木洩れ日の里

登録ID
1298616
サイト名称
木洩れ日の里
URL
http://plaza.rakuten.co.jp/komorebinoie/
紹介文
ネット文芸同人誌。参加者募集中です。 ポエム、短編小説、エッセイ、四行詩、俳句、短歌などに興味のある人集まれ
カテゴリ
  • 詩・ポエム (100%) - 58 / 391人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 老忍、礫の退四朗の巻 6
    浅草花川戸町 七軒店老忍、礫の退四朗の巻 6人が寄ってくるのはおいしい餌があるからだろうなにもなければ、だれもこない人とは そういうものだ 下谷、新屋敷通りに面する鳥居耀蔵の私邸は広大な敷地の中にあ...11月06日 11時45分
  • 老忍、礫の退四朗の巻 5
    浅草花川戸町 七軒店老忍、礫の退四朗の巻 5捨てる神あれば拾う神あり、渡る世間に鬼はなし、とはよく言うが、拾ってくれた神様の腹をつついてみたら、悪の虫が蠢いていたんじゃ、、、それでも、、、鬼じゃなく...11月01日 14時08分
  • 老忍、礫の退四朗の巻 4
    浅草花川戸町 七軒店老忍、礫の退四朗の巻? 4死ねぬから ただ息をしているだけのことだ死ぬ日がくるのを ただまっているだけのことだみずから死ぬことはなかなかできぬがおだやかに自死への坂を下っている 忍...10月28日 10時37分
  • 老忍、礫の退四朗の巻 3
    浅草花川戸町 七軒店老忍、礫の退四朗の巻 3なあに、何処へ住もうと、どんな仕事だろうと、銭があろうとなかろうと、別嬪だろうと、色男だろうと、『幸せ』とかいうものには、とんと、関わりはござんせんよ、要...10月25日 10時35分
  • 老忍、礫の退四朗の巻 2
    浅草花川戸町 七軒店老忍、礫の退四朗の巻 2飯だけ食えればいいってもんじゃないらしいやっ、自分の居場所だとか、生きがいだとかいう、訳のわからぬものに悩まされ、やがて、気がふれるか、胃の腑が腐ってくる...10月20日 13時05分
  • 老忍、礫の退四朗の巻 1
    浅草花川戸町 七軒店老忍、礫の退四朗の巻 1錆びた刀じゃ人は斬れぬ錆びた心じゃ生きてはいけぬ仇も情けも身からでた錆び 動けやしねえ、なあに、錆びついたって大丈夫だよ、錆なんてのは、刮(こそ)げれば、...10月14日 09時57分
  • 伊香保への旅
    まぼろしの夢二の女絵に魅入られて伊香保の風は大正ロマン富岡で絹を紡いだ女工たち古きレンガに手を触れてみる作:五林寺隆10月07日 11時30分
  • 曼珠沙華の花
    彼岸だというに、線香の匂いもなく、草に埋もれ、山里に忘れられ、戒名も読めぬ崩れかけた墓に、曼珠沙華の赤い花だけが咲いているもう、いつ死んでもいい生きてても 死んでも おんなじことだ、死ぬ準備もでき...10月01日 13時36分