ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

サイト名称
ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠
URL
http://blog.goo.ne.jp/aobateien
紹介文
心うるおう原風景*茨城・笠間の里山の幸 〜小さな旅と陶芸の町。穏やかな里山と田園は日本の宝。旬の空気を感じるひととき。
カテゴリ
  • 茨城県 (100%) - 65 / 197人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 残暑の陰でしのいでおります
    赤とんぼさんは、達人です。 青葉の木陰で、残暑をやりすごしております。 こんなふうに、ノシメトンボさんも。 完全無欠の、真昼の暗がりにて。 竹林に分け入れば、残暑の七賢人さんもおります。 真昼ですので、美酒こそはございませぬが。 ヤマユリ…08月20日 05時11分
  • それぞれに感動の稲の道です
    既に、稲刈り完了でした。 現場近くの、稲敷市・旧東町でございますが。 やはり、早場米地帯ですから、実りが早いです。 それにしても、稲敷の田んぼさんは広い。 ずーっと先のほうに、かすかに台地が見えるのみですが。 向こうでも、動きが始まってい…08月19日 06時45分
  • 二日続きで滝入不動さんです
    昨日もまた、お伺いいたしました。 或る面白い企画を考案される方々がおり、そのご案内ということで。 ご一緒に、小さな滝さんの歴史に、思いを馳せました。 岩間は合気道の聖地でもあり、最近は、海外から参拝に訪問する方もあります。 今尚、滝に打た…08月18日 04時39分
  • 岩間の里の有り難い森でした
    苔灯篭さんに、お会いできました。 愛宕山の、北の麓にて。 お盆が明ける、十六日でした。 滝の音も、聞こえております。 お不動の滝さんが、響き渡っておりますが。 心は一層、静寂となるようで。 お陰様で、心が洗われました。 小さくとも有り難い…08月17日 06時29分
  • 終戦の日に静かに思いました
    心静かに、お参りいたしました。 昨日は、水戸市の茨城県護国神社さんにて。 戦没者の皆様の、ご冥福をお祈りいたしました。 パラオ・ペリリュー島の慰霊碑にも、お参り致しました。 黙祷後、お空を仰いでおります。 耐え難き耐えられた、先人の皆様の…08月16日 07時00分
  • 城址の森を静かに歩きました
    笠間のシンボル・佐白山にて。 伝説の巨石、大黒石さんに再会しました。 佐白さん全域は、茨城森林浴の森100選の一つ。 清々しいオカメザサさんに、お出迎え頂きましたが。 かつての観光名所も、その後は急速に寂れました。 テレビなどでの、心ナニ…08月15日 07時44分
  • 美林の里を巡っておりました
    久しぶりに、美林を仰ぎました。 昨日の夕方は、那珂川の支流、緒川に沿って走り。 林業で栄えた、常陸大宮市・高部地区に伺いました。 亡父のご縁で、新盆参りです。 いろいろなご縁のお陰様で、有り難い今が、ございます。 帰途、三浦杉公園に立ち寄…08月14日 07時54分
  • 朝霧の中で感謝しております
    今朝は、蕎麦畑さんにおりました。 双葉の間から、本葉さんがのぞく朝。 今朝は、霧がございます。 あたり一面、涼しいお蕎麦の、高原リゾート。 田んぼさんの間にも、蕎麦畑さんです。 こけそうになりながらも、皆さん、一歩づつ。 本当に。 生きる…08月13日 06時31分
  • 魂の光のタマムシさんでした
    暑さが戻った昼下がりに。 タマムシさんに会いました。 縁側の傍らでは、ムギワラトンボさんが。 お盆も近いので、ご先祖さんの方を向いております。 それにつけても、さすがに。 タマムシさんは、玉の輝きです。 玉、磨かざれば光なしと申しますが。…08月12日 04時54分
  • 風の朝に立ち続けております
    風の朝です。 休耕田の、チガヤさんをかき分け。 蒲の穂さんに、挨拶しました。 さすがに、今朝は揺れております。 この風に耐えながら進化した、植物さんと日本です。 耐えている、小さなまなこさんもおりますが。 ムスジイトトンボさんでしょうか。…08月11日 06時35分
  • お盆を前に安全を念じました
    お、花火です。 音につられて、外へ出ました。 昨夜は、恒例の花火さんのお出まし。 ご近所の福祉施設さんの、納涼花火大会です。 光と夏の闇と、その間合いが、なかなか。 田んぼの方からは、見物の皆様の声が聞こえます。 青葉は縁側にて、拝見して…08月10日 07時21分
  • まことにコウベ垂れる日まで
    タニシさんが、前進しております。 こちらでも。 ゆっくりですが、田んぼの底を進んでおります。 今朝は涼しい、田んぼの水草さんの間を。 今朝は、ノカンゾウさんも、涼しげですが。 台風への警戒が必要ですね。 嵐の前に、心を整える日本です。 お…08月09日 07時03分
  • 水辺の小さな命さんと A small life of the waterside…
    サギソウさんが、咲きました。 The fringed orchis bloomed. 白鷺さんが舞うように、精妙に。 Flowers are subtle in blossom as white herons fly. この、小さな奇跡を…08月08日 06時40分
  • 残暑お見舞い申し上げます
    お陰様で、涼しげです。 ゴマ畑さんの、このお花の色が有り難い。 猛暑が続いておりますので、ご自愛下さい。 飼料用のトウモロコシさんも、蜃気楼のようでした。 それでも、元気に咲いております。 ゴマさんが元気なのは、マメな高齢者さんも元気な証…08月07日 06時05分
  • 稲田神社さんを参拝しました
    夜明けの石畳を、たどっております。 堅牢な、白みかげの石段を上り。 手水舎さん前へ。 隅々まで入念な、先人さんの手仕事を拝見いたしました。 有り難い、稲田神社さんの朝。 ※詳しくはこちらのウェブ→玄松子さんの記憶 時に今朝は、ご挨拶に参上…08月06日 06時23分
  • 奥ゆかしい笠間湖の朝でした
    有り難い、水源の森でございます。 暑さを忘れる、沢水さんの流れを越えて。 草のお庭を、直進します。 こちらが、笠間の水源、笠間湖こと飯田ダムさんの最上流部。 お山の向こうにお出ましの、今朝の天道様に、感謝いたしました。 まことに静かです。…08月05日 06時34分
  • 自生の青の一輪を捧げました
    猛暑の中でも、涼しげです。 お陰様で、自生種のキキョウさんの季節。 自生種さんは、どことなく。 部位によっては、はっきりと、儚げな印象がございます。 それこそが、里山の恋というものでしょうか。 それはさておき、暑いですね。 熱いというより…08月04日 05時39分
  • 今日も感謝の東の空でした
    夜明けの母校を、撮りました。 ぶどう園さんが、甘く香る頃ですね。 今朝は、一路東に向かいました。 あえて、旧道に進路を取り。 南側のグランド下へ。 現在は使用されていない、旧校門へと回ります。 皆さん、おはようございます。 私は、笠間市立…08月03日 06時01分
  • 有り難い史実を拝読しました
    午後になりましたが、いつも通りです。 毎月一日には、里の鎮守さんへ。 真夏の森は、蝉さんの殿堂ですね。 元来、三瓶神社とは、瓶さんの殿堂でございますが。 瓶伝説の主役さんたちと、しばし、蝉さんコーラスを静聴いたしました。 昨日は、さらに奥…08月02日 06時13分
  • 無風の朝に感謝いたしました
    お陰様で、無風でした。 今日は、未明から動きました。 朝も早くから、里のお役目。 田んぼさんの病虫害防除の助手と、お立会い係です。 自分自身は無農薬栽培ですが、お役目は、たんたん果たすようにしております。 ツユクサさんが、たんたんと花を咲…08月01日 09時59分
  • 無風の朝に感謝いたしました
    お陰様で、無風でした。 今日は、未明から動きました。 朝も早くから、里のお役目。 田んぼさんの病虫害防除の助手と、お立会い係です。 自分自身は無農薬栽培ですが、お役目は、たんたん果たすようにしております。 ツユクサさんが、たんたんと花を咲…08月01日 09時59分
  • 無風の朝に感謝いたしました
    お陰様で、無風でした。 今日は、未明から動きました。 朝も早くから、里のお役目。 田んぼさんの病虫害防除の助手と、お立会い係です。 自分自身は無農薬栽培ですが、地域のお役目は、粛々と果たさせて頂きました。 ツユクサさんの、お花の心のように…08月01日 09時59分
  • 闇に浮かんで開いております
    夜毎夜ごとに、お出ましです。 ヒグラシさんの、時雨の頃に。 カラスウリさんのお花は、動き出します。 暗くなってまいりました。 今宵も夢が、ふくらんでまいります。 か細く白い、繊細な糸も、少しづつ。 ここらでちょっと、三日月さんを仰ぎ。 西…07月31日 05時38分
  • 大利根さんの大堤防にて
    利根川さんのほとり、大堤防さんの上におります。 初めて拝見するイネ科植物さんですが、外来のセイバンモロコシさんらしいです。 堤防の一部で、増殖しておりますが、やはりいろいろ、問題もあるようです。 芝生ののり面にも、徐々に侵入しているようで…07月30日 05時14分
  • 夕暮れのオシロイバナさんと
    夕暮れになると、咲き始めます。 赤も黄色もある、オシロイバナさんですが。 ツートンさんも、それぞれに楽しめます。 こんなふうに。 草土手で野生化して、自然交配が進んでおります。 野生化オシロイバナさんの、小さな美術館。 形は同じでも、色は…07月29日 05時02分
  • 土用の田んぼさん観察でした
    お陰様で、ひび割れております。 いわゆる、土用干し=中干し中の田んぼさんでございますが。 ウキクサさんも、葉陰で伏せて、耐える午後。 タニシさんも、ひび割れる前に、それぞれに閉じこもり中。 お隣さんも土用干しですが、オモダカさんが元気です…07月27日 04時33分
  • 真実伝えるピリリな日々です
    今朝は、サンショウさんが主役です。 うな丼では、脇役ですが。 夏こそは、ピリリと辛いのが良いですね。 ミカン科ですので、全身に香りを帯びております。 現代は、小粒でもピリリが必要な時代です。 ちなみに昨日は、某知事さんの、某国首都訪問に関…07月26日 07時24分
  • 暑中お見舞い申し上げます Summer greetings to you.
    猛暑を避けて、咲いております。 The intense heat is avoided, and the lily is in blossom. ギボウシさんも。 The funkia also avoids the intense he…07月25日 06時26分
  • 次の日曜はダムに親しみます
    飯田ダムさんを、取材しました。 今度の日曜のイベント・ダムに親しむ集い(→去年の記事)に向けて。 草刈り作業も、着々と進んでおります。 土用の今頃は、ネギさんを植え替える季節。 田んぼさんも、間もなく出穂のシーンですが。 それにしても、珍…07月24日 06時28分
  • 古道をたどる早朝の幸でした
    お月様が、出ておりました。 おはようございます。 オオマツヨイグサさんと、朝のヒグラシさんを聴いております。 栗園さんに至る頃は。 ホトトギスさんや、アオサギさんの声も、聞こえ始めました。 心地良い朝です。 古道をたどり、丘に上りました。…07月23日 06時07分
  • 後の祭もはじけておりました
    ケイトウさんは、夏の定番ですね。 資材置き場の片隅にて。 雄鶏さんの、トサカのように。 置き場は、寒くて暑いですから、丈夫な皆さんに頑張って頂いております。 今春移植したハギさんも、盛り上がってまいりました。 おお、野生種のキキョウさんも…07月22日 06時33分
  • お陰様で御神輿を担ぎました
    何十年振りに、担いでおります。 昨日は恒例の夏祭でした。 まずは里の全域を、トラックにて巡幸されますが。 今年は、新たな期待感がございます。 若手の皆様の発議で、練りながらの渡御が復活の運びとなり。 通り雨もなんのその、盛り上がっておりま…07月21日 07時50分
  • お陰様で夏祭の朝です
    お陰様で、咲いております。 みちのくの皆様は、めんこいと表現されますが。 めんこいノカンゾウさんが、また一人。 二人静かな、雨あがりの朝。 ヤブランさんも、咲き始めました。 一度刈られても、吹きだすように、打ち上げるように咲いております。…07月20日 08時04分
  • 雨降りでもどんどん行きます
    ようやく、たどり着けました。 皆様とご先祖様に喜んで頂き。 地球さんとお天道様にも、喜んでいただけるように。 祭の太鼓さんは、ございます。 今朝も降っておりますが。 夜明けのヒグラシさんが、カナカナと。 ただ今の雨の中でも、元気に働いてお…07月19日 05時08分
  • 雨上がりのお堂にて In the temple after the rain
    未明に、雷雨がありました。 It was a thunderstorm before dawn. 激しい雨でしたが、お花は無事でした。 Flowers were safe though it was a rush of rain. お堂の…07月18日 06時58分
  • ヤマユリさん咲き始めました
    大きな愛が、咲き始めました。 まだ5時前でしたが、今朝は風があります。 竹やぶの中でも、咲いております。 今年は、ヤマユリさんには、御難が多いようで。 茎をかじられて咲けなかった方もあり。 青葉をかじられても、つぼみが残っただけでも、有り…07月17日 05時39分
  • ある静かな朝の出来事でした
    夜明けのオシロイバナさんです。 目が醒めますね。 キンギョバナこと、ヒメヒオウギズイセンさんも。 緑の中で、きわだっております。 県道沿いのキバナコスモスさんも、順調に成長しておりますが。 昨日は、災難があったようです。 公共事業の作業員…07月16日 06時29分
  • 菜園歩いて水分補給しました
    キュウリさんは、お花が良いですね。 ザラザラの青葉さんの下で、可憐に咲いております。 拙宅の担当者が、収穫しておりました。 ミニトマトは、原種に近いものですのが、これが甘くて美味しい。 一粒、試食いたしました。 拙宅では、何かにつけて、自…07月15日 06時22分
  • ファゴットを聴く夕べでした
    昨夜は、音楽に親しみました。 会場は、笠間のパノラマが見える、カフェ・ドロップインさんにて。 午後6時半開場、7時開演より、三重奏のコンサート。 ご登場いただく皆様は、ファゴット、フルート、ピアノ。 若手演奏家の、本格トリオさんでございま…07月14日 06時53分
  • 真夏の準備の朝の散歩でした
    夜明けとともに、歩き出し。 ヒグラシさんの森へ。 足元のキノコさんと、皮膚感覚で聴く。 早朝のカナカナコーラス。 よくあるスギ林ですが、一応は、ヒグラシさんの聖域。 それぞれの幹が、オルガンパイプのように迫ります。 年々歳々、カナカナを聞…07月13日 06時13分
  • ノシメトンボさん初会見です
    今朝は、朝寝しました。 そのお陰様か、今年初めて。 ノシメトンボさんに会いました。 人間さんを恐れないのですが、今朝は例外的です。 サザンカさんのてっぺんに逃げて、葉隠れしております。 台風さんに、やはり反応しております。 朝、風はおさま…07月11日 07時54分
  • 笠間タウンミーティングでした
    昨夜は、市政懇談会に参加しました。 市政に関する資料も拝見しながら。 「市長と語ろう!笠間タウンミーティング」という副題です。 笠間の街が、再び賑わうように。 中心市街地と、笠間城跡をつなぐという構想もあり。 東の方から、さわやかな風さん…07月10日 07時01分
  • 濡れながら静かに歩く朝です
    土間に、星がこぼれておりました。 小さな白い、星のお花です。 ヌマトラノオさんが、生けられていたようです。 次々に、流れるように咲いていきます。 外には、白ナンテンさんも、星の花でした。 イワナンテンさんの上にて。 友が濡れながら、仰いで…07月09日 06時48分
  • 星に捧げます
    昨日は所用で、東京駅の銀の鈴さん前におりました。 お星様に感謝しておりますと、携帯が鳴りました。 急報に、驚きました。 今朝は、いつもの風景も、霞んでおりました。 人生は、朝露の如しとも、申しますが。 尊い人間さんの生命は、一つの星である…07月08日 07時06分
  • 崖の上で生きる力が続きます
    小さいお花です。 雨の中で、ヤブコウジさんを撮っております。 目立たず、小さくても、根性が伝わりました。 特にこちら、拙宅の石垣の上では。 こんなふうに、厳しい崖っぷちでも生き抜くという、懸崖の美学。 相当に厳しいところでも、それなりに、…07月07日 06時51分
  • 徐々に葉色が見えるようです
    今年も、お出ましです。 今朝は、エノコログサさんの道を、歩きました。 人呼んで、ネコジャラシ。 確かに、どこにでもあるネコジャラシさんですが。 こちらの皆さんは、良い毛並みです。 もしも国際的な、ネコジャラシコンクールがあったとすれば。 …07月06日 06時38分
  • 踏みつけられぬ日の来るまで
    静かな雨でした。 昨日の午後の山麓公園さんですが、人影も無く。 シラカシさんの根元に、キノコさんの声を聞きました。 キノコさんならば、良いですが。 その名の雲は、もってのほかですね。 何とか平穏な現状を、かみしめております。 一面の、緑の…07月05日 05時02分
  • キキョウが咲いた朝です Morning when Chinese bellflo…
    キキョウさんが、咲き始めました。 The Chinese bellflower began to bloom. 海に向かって、咲いております。 The Chinese bellflower began to bloom toward th…07月04日 07時22分
  • 何気にたどる今頃のお花です
    オオマツヨイグサさんが、目にしみます。 今朝は遅くて、5時半ごろ。 この時間になると、そろそろしぼみ始めます。 田んぼさんは、少々、肥料切れの景色です。 草取りの不具合の結果か、勢いが今ひとつ。 カキツバタさんだけは、気を吐いております。…07月03日 06時45分
  • お陰様で有り難く輝く朝です
    森の中まで、照らされております。 お天道様の、お陰様で。 今月も、一日遅れでしたが。 里の鎮守さんに、お参りできました。 遠くでは、ヒバリさんが鳴いておりますが。 ヤマザクラの巨木さんにも、感謝いたしました。 巨木の青葉さんが、輝いており…07月02日 06時04分
  • 茅の輪の日にくぐる森でした
    水戸市西部にて、森を歩きました。 足元は、一面のミョウガさんでございます。 現場の隣の屋敷林さんですが。 目の高さには、ウドの青葉さんも。 この時節でもなお、ひたむきに伸びておりました。 その青葉の上には、誰かさんが一人。 虫さんも禊ぐよ…07月01日 06時39分