大山格のブログ

登録ID
1304657
サイト名称
大山格のブログ
URL
http://ameblo.jp/itaru-ohyama/
紹介文
維新史について実証を重んじつつ綴ります。 妄想で歴史を論ずる人はサヨウナラ
カテゴリ
  • 歴史 (100%) - 11 / 445人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 言いづらい名前の場所ですね
    ちんちん電車が通る築堤のことを、ちんちん山と呼んだそうです。そんな由来がハッキリしているとはいえ、声に出して「ちんちん山」とは、ちと言いづらいですよね。去年の春先にも訪れているのですが、あいにく工事中でしたので、工事が完成した姿を見るために…06月26日 23時34分
  • 梅雨は何処へ
    梅雨の中休みということでしょうか、きのうは晴れて暑い日でした。熱中症に用心しながら、ちょくちょく水分をとりつつ根津から日暮里まで歩いて参りましたです。途中、明治の末頃を意識して復元された商家を見ることができました。 民家にも西洋の建築工法が…06月25日 23時54分
  • ヘップバーンと呼ばないで
    きのうは横浜の中華街から、みなとみらい線に沿って横浜駅まで、ずいぶん頑張って歩きました。ちと体重がやばくなってきましたのでね。 臨港パークにあった錨のモニュメントです。横浜っぽいなぁ。 歩き始めたのは、元町中華街駅からです。 近くに横浜地方…06月24日 23時23分
  • ビール用の麦
    きょうは、なんだか不思議な体験をしたのですが、それについてはひとまず置いて…… 一昨日は野方へ行って、ビヤ樽の形をした石碑を見て来ました。 野方の駅から環七に出て、北へ向かって歩いて行きます。 やがて氷川神社さまのわきに出ます。 その境内に…06月22日 23時57分
  • きのうのことでした
    きょうは午前中から夕方まで雨が降り続けましたので、歴史の旅はおやすみです。きのうはちょろっと野方まで行ってきましたが、それについてはまた今度……。 なにをボケッとしていたのか、きのう電車を乗り過ごしてしまいました。降りて引き返すのに、いった…06月21日 23時14分
  • S−Fマガジン大サトー追悼特集
    S−Fマガジン2017年8月号で □追悼・佐藤大輔という特集が組まれました。・押井 守インタビュウ「小説を読むかぎり、佐藤大輔はそこにいる」 インタビュアー&構成:前島 賢・描き続けた“一歩先” 銅 大・佐藤大輔 長篇シリーズガイド 大山 …06月20日 21時39分
  • 引っ越しが好きなわけでは……
    きょうは巣鴨あたりをぶらぶらと歩いてきました。 巣鴨といえば、とげぬき地蔵さま。私も病人でございますから、参拝して参りました。 江戸開城の一方の当事者だった徳川慶喜は、維新後は静岡へ移り、謹慎処分を解かれたのちも、滅多に旧臣とも会わないで、…06月17日 23時47分
  • 有情の家
    きょうは午後から降水確率40%、雷雨もあり得るので、歩きに行くのは雨宿りが出来そうなところに限ります。濡れると体力を消耗しますからねぇ。 井の頭公園なら売店に東屋、食堂もいくつかあって、雨宿りするのに不便はありません。 自然文化園という入場…06月16日 22時10分
  • 炭火で焼くと美味いです
    冷凍しておいた牛肉が、そろそろ食べないとヤバそうです。天気予報を見ると、きょうは梅雨の中休みで雨が降らないとのことでした。ならば、やるか! ということで、やっちまいました。 茄子も二本ほど食べ頃になっておりまして…… 胡瓜も、もういけますね…06月15日 23時33分
  • 沼津別邸跡を訪ねてきました
    大山巌は沼津に別邸を持っていました。所在地は、皇孫殿下と呼ばれていた幼かった昭和天皇さまのために建てられた沼津御用邸の、すぐ近くです。第二次大戦後、すっかり没落した大山家は沼津別邸を手放しています。有名企業の手に渡ったのですが、建物も敷地も…06月14日 23時56分
  • バス停は裏口です
    沼津のホテルで快適な一夜を過ごし、翌朝は明治史料館を目指します。 その名も明治史料館前というバス停がございまして、そこで下車したのはいいんですが、いや、ここって裏通りだし、建物の入口ないし…… と、思ったら、こんな抜け道みたいなのがあってで…06月13日 22時15分
  • ホテルはリバーサイド
    きょうは沼津へ足を伸ばしております。沼津には、いくつか見ておきたいポイントがあったのです。いっぺんに回ると消化不良を起こすので、あまり欲張らない方針です。 はずせないと思ったのは、城岡神社さまです。 所在地は沼津城二の丸跡の一部にあたります…06月12日 20時29分
  • 6月10日墓所公開レポート
    昨秋、墓所公開の帰途についた姉が、那須塩原市在住の男につきまとわれ、新幹線の車内で軟禁状態に至った事件が起きました。年齢からして恋愛感情からくるストーカー行為とは違うでしょう。今年に入ってから、かつて私に無断で設置された市役所の説明板が、や…06月10日 22時08分
  • いずれが菖蒲、花菖蒲?
    きょうは明治神宮御苑を歩いてきました。 いま明治神宮の拝殿は改修工事をしております。明治天皇さまが践祚あそばされたのが慶応三年ですから、今年で150年ですからね。 さて、御苑は菖蒲田が見頃を迎えております。いずれがアヤメ、カキツバタ……とは…06月09日 23時42分
  • 梅雨入りはしたけれど
    いよいよ梅雨入りです。朝方はどんよりとして肌寒く、昼頃に少しだけ降りましたけど、午後は晴れました。きのう入手したレインスーツの出番はお預けとなりました。 雨の中を歩く覚悟で家を出たのですが、天候が回復しちゃったので家に戻りました。屋上のプラ…06月08日 22時50分
  • いまはむかしの塩田跡
    きょうは船橋市役所の目の前にある小公園を訪れました。明治時代に出来た塩田の跡でありますが、いまは埋め立てが進んで海岸線までおよそ1kmも離れています。 湊町というんだから、江戸の昔は漁港があったのでしょうね。いまはタワーマンションがニョキニ…06月06日 22時34分
  • 鎌倉の古道だということです
    この細い坂が、なにげに鎌倉時代にはすでにあったというのですが本当でしょうか。少なくとも江戸切り絵図には「子ッコ坂」と名前が記された坂道なんですけどね。 グニョンと曲がっているのが特徴で、江戸切り絵図でも曲がって描かれています。坂を下りきった…06月05日 22時26分
  • あるがままに
    夏頃、時期はずれになると、その年に撮った桜の写真を見返すようにしています。撮ったときの気持ちの高ぶりが冷めてからじゃないと、見えてこないものがあるからです。 桜が咲くことに、なにほどの意味があるか……桜のキモチを勝手に忖度して、それを写真に…06月04日 22時38分
  • 立てられなかった歌碑
    きょうは真夏のように暑かったですねぇ。 これから夏場に向け、食材は冷凍ものの方が安心です。肉や魚は冷蔵庫に入れて置いても夏日が続くともちませんから。で、冷凍といえばマグロですよ。マグロといえば三崎港。ついでに城ヶ島灯台へ足を伸ばして歴史の旅…06月02日 22時47分
  • 文化破壊の先進地域では……
    ツイッターのTLで回ってきて吃驚したのは、大阪市民からの市政への意見です。http://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000399116.html大阪市立東洋陶磁美術館、大阪市…06月01日 21時47分
  • 身を捨てるほどの
    このところ屋内作業を続けていて、運動に出るのも家から歩いて行ける範囲だけでしたので、きょうは電車に乗って井の頭公園まで。 井の頭というのは神田上水の水源でもある湧水井戸で、その水が注ぎ込む大きな池があるのが、井の頭公園の特徴です。また、目立…05月31日 23時15分
  • 追悼記事
    佐藤大輔さんの追悼記事を書いた、ゲームジャーナル63号が届きました。 通販は早い者勝ちだと思います。以下、誌面から転載。郵便振替用紙に、お名前、ご住所、電話番号、購入希望商品(GJ63号)を明記の上、下記郵便振替口座まで3,888円(税込み…05月29日 23時02分
  • 梅雨の足音が
    そろそろ梅雨入りの気配がしてきました。まだ早いと思っていましたが、平年だと関東地方の梅雨入りは6月8日ごろなのだそうです。あと十日くらいだなぁ。 きょう、日課の歩行運動中にガクアジサイが咲いているのを見つけました。そろそろですよねぇ、じめじ…05月28日 23時45分
  • おもいで広場に行きました
    誰しも幼い頃の記憶は大切なものでしょう。私もそうです。平凡な家庭環境だった時期と、家の近くを都電が走っていた時期が重なります。両親ふたり揃って暮らせた時期は九歳までで、小学校高学年は母が病気療養のため別居しており、ようやく家に戻ったかと思っ…05月27日 23時13分
  • 電子化しています
    このあいだ買っちゃった本は、かなり傷みがヒドイです。刊行は明治41年で、並製本ですから、まあ仕方ないんですけどね。 とにかくボロボロなんですよ。 これ、カドが削れてるのは鼠ですかねぇ? 綴じも怪しくなっちゃってます。こりゃ時間の問題ですよ。…05月25日 22時03分
  • シルクロードは横浜へ
    きょうは八王子市鑓水の「絹の道」を歩いてきました。横浜が開港して貿易が始まると、生糸の輸出が盛んになりました。もともと八王子は織物の町と呼ばれたほどで、絹製品の集散地でしたから、たくさん集まってくる品物を横浜へ持って行けばよく売れるという話…05月24日 20時51分
  • 新しい仕事場から
    部屋が暑くて仕事になりません。そこで新しい仕事場に移動しました。 移動したのは、距離にして数メートルです。諸事情で二つになってしまったノートパソコンは、せっかく二つあるのだから二つとも使ってます。 暑さに耐えられなくなったら、ザブンといっち…05月23日 21時27分
  • 二度あることは三度と申しまして
    絵双六というものは、明治時代になってから発達したようです。学制施行で識字率がグッと上がったのと関係するでしょう。なにせ盤に書いてあることが読めなきゃ遊べませんからね。てなわけで、古い時代の絵双六を覆刻していたりする老舗を訪ねて神保町へ…… …05月21日 23時50分
  • 恋しや、あいすくりん
    きょうは梅雨をすっぽかして、いきなり夏になったんじゃないかというような陽気でした。アイスクリームが恋しいです。日本におけるアイスクリームの発祥地は、横浜の外国人居留地でありまして、明治二年六月、馬車道通りで開業した店が最も古いとのことです。…05月20日 22時15分
  • どうしても許せない!
    我慢ならなかったんです。どうしても…… たしかに「ローマ字」と書かれているこのキーを、いくら押してもローマ字には切り替わりません。HP社の製品だけが、そうなります。それがどうしても許せなかった。 ついに、我慢の限界が来て、このようなことに……05月19日 22時15分
  • 走れ!K134
    久々の歴史の旅であります。 きょうの目玉は、このかわいらしい機関車です。 場所は、津田沼駅すぐ横の津田沼一丁目公園であります。 いまはむかし、1973年だったか「走れ!ケー100」というテレビドラマを放映しておりまして、テレビにかじりつくよ…05月17日 19時02分
  • 少し早めにできました
    雑誌の〆切りは明日。でも、きょうの昼頃に終わりました。ひさびさの自由の身、やらなきゃいけないことも、やりたいことも、いろいろありますが、食糧買いだしを優先しました。近くに安いスーパーがないので、電車に乗っていきます。 出たついでに、遅めの昼…05月16日 21時51分
  • 頑張った自分へ
    いま雑誌の原稿やってますが、あさってまでにはおわるでしょう。 このあいだ書き終えた事典の原稿は、自分でも「やり遂げたなぁ」と思ったので、記念品を買いました。くそ安い懐中時計です。 いまどき機械式の手巻きです。ギコギコとゼンマイを巻くのです。…05月15日 21時36分
  • 四十九日
    人は死んでから七日目ごとに裁判を受けるのだそうです。35日目の担当が閻魔さまです。そして49日目には、どの世界に生まれ変わるかが決まるのだそうですよ。 きょうは佐藤大輔さんの四十九日法要でした。 RSBC外伝や「密書」に大山格の名前が出てい…05月06日 22時30分
  • いまやってるのは
    恩師から声がかかった事典の仕事です。私の名前も、ちょこっと載せて貰えると思いますが……、それよりなにより、たぶん何十年か残るんですよね、書いた物が。 雑誌よりはムック仕事が多かったので、たまに10年も売れ続けるロングセラーになることがありま…05月05日 21時33分
  • 大サトーが愛した歌
    大事なおしらせ 大山巌墓所修復事業に対する御寄付は、交通文化連盟にて受け付けております。現時点では、いっさい例外はございません。それ以外の窓口への寄付のお願いがあった場合は寄付金詐欺ですので、応じないよう御注意ください。 なお、ひきつづき、…05月04日 23時34分
  • おねがいごと
    お手すきの方は、墓所公開の御支援を。毎月第2土曜に那須までお越しください。力仕事も頭脳労働も手が足りません。 時間はないがカネに余裕のある人は御寄付を。 時間もカネもない方は声援を。FBでシェア、TwitterでRTよろしくお願いします。大…05月02日 22時18分
  • メーデー、メーデー!
    聞け万国の執筆者とどろきわたる携帯の着信音におののけば〆切りつぐる時の声汝の原稿を放置せよ汝の価値に目醒むべし全一日の休業は〆切りの虚偽をうつものぞ 原稿執筆が佳境に入っております。大事なおしらせ 大山巌墓所修復事業に対する御寄付は、交通文…05月01日 23時55分