リタイアして想う

サイト名称
リタイアして想う
URL
http://sorami108.blog.fc2.com/
紹介文
原発事故処理に公害対策の経験が生かす。 武田先生のブログを参考にしながら主張していきたい。
カテゴリ

※最新の記事

  • 2027年リニア開通への名古屋の不安
    今朝の朝日新聞に「リニア開通へ地元が構想」「名駅西口2027年の夢」と題して2027年リニア開通に向けてこれまで日陰だった名駅裏に陽が当たる夢の記事が掲載された。********2027年のリニア開通に向け名古屋駅西口の街作り構想を地元の…05月29日 23時55分
  • 新幹線公害学生勉強会
    昨日、学生さんたちの新幹線公害勉強会?を傍聴する機会があった。公害訴訟和解から30年も経過しているが、なお課題が解決していない新幹線公害についてその原因と課題はどこにあるのか、どう対処したらいいのか、勉強して話し合おうとする会だった。会は…05月28日 22時21分
  • ゼネリック頑張れ
    私は30代の頃からリタイアした今でも高血圧治療薬を毎日欠かさず服用している。だから私は薬の進歩を実感している。私にとって薬は悩みだった。はじめて処方された薬は一日3回毎食後に服用するタイプ。この薬は服用すると直ぐに体が反応し、顔は紅潮し、…05月27日 23時48分
  • おかしな県議会質問
    25日の愛知県議会5月臨時議会で新人議員から補正予算についておかしな質問があった。その補正予算とは「30億円をかけてMRJのほか、YS11、ゼロ戦などを展示する施設の建設」である。この予算に対して、安保法制などで戦争への道を歩んでいる今の…05月26日 16時34分
  • 住民投票を行うべき課題なのか?
    住民投票はそもそも、地域住民の生活に密接する問題で、地域で意見が真二つの場合に行うもの。★5月24日告示された新城市の住民投票には?がつく。まずは投票用紙を見て欲しい。外部の私にはさっぱりわからない。ネットでゆっくり見てやっと理解できた。…05月25日 22時41分
  • 住民投票は悪魔の誘惑?
    橋下さんの政界引退との結果だけが出た大阪市の住民投票。この住民投票について、今朝のサンデーモーニングで、大阪のおばちゃんは語っていた。今回の大阪住民投票はトップダウンで上からやらされた印象が強い。結果は何も残らず、大阪のおばちゃんはモヤモ…05月24日 22時40分
  • 「橋下徹」を語ろう
    橋下徹・大阪市長が政界引退を表明した。ホットとした人も多いだろう。既得権益を守りたい人は特にそうだろう。しかし、一方で怖いもの見たさで、大阪都構想の行方と結末を見たかったと思うヒトも多かったであろう。だれも今の地方の統治機構がこれでいいと…05月23日 21時59分
  • 「水素の街」名乗り続々
    「低炭素の街」のコピーはもう流行らない。今や我が町の自慢のコピーは「水素の街」地産地消の声も心地良く今朝の朝日新聞********「水素の街」に名乗りを上げる自治体が相次いでいる。地元の工場で副産物として発生したり、再生可能エネルギーでつ…05月22日 22時24分
  • 理解できない今日の「天声人語」
    今朝の天声人語は理解できなかった。四国電力が再稼働を目指す伊方原発3号機(愛媛県伊方町)について、原子力規制委員会は20日、安全対策が新規制基準に適合すると認める「審査書案」を了承した。原発の不安を絡めて今日の天声人語は書いているのだが・…05月21日 22時29分
  • 朝鮮通信使を世界記憶遺産に?
    最近は世界遺産ブームか、犬も歩けば世界遺産に当たると言われるご時世。世界遺産になった途端に光り輝き始め、ビジネスも輝きを増すのか?今朝の朝日新聞**********「朝鮮通信使を世界記憶遺産に、登録めざし、名古屋市もNPOに加入」江戸時代…05月20日 15時32分
  • 民主主義は素晴らしい
    「民主主義は素晴らしい」これは橋下さんの住民投票結果を受けての発言だ。橋下さんの民主主義は「多数決」「決まったことには従う」「議論は無駄」この3つだけの基本で構成されている。だから、テンポは小気味よく、爽やかで人気があった。「民意を得る」…05月19日 23時13分
  • 戦争への道を止めた大阪市民
    大阪都構想への興味より、安保法制への影響に関心があった大阪住民投票。投票終盤戦には都構想への官邸の応援まで入り、私は結果の安保法制へ与える影響を深く心配していた。自らを独裁者と言ってはばからない橋下さん、その人気をばねに一気に戦争への道を…05月18日 22時28分
  • 安保法制の歯止めになるか「大阪都構想反対多数」
    戦争法案と言われる安保法制。今朝の天声人語*********決して忘れてはならない日付がある。5月15日もその一つ。1932年のこの日、犬養毅首相が青年将校らに暗殺された。5・15事件である。これを機に政党内閣は途絶え、時代は軍部独裁へと…05月17日 23時56分
  • 世界に挑んだ明治の美
    今日は、名古屋で開催されている宮川香山の「世界に挑んだ明治の美」を見てきた。美的センスも全くない私は、まさに見てきたのだが、見て感動して茫然自失の精神状態で会場のヤマザキマザック美術館を後にすることになった。幕末に生きた人たちのエネルギー…05月16日 18時49分
  • NHK会長「何が問題か?」
    NHKの籾井勝人会長が私的に利用したハイヤー代をNHKが一時立て替えていた問題で、籾井会長が4月28日のNHK経営委員会で「なにが問題なのか」などと発言していたことが、朝日新聞が入手した議事録などで分かった。今朝の朝日新聞ハイヤー「なにが…05月15日 22時51分
  • 志賀原発活断層「否定できず」
    原子力規制委員会の有識者会合は13日、停止中の北陸電力志賀原発の1号機原子炉建屋など重要施設直下にある断層について、活断層の可能性が否定できないとする見解で一致した。この見解を出した有識者会合とは活断層に詳しい外部有識者4人からなる委員会…05月14日 22時12分
  • 子どもの声は騒音規制対象から外せ!
    東京都は3月に環境確保条例を改定し、小学校就学前の子どもの声を騒音規制数値の対象から外したそうだ。これには大賛成だ。現実に騒音規制の対象にすると、ほとんどの声が規制基準を超えることになる。電車内などの人ごみの中でk-tai電話の話し声など…05月13日 22時55分
  • 医療被曝抑制への道
    この年末に交通事故で骨折、入院して手術をうけた。当然、幾度となくレントゲン検査を受けた。CT検査で骨折がはっきりし、治療方針が正しく決められ、4か月を経過しすっかり回復した。そうなると、レントゲンによる恩恵も忘れ、医療被曝が心配になってく…05月12日 22時19分
  • 長良川河口堰、開門調査はどうなる?
    本流にダムがない最後の大河といわれる長良川。その河口に堰が出来て早20年。堰の運用で、淡水と海水が入り混じる汽水域がなくなり、堰の海側は、砂質だった川底に有機物が堆積するようになり、夏には貧酸素水塊が現れるようになった。また、堰の上流部で…05月11日 22時02分
  • 長良川河口堰運用開始20年
    長良川河口堰は、1988年3月に着工され1994年に竣工。1995年7月に運用開始され、今年でもう20年になる。長良川は日本で唯一ダムのない清流大河として知られていた。その長良川の河口部に、治水と利水を目的に堰が造られたのだ。当然、その建…05月10日 23時15分
  • 箱根山群発地震も東日本大震災の影響
    火山噴火予知連絡会の藤井会長は「世界ではマグニチュード9の地震があった際に、周辺で噴火が起きてきた。因果関係は分からないが、東日本大震災で地殻に加わる力が変わったことが影響した可能性はある」とみる。日本では最近、桜島・御嶽山・阿蘇山・蔵王…05月09日 22時01分
  • 箱根噴火レベル2・風評被害を心配する地元
    昨年9月、御嶽山の噴火で多数の死者が出たことは記憶に新しい。この時は気象庁が噴火レベルを上げなかったため登山者に多数の被害者が発生してしまい、気象庁は厳しい批判を浴びた。この時の議論で我々は噴火の予知がいかに難しいか、痛いほどわかった。御…05月08日 22時19分
  • 兼業農家が15年で半減
    この15年で222万戸あった兼業農家が15年で118万戸へ半減したそうだ。大変な減り方なのだが、自分の食生活の変化を見ると仕方ないのかと思う。しかし改めて見るとその数字の減り方にはびっくりだ。専門家によると、2006年までの10年間に地方…05月07日 22時30分
  • GWは産業革命に脚光?
    今年のGWは「産業革命」で大騒ぎだった。GW始めは「ドローン」問題で大騒ぎ。官邸の警備、日本の中枢の警備が全くいい加減だったことが明らかになって、国民が政府に不信を抱き、GW終盤になると、「ドローンは空の産業革命」だとなった。ドローンが2…05月06日 22時04分
  • 「明治の産業革命」世界遺産へ
    今朝のマスコミは「明治の産業革命」で持ち切り。「明治の産業革命」で犠牲になった人たちは微妙な反応になっているのは仕方ないか。時代の表も裏もすべてを含んで世界遺産なのだから目出度いことだ。朝日新聞1面の、その目出度い記事のすぐ横に、「原発賠…05月05日 21時55分
  • ナショナル戦後の風景
    朝日新聞経済欄「ナショナル戦後の風景」今朝は、「家電の時代」と題して、昔懐かしい昭和の話題だった。家電は回想法の世界になってしまっている。かつてはどの家庭でも、皆で同じ番組を見る家族の共通体験があった。と言うが、実際は、そんなにいいことば…05月04日 23時03分
  • 「世界の保証人」アメリカは信用できない?
    今、「世界の保証人」アメリカの立場が揺らいでいる。言うまでもない中国の台頭だ。 日米首脳会談で両首脳は、「中国が台頭するアジア太平洋で誰が地域秩序を作るのか」とTPPの「戦略的意義」を強く打ち出した。 「今、米国が経済のルールを書かなけれ…05月03日 23時18分
  • タイと日本
    今朝の朝日新聞オピニオンのページに、今年4月にチェンマイであったタイ正月のお祭り「ソンクラーン」の風景が掲載された。アジア総局長のペンによるもので読後感のさわやかなオピニオンであったが、複雑な感情も残った。**********(風 タイ北…05月02日 21時11分
  • 請求書が怖い「安倍訪米」
    安倍総理とマスコミのアメリカ旅行を、今朝の朝日新聞の天声人語は上手く表現していた。*********▼慌ただしく与党内でまとめた新しい安保法制を手土産に、安倍首相は訪米。「大改革を夏までに成就させる」と米議会の演説で約束をした。戻れぬ川を…05月01日 23時12分
  • ベトナムと朝鮮
    最近はやたらとベトナムが人気になっている。観光と経済成長だ。世界遺産ハロン湾クルーズだとやたら豪華なクルーズ船の観光。経済成長とばかりに若い男女がスクーターで駆け回る騒音で活気ある世界。それは戦後の日本を思わせる懐かしい世界に出会うことが…04月30日 21時34分
  • 発電コスト「原発が最安」?
    経済産業省は、2030年のエネルギーミックスについて、骨子案を示した。省エネ対策を進めて年間の電力需要を今より17%減らしたうえで?水力を含む再生可能エネルギーの割合を22〜24%?原子力は20〜22%程度、とする。政府は、地球温暖化の国…04月29日 22時09分
  • 統一地方選・後半戦結果
    「7期の実績で頑張ります」それだけの繰り返しが我が町の選挙戦中鳴り響いた統一地方選もやっと終わった。静かな町が戻ってホッとしている。でもこの統一地方選の後半戦は前半戦とは違い、結構意義のある結果をもたらしたようだ。********朝日新聞…04月28日 23時02分
  • ラジオの戦争責任
    今年は戦後70年。ラジオは90年。今や災害発生時の命綱と言われるラジオ。そのラジオが国民を戦争に追いやった、とラジオの戦争責任を問う声があるそうだが・・・・終戦の時の「玉音放送」は誰でも知っている。しかし、開戦時にも官邸からの呼びかけ放送…04月27日 22時54分
  • 「官邸サンタ事件」はドローンの法規制へ議論が向かう
    自民党幹部が、「恥ずかしい事件」だと語り、評論家が、「浄水場に飛び込んだら水道給水停止になるところだった」、「オウムが持ったら大変な事件を起こすところだった」・・と語る。今朝のマスコミは「官邸サンタ」の話題で持ち切りになった。がしかし、そ…04月26日 21時26分
  • 「官邸サンタ」に総理大臣賞を!お粗末な官邸ドローン事件
    ビックリするほどお粗末な話だ。官邸の危機意識、警視庁の警備意識がお粗末だ。時限爆弾が仕込まれたら、あるいは原子力技術者が放射性物質を渡してドローンに潜り込ませたら・・どのようにも恐怖のシナリオは描ける。幸い犯人は、「反原発を訴えるため」と…04月25日 22時22分
  • 受忍限度とは何だろう?
    愛知県田原市の風車による騒音で睡眠不足や頭痛などの被害を受けたとして、事業者に運転停止と損害賠償を求めた訴訟の判決があった。判決は騒音が原告宅へ届いていることは認めたが、屋外で平均44db、屋外で29dbだった測定結果について「日常生活や…04月24日 22時07分
  • 平成の大合併の後始末をどうする?
    「平成の大合併」といわれた市町村合併からはや10年経った。合併前の「駆け込み施設建設」のしわ寄せが各都市に出ている。合併により似た施設を数多く抱えることになった合併市町村。維持管理に金がかかり、大規模改修に金がかかり、建て替えには膨大な金…04月23日 23時08分
  • お経の力・『臨床宗教師』その3
    昨年末交通事故に遭う少し前、このブログで「臨床宗教師」のことを2回ほど書いた。その臨床宗教師の仕事について今日の朝日新聞にインタビュー記事が掲載された。★(インタビュー)臨床宗教師という仕事 僧侶・臨床宗教師、金田諦應さん *******…04月22日 21時51分
  • 先生大失業時代へ?
    今朝の朝日新聞1面トップ★デジタル教科書、検討へ 来年度中に結論 文科省実現したら、学校の先生は失業。いや、学校自体が不要になる。一定の地域に集会所討論会場を造れば良しとなる。まさに教育の大改革に繋がるニュースだ。 教育内容は全国画一にな…04月21日 21時43分
  • 長崎、津の市長選挙が無投票
    統一地方選の投票率が低いことが話題になっているが、今朝の朝日新聞では長崎、津の市長選挙まで無投票との記事が掲載された。目を疑ったのは、あの長崎市長選挙が無投票ということだ。明治維新、造船、石炭などで日本の基礎を担ってきた長崎、原爆の犠牲に…04月20日 22時21分
  • 投票率が低いのは有権者の責任?
    統一地方選の投票率が低いことが話題になっている。「選挙の空洞化は有権者にも原因がある」との論評までされている。今朝の毎日新聞、余禄では「津軽選挙」を題材に挙げ、**********かつては首長や議会を牛耳れば、役場の人事から出入り業者まで…04月19日 21時58分
  • グローバルヒストリー?の中の現代
    この見出しに興味を持って初めてNHK高校講座「世界史」を見た。面白かった。今の高校講座は昔のイメージとは全く違っていた。内容、構成もまったく違う。講座の進行は真鍋かおりが担っているのだが、彼女のキャラクターが生かされていて、テンポが小気味…04月18日 18時10分
  • 怒りに震えるウソと誤解
    今朝の朝日新聞経済面には驚いた。社会福祉法人「ひまわりの会」の記事を訂正し、おわびします 朝日新聞社********** 朝日新聞社は2014年5月26日付で「報われぬ国第2部 ワンマン理事長“暴走”」の記事を掲載しました。そのなかで、社…04月17日 22時01分
  • 官邸からのバッシングで電波を私物化?
    今朝の朝日新聞**********元経済産業省官僚の古賀茂明氏がテレビ朝日「報道ステーション」に出演中、安倍政権の「圧力」に言及した問題は、自民党が17日にテレ朝を呼び出す事態に発展した。 ■政権から注文、局側に相次ぐ 古賀氏は先月27日…04月16日 20時01分
  • 高浜再稼働認めず
    今朝のすべての新聞のトップ記事だ。朝日新聞社説は******** 福井地裁が関西電力高浜原発3、4号機の再稼働を禁じる仮処分決定を出した。直ちに効力が生じ、今後の司法手続きで決定の取り消しや変更がない限り再稼働はできなくなった。 裁判所が…04月15日 23時04分
  • 戦後和解・日独に意識差?
    今朝の朝日新聞1面トップ記事だ。この記事。ドイツは被害与えた国と「うまくいっている」が日本はダメだとの第一印象を与える内容だ。だが、統合が進んだEU・欧州の中で周辺国に囲まれて生きてきたドイツと、ほとんどアメリカだけ見て生きてきた日本と世…04月14日 18時08分
  • 地方選投票率が低すぎ!
    地方創生が最大のテーマのはずの、道府県議選。しかし、投票率は軒並み50%割れ、人口減に直面する地方の未来が問われる選挙で投票率50%に届かない府県が3分の2を超えた。 しかも、投票したくてもできない有権者も記録的に多かった。道府県議選では…04月13日 21時37分
  • 旧友との再会
    今日の夕、学生時代の友と20年ぶりに再会できた。友も私と同じで今はリタイア組。現役時代はエネルギー会社で定年まで勤め上げたサラリーマンの手本のような人生を送った。久しぶりに会うと、今どうしている?子どもは?家族は?から始まり、学生時代の共…04月12日 22時48分
  • 南方貨物線公害(2)
    新幹線公害とともに公害反対運動が展開された南方貨物線。1967年に建設が開始され1975年には90%工事は終わりあとはレールをひくだけになった。ところが、トラック運送が普及し、急速に鉄道貨物運送の意義が薄らいできて、さらには公害反対運動も…04月11日 19時32分
  • 南方貨物線公害問題(1)
    新幹線公害を語るとき、南方貨物線問題を抜きには語れない。なぜなら、南方貨物線は笠寺から熱田区3番町まで3km区間新幹線と全く並行していたからだ。この南方貨物線は新幹線開通から2年後の1966年に運輸大臣の許可を得て1967年から工事を始め…04月10日 22時40分
  • 新日鉄事故の地元説明会
    15人もの負傷者を出した火災事故の報告書が公表されたことを受け、会社による地元説明会が始まった。14日までに東海市の3か所、知多市の1か所で事故の経緯や再発防止策などを説明するという。*******4月8日は東海市で説明会が開催され、31…04月09日 22時11分
  • 新日鉄事故と三重RDF爆発事故
    2014年に入り、1月2回、6月、7月と4回も連続して黒煙発生事故を起こしていた新日鉄名古屋製鉄所。その反省もなく、9月にコークス炉の火災事故を起こし、15名が重軽傷を負っていた。その事故報告書が昨日公表された。? 事故直接原因:石炭塔に…04月08日 19時03分
  • 新幹線公害(8)
    1986年和解の成立後は、和解条項の完全実施と監視活動に重点が移った。国鉄は分割民営化でJR東海になり、弁護団の活動に協力的になってきた。和解協定締結から現在に至るまで30年。JR東海と弁護団は和解協定の締結当事者として毎年定期的に協議を…04月07日 23時22分
  • 新幹線公害(7)
    1964年の新幹線開通から1986年の和解まで20年以上経過した。それは沿線住民にとって長い辛い闘いの時間だった。夢にまで見た和解という解決。やっと肩の荷が下りたと安堵する住民。しかし、新幹線は走り続ける。和解協定後はJRは軌道、架線につ…04月06日 23時41分
  • 新幹線公害(6)
    1980年の一審判決の頃、弁護団は「出来るだけ早期に解決をはかるべきだ」「判決をテコに交渉による解決が図れないか?」などを検討している。一審判決が出た段階で国鉄と直接交渉を行い全面解決を図りたかった。しかし、相手のあること。どうしたら相手…04月05日 21時45分
  • 新幹線公害(5)
    第1審判決は1980年に、第2審判決は1985年に言い渡された。その結果はいずれも損害賠償は認めるものの、公共性を理由に差し止め請求は棄却するものであった。★裁判の切り崩し?国鉄による障害防止対策この裁判の裏で原告団に大きな影響を与えるこ…04月04日 23時01分
  • 新幹線公害(4)
    訴訟提起の3年前1971年12月毎日新聞のコラム「月曜評論」の記事からの抜粋である。訴訟前の新幹線公害をめぐる当時の国鉄、国、市の対応がよくわかるコラムだ。*******★法規制のない公害 今の公害対策基本法や公害関係法のもとでは沿線住民…04月03日 22時30分
  • 新幹線公害(3)
    新幹線公害反対運動には他にはない特筆できることがある。それは発生源企業の労働組合が住民運動への支援行動を行ったことだ。水俣でも、四日市でもどこでも公害企業の労働組合は住民運動に敵対してきた歴史があるが、この名古屋だけは違ったのである。新幹…04月02日 21時03分
  • 新幹線公害(2)
    1974年3月、575名の原告団を結成し、国鉄を相手取り騒音振動の差し止めと慰謝料を請求する訴えを名古屋地裁に提訴した。★国鉄による障害対策提訴後3か月で国鉄は「新幹線鉄道騒音に係る障害防止処理要綱」(第1次処理要綱)を定めた。この要綱の…04月01日 22時58分