新宿樹海

登録ID
1279159
サイト名称
新宿樹海
URL
http://hanadagumo2.blog.so-net.ne.jp/
紹介文
「樹海」新宿を、雑草目線で眺めます
カテゴリ
  • 東京都 (100%) - 36 / 309人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • とんかつ茶漬け〜すずや
    青森が生んだ日本が誇る世界のムナカタも こよなく愛したという 一度で二度おいしい、新宿名物「とんかつ茶漬け」 通称「とん茶」 とんかつ茶漬け〜定番醤油味 普通サイズ 1,530円 1954(昭和29)年、創業 2016(平成28)年、ビ…09月25日 00時00分
  • 百灯繚乱×百段階段〜清方の間
    ニッポン初の総合結婚式場、目黒雅叙園(創業80年)で 2016夏に開催されたイベント すみだ水族館/「竜宮城のアクアリウム」 和のあかり×百段階段 レポートも、やっと今週で最終回デス ハ〜長かった★ 京都府京都市 美濃利柳瀬商店/「千鳥…09月19日 09時00分
  • 百灯繚乱×百段階段〜漁樵の間
    誰ですかぁ、センセイの大事な「えんま帳」に イタズラ書きをしたのは★ キミですか、赤鬼クン ちちち違います、えん魔センセイ じゃあ青龍クン、キミですか ボクじゃありません!えん魔センセイ えん魔センセイのえんま帳にイタズラ書きするなんて …09月11日 12時00分
  • 百灯繚乱×百段階段〜草丘の間
    草木も眠る丑三つ時 大好きなネズミを追いかけているうちに道に迷ったいたずら好きのネコが そろりと忍びこんだお屋敷の「草丘の間」で見つけたのは ※ 草丘の間=日本画家「礒部草丘」の四季花鳥画が格天井や欄間に描かれた部屋 お札で封印された古い …09月04日 08時00分
  • 百灯繚乱×百段階段〜星光の間
    目黒雅叙園で開催中(〜2016.8.28)の 「和のあかり×百段階段」展、第二弾は 格天井・欄間・襖に、日本画家「板倉星光(せいこう)」の描いた 四季の草花や食材が装飾されている ”星光の間” の巻です まねきネコと赤いみみずくと金太郎 こ…08月28日 08時00分
  • 百灯繚乱×百段階段〜目黒雅叙園
    千と千尋の神隠しに登場する ”湯屋” のモチーフのひとつ 「目黒雅叙園」で、現在開催中の 和のあかり×百段階段 展へ行ってきました 「目黒雅叙園〜百段階段」目黒区下目黒1-8-1 百段階段は、昭和初期を代表する日本画家の作品が天井や障子な…08月20日 11時00分
  • 代官山〜大正家屋の四季・夏
    わんわんと耳の奥に木霊するセミの輪唱と じりじりと甍(いらか)の波に灼けつく真夏の日射しがマブシイ☆ アッチッチの八月 代官山の駅近くに所在する大正期に建てられた百年名家 旧朝倉家住宅へ行ってきました 重要文化財「旧朝倉家住宅」渋谷区猿楽…08月13日 13時00分
  • 霊窟おあな
    ここが、人里離れた さびしい山の奥.......とかじゃなくて 東京23区のほぼ真ん中に位置する文京区っていうのが ちょっと信じられない ★ 文京区小石川の慈眼院・澤蔵司稲荷には 「 霊窟(おあな)」という、霊狐が棲む洞穴があって まるでな…08月06日 12時00分