ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ

登録ID
1286871
サイト名称
ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ
URL
http://ameblo.jp/nishitaka217/
紹介文
すべての人は「ダイヤの原石」 ほめて認めて、人を輝かせる一般社団法人日本ほめる達人協会 代表理事 西村貴好
カテゴリ
  • 夢日記 (100%) - 157 / 185人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 想いの仏像を彫る
    毎日、このブログを書いていて、あらためて気がつくことがあります。 それは、書くことで自分と出会っているということです。 毎日欠かさずに、ブログを書いているのは、自分自身の「考えと出会う」ためなのです。 書くことで「考えと出会う」。ちょっと変…03月20日 18時12分
  • インタビューって、楽しい
    昨日の掛布雅之さんとのトークイベントで再確認したこと。それは、インタビューするって、とっても楽しい、ということです。 質問が切り口となり、その人の人となりを、より明らかにする。 インタビュアーの醍醐味と面白さに目覚めました。 つねに会場の観…03月19日 18時40分
  • 掛布雅之さん、本物はやっぱり違う
    本物は、やっぱり違う。 そして、違いがわかるのは、生で、直接お話を聞けるから。用意された話ではなく、いきなり質問された時に、どんな答えが出るのか、そのリアクションこそが本物。 講師の力が測られるのは、質疑応答の時だと、よく言われます。参加者…03月18日 19時09分
  • 大切なたった一つのこと、それは生きること
    この世に生まれ、物心がつき、親を認識し、家族以外の色々な人とも接するようになる。 小さな頃は何をしても、周りから関心を持ってもらい、褒められたのが、だんだんと叱られることが多くなり、比べられるようになる。やがて、叱られることすら無くなってし…03月16日 17時47分
  • 10年間、積み上げてきた数字
    5月から新しい講座をはじめるにあたって、過去の実績を再確認してみました。 去年で私が講師として話し始めてちょうど10年でした。 この10年間で私が講師としてこれまで、どれぐらいの回数お話ししてきたのか。どれぐらいの人数の方にお話しさせていた…03月15日 17時53分
  • 思いを沸騰させる
    ある日の企業研修。研修終了後、幹部社員の方からご質問がありました。 組織の中の7割、8割の人に共感が広がるところまではイメージできるのですが、そこから先のイメージが出来ない。そこから先はどうすればいいのですか? 普通ならば、組織には、「2:…03月14日 18時11分
  • 冷ます時間
    企画を考えたり、文章を書くときに大切なのは、冷ます時間です。 アイディアを思いついて、グッと自分の中で盛り上がる。 また、文章を書いていて思いが高まり、どんどん筆が進む。ブログなどは、そのままアップしますが、書籍のための原稿などは、最低一晩…03月04日 17時36分
  • 仙台支部第一回「ほめ達!」検定
    今日は、宮城県仙台支部の記念すべき第一回「ほめ達!」検定3級が行われました。 間違いなく過去最高の「ほめ達!」検定3級となりました。 「ほめ達!」の講演会・検定・研修は、つねに最新にして過去最高を更新し続けているのですが、今日も、確実に過去…03月03日 23時16分
  • 結果は圧倒的な準備から生まれる
    結果を出したければ、圧倒的なほど準備をする。 私は、もともと小心者なので、失敗するのがものすごく怖いのです。結果が出ないという結果を見るのが怖いのです。 そのため、絶望的に計画し、楽観的に実行する。さらに可能な限り、圧倒的なほど準備をする。…03月02日 18時58分
  • 重いからこそ、思いが引き出される
    今日は、珍しく事務所で事務仕事でした。 先月の企業研修の参加者の振り返りアンケートを拝見していました。ある金融機関の管理職の方、140名を70名ずつ2回に分けての研修。研修担当者の方にも喜んでいただき、私も手応えは感じていたのですが、研修当…03月01日 17時34分