にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」

登録ID
1279891
サイト名称
にし阿波暮らしの「四国徳島散策記」
URL
http://nishiawa.blog46.fc2.com/
紹介文
四国徳島県(阿波)は魅力いっぱい。
カテゴリ
  • 徳島県 (100%) - 2 / 99人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 清流穴吹川、百日紅の咲く候
    気温が高くなってくると、真っ赤な花、百日紅(さるすべり)が咲き出す。穴吹川沿いで、所々咲いている。夏の空によく似合う赤。穴吹川では、水遊びをする方々が増えてきた。まだまだ人数は少ないが、これから、お盆の頃まで、とても賑わう穴吹川である。赤い…07月22日 19時55分
  • 雲辺寺の、おたのみなす
    四国霊場66番札所雲辺寺境内には、巨大なナスの石造物がある。中をくぐり抜けられるようになっている。「おたのみなす」と言って、くぐって、ナスに腰掛けるとご利益があるもの。ナスの花は一つの無駄なく実をつける。四国霊場の中でも最も標高の高いお寺で…07月21日 19時55分
  • 「イボ」神様、美波町木岐の満石神社
    美波町木岐の漁港の近くにある、満石神社の前に湧く水は、「イボ」取りには霊験あらたかな水としてよく知られる。御神水を汲めるようバケツも用意されている。満石神社のすぐ前に御神水はある。中には、水が溜まっている。この水は、飲むのでなく、お祀りして…07月20日 19時55分
  • 四国霊場66番札所雲辺寺の五百羅漢
    四国霊場八十八カ所の中でも、最も標高が高い場所にある雲辺寺。いろいろと特徴があるが、五百羅漢もその一つである。様々な姿、表情の羅漢がある。紫陽花を背景にした姿を見て回るのもいい。大きな杉の木、その下に咲く紫陽花。杉の木が太陽の光を遮り、涼し…07月19日 19時55分
  • ハマボウの群生する美波町田井
    ハマボウの黄色い花が咲いている。花の中心が赤い独特の花、真夏の花である。花びらがスクリューのように重なっており、海の花らしいと思ってしまう。アオイ科フヨウ属。場所は、美波町田井の田井川河口。川が海に流れ込む汽水域に育つ植物だ。田井川河口は、…07月18日 19時55分
  • 海陽町宍喰八坂神社の祇園祭り
    海陽町宍喰の八坂神社で祇園祭りが行われた。7月17日。八坂神社前には、関船というようであるが、置かれている。漁師町のお祭りは、大漁旗がはためき、派手である。関船は何台かあって、この時間帯は神社前に集合していた。ちょうど、お神輿のお浜出の時間…07月17日 19時55分
  • 徳島〜東京空の旅
    徳島から東京へ所用で行くことがたまにある。高い所が苦手であるが、少し慣れてきて、窓側に座ることがある。富士山が見える側の座席に座ると、少し得をした気分になる。ほぼ雪のなくなった富士山。行き帰りで飛ぶルートが少し変わることもあるようで、東京行…07月16日 19時55分
  • 四国霊場66番札所雲辺寺に咲く紫陽花
    四国88霊場66番札所雲辺寺を訪れると、紫陽花が咲いていた。ピークの見頃は過ぎたようであるが、まだまだ十分美しい。三好市池田町側から車で行くと、途中の駐車場に車を駐めて、巨木の中の参道を歩く。道沿いにはずっと紫陽花が植えられている。駐車場利…07月15日 19時55分
  • 山間集落を覆う雲 つるぎ町一宇
    先日、つるぎ町一宇久薮の紫陽花を見に行ったときの、周囲の風景である。雨上がりに、雲が動いている。山間部の斜面にある集落を覆うように雲がある。山の谷間を埋める雲。幻想的な風景が見られる。こんな風景が日常の山間集落。雲を背景にひと味違う、紫陽花…07月14日 19時55分
  • 夏野菜がすくすくと
    オクラが大きな美しい花を次々と咲かせている。ほどよい雨が降ると、野菜たちはどんどん成長する。オクラの花は無駄なく実を結ぶようである。淡い黄色が美しい花だ。夏といえば、トマトである。つややかな赤い実が食欲をそそる。ところで、品種改良が進んだの…07月13日 19時55分
  • イワヒバ(岩松)の茂る候
    雨が降ると、イワヒバが元気になる。シダ植物の類で、乾燥に強いが、雨を受けて、青々とした様子がいい。晴れたり、雨が降ったりのこの頃、植物たちには、成長の雨であろう。生き生きとした緑には、心安まるものがある。コケも緑が増してきた。山の形は、いつ…07月12日 19時55分
  • 橋からの眺望がよくなった土釜
    つるぎ町貞光の貞光川の景勝地、土釜を訪れると、これまでと少し違う眺望となっている。迫力ある土釜風景を上からよく見えるようになっている。土釜に架かる橋の改修に併せ、支障木が整理されたようである。橋には、眺望にいいように、歩道が整備されている。…07月11日 19時55分
  • かかしの座るつるぎ町一宇の久薮堂
    つるぎ町一宇久薮の紫陽花畑の前にある久薮堂。お堂の中には、日浦さんというかかしが座っている。大きな数珠玉の前、椅子に座っている。紫陽花の花畑を見てるのであろうか。大きなお堂である。6月には、恒例の紫陽花祭りが行われた場所である。紫陽花を見上…07月10日 19時55分
  • 雨上がりの脇町潜水橋
    蒸し暑い日、急に土砂降りの雨が降ったりと、不安定な天気である。雨が上がった後の、吉野川に架かる脇町潜水橋風景である。白い雲の動きを見ていると飽きない。低い位置の雲が動いていく。雨上がりでも蒸し暑い。雲に覆われていた高越山が、姿を現し始めてい…07月09日 19時55分
  • つるぎ町一宇久薮の紫陽花
    つるぎ町一宇久薮の紫陽花園を訪れた。」生憎の、曇り空であるが、山間集落ではそれが美しい。山々を這うように動く雲を見ていると全く飽きない。静止画でなく、ムービーの世界感である。紫陽花の花はピークを過ぎつつあるが、まだ楽しめる。夏の花、タチアオ…07月08日 19時55分
  • 美馬水辺の楽校でアガパンサス(紫君子蘭)の花
    この頃よく見るようになった花の、アガパンサス。アフリカ原産であり、アフリカンリリーという別名もある。和名は、紫君子蘭(ムラサキクンシラン)。これが一番覚えやすい。明治頃に日本に入ってきたようで、ヒガンバナ科に属する種類らしい。花言葉は、恋の…07月07日 19時55分
  • 桔梗(ききょう)の花咲く頃
    桔梗の花が咲き始めた。秋の七草の一つとされるが、今頃から咲き始める。風船のように膨らんでから、花が開くのが面白い。花言葉は、永遠の愛だとか。多年草なので、毎年同じ場所で花を咲かせる。名前がわからないが、青い花が緑の田んぼを背景に揺れる。蝶が…07月06日 19時55分
  • 小歩危峡に咲く合歓の木
    吉野川の小歩危峡を訪れた。険しい渓谷を流れる、豊富な水量の吉野川風景が美しい。風が無いと、水面に山々が映る。小歩危峡には、急流もある。上の写真のすぐ下流は急流。手前には合歓の木(ねむのき)の花が咲いていた。ラフティングでは、このような急流も…07月05日 19時55分
  • 棚田の風景 つるぎ町貞光
    つるぎ町貞光の、貞光川を見下ろす斜面にある棚田の風景。耕作される棚田が少なくなってきているが、棚田のある集落風景が見られる場所である。夏の花、タチアオイが咲いている。棚田から見下ろす貞光川では、鮎釣りが行われている。夏の風景。青々とした田ん…07月04日 19時55分
  • 塩塚高原の紫陽花
    三好市山城町の塩塚高原キャンプ場に咲く紫陽花の花が、見頃を迎えつつある。紫陽花の花を撮りに訪れる人もある。塩塚高原の展望台からの、高原風景も気持ちいい。島が浮かぶ瀬戸内海風景が眺められる。あちこちに紫陽花が植えられていて、美しく咲いている。…07月03日 19時55分
  • 向日葵の咲く美馬水辺の楽校
    美馬市美馬町にある、水辺の楽校中鳥川公園を訪れると、向日葵が咲いていた。30°を超える暑い日、夏の空である。紫陽花とともに、カンナが咲いている。濃い色の紫陽花だ。夏らしい花のカンナ。7月に入って、夏本番の到来である。公園には、他にもいろいろ…07月02日 19時55分
  • 貞光ゆうゆう館で、半田そうめん物語写真展
    貞光ゆうゆう館を訪れると、七夕飾りがある、7月である。そして、写真展が開催されている。半田そうめんの、製造工程の写真展である。一本の太い麺生地が、細くなって、半田そうめんになる過程が美しく撮られている。展示は7月4日まで。外では、ムクゲの花…07月01日 19時55分
  • 夏越の祓の茅の輪潜り 日和佐八幡神社
    美波町の大浜海岸近くの、日和佐八幡神社を訪れると、茅の輪が設けられていた。夏越の祓の時期である。本格的な夏を迎える前に、この半年の罪や穢れを除き去るため、茅の輪を潜る。祓えたまへ 清めたまへ 守りたまへ 幸へたまへ と唱えながら潜る。心身清…06月30日 19時55分
  • 川口ダムと自然エネルギーミュージアム
    那賀町にある、川口ダム自然エネルギーミュージアムは、自然エネルギーの仕組みなどを学習できる。自然エネルギーの循環がわかる映像の中で、自分が書いた車などを走らせることができる。お絵かきスマートタウンというもので、家族連れなどに人気のようである…06月29日 19時55分
  • 猫神さまの「お松大権現」
    阿南市加茂町にある、通称猫神さまと呼ばれる、おまつ大権現。受験の合格祈願をする人も多い神社である。江戸時代、奉行の不当な裁きを不服として直訴処刑された「お松」という女性の愛猫が妖怪変化となり、奉行の家を代々崇り続け仇を討ったとの伝説が残され…06月28日 19時55分
  • ウミガメの上陸する大浜海岸
    ウミガメの産卵上陸する美波町の大浜海岸は、日本の?百選にも選ばれる、美しい海岸である。裸足で波打ち際を歩くのが気持ちよさそうな海岸である。訪れたときは、あいにくの曇り空であった。青い空と青い海の時にまた来たくなる。すぐ近くの、うみがめ博物館…06月27日 19時55分
  • 上勝町いっきゅう茶屋
    勝浦町から上勝町に入ってすぐの所に、いっきゅう茶屋がある。地元の野菜や加工品など、いろいろなものが売られている。アイスクリームもある。上勝番茶もある。買いたいものがいろいろある。休憩や買い物に、お客さんが次々と立ち寄っている。「くるくるショ…06月26日 19時55分
  • 上勝町樫原の棚田
    山間地の棚田風景を撮りに、上勝町の樫原を訪れた。樫原の棚田は、平成11年「日本の棚田百選」に認定、平成22年には徳島県で初めて「国の重要文化的景観」に認定されるなど、徳島県を代表する棚田風景である。植えられた苗がこれから大きくなっていく、ま…06月25日 19時55分
  • 紫陽花の花 勝浦町にある美粧園
    雨が降って、紫陽花の花が見頃となってきた。勝浦町にある美粧園という、紫陽花園を訪れた。勝浦町から上勝町方面へ向かう県道から、ふれあいの里坂本があるあたりより、少し手前を右折。美粧園という案内が所々にある。川沿いにたくさんの紫陽花が植えられて…06月24日 19時55分
  • 川田川に架かる高越大橋からの眺望
    吉野川市山川町の高越山は、昔、銅の鉱山として採掘が行われていた。このあたりの結晶片岩に多くの鉱物が含まれている。そこを流れる川田川を高越大橋の上から見てみた。エメラルドグリーンの水が印象的である。高越大橋の下には、ふいご温泉がある。この温泉…06月23日 19時55分
  • 東みよし町毛田 舞観音堂
    東みよし町毛田にある舞観音堂を訪れた。国道192号から、集落を越して、山の頂上まで行ったところにある。広い境内に立派な建物が建っている。以前は舞寺の本堂であったもので、現在は観音堂と呼ばれている。馬の守護尊として有名な寺であったとのことで、…06月22日 19時55分
  • 高越山の名水 天狗の湧水
    吉野川市山川町、高越山に向かう道路沿いに、天狗の湧水と呼ばれる名水が湧き出ている。冷たい美味しい水が出ている。場所は、奥野井トンネルを越えて、4〜5km行ったところ。この日は、香川県ナンバーの車の人が汲みに来られていた。名水のすぐ上の場所か…06月21日 19時55分
  • 脇町うだつの町並みに咲く花
    美馬市脇町のうだつの町並み、吉田家住宅の石垣付近には、キンシバイが植えられている。花のピークは過ぎているようであったが、白壁との組み合わせが美しい。雨が少ないから、花に元気が無いのかもしれない。船着き場公園。昔は、ここで吉野川を行き来する船…06月20日 19時55分
  • 東みよし町毛田の紫陽花
    東みよし町の国道192号沿い、JR四国徳島線の江口駅から東には、紫陽花ロードが続いている。花が咲きそろいつつある。たくさんの紫陽花が、国道とJRの線路の間に植えられている。様々な色の花が咲いている。道路からも、列車からも楽しめる。雨が降れば…06月19日 19時55分
  • 田んぼに映る加茂の大クス
    東みよし町にある、国指定特別天然記念物加茂の大クスは、いろんな表情を見せてくれる。田植え。田んぼに大クスが映る風景が見られた。麦畑と大クスの風景→ 当ブログ:加茂の大クスと麦畑レンゲと大クスの風景→ 加茂の大クスとレンゲの花といろいろ見せて…06月18日 19時55分
  • ビワの実の熟する頃
    ビワの実が色づき、そろそろ食べ頃かな。今年は、ビワの実が生り年というのか、たくさんなっている。山間部では、黄色い実がたわわになっているに木をよく見かける。美味しそうなので、食べてみると、まだ酸味が多いかな。草刈り作業の水分補給にちょうどいい…06月17日 19時55分
  • 美馬市美馬町寺町の花菖蒲園
    美馬市美馬町寺町の寺町公園前の花菖蒲園に花がたくさん咲いている。先日、花菖蒲祭りが開催された時は、花は少なめであったが、その後咲いてきている。花色によって咲く時期が違うようで、現在は、白と薄紫が咲いている。最初は茶色っぽい花が咲いていて、そ…06月16日 19時55分
  • メタセコイアの並木 徳島中央公園
    徳島城跡の徳島中央公園は、木々がたくさんある。中でも、メタセコイアの並木が魅力的である。東の堀沿いにある。今の時期には、緑が輝き、秋には茶色いになって落葉するメタセコイア。散歩やジョギングをする人が多い場所でもある。石垣沿いの散歩が楽しい。…06月15日 19時55分
  • 赤い花咲く紫陽花ロード つるぎ町一宇
    紫陽花の花の咲く頃である。つるぎ町一宇の国道438号沿いの紫陽花ロードを訪れた。撮影は6月10日。ここの紫陽花は、赤い花を咲かせる。まだ、咲き始めたばかりの様子である。一面紫陽花ロードとなるには、もう少し先のようだ。場所は、土釜トンネルを抜…06月14日 19時55分
  • 「空から日本を見てみよう+」で紹介された天空の集落
    テレビ番組、「BSジャパン 空から日本を見てみよう+」で、徳島県吉野川沿いの集落が紹介されている。6月8日は、吉野川河口から剣山までが放送されていた。写真のつるぎ町貞光猿飼集落、急斜面での農業、そこでとれたソバを使ったそば米雑炊などが紹介さ…06月13日 19時55分
  • 初夏の鳴滝 つるぎ町貞光
    つるぎ町貞光にある鳴滝は、3段の滝で落差約85m、徳島県下一の落差といわれる。国道438号からその全容を見ることができる。写真は、2段目の下にある休憩所からのもの。雨が少なく、水量も少なめであるが、緑の中を流れ落ちるさまは、初夏の風景である…06月12日 19時55分
  • さつきの花咲く東福寺
    つるぎ町貞光の東福寺を訪れると、さつきの花がたくさん咲いていた。樹齢250年以上と言われる、大きなさつきの木。本堂のガラスに映るさつきの花。本堂の中からの眺めもいいと思う。境内を明るく照らしている。夏休みには、小学生の三日坊主修行が行われる…06月11日 19時55分
  • 藍の葉が茂り始める候 夏野菜もすくすくと
    今年の夏は、初めて藍を育てている。江戸時代には、木綿を藍で染めた色であふれていた日本。その染料の原料になる藍の葉は、ほとんどが阿波(徳島県)で栽培されていた。最近は、染料としてだけで無く、食べたりもしている藍。この付近も昔々は藍畑が広がって…06月10日 19時55分
  • 旧善通寺偕行社と偕行社かふぇ
    先日所用で訪れた、香川県善通寺市役所隣にある旧善通寺偕行社。明治期に陸軍の社交場として各地に建設されたものであるが、ここ善通寺は明治36年に建てられた。いろんな形態で使用されていたものを、現在は建設当時の状態に復元改修されている。ということ…06月09日 19時55分
  • 六地蔵峠 東みよし町水の丸
    東みよし町水の丸に、小さな六つのお地蔵さんが祀られている、祠がある。六地蔵峠と呼ばれている。現在祀られているお地蔵さんは最近に新しくされたものであるが、古くから伝説とともにある。伝説は、平家落人伝説に関わるものと、中庄の山口城の長宗我部軍と…06月08日 19時55分
  • 東みよし町 水の丸ふれあい公園からの絶景
    東みよし町の水の丸地区にある、水の丸ふれあい公園は、パラグライダーの出発地点で知られる場所。360°の眺望がある山頂には、風の向きを見る吹き流しがあった。パラグライダーの離陸に参考になるのだと思う。山頂からは、吉野川沿いの風景がよく見える。…06月07日 19時55分
  • 土々呂の滝(どどろのたき)
    暑くなってくると、自然のクーラーである、滝壺が恋しくなる。訪れたのは、つるぎ町半田と東みよし町の境付近にある、土々呂の滝(どどろのたき)。落差30m程。滝壺のすぐそばまで行くことができる。見てるだけでも涼しくなる。ひんやりとした空気はとても…06月06日 19時55分
  • 咲き続ける徳島中央公園のバラの花
    徳島中央公園のバラ園では、バラの花が咲き続けている。次々と新しく花が開いている。ジョギングや散歩する人が多い場所。車道から離れた静かな環境がいい。豪華な花は人々の目を引く花だ。「バラが咲いた」の唄が思い浮かぶが、バラ園にはたった一つで無く、…06月05日 19時55分
  • 花しょうぶ祭り 美馬市美馬町寺町
    美馬市美馬町寺町の寺町公園で、花しょうぶ祭りが開催された。花しょうぶの花もたくさん咲き始めている。水田に写る大屋根は、安楽寺。花しょうぶ園は安楽寺のすぐ前にある。紫色の花が6月らしさを感じる。これからしばらく見頃だと思う。祭りでは、コンサー…06月04日 19時55分
  • 徳島城跡の徳島中央公園周辺が面白い
    ?島中央公園近くにある、NHK?島放送局では、大河ドラマ女城主直虎展が開催されている。6月6日まで。大河ドラマ好きにはいい。徳島城跡の徳島中央公園では、キョウチクトウの花が咲き始めている。鷲の門に近い所に、たくさん植えられている。これからし…06月03日 19時55分
  • 三好市西祖谷山村 後山農村舞台
    先日、三好市西祖谷山村の後山地区の農村舞台で、からくり襖絵の公演が行われた。舞台は新しく建てられたものであるが、襖絵は昔からのものである。大勢のお客さんで賑わっていた。明治後期から大正期につくられた襖絵が残っている。昔、神社の境内は、地域の…06月02日 19時55分
  • 高越山からの眺望 石立峠
    吉野川市にそびえる、高越山。山頂は標高1133mある。山頂近く、高越寺へ向かう途中の石立峠からの眺望が美しい。吉野川下流方面が望める。大きな岩が目印の場所。この日は霞んでいたが、視界がよければ、海の方まで見えると思う。麓から歩いて登られる人…06月01日 19時55分