おとうちゃんの責任、オンナコドモの幸せ。

登録ID
1373535
サイト名称
おとうちゃんの責任、オンナコドモの幸せ。
URL
http://ameblo.jp/higashinojiri/
紹介文
左で保守、無党派民間、貧乏中年。 サルでもできる?政治家稼業、90日で市長をつくろう、など。
カテゴリ
  • 政治 (50%)
  • 政治家志望 (50%) - 4 / 12人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • イスタンブール歩き・後編(トルコ旅行ハイライトその5)
    前編・中編に続いて、イスタンブール観光のハイライトを紹介する。まずはトプカプ宮殿。15世紀から19世紀まで、軍事上の要衝にして、スルタンの居城であった。敷地70万?というからたいへん巨大で、この第一の門の先は普通の公園。チケットが必要なのは…12月17日 00時56分
  • イスタンブール歩き・中編(トルコ旅行ハイライトその4)
    前編に続いて。翌12月1日(金)。朝一番で、まずはグランドバザールへ。 まだ開いていない店もあったが、噂通り、日本語での呼び込みも多くてウィンドーショッピングを楽しんだ。人出もさほど多くなく、買い物はせず。入ってすぐ、Tシャツなどお土産を売…12月16日 23時38分
  • イスタンブール歩き・前編(トルコ旅行ハイライトその3)
    最初の写真は、アヤソフィアである。カッパドキアの奇岩を前後2回にわたって見ていただいたが、ここからは、旅行の日程に従って、まずはイスタンブール観光を紹介したい。今回のトルコ旅行、成田からはエティハド航空の飛行機を乗り継いだ。成田発は11月2…12月11日 21時28分
  • カッパドキア・後編(トルコ旅行ハイライトその2)
    前編に続いて、カッパドキア観光、午後の部である。まずは、ウチヒサールとユルギュップの中間地点にある、オルタヒサールの要塞。 観光用のラクダがいる。乗って写真を撮って15リラ(450円)というが、ラクダは砂漠のもんじゃないか? 続いて、ギョレ…12月10日 10時24分
  • カッパドキア前編(トルコ旅行ハイライト1)
    トルコ旅行の紹介、写真だけで軽く100枚超えそうなので、あれこれ語る前に写真中心にアップしていこうと思う。まずはハイライトである、カッパドキアの奇岩めぐり。カッパドキアはかなりな広域の地区名で、地区の中心であるネヴシェヒルも、けっこうな大都…12月10日 08時37分
  • トルコには旅のすべてがある。(トルコの旅・プロローグ)
    11月29日出発、12月7日着、6泊9日間、というトルコへのパックツアーに参加してきた。ターキッシュエア&トラベルという、トルコ旅行の専門会社の手配である。ビジネスは別として、人はなぜ旅をするのだろうか?自分なりに、以下のように3つ…12月08日 17時26分
  • 責任を取らない日本人
    日馬富士の暴力問題、大相撲は「スポーツ」ではなく「興行」だというのが持論なので、全国ニュースのトップになるほどの大きな問題だとは思わないが、千秋楽、白鵬も理事長も謝ったという「謝罪」についてかねてから思っていることを書きたい。今日も東レの子…11月28日 20時37分
  • 「アートによるまちづくり」を考える(その4・大地の芸術祭)
    このシリーズを書き始めた時には、珠洲の奥能登芸術祭も見てくる気が満々だったので、それで一項を立てて、アートによるまちづくりを考える中心議題とするつもりだった。結局はまとまった時間が取れず、見てこれなかったので、同じ北川フラムのディレクション…11月27日 19時02分
  • ファイル棚の施工
    ご無沙汰でごんす。(^^;;仕事のスタッフがいなくなって、正直ブログ書いてる場合じゃなくなってきているのだが、さすがに一週間に一つぐらいは記事をアップしないとなぁ、というわけで。先週施工した、棚のご紹介。現場は、不動産などを扱う、知り合いの…11月25日 12時51分
  • 防災と安全保障
    55回目となったアプリコットでの「おしゃべり会」、昨日のテーマは「被災地支援6年半を経て」ということで、金沢の奥村彰敏さんのお話だった。 東日本大震災の支援については、主に「地球のステージ」を通じて、自分でもさまざまできることを考えてきたつ…11月19日 11時30分
  • China2049
    この記事、はじめは、単に「2049」というタイトルを付けたが、今、「2049」で検索すると、映画「ブレードランナー2049」に関する情報ばかりがひっかかるようなので、「China」をくっつけることにした。中国に対する考察である。ブレグジット…11月12日 23時50分
  • アートによるまちづくり
    大地の芸術祭 11月11日 22時26分
  • 高校再編の前に、教育再興ではないか。
    8月にも書いた、富山県の「高校再編」問題、13日(月)に、砺波地区でも、3回目だか4回目だかの意見交換会が行われる。有識者会議からの提案、という形をとってはいるが、当局の態度は「かたくな」である。県の教育委員会の枠組みで考える限り、少子化→…11月09日 21時14分
  • ♪ルール無用の悪党に
    民進党には百億を超えるともいわれる政党助成金が残っていて、それを1円たりとも希望の党に移すことは違法なことと小西洋之議員が外国特派員協会で訴えている。 希望の党への政党交付金の提供は政党助成法違反! 前原代表の刑事告発も辞さない!? 民進党…11月03日 13時44分
  • 「アートによるまちづくり」を考える(その3・LIFE)
    この【「アートによるまちづくり」を考える】というテーマは、ほぼ2ヶ月前、富山県美術館のフルオープンを機会に書き始めた。 そのオープン記念展「LIFE」を見たのは、10月末。3日後、11月5日でこの展覧会も終わるので、今書いても仕方ない、とい…11月02日 13時49分