にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」

登録ID
1279891
サイト名称
にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」
URL
http://nishiawa.blog46.fc2.com/
紹介文
四国徳島県(阿波)は魅力いっぱい。
カテゴリ
  • 徳島県 (100%) - 6 / 94人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 国道沿いの水仙の花 美馬市穴吹町
    寒い日が続いたこともあり、日差しがあって暖かく感じる日であった。美馬市穴吹町の国道492号沿いでは、水仙の花がたくさん咲いている。場所は、夏場は水遊びの人で賑わう、穴吹川天神の瀬のところ。リバーサイドしでの家の対岸。陽を受けて、暖かく喜んで…01月20日 19時55分
  • JAL飛行機機内誌に徳島の記事
    たまに飛行機に乗ることがある。高い所は苦手なのであまり乗りたくはないが、便利なので乗っている。翼の上あたりが下が見えないのでちょっと安心感がある場所だ。少し慣れたので、雲の上の空の青さの美しさを見る余裕ができてきた。地上とは全然違う。機内誌…01月19日 19時55分
  • 神山町のかかし風景
    先日、神山町を訪れた際に、道路沿いにかかしを見かけた。お正月を過ごす、かかしの家族であろう。晴れ着のかかし。凧をあげたりと、よく作られている。徳島市方面から神山町へ向かう道路沿いにあったので、見かけた人も多いと思う。お正月らしい風景をあまり…01月18日 19時55分
  • 吉野川周辺雪景色
    先日の積雪風景。今は溶けてしまっているが、吉野川の脇町あたりでは、めったに見られないものである。河川敷のグランドは真っ白であった。県道にも積雪があるのは、とっても希なことである。天気が良くなると、この斜面を滑って遊ぶ子どもたちがいた。雪の日…01月17日 19時55分
  • 雪の日の貞光ゆうゆう館
    先日、つるぎ町貞光の貞光ゆうゆう館を訪れると、パンジーの花が雪を被っていた。雪が残る風景が見られた。貞光ゆうゆう館からは、剣山が見える。剣山方面は当然雪景色だ。剣山がよく見える日であった。雪が多くあるのであろう剣山。美馬橋方面も雪景色。パー…01月16日 19時55分
  • 美馬市脇町うだつをいけるでコサージュの展示
    假屋崎省吾「うだつをいける−美来創生−」が行われている脇町の吉田家住宅の蔵では、7585個のコサージュが展示されている。ギネス記録に挑戦し、世界で最も多いコサージュ展示と認定されたもの。大きな蔵の中で展示されている。一つ一つ作るの大変であっ…01月15日 19時55分
  • 美馬市舞中島雪景色
    1月11日からの雪で、普段はほとんど雪が降らない平野部が雪景色となった。撮影は1月13日。舞中島にある高地蔵も雪を被っていた。赤い頭巾に雪が積もり、寒そうだ。ネギ畑も雪が積もる。野菜の甘さが増したかもしれない。高石垣も雪化粧。雪国のような景…01月14日 19時55分
  • 脇町うだつの町並み雪景色
    1月11日からの雪で、美馬市脇町のうだつの町並みは雪景色となっていた。山間部とは違って、陽が当たれば、すぐに消えてしまう雪景色。雪と白壁で、白銀の世界となっている。うだつをいけるは開催中。珍しい雪景色が見られる日だ。気温が低く、つららが下が…01月13日 19時55分
  • うだつをいける、2階に陶板絵画
    「うだつをいける」開催中の脇町うだつの町並み、吉田家住宅の2階に陶板の絵画がおかれている。うだつをいけるとのコラボのようだ。2階の板間は白壁。絵画の似合う空間だ。大塚国際美術館と同じ陶板絵画である。生け花意外にも見所が設けられている。いいも…01月12日 19時55分
  • うだつの町並みでイベントポスター
    うだつをいけるが開催中の脇町うだつの町並みを歩いていると、ポスターを何点か見かけた。短編映画「ふたごとうだつ」が、脇町劇場オデオン座で上映される。入場無料で、1月20日(土)、21日(日)の二日間。美馬市観光協会が入る建物にもポスターが貼っ…01月11日 19時55分
  • 脇町うだつの町並み 鬼瓦
    假屋崎省吾うだつをいけるが開催されている、美馬市脇町のうだつの町並み。町並み散策の魅力の一つが瓦屋根である。美しいうだつの町並み。その家々には鬼瓦がある。いろんな表情が面白い。屋根の上から行き交う人を見ている。鬼が町並みを見ている。←ランキ…01月10日 19時55分
  • イザナギ・イザナミ神の祀られる天椅立神社(あまのはしだてじんじゃ)
    東みよし町にある、天椅立神社(あまのはしだてじんじゃ)。延喜式神名帳に美馬郡にその名前が記されている(昔は三好郡域は美馬郡に含まれていた)。伊邪那岐命(イザナギノミコト)、 伊邪那美命(イザナミノミコト)を祀る、この神社名はここにしかないも…01月09日 19時55分
  • 吉野川ハイウェイオアシスで地域の魅力写真
    東みよし町の吉野川ハイウェイオアシスで、足代の魅力セレクト写真展が行われている。地元の足代小学校の生徒が、アプリで地域の魅力を紹介しようと取り組んでいる一環。吉野川ハイウェイオアシスや美濃田の淵も魅力である。吉野川や特産の柿、美味しいパンや…01月08日 19時55分
  • 假屋崎省吾うだつをいける 始まる
    美馬市脇町の脇町うだつの町並み吉田家住宅で、假屋崎省吾うだつをいけるが、今日(1月7日)から始まった。蘭を中心に、いろんな花材を組み合わせた大作が展示されている。2月18日まで開催。艶やかなシンビジウムの花がふんだんに使われている。今回は、…01月07日 19時55分
  • 吉野川沿いを走る徳島駅伝
    お正月の風物詩となっている徳島駅伝。3日目は、池田を出発して徳島までの最終日。小島駅近くで見る。先頭争い。懸命に走る姿は、見る者に感動を与える。結果は徳島新聞紙上で。吉野川方面を見ると、センダンの木に実がいっぱいついている。美しい風景となっ…01月06日 19時55分
  • 阿波の土柱
    阿波市阿波町にある、阿波の土柱を訪れた。扇状台地が風雨によって浸食されたもので、国の天然記念物に指定されている。案内看板によると、アメリカのロッキー、イタリアのチロルに見られる土柱と並んで、世界三大奇勝と称されるとか。土が柱状になる浸食はな…01月05日 19時55分
  • 天岩戸立岩神社(あまのいわとたていわじんじゃ)
    神山町にある天岩戸立岩神社(あまのいわとたていわじんじゃ)を訪れた。ここには神話の世界が現れる。巨大な立岩だ。この岩の前で、古代から祭祀が行われてきたのであろう。由来が書かれている。パワースポットで参拝。巨大な磐からパワーをいただく。←ラン…01月04日 19時55分
  • 八倉比売神社(やくらひめじんじゃ)へ参拝
    徳島市国府町矢野にある八倉比売神社(やくらひめじんじゃ)を訪れた。社殿の裏側にある、石で五角形に積まれた磐座。卑弥呼の墓という説も伝わる所である。訪れる人も多いのであろう、磐座の前の地面は、人々の足で踏み固められて、平らな土俵のようになって…01月03日 19時55分
  • 年の初めに、国生みの神を参拝
    国生みの神、イザナミ神を祀る伊射奈美神社を参拝した。日本で唯一イザナミの名が神社名となっている神社が美馬市にある。延喜式神名帳がつくられた頃には存在していた神社。その当時からこの場所であったかどうかはよくわからないが、美馬市を含む旧美馬郡に…01月02日 19時55分
  • 平成30年元旦 白人神社
    謹賀新年。このブログご覧の皆様へ、新しい年がすばらしい一年でありますようお祈りいたします。初詣は、うさぎのいる白人神社へ。美馬市穴吹町口山にある白人神社。お正月は、拝殿の戸が開けられている。参拝。平穏無事を祈る。まずは、元旦が穏やかな天気で…01月01日 19時55分
  • 平成30年元旦 白人神社
    謹賀新年。このブログご覧の皆様へ、新しい年がすばらしい一年でありますようお祈りいたします。初詣は、うさぎのいる白人神社へ。美馬市穴吹町口山にある白人神社。お正月は、拝殿の戸が開けられている。参拝。平穏無事を祈る。まずは、元旦が穏やかな天気で…01月01日 19時55分
  • 2017年大晦日
    今日は大晦日。2017年も今日が最後。ブログご覧いただいた皆様に感謝します。皆様良いお年をお迎えください。ブログご覧いただいた皆様に感謝します。12月31日 19時55分
  • 2017年大晦日
    今日は大晦日。2017年も今日が最後。ブログご覧いただいた皆様に感謝します。皆様良いお年をお迎えください。ブログご覧いただいた皆様に感謝します。12月31日 19時55分
  • 山茶花の花
    冬を彩る山茶花の花があちこちで咲く師走の風景。山茶花の花言葉は、困難に打ち勝つ、ひたむきさ。寒さ厳しい冬の花らしい花言葉だ。色によって、赤は、謙譲。白は、愛嬌。ピンクは、永遠の愛、だとか。大川栄策の歌った「さざんかの宿」の山茶花は赤色。控え…12月30日 19時55分
  • 吉野川河川敷で菜の花 第十堰付近
    吉野川河川敷で、菜の花がもう咲き始めている。寒い日に、黄色い花は暖かみを感じる。写真の場所は、吉野川第十堰の北岸。ここから、西(上流)の方を見ると、黄色くなっている場所が見える。近づいてみると、菜の花がまだまだ数は少ないが咲いている。花を咲…12月29日 19時55分
  • 吉野川の冬風景
    吉野川の堤防で見つけた、わたげ。脇町の潜水橋の見える場所にあった。寒い冬風景だ。潜水橋を走る車。潜水橋の架かる風景が美しい。竹やぶは、吉野川の歴史を物語る風景である。冬の空と高越山。潜水橋を背景にわたげが風に揺れている。←ランキング参加中ク…12月28日 19時55分
  • 脇町うだつの町並みの冬風景
    美馬市脇町のうだつの町並み、吉田家住宅の前には、うだつをいけるの大きな看板が置かれている。1月7日からうだつをいけるが始まる。今回は、假屋崎省吾華道歴35周年記念とある。どんな生け花が見られるのであろうか。また、今回は、コサージュ7000個…12月27日 19時55分
  • 赤い南天の実に彩られる冬の山間風景
    南天の赤い実が目立つ季節である。最近まで、山間集落は紅葉が見られたが、霜が降りる寒い日が続くと、葉は落ち、冬の風景となっている。そんな中、赤い実は存在感を増している。カラスが屋根の上にいる。足下には、ハッサクか、ユズか、スダチか。食べる風で…12月26日 19時55分
  • 穴吹川を望むラッキー宮殿
    美馬市穴吹町穴吹、油屋美馬館の下、穴吹川沿いにふれあい公園がある。長い滑り台があるが、寒い時期に遊ぶ子どもの姿はない。園内に植えられているメタセコイアの葉も散ってしまい、冬の風景だ。この公園内に、ラッキー宮殿がある。スリーセブンの鳥居。なん…12月25日 19時55分
  • 白人神社のうさぎ
    美馬市穴吹町口山の白人神社は、うさぎが神の使いとされる神社である。時々うさぎを見たく訪れる。愛嬌のあるうさぎだ。白人神社の拝殿を向いてうさぎは鎮座している。拝殿を見ると、何か物が置かれている。置かれてたのは、うさぎの餌。お供えであろうか。そ…12月24日 19時55分
  • 新春の装い 貞光ゆうゆう館
    つるぎ町貞光の、貞光ゆうゆう館を訪れると、玄関には門松が飾られていた。12月ももう下旬。一週間ほどで新しい年だ。南天がふんだんに使われている。難を転じてくれるか。そろそろ新年を迎える準備をしなくては。寒い中でも、パンジーを見るとほっこり。花…12月23日 19時55分
  • 三好市池田町の朝風景
    三好市池田町の街を一望できる丸山公園を朝訪れた。街を一望できる。そして、東へと流れる吉野川、それを囲む山々の風景を見ることができる。いい眺めである。紅葉も終わり、ほとんど葉が残ってない。たくさんの実をつけているのは、センダンの木。冬の風景だ…12月22日 19時55分
  • 美濃田の淵の山茶花
    東みよし町の美濃田の淵を訪れると、たくさんの山茶花が咲いている。垣根になっているのと違い、よく伸びた枝に花が咲いている。第40回全国育樹祭記念として、平成元年に植樹されたもののようだ。町の木でもある。美濃田の淵沿いの、山茶花の咲く小道を歩く…12月21日 19時55分
  • 冬の旧永井家庄屋屋敷
    つるぎ町貞光にある、旧永井家庄屋屋敷を訪れた。茅葺きの大きな家である。庭に植えられている南天の葉が赤くなっている。もちろん実も赤く、庭に彩りを与えている。冬の庭風景が暖かい。ピンクの山茶花であろうか、ポツポツと咲いている。冬の庭、よく見ると…12月20日 19時55分
  • 銀杏輝く舞中島の伊射奈美神社
    イザナミの名前が神社名となっている、全国でも美馬市にしか無い伊射奈美神社。美馬市には2カ所、美馬町と穴吹町舞中島にある。その舞中島の伊射奈美神社を訪れた。境内に植えられている銀杏の葉が散って、黄金色に輝いていた。この風景を楽しむために、境内…12月19日 19時55分
  • 侘助(わびすけ)の花咲く頃
    冬の花、侘助(わびすけ)の花が次々と咲き始めている。花言葉は控えめと言われるが、花言葉のように、葉に隠れるようにひっそりと咲いている。侘助(わびすけ)という名前にも趣を感じる。冬らしいものとして、万両が赤い実をいっぱい付けている。小さな赤い…12月18日 19時55分
  • 水仙の花の咲く頃
    12月も半ばを過ぎ、寒い日が続くようになった。庭の片隅を見ると、水仙が知らぬ間に花を開いていた。すっと立つ花姿がいい。陽を受けて、輝く水仙の花。寒い日であるが、暖かさを感じる。花が終わるまで、雪が降らなければいいが。もう終わったと思っていた…12月17日 19時55分
  • 祖谷ふれあい公園のてんとう虫
    てんとう虫の形をした、電動モノレールが三好市西祖谷山村にある。なかなかかわいい乗り物だ。祖谷ふれあい公園にある。祖谷ふれあい公園のこのちょっと変わった橋を渡ったところ。この橋も高い所に架かっており、スリルを感じる。一週8分程で、山の斜面のコ…12月16日 19時55分
  • 脇町うだつの町並みで藍染め
    美馬市脇町のうだつの町並みにある藍染工房では、藍染めの体験ができるとともに、藍染めの小物類の販売も行っている。工房の中に並んでいる藍染め製品。ハンカチ染めは800円〜。和傘作り体験もできる。モミジもほとんど散っている。1月には、假屋崎省吾う…12月15日 19時55分
  • JR土讃線大歩危駅風景
    三好市西祖谷山村にある、土讃線大歩危駅。山間部にあるが、観光列車が停まったり、大歩危祖谷を訪れる人が乗降したりと、賑わう駅である。周辺の景色もいいものである。吉野川に沿って走る線路。山の上の方にある集落風景が見られる。買い物や、食事もできる…12月14日 19時55分
  • JR阿波川口駅のおもてなし
    三好市山城町にあるJR土讃線の阿波川口駅には、観光列車『四国まんなか千年ものがたり」が停車する。停車時には、いろんなおもてなしが行われている。この日は、山城AKB(明るく、キレイな、ババア)の皆さんがダンスが披露されていた。観光列車のお客さ…12月13日 19時55分
  • 脇町拝原八幡神社の冬景色
    美馬市脇町拝原の八幡神社を訪れると、銀杏の葉がまだ少し残っていた。真新しい狛犬の座る境内。境内の端っこには、台座から下ろされた古い狛犬が、仲良く並ぶ姿があった。元気そうな狛犬である。裏を見ると平成29年9月とあった。できてまだ3月だ。寒さで…12月12日 19時55分
  • 貞光ゆうゆうパークの山茶花
    山茶花の花をよく見かける季節となってきた。つるぎ町貞光の貞光ゆうゆうパークを訪れた。山茶花の長い垣根に花がちらほらと咲き始めている。パークゴルフ場は冬の景色となっている。寒いけれど、たくさんの人がプレーをしていた。紅葉の残る山、葉が無くなる…12月11日 19時55分
  • 伊射奈美神社の冬桜
    美馬市美馬町にある、伊射奈美神社を訪れると、冬桜が咲いていた。全国でも美馬市にしかないという、伊射奈美(いざなみ)の名がつく神社。境内に冬桜が植えられている。一重の小さな白い花をつけている。初詣の衣花をつけているのであろう。山茶花も赤い花を…12月10日 19時55分
  • 銀杏と雪 美馬市美馬町中山路
    寒さが厳しくなってきた。銀杏もほとんど散ってしまったようだ。美馬市美馬町中山路の大銀杏は、葉っぱが全て散っていた。郡里廃寺跡にあるこの大銀杏は、樹齢約700年。歴史ある地域の象徴的存在である。山の方を見ると、剣山方面の山々を雪景色となってい…12月09日 19時55分
  • かずら橋夢舞台
    三好市西祖谷山村、祖谷のかずら橋近くのかずら橋夢舞台を訪れた。地元特産品やお土産が並ぶ一角に、「祖谷のかずら橋 平家衣装体験」というのがあった。平家衣装を着て写真が撮れるようだ。祖谷のかずら橋ストーリー館というのがあり、かずら橋の3年毎の架…12月08日 19時55分
  • 妖怪ロード 三好市山城町
    妖怪伝承が語り継がれている、三好市山城町。藤川谷沿いには、妖怪たちが並んでいる。どろめき淵のエンコ。コナキジジイの所のモミジはほとんど散って、冬の風景だ。藤の里公園に立つ妖怪。道路脇から湧き出る水に、妖怪の気配を感じる。これ以外にもいろいろ…12月07日 19時55分
  • 吉野川小歩危の急流
    三好市山城町、吉野川の小歩危、白川口は急流となっている所である。急流を下る人たちを見かけた。白波がたつ白川口。12月になっても川を下る人がいる。上流側は小歩危の渓谷美が見られる所である。見てると転覆する人もあって、相当な急流である。楽しそう…12月06日 19時55分
  • 祖谷のかずら橋、琵琶の滝
    三好市西祖谷山村の祖谷のかずら橋を訪れると、お姫様姿の地元ガイドさんが、観光客を案内しているところであった。琵琶の滝も案内していた。滝だけ撮っても規模がわからないが、人が入ると高い滝であることがよくわかる。毎日たくさんの人が渡るかずら橋。来…12月05日 04時57分
  • 諏訪神社の秋風景 三好市池田町
    三好市池田町の諏訪公園にある諏訪神社を訪れると、銀杏の葉が敷き詰められていた。境内のモミジの紅葉は終わりかけではあったが、まだ美しい。陽を受けて輝くモミジ。何の木であろうか、真っ赤な実をたわわに付けている。吉野川の向かい側の山も一面に紅葉し…12月04日 19時55分
  • 全国シンビジウム逸品点 美馬市脇町あんみつ館
    12月1日から恒例の全国シンビジウム逸品点が開催されている、美馬市脇町の河野メリクロン あんみつ館のお蘭見広場。中では、シンビジウムがいっぱいだ。今回は、写真撮影用のシンビジウムの展示がされている。インスタ映えポイントとして、花に囲まれて写…12月03日 19時55分
  • 四国別格二十霊場 箸蔵寺
    三好市池田町にある四国別格二十霊場の第十五番であり、こんぴら奥の院と呼ばれる箸蔵寺。お寺ではあるが、鳥居がある。鳥居には金比羅大権現とある。神仏習合と神仏分離の歴史が色濃く残っている。本堂では無く、本殿と呼ばれる建物。今でも神道と仏教が一体…12月02日 19時55分
  • 日和佐八幡神社
    美波町の大浜海岸すぐ近くにある、日和佐八幡神社を訪れた。秋祭りの「ちょうさ」が有名である。「ちょうさ」を担ぐ姿が大きな看板になっている。来年の秋祭りの日が案内されている。10月6日(土)、7日(日)だ。境内には、しめ縄をかけられた岩?いわれ…12月01日 19時55分