野々垣教授のCurrent Topics

サイト名称
野々垣教授のCurrent Topics
URL
http://ksdiet.blog.fc2.com/
紹介文
糖尿病と栄養学に関する世界の最新情報を ご紹介します
カテゴリ
  • メタボリック症候群 (30%) - 2 / 25人中
  • 糖尿病 (60%) - 22 / 107人中
  • 動脈硬化 (10%) - 2 / 9人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 腸内細菌によるセロトニン合成制御
    Aさん 「腸内細菌が大腸や血液中のセロトニンレベルを制御するそうね?!」Bさん 「腸内微生物叢から芽胞菌が大腸のEC細胞にシグナルを送り、セロトニン合成酵素TPH1の発現を増加し、セロトニン合成を促すようです」Aさん 「増加したセロトニン…04月15日 22時48分
  • 肥満治療薬2015
    Aさん 「GLP-1受容体刺激薬(Liraglutide)が米国とヨーロッパで肥満治療薬(Saxenda)として認可されましたね」Bさん 「Liraglutide (Victoza)は日本では2型糖尿病に1日0.9mgまでの適応ですが、海…04月12日 08時18分
  • ILC2と肥満の制御
    Aさん 「グループ2自然リンパ球(ILC2)がマウスやヒトの肥満に関係するのですて!?」Bさん 「マウスやヒトの白色脂肪細胞でILC2の反応低下が認められ、IL-33でILC2を活性化させると、白色脂肪細胞のベージュ化が生じるそうです」A…03月15日 22時39分