木洩れ日の里

登録ID
1298616
サイト名称
木洩れ日の里
URL
http://plaza.rakuten.co.jp/komorebinoie/
紹介文
ネット文芸同人誌。参加者募集中です。 ポエム、短編小説、エッセイ、四行詩、俳句、短歌などに興味のある人集まれ
カテゴリ
  • 詩・ポエム (100%) - 56 / 432人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 浅草花川戸町七軒店 豚鼻の儀十の巻 2
    忍草 浅草花川戸町 七軒店豚鼻の儀十の巻 2 故郷の匂い、母の芳香、花の香り、綺麗な香りばかりが匂いじゃねえ、黴臭い、きな臭い、血生臭い、胡散臭い、そんな陰臭腐臭も、江戸の町には漂ってるよ、生きてく...05月24日 12時35分
  • 浅草花川戸町七軒店 豚鼻の儀十の巻 1
    忍草 浅草花川戸町七軒店豚鼻の儀十の巻 1その屁、お買いいたします、春夏秋冬 、匂いあり?蛙の小便、河童の屁、馬のげっぷ、 犬の糞生きていくことに匂いは付き添い匂いには、記憶がちらちら、寄り添っている...05月20日 09時51分
  • 心が折れても
    この道を歩み始めて40年とうとう我も闇に沈むか何ごとも心折れればお終いだ何度死んでもまたやり直す梅林の道を塞いで写真撮り大声あげる外人5人作:五林寺隆05月13日 09時24分
  • ゲルマニウムラジオを買いに行く
    ひろし君の学校では鉱石ラジオを組み立てるのが流行っていた。まだICやトランジスターがなかった時代なので、真空管を使ったラジオが全盛だったが、高価で本体が大きくなるため子供が専用に使うことは出来な...05月07日 15時17分
  • 春の蛙のご乱交
    春だ 春だぞ、目が覚めた、古いお寺の古池で雄蛙、雌蛙の奪い合い、ゲッゲッゲッゲッゲロッゲロッ ゲロッゲロッゲロゲロゲロッゲッゲッゲッゲッゲロッゲロッ ゲロッゲロッゲロゲロゲロッ人目も憚らず乱痴気騒...05月01日 10時23分
  • 怖いもの見たさに
    洞窟の闇の奥から唸る声そっと忍べど襲われる我百度死に同じ数だけ蘇るイライラするが僅か成長作:五林寺隆※下記バナーをクリックすると、このブログのランキングが分かりますよ。またこのブログ記事が面白いと感...04月26日 15時28分
  • 背中の荷物
    うんこらしょ よっこらしょ、背中の荷物が増え続け、よたよた よたよた、とっくの昔の煩悶がふらつきながらやっとのことで歩いていく、ごっちゃごっちゃに混濁した、不用な背中の荷物が腐りかけ、鼻が曲がりそう...04月16日 10時01分
  • 人生早いものだね
    ずっとずっと先かと思っていたらいつの間にか大勢の知り合いが一人減り二人減りと消えてゆきそろそろ次は俺の番かと覚悟する作:五林寺隆04月08日 10時15分
  • 春よ恋
    春ですもの、春よ恋、春の恋しました、蓬色(よもぎいろ)が枯草を押し上げて、タンポポの黄色が揺れてつくしんぼうが背伸びして、ホーホケキョ、鶯も唄いだし、野原いっぱい、春ですよ、春ですよ、春風が恋をし...04月01日 10時33分