその時に、友の訃報が入りました。 懐かしい地球さんの面影を宿す、有り難い仕事仲間でした。 一昨年…02月11日 07時01分
  • にわか雪のその後の朝ですが
    夜半に、降ったようですね。 こちら、庭先の水辺さんにも。 こんなふうに。 プチ湖畔に、無数の綿帽子さんでした。 キャラの青葉さんは、にわかに雪印さんに。 ヒサカキ青葉さんも、雪景色アイスクリームでしたが。 チャノキさんの傘の下は、安全地帯…02月10日 07時08分
  • 早春の茶畑さんを訪ね歩きつつ
    有り難い、里のお堂さんでございますが。 こんなふうに。 その丘の上には、茶畑さんもあり。 丘の下にも、もう一枚。 伝統の青葉が、持続しております。 高台ですので、眺めが良いですね。 霧が見えるので、そろそろ雨上がる頃。 昨日はよく降りまし…02月09日 05時56分
  • お陰様で今も動いております
    昨夜は、街に出ました。 お陰様で、有意義なお話ができました。 昨日は国会で、首都機能の移転についての質疑が行われたようです。 首都も地方も、これからの話が、とても大事な日本と笠間ですが。 これから、わが町では何を実行すべきかという、具体的…02月07日 07時26分
  • 氷結の野を歩いておりますが
    今朝は、氷結しておりました。 土手のサツキさんでございますが。 幸い、雪にはなりませんでしたが、夜明け前から冷えました。 ナンテンさんも、ザラメの冠。 チャノキさんにも、美妙な縁取り。 クリの枯葉さんも、凍てついておりました。 底冷え盆地…02月06日 07時39分
  • 雪降る前に進める石工事です
    敷石の現場です。 ご縁ある素材に感謝して。 簡素を旨に、こしらえておりますが。 安全と美観のために。 必要最小限ですが、微調整の加工もあり。 石屑が、少々発生します。 石というものは、砕けると量が二倍になります。 捨てればごみですが、活用…02月05日 05時51分
  • 里の鎮守さんの節分祭でした
    まずは、神事をおつとめいたしまして。 お待ちかねの、豆まきでございます。 普段着ですが、福の神さんです。 今年は平日ですので、定年後の先輩を中心に。 特設舞台から、福豆全開です。 ありがたや、ありがたや。 舞台下の皆様も、一人のもれなく、…02月04日 06時48分
  • 朝一番で豆まきしております
    今日は、節分ですね。 拙宅では、毎年欠かさず豆まきしておりますが。 今朝は、朝一で執り行いました。 誰かさんが栽培している、自家製のお豆さんですが。 炒り具合も、なかなか。 まくのはもっぱら、声が大の青葉の担当でございます。 どんと一発、…02月03日 06時57分
  • 新しい実りを目指す丘でした
    日が伸びましたね。 夕方の5時過ぎ頃ですが。 こうして、光陰というものは。 田んぼさんの水溜りの中でも、矢のように巡っていくものです。 それにもかかわらず、長年こちらは、有り難い通学路でしたが。 ついに今春、小中学校は閉校になります。 そ…02月02日 06時45分
  • 新しい二月が輝いております
    t鎮守さんの、夜明けでございます。 やはり、お天道様は。 高いところから、徐々に降りてこられます。 やがて、ヒノキさんの隅々に。 日の木の輝きを宿しつつ。 お天道様は有り難いです。 光が生まれると、風景も生まれます。 しかしながら、光さん…02月01日 07時28分