リタイアして想う

サイト名称
リタイアして想う
URL
http://sorami108.blog.fc2.com/
紹介文
原発事故処理に公害対策の経験が生かす。 武田先生のブログを参考にしながら主張していきたい。
カテゴリ

※最新の記事

  • 「官邸サンタ」に総理大臣賞を!お粗末な官邸ドローン事件
    ビックリするほどお粗末な話だ。官邸の危機意識、警視庁の警備意識がお粗末だ。時限爆弾が仕込まれたら、あるいは原子力技術者が放射性物質を渡してドローンに潜り込ませたら・・どのようにも恐怖のシナリオは描ける。幸い犯人は、「反原発を訴えるため」と…04月25日 22時22分
  • 受忍限度とは何だろう?
    愛知県田原市の風車による騒音で睡眠不足や頭痛などの被害を受けたとして、事業者に運転停止と損害賠償を求めた訴訟の判決があった。判決は騒音が原告宅へ届いていることは認めたが、屋外で平均44db、屋外で29dbだった測定結果について「日常生活や…04月24日 22時07分
  • 平成の大合併の後始末をどうする?
    「平成の大合併」といわれた市町村合併からはや10年経った。合併前の「駆け込み施設建設」のしわ寄せが各都市に出ている。合併により似た施設を数多く抱えることになった合併市町村。維持管理に金がかかり、大規模改修に金がかかり、建て替えには膨大な金…04月23日 23時08分
  • お経の力・『臨床宗教師』その3
    昨年末交通事故に遭う少し前、このブログで「臨床宗教師」のことを2回ほど書いた。その臨床宗教師の仕事について今日の朝日新聞にインタビュー記事が掲載された。★(インタビュー)臨床宗教師という仕事 僧侶・臨床宗教師、金田諦應さん *******…04月22日 21時51分
  • 先生大失業時代へ?
    今朝の朝日新聞1面トップ★デジタル教科書、検討へ 来年度中に結論 文科省実現したら、学校の先生は失業。いや、学校自体が不要になる。一定の地域に集会所討論会場を造れば良しとなる。まさに教育の大改革に繋がるニュースだ。 教育内容は全国画一にな…04月21日 21時43分
  • 長崎、津の市長選挙が無投票
    統一地方選の投票率が低いことが話題になっているが、今朝の朝日新聞では長崎、津の市長選挙まで無投票との記事が掲載された。目を疑ったのは、あの長崎市長選挙が無投票ということだ。明治維新、造船、石炭などで日本の基礎を担ってきた長崎、原爆の犠牲に…04月20日 22時21分
  • 投票率が低いのは有権者の責任?
    統一地方選の投票率が低いことが話題になっている。「選挙の空洞化は有権者にも原因がある」との論評までされている。今朝の毎日新聞、余禄では「津軽選挙」を題材に挙げ、**********かつては首長や議会を牛耳れば、役場の人事から出入り業者まで…04月19日 21時58分
  • グローバルヒストリー?の中の現代
    この見出しに興味を持って初めてNHK高校講座「世界史」を見た。面白かった。今の高校講座は昔のイメージとは全く違っていた。内容、構成もまったく違う。講座の進行は真鍋かおりが担っているのだが、彼女のキャラクターが生かされていて、テンポが小気味…04月18日 18時10分
  • 怒りに震えるウソと誤解
    今朝の朝日新聞経済面には驚いた。社会福祉法人「ひまわりの会」の記事を訂正し、おわびします 朝日新聞社********** 朝日新聞社は2014年5月26日付で「報われぬ国第2部 ワンマン理事長“暴走”」の記事を掲載しました。そのなかで、社…04月17日 22時01分
  • 官邸からのバッシングで電波を私物化?
    今朝の朝日新聞**********元経済産業省官僚の古賀茂明氏がテレビ朝日「報道ステーション」に出演中、安倍政権の「圧力」に言及した問題は、自民党が17日にテレ朝を呼び出す事態に発展した。 ■政権から注文、局側に相次ぐ 古賀氏は先月27日…04月16日 20時01分
  • 高浜再稼働認めず
    今朝のすべての新聞のトップ記事だ。朝日新聞社説は******** 福井地裁が関西電力高浜原発3、4号機の再稼働を禁じる仮処分決定を出した。直ちに効力が生じ、今後の司法手続きで決定の取り消しや変更がない限り再稼働はできなくなった。 裁判所が…04月15日 23時04分
  • 戦後和解・日独に意識差?
    今朝の朝日新聞1面トップ記事だ。この記事。ドイツは被害与えた国と「うまくいっている」が日本はダメだとの第一印象を与える内容だ。だが、統合が進んだEU・欧州の中で周辺国に囲まれて生きてきたドイツと、ほとんどアメリカだけ見て生きてきた日本と世…04月14日 18時08分
  • 地方選投票率が低すぎ!
    地方創生が最大のテーマのはずの、道府県議選。しかし、投票率は軒並み50%割れ、人口減に直面する地方の未来が問われる選挙で投票率50%に届かない府県が3分の2を超えた。 しかも、投票したくてもできない有権者も記録的に多かった。道府県議選では…04月13日 21時37分
  • 旧友との再会
    今日の夕、学生時代の友と20年ぶりに再会できた。友も私と同じで今はリタイア組。現役時代はエネルギー会社で定年まで勤め上げたサラリーマンの手本のような人生を送った。久しぶりに会うと、今どうしている?子どもは?家族は?から始まり、学生時代の共…04月12日 22時48分
  • 南方貨物線公害(2)
    新幹線公害とともに公害反対運動が展開された南方貨物線。1967年に建設が開始され1975年には90%工事は終わりあとはレールをひくだけになった。ところが、トラック運送が普及し、急速に鉄道貨物運送の意義が薄らいできて、さらには公害反対運動も…04月11日 19時32分
  • 南方貨物線公害問題(1)
    新幹線公害を語るとき、南方貨物線問題を抜きには語れない。なぜなら、南方貨物線は笠寺から熱田区3番町まで3km区間新幹線と全く並行していたからだ。この南方貨物線は新幹線開通から2年後の1966年に運輸大臣の許可を得て1967年から工事を始め…04月10日 22時40分
  • 新日鉄事故の地元説明会
    15人もの負傷者を出した火災事故の報告書が公表されたことを受け、会社による地元説明会が始まった。14日までに東海市の3か所、知多市の1か所で事故の経緯や再発防止策などを説明するという。*******4月8日は東海市で説明会が開催され、31…04月09日 22時11分
  • 新日鉄事故と三重RDF爆発事故
    2014年に入り、1月2回、6月、7月と4回も連続して黒煙発生事故を起こしていた新日鉄名古屋製鉄所。その反省もなく、9月にコークス炉の火災事故を起こし、15名が重軽傷を負っていた。その事故報告書が昨日公表された。? 事故直接原因:石炭塔に…04月08日 19時03分
  • 新幹線公害(8)
    1986年和解の成立後は、和解条項の完全実施と監視活動に重点が移った。国鉄は分割民営化でJR東海になり、弁護団の活動に協力的になってきた。和解協定締結から現在に至るまで30年。JR東海と弁護団は和解協定の締結当事者として毎年定期的に協議を…04月07日 23時22分
  • 新幹線公害(7)
    1964年の新幹線開通から1986年の和解まで20年以上経過した。それは沿線住民にとって長い辛い闘いの時間だった。夢にまで見た和解という解決。やっと肩の荷が下りたと安堵する住民。しかし、新幹線は走り続ける。和解協定後はJRは軌道、架線につ…04月06日 23時41分
  • 新幹線公害(6)
    1980年の一審判決の頃、弁護団は「出来るだけ早期に解決をはかるべきだ」「判決をテコに交渉による解決が図れないか?」などを検討している。一審判決が出た段階で国鉄と直接交渉を行い全面解決を図りたかった。しかし、相手のあること。どうしたら相手…04月05日 21時45分
  • 新幹線公害(5)
    第1審判決は1980年に、第2審判決は1985年に言い渡された。その結果はいずれも損害賠償は認めるものの、公共性を理由に差し止め請求は棄却するものであった。★裁判の切り崩し?国鉄による障害防止対策この裁判の裏で原告団に大きな影響を与えるこ…04月04日 23時01分
  • 新幹線公害(4)
    訴訟提起の3年前1971年12月毎日新聞のコラム「月曜評論」の記事からの抜粋である。訴訟前の新幹線公害をめぐる当時の国鉄、国、市の対応がよくわかるコラムだ。*******★法規制のない公害 今の公害対策基本法や公害関係法のもとでは沿線住民…04月03日 22時30分
  • 新幹線公害(3)
    新幹線公害反対運動には他にはない特筆できることがある。それは発生源企業の労働組合が住民運動への支援行動を行ったことだ。水俣でも、四日市でもどこでも公害企業の労働組合は住民運動に敵対してきた歴史があるが、この名古屋だけは違ったのである。新幹…04月02日 21時03分
  • 新幹線公害(2)
    1974年3月、575名の原告団を結成し、国鉄を相手取り騒音振動の差し止めと慰謝料を請求する訴えを名古屋地裁に提訴した。★国鉄による障害対策提訴後3か月で国鉄は「新幹線鉄道騒音に係る障害防止処理要綱」(第1次処理要綱)を定めた。この要綱の…04月01日 22時58分
  • 新幹線公害(1)
    名古屋の公害を少し課題ごとに細かく見てみたい。最初は新幹線公害だ。これは名古屋の公害の歴史のなかで最大の出来事と言ってもいい事件だ。1959年 東海道新幹線起工、伊勢湾台風1964年 東海道新幹線開通1974年 新幹線訴訟提起 1974年…03月31日 22時55分
  • 名古屋でも2度目の闘いを!
    四日市公害病患者は2度闘ったと言う。公害裁判のとき。公害を記録し教訓を後世に伝える資料館の建設のときだ。四日市は市民の努力で闘いに勝利し、形はできている。一方、私の住む名古屋はどうか?名古屋の街は1959年の伊勢湾台風の影響を強く受けてい…03月30日 21時58分
  • 公害患者は2度闘う
    四日市公害病患者は2度闘ったと言う。一度は70年ころの公害裁判。二度目は、勝訴のあと公害健康被害補償法の制定などで、環境の改善が進み、公害が忘れ去られようとしたときだ。四日市公害を記録し後世に伝える資料館の建設を訴え、その建設が実現するま…03月29日 21時13分
  • 名古屋南部大気汚染改善連絡会が終結
    名古屋南部公害訴訟で和解条項実現のため続けられてきた「名古屋南部地域道路沿道環境改善に関する連絡会」が、なんと原告側が終結の提案を行い、国が受け入れる形で終わることになった。原告側の提案理由は? 環境基準が達成された。? 23号の車線削減…03月28日 23時22分
  • 恐ろしい「裁量労働」
    外見はきれいな衣を着ているが、着てみると恐ろしい「裁量労働」きょうの朝日新聞生活欄で「裁量労働」の恐ろしさを知った。**********男性は都内にある会社の寮の自室で自ら命を絶った。当時27歳。入社3年目だった。 男性は関西の大学院を出…03月27日 22時51分
  • 金を払って解雇することの是非
    今朝の朝日新聞*********政府の規制改革会議は25日、裁判で「不当解雇」が認められた働き手に対し、企業がお金を払えば退職させることができる「金銭解決」の制度について導入を検討するよう提言した。これまで何度も政府内で検討されたが、「金…03月26日 18時09分
  • 公害病の最大のストレスは差別
    行政から新潟水俣病と認定されなかった11人が、国や新潟県、昭和電工に損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、新潟地裁であった。裁判長は7人の症状を水俣病と認め、昭和電工にそれぞれ330万〜440万円の支払いを命じた。国や県については、いずれも…03月25日 23時20分
  • 働くこととその評価
    バブル時代のモーレツ社員絶賛社会は昔のこと、今では時代が変わって長時間労働は減りつつあると思っていた。ところが大間違いだった。昨日の日経新聞「長時間労働が減らない」には驚いた。正社員の残業時間が増えていて、1993年以降最高になっているそ…03月24日 19時48分
  • 活火山山頂、携帯圏内4割 噴火速報に課題あり?
    「災害大国 あすへの備え」と名打って「活火山山頂、携帯圏内4割 噴火速報に課題あり」と朝日新聞。******* 気象庁が常時監視している47活火山の山頂63地点で大手3社の携帯電話が全てつながるのは4割あまりの28地点にとどまることが各社…03月23日 23時06分
  • 時間がない、記憶の伝承
    四日市公害の教訓を後世に、と昨日、四日市駅前に環境未来館がオープンした。願いは「公害を二度と起こしてはならない」だが、これがなかなか難しい。昨日の開館式であいさつしたのが、公害訴訟原告の野田之一さん。彼はもう83歳、訴訟原告で存命している…03月22日 22時58分
  • ヒトの執念は凄い!
    今日は長良川河口堰を見に行こうと思って朝、車で出かけ、朝が早かったので未だ見たことのなかった桑名城を先に見ておこうと急に思い立ち桑名へ行った。長良川河口堰が良く見える、揖斐川河口の「7里の渡し」の駐車場に止め、揖斐川沿いに桑名城跡へ行って…03月21日 19時41分
  • 四日市公害の教訓を引き継ぐ
    今朝の中日新聞社会面。「四日市公害と環境未来館」が明日3月21日に開館するとの記事********四日市ぜんそく患者が全面勝訴した判決から39年が経過。患者も高齢化して、四日市公害を体験した人は全くいなくなる事態が、目の前に迫ってきていた…03月20日 22時14分
  • バトンは大阪市民へ・・
    賛成か反対か都構想は真っ二つ!住民投票へ!すべては5月に決まる?世論調査では賛否半々だそうだ。1票でも上回ったほうに決めると言う。今朝の朝日新聞社説*********(社説)大阪住民投票 未来考え、意思示そう 大阪市を分割し、5特別区を置…03月19日 22時59分
  • 原発は貯まったツケを廃炉で払う
    昨日、関西電力と原電が、運転開始から40年を超えた原発3基の廃炉を決めた。加えて今日中国、九州の2社も2基の廃炉を決めた。廃炉の道のりは長い。運転40年、廃炉30年と言われる。しかも廃炉の道のりは明確でない。? 使用済み核燃料と放射性廃棄…03月18日 22時31分
  • 絵手紙でつづる昭和
    久しぶりにラジオ深夜便、明日への言葉を聞いた。早朝のラジオから流れてくる若々しい元気な声で目が覚めた。半田に住んでいる間瀬時江さん。91.5歳だそうだ。彼女が10年前に自費出版した「絵手紙でつづる昭和」についてのインタビュー番組だった。と…03月17日 23時10分
  • ディオバン・データ改ざん医師「人事で優遇してほしかった」
    医師も虚偽報告とは、医師もサラリーマン?医師の倫理はどこへ行ったのだろう。今朝は、年末に起こした事故による骨折のアフターケアで午前中は病院にいた。そこで見る病院は、医師を始め看護師、事務、委託業者までみんな患者のため一生懸命働いていた。す…03月16日 18時55分
  • 双葉町長、苦渋の選択
    双葉町長の苦渋の選択。********(日曜に想う)原発事故、進む風化と福島の嘆き 特別編集委員・星浩 双葉町の役場は、いわき市内に移転している。伊沢史朗町長(56)によると、町民はいま、北海道から沖縄まで39都道府県に避難しているそうだ…03月15日 22時13分
  • 北陸は輝くのか?
    今週は今日の北陸新幹線開通の話題で、持ちきりだった。関連して廃止になる寝台特急「北斗星」やトワイライトエクスプレスも話題になっていて、それはそれで生じる人間模様は見ていて面白かった。併せてJRの「撮り鉄」がマスコミに登場して、その感情豊か…03月14日 22時00分
  • 廃炉も大変だ
    ものには必ず、終わりがあり、誕生がある。人々はそれを忘れている。時の経過を忘れている。電力会社は規模が小さく、新規制基準対応に採算が合わない老朽原発5基を廃炉にする方針なのだ。が、廃炉は簡単ではない。技術的な問題もあるが、地元対策がもっと…03月13日 23時09分
  • 「予防原則」にしたがっている「児相の一時保護」
    今朝の朝日新聞、児相の一時保護「適法」東京地裁判決。ホッとした。「違法」の判決がでると、児相は萎縮し、虐待死が増える可能性があった。この判決は児童の命を救う判決だ。********児童相談所(児相)に一時保護された東京都江戸川区の男児とそ…03月12日 18時10分
  • まだ間に合う?復興はこれから?
    キーワードは「時は流れる」。人は老いる。ヒトは死ぬ。ヒトは生まれることだ。時は流れる、この対応がホントは難しいことを今朝の朝日新聞 「東日本大震災4年、見えてきた現実」で見た。********* 東北復興取材センター長・坪井ゆづる 現場を…03月11日 21時26分
  • やりっ放しの事故調
    今朝の朝日新聞1面に(東日本大震災4年)原発事故の継続検証「不十分」 政府事故調・畑村元委員長インタビューが掲載された。畑村氏の発言から、政府事故調の提言はその後何もフォローされていない、やりっ放しであることがわかった。******** …03月10日 23時52分
  • 時は流れ、悩む震災復興
    時は流れる。震災から4年の時間は、被災地にも我々にも長い時間だった。今朝の朝日新聞*********(東日本大震災4年)仮設商店街、悩む移転 4年前に津波被害を受けた東北沿岸の各地で、地元を元気づけてきた仮設商店街の商店主たちに「2度目の…03月09日 23時58分
  • 長島輪中に学ぶ
    名古屋西部、木曽三川河口に長島輪中がある。今日好天気につられて、はじめて長島輪中を見学してきた。私は、これまで輪中については、災害と隣り合わせの「水に囲まれながら水に苦しむ」厳しい場所だとの印象しかなかった。だが今日はじめて輪中住居を見学…03月08日 19時29分
  • 日本は戦後自慢「シビリアンコントロール」まで失った
    シビリアンコントロールは「文官統制」の訳語だ。日本人は、戦後、戦中に軍部の独走で戦争に至り多くの犠牲者が出してしまったことの反省から誕生した制度であることを知っている。その「文官統制」が撤廃されることが閣議で決まったそうだ。今朝の朝日新聞…03月07日 20時07分
  • 「派遣労働はもの扱い」発言、どこが悪いのか?
    今も昔も官僚の発言を切り取って面白おかしく報道し、世間に注目させる。官僚をたたいている限りマスコミも安心、の構造はいつまでも変わらない。また今度、厚生労働省課長の発言を切り取って騒ぎになり、大臣が陳謝した。大臣もマスコミに登場でき顔が売れ…03月06日 19時49分
  • 解体・新築・修繕・業者足りず
    フクイチに距離的には近いが、事故時の風向で壊滅的な被ばくは免れ、現在、避難指示解除準備区域に指定されている楢葉町の住民帰還が近づいてきた。その住民帰還、ストレスが多く簡単には進まないようだ。今朝の朝日新聞に掲載された。楢葉町は除染も終わり…03月05日 23時41分
  • 風化はいいことなのか?
    事故からの復興の目途が立つと、住民は安心してきて、事故の教訓は風化してくる。風化はいいことなのか?一般的な議論ではNO!なのだが、普通は時間とともに風化してくるのは自然なことだ。だが、福島では風化は全く進んでいない。朝日新聞の世論調査結果…03月04日 23時11分
  • 中国大気汚染告発映画、1日で再生1億回
    今朝の朝日新聞のこのニュースには驚いた。2日間に跨いで再生したのが1億人を超えたそうだが、どうしてこれまでに注目されたのか?? 春節(旧正月)のさなかの2月28日に中国主要のニュースサイトで公開したこと。? 動画をつくったのは、国営中央テ…03月03日 22時50分
  • 原発避難、2段階なんてあり得るのか?
    原子力規制委員会がまとめた原子力災害対策指針は、原発事故時「2段階避難」を原則としている。このことに関して、今日の朝日新聞に住民アンケートの結果が掲載された。********「安全・安心研究センター」は、川内原発30キロ圏内の9市町で、面…03月02日 22時12分
  • 原子力安全協定、自治体の望むもの、電力の望むものが違う
    京都府は、立地県以外で原発の5キロ圏の即時避難の予防的防護措置準備区域(PAZ)を抱える唯一の都府県だ。その京都府は原子力安全協定締結にあたって当然立地自治体なみの「同意権」まで求めていたが、そこまでは盛り込むことが出来なかった。28日朝…03月01日 22時00分