ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

登録ID
1266295
サイト名称
ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠
URL
http://blog.goo.ne.jp/aobateien
紹介文
里山の麓に住む、庭造りの者。震災から三ヶ月の日にブログを始め、以来なぜか、毎朝更新。近頃は、自宅裏の古城址が思いがけず大規模と知り、何気なれども気合がフツフツ。
カテゴリ
  • 茨城県 (100%) - 4 / 183人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 小さいお花もそれぞれ全開で
    昨日は、失礼しました。 その後の更新が出来ず仕舞いで。 暦通りの農繁期ですが、コバノガマズミさんが早くも乱舞。 暦を追い越す、今日この頃です。 急いでいるようでも、これが今年の自然なのでしょう。 小さなお花が集まり、一気に咲きましたが。 そ…04月24日 06時52分
  • おはようございます。
    今日は、朝起きしましたが、時間となってしまいました。 ま、これが農繁期というものでしょう。 本業も繁忙期ですので、今日の画像報告は、夕方以降にアップいたします。 ☆人気ブログランキング↓ポチっと!オン願い申し上げます。 04月23日 07時22分
  • タケノコタケノコタケノコで
    油断してました。 今年は、早いです。 いつの間にか、拙宅裏がタケノコ天国で。 タケノコさんの向こうに、タケノコさんあり。 このところ取り込んでおり、見回り怠っておりましたが、今年は当たり年でしょうか。」 なんちゃって栗園さんへの侵入組も、こ…04月22日 07時25分
  • まずはツツジの咲き具合など
    ヤマツツジさん、三分咲きです。 今朝は早起きしましたが、遅いです。 お陰様で、トンボサミット用の原稿、一気に書けましたが、ここで時間切れ。 そんな朝でも春爛漫。 シランさんも、そんな感じで。 早朝から、御来客ありで、やはり春らし。 お天道様…04月21日 07時39分
  • 葉桜同時の五浦のお花でしたが
    久しぶりの、不思議桜さんでした。 こんな感じで、花と同時の葉桜さんですが。 樹形も含めて拝見したところでは、普通のソメイヨシノさんですが。 前線急上昇でにわかに咲いたものの、その途中で急な寒波に見舞われ、遅いつぼみだけが残されましたか。 ち…04月20日 07時19分
  • 久しぶりの五浦海岸付近です
    昨日の午後は、北茨城の五浦へ。 雨と所用のため、現場はお休みを頂き。 午後三時ごろ、天心記念美術館さんより松原仰ぎました。 木村武山先生の秘蔵絵画展も良かったですが。 天然のクロマツさんも、なかなか。 お庭のクロマツさんとのコラボも、まずま…04月19日 07時09分
  • オカレンジャーさんご案内の結
    飯田城址の調査の午後は、谷津田を挟んで東の尾根に取りつきましたが。 ここにも、実は、謎の段差が続々と折り重なっているのです。 以前の記事で一度、泥田堀をまたいだ対面にある出城として画像をアップしておりますが(→こちら)。 拙ブログリンクの余…04月18日 07時47分
  • 取り急ぎ拙宅界隈の花と緑を
    柿の木の若葉さんですが。 冬場に枝を下ろしましたので、今春はこんな感じですが。 今朝は特に、曇りで寒い感じです。 ブログ主取り込んでおり、飯田城址続きはまた延びましたが。 なんとか、若葉さんの近況ぐらいは、と。 オウゴンガシワさん撮りました…04月17日 07時13分
  • お陰様で三瓶神社修復完了祭
    めでたく修復完成祭です。 今朝は、飯田城址レポートは一休みで、里の鎮守さんのご報告です。 拝殿の下地修理と瓦屋根の葺き替え工事が、無事に完了いたしました。 この機会に、木の葉の詰まりにくい構造が採用され。 社紋の三瓶さんも修復を経て、いぶし…04月16日 07時27分
  • オカレンジャーさんご案内の続
    では、いつものコースに戻り、城内中心部に向かいつつ。 東側のくぼ地に面しております、二段構えのテラス状の郭の上から。 切岸状の急斜面に、防御の意図が確認できるとのご解説。 当時の長槍のサイズに合わせ、敵との距離を保ち迎撃するという、防御には…04月15日 07時56分
  • オカレンジャーさんご案内です
    チゴユリさんの時節。 山笑う飯田城址でございますが。 野の花さんを愛でつつ、古道を分け入りました。 こんな感じで、オカレンジャーさんが。 西峰最初の堀切を踏査。 そこは、菅井信市議さんの後方の盛り上がり部分ですが。 藪の中に、二重の土塁有り…04月14日 07時18分
  • オカレンジャーさんご案内の序
    カスミザクラさん、麗し。 こちらは、里の高天原こと、篤農家さんの牧草地跡。 現在は陶芸家さんのお庭の続きですが、春は特に良いですね。 実は昨日、このルートから、飯田城址をご案内したのです。 なんと、ゲストはこちらのお方。 常総戦隊ヤブレンジ…04月13日 07時07分
  • カスミザクラ観察の朝でした
    今朝は、一人お花見。 遅い山桜こと、カスミザクラさんですが。 印象はまさに、その名の如く。 遠くにも、霞んでいるのが見えますが。 左手前の赤みのある新緑は、既に散って葉桜演じるヤマザクラさんでございます。 近くでも、こんな具合で混在しており…04月12日 07時47分
  • 若葉若葉にまた若葉の朝です
    曇って、寒い朝ですが。 クロモジさんが、咲いております。 枝垂れ気味なのが気になり、上を見たら折れておりました。 強そうな枝が、ぽっきりと。 先日の大風にやられてようで、今日帰ったら手当します。 一方、同じく開花中のこちら、ウグイスカグラさ…04月11日 07時17分
  • ひしめき合いつつ卵が準備中
    蛙さんの卵が、増産体制です。 そこかしこで、押し合いへしあい。 その向こうにも、卵だらけの拙宅田んぼですが。 勘定したら、115前後ありました。 これだけの数は、おそらく過去最多です。 観察しておりますと、毎日少しづつ、内部に変化が見られま…04月10日 07時20分
  • 野の小径には幸せいろいろで
    春の野は、タンポポさんもまた良し。 特に拙宅では裏は、こんなふうに。 もっぱら、ニホンタンポポさんですので。 穏やかな午後に、よく似合いますね。 もちろんありふれている、カラスノエンドウさんでさえも。 お初のお花は、一段と鮮やかでした。 お…04月09日 07時29分
  • 画像無しですがお花見報告
    おはようございます。 カメラに不具合あり、画像無しで失礼いたします。 昨夜は寒い雨降りでしたが、恒例の夜桜の会でした。 肝心のお花は、既に八割は散っておりましたが、残りの二割さんを愛でつつ。 人間さんの勢いだけは例年通りで、話題は気候やイノ…04月08日 07時23分
  • 春の花咲く日本の安全はいかに
    ヤマブキさん、開花しました。 今朝は、暗い空なのですが、このスポットは春の明るさ。 昨日からの大風にも、花びらさんはへこたれず。 お陰様で、シロヤマブキさんも、ぼちぼち。 お花少な目ですが、頑張ってます。 こんなふうに、大風経ても、青葉さん…04月07日 07時08分
  • 入学式の朝のつれづれですが
    ご入学、おめでとうございます。 今日は多分、入学式ですね。 田んぼさんの脇では、チューリップさんめでたし。 ヒメオドリコソウさんも、めでたしめでたし。 お陰様で、蛙の学校さんも、またまた卵がご入学。 お堂のヤマザクラさんも、蛙の卵さんのよう…04月06日 07時14分
  • ちょい寒かったので歩いた昼
    今朝の続きです。 が、チューリップさんが、一層赤いです。 と、申しますのも、今朝の画像は昨日の撮影で。 ただ今の画像が、今朝の画像のため、一日分の色味が増したということですが。 その一日の間に、蜘蛛の糸さん伸び、水仙さんが褪せました。 一輪…04月05日 21時28分
  • 気温上昇中の庭先ですが
    昨日もまた、気温が上がりました。 庭先では、水仙さんからチューリップさんへと、旬のたすき渡される頃です。 と、ここまで書いて、急ぎの業務のため、続きは夕方以降に。 今日は気温はそれほどではないようですが、良く晴れそうです。 紫外線には、くれ…04月05日 06時38分
  • ひとまず速報蛙の産卵ですが
    蛙さんが、産卵したようです。 ズームすると、こんな感じで画像の中ほど。 ちょっと見えにくいので、もう一か所。 こちらは、左寄りのあたりの水中に見えておりますが。 昨日の夕暮れに、山側からしきりに蛙さんが横断しており。 鳴き声の密度も一斉に増…04月04日 07時08分
  • 北国に息づくレジェンドを再訪
    昨日は、青森県のリンゴ畑を再訪。 新幹線はやぶささんのお陰様で、無事に日帰りできました。 リンゴの若木さんの近況なども、拝見しつつ。 貴重な対話のひと時でした。 老木さんも、お陰様で持続しており。 既に、レジェンドとなりつつある、親族のリン…04月03日 06時57分
  • 年度初めの大切な一日ですが
    春はあけぼのでございます。 今朝は、霜が降りていないようですが、夜明けは確実に早まり。 ホトケノザさんも、春場所の背丈が伸びて、日増しにてんこ盛り。 茎が伸びて、長身となり。 お庭では、チューリップさんもふくらんでおります。 こんなふうに水…04月02日 06時20分
  • 久々の子らの歓声で国鳥躍動
    雄キジさんが、直進しておりました。 昨日の昼下がり、現場は拙宅田んぼでございますが。 画像の左手から右手へと、ずんずん歩いておりました。 こんなふうに、雄キジさんが歩くと、大地は確かに活性化します。 ちなみに拙宅では、若手親族三世帯が遠方よ…04月01日 07時07分
  • 蛙さんがそろそろ動き出す頃
    田んぼさんも、そろそろ準備です。 昨日の夕方に、水を引き入れました。 今年は、地盤の安定を確保するため、冬水を抜いておりましたが。 蛙さんの産卵のために、水路とカキツバタ池だけは湛水しておこうということで。 田んぼ親方との協議の結果ながら、…03月31日 07時10分
  • 一転冷えた花の野を巡りつつ
    今朝は、打って変わって低温ですが。 ホトケノザさんも、ヒメオドリコソウさんも。 お天道様には、感謝あるのみ。 お陰様で、ノビルさんの青葉も伸びたあたり。 ムラサキサギゴケさんも、ちらほらと。 風も強いようですが、一心不乱の年度末。 今日はそ…03月30日 07時30分
  • 常陸の国もソメイヨシノ満開
    連日の気温上昇で、ソメイヨシノさんが、ほぼ満開。 こちらは、笠間の南隣の石岡市。 常陸国分寺さんの境内ですが。 歴史を伝える一角にも、やはり。 お花が似合う日本国。 お陰様で、ミツバチさん躍動。 多分、ニホンミツバチさんでしょう。 先日、近…03月29日 07時05分
  • 春もまた良し庭の石あれこれ
    石畳の傍らで、ミツマタさんが全開。 まだ三月ですが、自然界は春爛漫ですね。 お花が添えれらて、お庭も一段と見栄えがします。 げに、お花とは実に良いものですが。 石もまた良しと、お庭では常に感じます。 石とお花とが対照的な実在でありますことは…03月28日 07時08分
  • 日の出がぐんと早まり菜の花
    夜明けのクロモジさんですが。 夜明けがぐんと早まって、彼岸明け。 新芽さんも、間もなく明けそうですね。 まもなくお花も、といったところですが。 森の暗がりで、ボケました。 日なたに回って、ダンコウバイさんの枝先。 少しだけ、視線を下げつつ、…03月27日 07時03分
  • ご来場に御礼申し上げます
    おはようございます。 里では、ユキヤナギさん満開で。 ウグイスさんも、のど自慢たけなわの朝ですが。 お陰様で、写真展も無事にお開きとなりました。 ご来場いただきました皆様に、心より御礼申し上げます。 写真の世界を通じて、素晴らしい御縁が益々…03月26日 07時08分
  • 雨上がりに枝先の水滴などを
    朝寝しましたが。 昨夜は、通り雨があったようです。 よく降る春ですが、こんなふうに。 水滴さんうるわし。 まことに、クロマツ青葉さんもシロバナゲンカイツツジさんも。 色に分け隔てなく、神々しい朝でございます。 遠くのお山も、霞んでおりますが…03月25日 07時23分
  • 稲田写真塾・写真展会場より
    写真塾の会場レポートです。 21日、お彼岸中日の午後の会場。 この日の天候は、写真展のテーマの寄り添うような、春の雪降る笠間でしたが。 熱い皆様のご来場のお陰様で。 会場は、和やかな春の空気。 ブログ主も、大いに楽しませていただきました。 …03月24日 07時25分
  • 草土手にスミレさん撮りつつ
    スミレさんが、咲いたようです。 スノーフレークさんも。 立ち姿が、良い感じです。 このところ、毎朝の時間が、押しておりますブログ主ではございますが。 時間に余裕無き時こそ、心の余裕だけは大切と感じつつ。 岩陰のフキノトウさんを撮りましたが、…03月23日 07時00分
  • 雨に打たれつつ今朝の花など
    よく降りますね。 春雨にしては、雨脚強し。 ウグイスカグラさんも、耐え忍ぶ風情ながら。 やはり、お彼岸ですので、青葉さんも萌し。 お花との神妙なバランスが、この時を寿ぐようで。 雨の野も、また有り難し。 井戸端では、ナンテンさんも粘り腰の頃…03月22日 07時26分
  • ツバキの子孫さんがすくすく
    寒いですが、オトメツバキさんが咲きました。 画像モード粗いですが、その名の如く。 まさに乙女さんが祈るような風情は、昭和後半の記憶につながります。 が、最近では一時のお庭でのブームも去り、親族宅から譲られた一株。 その株の下に、いつの間にか…03月21日 08時27分
  • 早春恒例の稲田写真塾写真展
    恒例の稲田写真塾の展覧会、本日正午より開場です。 今回のテーマは、モノクロームの世界。 デジタル化で、既に生活の一部となった現代の写真環境ではございますが。 今回のモノクロームとうテーマこそ、その写真なるものの原点と、個人的には感じつつ。 …03月20日 08時18分
  • 早春の週明け早朝の響きなど
    早朝のサンシュユさんですが。 色味がイマイチでしたので、もう一枚。 枝配りがナニでございますが、花材用ゆえにやむなし。 さて、わな界隈は今朝も静寂。 手前の藪はそのまんまですが、先日はこの中にウグイスさんの地鳴きあり。 ホーホケキョさんのゆ…03月19日 06時32分
  • 今日からお彼岸今日も見回り
    ブンゴウメさんも、咲いたようです。 拙宅の菜園脇に、若木あり。 愛でつつ今朝も、イノシシくくりわな確認ですが。 こちらが、沢を渡る獣道。 またしても、新しい土が崩されておりましたが、獲物は無し。 しかし、ヒヅメが滑ったような跡が見えました。…03月18日 07時12分
  • お陰様でパワポ講習修了です
    茨城県の夜明け。 といえば大袈裟ですが。 お陰様で、無事に終了しました。 ブログ主本業クライアント様の、強いお薦めめありましたが、確かに素晴らしい講師先生でした。 夜間の講習でしたが、眠くなることもなく。 キーボードの各種キーや、ディスプレ…03月17日 07時21分
  • 春立ち上がるは頃花粉も多し
    わが里も、春蘭さんの時節。 拙宅裏の土手の中ほど。 咲き揃っておりました。 青葉さんも、良い感じで。 霜に当たらぬところですので、伸び伸びと広がっておりますね。 ホーホケキョさんも、こだましておりますが。 コバノガマズミさんも、動き出し。 …03月16日 07時35分
  • 光あふれる春の脇の闇でした
    ミツマタさんが乱舞。 ありがたや、ありがたや。 昨日は、昼前からヒートアップ。 開花に感謝し、ただただ写すのみでしたが。 ちょっとせいており、同じポイントからの撮影でした。 が、時節をお知らせするのが拙ブログですので、こういうのも良しと考え…03月15日 07時08分
  • 全国トンボサミット涸沼大会
    昨夜は、ポスターをお届け頂きました。 第29回・全国トンボ市民サミット実行委員会さんから。 開催地の涸沼は、現在では汽水湖としては、関東唯一。 また、新種発見の最後のヒヌマイトトンボさんの生息が、今回開催の機縁です。 拙ブログの、涸沼川源流…03月14日 06時44分
  • 早春の黄色の使者さんたちは
    今朝は、ダンコウバイさんがスター。 数日の間に、パッと全開。 お陰様で、竹林さんの空気も替わり。 冬のレジェンド・ヤマノイモさんの種も、そろそろ見納めか。 季節を取り持つ、ウグイスカグラさんも撮りました。 が、この瞬間にも、目出度いキジさん…03月13日 07時24分
  • ご近所のくくりわなに一頭が
    おはようございます。 今朝は、薄氷です。 イノシシがくくりわなに掛かったとの報有り、カメラ持って出かけましたが。 カード入れ忘れで撮れず、戻って自宅回りを撮りました。 ムスカリさんと、お天道様に感謝。 イノシシ現場は撮らぬ朝でしたが。 見世…03月12日 06時41分
  • 大震災から丸七年
    七年目の朝です。 お花は黙して、静かに咲いているようでした。 ご冥福をお祈り申し上げ、心静かにご奉仕させて頂きます。 ただ今取り込んでおりますので、続きは夕方以降にお目にかかります。 ☆今日も有難うございます*よろしければ人気ランキングも↓…03月11日 06時45分
  • 春の嵐をなんとか乗り越えて
    嵐が過ぎましたが。 車庫前では、紅梅さんが溌剌。 美妙な花びらさんとは、実は強靭なものでした。 花というものは、へこたれないものです。 桜さんは散りやすい印象ですが、咲いている時には散らず。 散るのは、花と咲いたその後なのです。 人間さんに…03月06日 07時06分
  • 春雨の予感に初鳴き拝聴です
    今朝は、ゆっくり動き出し。 拙宅の白梅さんも、ほころぶ時節。 ヨモギさんなどを観察。 ノゲシさんらしいロゼットも、もっこりと。 皆さん、一斉に動き出す春ですが。 昨日は、夜中までお役目いろいろで。 今朝は雨の予報もあり、ブログ主は春眠とさせ…03月05日 09時23分
  • ヤブツバキさんの森にて一息
    自生のヤブツバキさんです。 かなり、高いところで咲いておりますが。 こんな具合で、生まれた場所で、そのまんま高々と伸びて。 二本立ちの幹も太く。 棟の高さの直径で、それぞれ50?ほど。 近くにも、ほぼ同年代が林立しておりますが。 水戸周辺や…03月04日 07時53分
  • 梅の花も続々開く仕事場です
    昨日の昼は、気温が上昇。 枝垂れ梅さんが、喜んでおりました。 こんなふうに、滝のように岩走り。 上がるしぶきは、七重八重。 先週移植のセイガクバイさんは、既に満開。 つぼみの時には淡い緑色ですが、開きますと、ほぼ純白に。 一方、こちらの紅梅…03月03日 07時09分
  • ヒバリさんさえずり3Dも新た
    日が伸びましたね。 昨日の夕暮れ、長老さんの畑の前。 網が見えますが、カラスさん除けか。 麦畑も一雨で青さが増し、野鳥さんも動き出しましたので。 この時間でも、ヒバリさんのさえずり有り。 拙宅方面を見晴らせば、土の色合いがなんとも。 麦畑と…03月02日 07時08分
  • 久々に有難い本降りの朝です
    雨の三月。 拙宅のガラス窓の前で、ちょっとズームした状況で。 昔も今も水滴レンズの中は、世の中の風景が逆さまになるものですが。 ひっくりかえるのは、雨粒さんの中だけでありますようにと念じつつ。 遠くを見れば雨雲も厚く、七時半過ぎでも街路灯は…03月01日 08時41分