リタイアして想う

サイト名称
リタイアして想う
URL
http://sorami108.blog.fc2.com/
紹介文
原発事故処理に公害対策の経験が生かす。 武田先生のブログを参考にしながら主張していきたい。
カテゴリ

※最新の記事

  • 砂川事件判決と与那国島陸上自衛隊施設
    1959年の砂川事件最高裁判決が、集団的自衛権行使容認の有力な論拠になるとの高村副総裁の発言が連日、マスコミを賑わしている。この発言についてはほとんどの識者が疑問を示しているが、今や大マスコミの中枢になった人たちは、この種の問題が大好きの…04月20日 23時09分
  • 自分の身は自分で守る
    3・11で学んだ教訓は、唯一「自分の身は自分で守る」これだ。津波てんでんこ!が象徴的な言葉になり、原発事故の避難でもそうだ。すべての根本は「政府の情報公開があてにならない」ことに行き着く。*******4月19日朝日新聞社説「放射線線量調…04月19日 11時28分
  • 武雄花まる学園
    フェイスブックを行政に生かして有名になった佐賀県武雄市。図書館をTUTAYAに丸投げし、今度はまた、学習塾「花まる学習会」と提携し、既存の小学校の毎日の授業に同会の教材や教育方法を導入した新たな学校を開校する。市は「全国初めての官民一体型…04月18日 20時04分
  • STAP騒動―あおり競争で細る社会
    昨日の笹井さんの記者会見を受けての今日の朝日新聞の社説にはがっかりした。STAP論文疑惑を、理研の利権に結びつけ、佐村河内事件・ホテルでの偽メニュー事件を例に挙げ、批判している。2014年4月17日(木)社説の抜粋******** どうも…04月17日 19時42分
  • 期待外れ笹井記者会見
    STAP論文疑惑では「論文はウラを取ってから公表しろ!」と世論は大合唱。一方で、そんなことでは科学は進歩しない。新学説を時間をかけて実証していく。そのプロセスこそ「科学の作法」だとの少しの反論。今日の午後、理化学研究所発生・再生科学総合研…04月16日 20時03分
  • 近代科学のお作法
    STAP逆風の科学界・・・朝日新聞「耕論」*東北大学教授大隅典子さん。********科学とは本来、誰かが発表した論文を別の科学者たちが検証し時間をかけてその正しさが認められていく、というものです。ところが近年、研究の成果が早く求められる…04月15日 18時49分
  • 新エネルギー基本計画に未来はあるのか?
    核燃料サイクルは進まず、使用済み核燃料処理から出るプルトニウムの蓄積に軍事的不安が広がる中、安倍政権は11日、新たなエネルギー基本計画を閣議決定した。原発を「重要なベースロード電源」と位置づけ、核燃料サイクル政策の保持、安全と判断されれば…04月14日 19時13分
  • STAP論文で真に学ぶこと
    STAP論文では論文の書き方に批判が集まり、それが斬新なノーベル賞級の研究にSTOPがかかってしまう危険が生じてきた。官邸は、アベノミクスに影響が及ばないよう、若き研究者個人の責任にして理研という官僚組織は温存させるため策をあれこれ講じて…04月13日 11時35分
  • STAP論文に新たな疑惑?
    STAP論文不正疑惑もついに若山教授に飛び火か、と思わせる今朝の朝日新聞。よく読むと私には意味不明の記事だった。若山教授も、無責任なマスコミの報道の餌食になってきたのか?今朝の朝日新聞*******若山教授メスの幹細胞「作っていない」ST…04月12日 15時02分
  • STAP細胞・アベノミクスに暗雲
    安倍政権にとって、STAP細胞と小保方さんは、突然登場した素晴らしい「助け船」だった。先端技術再生医療を新成長戦略の柱にすえ、小保方さんを「女性活用」の象徴とアピールできたからだしかし、その後の論文の不正、ねつ造疑惑で政権(官邸)は当てが…04月11日 20時07分
  • 「未熟さ」容認されず?
    昨日の小保方さんの記者会見。30歳の未熟な研究者の存在は容認されなかったようだ。要するに、「研究が自己流で、未熟であっただけで、結論が正しいので問題ない」が主張の趣旨。このことを他の研究者たちは「小保方さんは謙虚さが足りない」となる。そし…04月10日 21時03分
  • 小保方記者会見
    1月28日STAP細胞の公表時、記者は50人、4月1日理研の最終報告時点では300人、今日の小保方記者会見は350人以上と、ますます世間の注目を浴びてきたSTAP論文スキャンダル。主な質疑は・・・Q:自分で写真の取り違えに気が付いて、理研…04月09日 21時32分
  • STAP細胞問題も官邸、マスコミの餌食
    STAP細胞問題はもはや、新聞、週刊誌、テレビでもっとも注目される話題となっている。みんなの党渡辺代表の辞任なんか吹っ飛んでいる。今日小保方さんが理研に不服申し立てを行い、明日大阪市内のホテルで記者会見だそうだ。それにしてもこの展開がテレ…04月08日 20時30分
  • STAP論文不正騒ぎは冤罪事件の色濃く
    STAP細胞論文小保方スキャンダルは、理研による小保方冤罪事件の色が濃くなった。今朝の朝日新聞の記事*******STAP論文の最終調査報告、一部を修正 理研 「STAP細胞」論文を不正と認定した最終報告について、理化学研究所は一部を修正…04月07日 19時30分
  • 木造天守閣イマイチ?
    名古屋城市民アンケート 木造支持18% 市民「お金かかりそう」(朝日新聞)私の亡くなった父親は名古屋城下の下町大工だった。もちろん戦災で焼ける前の名古屋城も良く知っていた。その父親に、傷痍軍人のアコーディオンが響く名古屋城で、燃える前の名…04月06日 23時07分
  • 非は理研にあり!
    理研の記者会見には違和感を感じた人が多かった。武田先生もその一人。4月2日のブログでは*******著者には著者の考えがあるので、それを尊重しなければならない。本人が意図的ではないと言っているのに、(理研は)どういう判断で意図的(不正)と…04月05日 20時18分
  • 原発事故後の稲作
    「知りたくないというわけじゃないけど、ニュースはいつも同じだし、見ても暗くなるから見ません。」そうした声を背景にして、被災地報道はめっきり減った。結果として福島はさらに忘れられ、いよいよ何が起きているか分からなくなる。で始まるのは、葉山太…04月04日 20時12分
  • 今更ながら恐ろしいコンビナートの無知と差別
    水俣病と原発事故について、無知と差別が現代の悲劇の原因であることをブログで書いた。今日の朝日新聞に最近コンビナート事故の多い原因について掲載されたが・・・。********総務省消防庁のまとめでは、国内の石油コンビナートの事故(地震や津波…04月03日 20時06分
  • 密室が生んだ捏造 崩壊STAP論文
    これは今日の毎日新聞1面見出しだ。毎日新聞らしい見出しだ。1面の書き出しは、「不正の舞台となった理研発生・再生科学総合センターで新たな万能細胞と脚光を浴びることになった「STAP細胞」の研究が始まったのは2010年7月」で始まり、そして続…04月02日 21時03分
  • STAP論文、理研が最終調査結果公表
    今日の午前、残念な調査結果を理研が公表した。理研「小保方さんが捏造と判断」****** 新たな万能細胞「STAP細胞」の作製成功を発表した英科学誌ネイチャーの論文に多数の疑問点が指摘されている問題で、理化学研究所の調査委員会(委員長、石井…04月01日 20時26分
  • 形式だけのリニア準備書に対する知事意見
    リニア中央新幹線の工事や運行後の環境への影響をまとめた環境影響評価準備書に対して沿線7都県の知事意見が出揃った。沿線の知事の多くはリニア推進の立場であり、どの意見を見ても環境を守る気迫は感じられず制度にあるから意見を出した雰囲気にあふれて…03月31日 19時08分
  • ごみ処理を民間委託へ 羽島市が緊急避難措置
    岐阜県羽島市は、岐阜市、岐南町、笠松町との計4市町でつくる岐阜羽島衛生施設組合の焼却場でごみを処理している。その焼却場は岐阜市境川にある流動床炉で日180トンの処理能力があるが、平成7年の操業開始にあたって地元住民との間で平成22年末まで…03月30日 20時41分
  • 2050年人口大幅減の日本をどうする
    2050年には日本の人口は9708万人になるという。大幅減で日本の国土の約6割が無人になるという。そんな日本の国土整備をどう考えるのか?国土交通省がその「国土のグランドデザイン」の骨子を作った。? 人口の少ない地域では生活に必要な施設や機…03月29日 23時06分
  • 無知と差別、福島と水俣
    ともに世界に衝撃を与えた水俣病と福島原発事故には、時代を超えた共通点がある。差別、風評被害(と無知)――。と、朝日新聞に(耕論)「水俣から福島へ」 熊坂義裕さんが掲載された。***** ■広い範囲での健康調査を急げ 内科医、元宮古市長・熊…03月28日 23時27分
  • STAP細胞、新たな疑惑とマスコミ報道
    私は新聞、テレビラジオで流されるSTAP細胞疑惑議論の行方を大変心配している。中でもテレビ朝日と朝日新聞の報道は特に気になっている。今回の「STAP細胞実験新たな疑問。別マウスの遺伝子検出」の記事は、25日に理研が公表したことなのだが、そ…03月27日 21時55分
  • STAP細胞実験に新たな疑問?
    昨日のテレビ朝日、ニュースステーションで、STAP論文に関してまたまたセンセーショナルにニュースを流した。画面には「自分が万能性を証明した細胞はSTAP細胞かどうか怪しくなった」と論文撤回を求めていた共同研究者の若山教授が登場。使ったマウ…03月26日 21時47分
  • 工夫された実験にこそSTAP論文の価値がある
    STAP論文の余波は続いている。共同研究者のハーバード大学のバカンティ教授までもが、最近の報道で読む限り怪しげな研究者となってきた。読み方によっては、せっかくの功績がバカンティ教授にもっていかれてしまうと心配する人まで出てきている。発端の…03月25日 20時26分
  • 日本民主主義の崩壊!大阪市長選挙
    既得権益を代表する政党、マスコミが無視を決め込んでいた大阪市長選挙、低投票率を確認し、それっ!とばかりに大阪市長選挙の批判を始めた。******朝日新聞1面橋下流、民意は乗らず 都構想実現へ、痛い低投票率 日本維新の会の橋下徹共同代表が切…03月24日 19時27分
  • 査読のクラウド化に負けるな!STAP論文
    査読のクラウド化に負けるな!STAP論文全世界の研究者のあら探しに負けてしまうのか?STAP論文。福岡伸一青山学院教授は「今回は論文発表直後から世界中の研究者の集合知的なあら探しによって問題点があぶりだされた。最高権威だったネイチャーの審…03月23日 18時41分
  • STAP細胞記者会見は、理研のパワハラ?
    STAP細胞記者会見は、理研のパワハラ?3月14日の「STAP細胞」理研記者会見には失望した。ノーベル賞理事長を始め理研のトップが顔を並べ、200人を超える報道を前にして、部下の研究、人格にまで罵声を浴びせるような会見だった。でも会見の内…03月22日 19時53分